本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「DELIPICKS(デリピックス)サブスクリプション」は、「CHEFBOX(シェフボックス)」がリニューアルされた新たなサービス。

公式サイトで簡単な診断をするだけで、フレンチシェフが監修した約150種類のメニューから、好みに合ったものを提案してくれます。

しかし、利用者の口コミを見ると「まずい」「高い」といった声も。

当記事では15社以上の宅配弁当を食べたラクタさん編集部が、SNS上に出回る口コミどおりの味・コスパなのかを実食し、検証しました。

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
三ツ星ファームが初回購入64%OFF!

CMやTVでも話題の宅配弁当サービス「三ツ星ファーム」がお得に!
一流シェフの味が、初回購入限定で14食プラン1食あたり432円(税抜き)で手軽に楽しめます。
レンジで温めるだけなので調理、洗い物の手間もなし!
数ある宅配弁当サービスの中でも特に味に定評があるので自信を持ってオススメします!

詳細を見る
  • 本記事では、「DELIPICKS(デリピックス)サブスクリプション」を「デリピックス(旧シェフボックス)」と表記しています。

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる
本記事について
※料金はすべて税込価格です。
※1食あたりの料金は小数点以下を四捨五入しています。
※口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
この記事の編集者
竹下 翔(宅食ガイド)

Nyleへ入社後、VODや電子書籍ジャンルなどエンタメ分野から「食」に関わるサービスの比較・検証を担当する。その後、ラクタさん編集長として「宅食」に関するサービスを30社以上実際に利用し調査。「リアル」な経験を元にした情報発信を大事にしている。

CHEFBOX(シェフボックス)がDELIPICKS(デリピックス)にリニューアル

デリピックスのメニューの画像

出典元:デリピックス公式

デリピックス(旧シェフボックス)の特徴

  • フレンチシェフ監修のメニューが届く
  • 約150種類とメニューが豊富
  • メニューをカスタマイズできる
  • 利用者の95.3%が「おいしい」と回答
  • レンジで温めるだけなので調理が簡単

「デリピックス(旧シェフボックス)」は、レストランで実際に使われている食材と調理法にこだわった宅配弁当サービス。

フレンチシェフ監修の和食・フレンチ・エスニックなどおいしくてヘルシーな料理が届きます。

辛味やパクチー・ナンプラーの有無、脂質の量、苦手な食材などを選んで自分好みにカスタマイズできるので、好き嫌いがある人も利用しやすいサービスです。

入会金 なし
プラン おかずのみ or ご飯つき
(ご飯つきは半分ブロッコリーに変更可)
料金 ・6食5,119円〜
・8食6,471円〜
・10食7,873円〜
1食あたりの
最安料金
(初回割引適用時)
おかずのみ:557円
ご飯つき:773円
送料 1,089〜1,386円
(地域による)
メニュー数 約150種類
メニュー選択
配送方法 佐川急便
(クール便・冷凍タイプ)
配送エリア 沖縄と離島を除くすべての都道府県
(クール便対応地域)
注文方法 Webサイト
支払い方法 クレジットカード(デビットカード)
Amazon Pay
初回割引 初回限定 最大2,300円OFF

「旧シェフボックス」時代からの変更点は以下のとおりです。

料金や送料が変更された

「デリピックス(旧シェフボックス)」ではリニューアルにともない、料金や送料が改定されています。

ただし料金が変わったのは初回注文のみで、6食・8食プランが100〜500円値上げ、逆に10食プランは300円の値下げされ購入しやすくなりました。

また990〜1,260円だった送料は、1,089〜1,386円に変更されています。

冷凍パンやスイーツが購入可能に

「デリピックス(旧シェフボックス)」では、フレンチシェフ監修のおいしい料理が楽しめるだけでなく、新たなオプション『あと一品グルメ』として冷凍パンや冷凍スイーツなどを購入できるようになりました。

「デリピックス(旧シェフボックス)」のスイーツの画像

出典元:デリピックス公式

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる

「デリピックス(旧シェフボックス)」悪い口コミへの対処法

「デリピックス(旧シェフボックス)」には、良い口コミがある一方ネガティブな声もあり、とくに悪い口コミは後悔しないためにも欠かせないチェックポイントです。

しかし悪い口コミのなかには、すでに改善された点や、自分で対処できるものも。

特に目立ったネガティブな内容と対処法、すでに改善されている点をまとめました。

悪い口コミ例 対処法・
すでに改善された点
料金が高い 現在は、初回最大2,300円割引きや、最大10%OFFになる「マイランク制度」が登場し、以前より料金負担が軽減されている
量が少ない おかずのみのプランではなくご飯つき、またはご飯つき(半分ブロッコリー)のプランにする
ご飯が水っぽい ご飯つきのプランではなく、おかずのみのプランにしてご飯は自分で用意する
メニューが
選べない
現在は注文時にメニューの入れ替えが可能
容器が
ボロボロになる
フタをはがさず1パックずつ加熱する。パッケージ記載の加熱時間を厳守し、解凍しきらなければ10秒単位で再加熱をする
商品に
不備があった
お届け日から7日以内は返品・返金可。破損・汚損状態がわかる画像を残し問い合わせ窓口へ連絡を

デリピックス(旧シェフボックス)の口コミ・評判

「デリピックス(旧シェフボックス)」の利用者を対象に、「Sprint(スプリント)」でインタビューとアンケート調査を実施。

利用者は味やボリュームをどのように評価したのか? 気になるリアルな口コミ・評判を厳選しました。

味・ボリュームに関する口コミ

想像していたよりボリュームは少なめだけど、美味しかった

初回お試しの2,000円OFFを利用しました。6食分を食べたなかでも、おしゃれな名前だった「ハンバーグソースムタルド」が印象に残っています。

主菜のハンバーグとは別にブロッコリー、副菜で人参とじゃがいもがあるので、お弁当全体の色味が綺麗で豪華に感じました。ハンバーグはソースが一般的なデミグラスソースではなく、旨味と同時にマスタードの酸味があり個人的には美味しかったです。

副菜やブロッコリーの味付けは少々薄め。ただ、ハンバーグのソースが野菜にもマッチしていたので、薄味をカバーしながら最後まで食べられました。他の宅配弁当と比較するとボリューム感はありますが、容器が薄いため想像していたよりは量が少ない印象です。

ハンバーグソースムタルド

▲ハンバーグソースムタルド

ボリュームはあったが、薄味と水っぽいご飯が気になった

「豚肩のローストはちみつとレモンのソース」を食べたのですが、豚肉は一枚一枚が、ややぶ厚めでボリューミーです。程よい噛みごたえとソースの旨味がマッチしていて、主菜らしい食べごたえのある一品でした。

副菜のキャロットヴィッシーと野菜のラグー(煮込み)はよく茹でられていて柔らかく食べやすいのですが、味は若干薄めです。主食の米とブロッコリーは水っぽさがかなりありました。個人的には硬めのご飯のほうが好きなので、その点は正直合いませんでした。

豚肩のローストはちみつとレモンのソース

▲豚肩のローストはちみつとレモンのソース

お米やブロッコリーが水っぽい

「豚ひき肉のキーマカレー」を食べました。お弁当の量が写真のイメージよりも少なく、容器が薄めに設計されています。少し規定の時間より長めに温めたためか、容器自体が少しボロボロに……。

お米・ブロッコリー・副菜は、すこし水っぽさがあります。メインはTheお弁当といった塩故障や醤油だけのようなシンプルな味付けではなく、香辛料のためか味に深みやコクがあり、美味しかったです。主菜以外の味は薄めなので、メインと食べるのがちょうど良いです。

豚ひき肉のキーマカレー

▲豚ひき肉のキーマカレー

料金に関する口コミ

ボリュームが少ないから高い

シェフボックスの料金は、高いと思います。ボリュームが少ないので、コスパが悪いと感じました。ただ、シェフ考案の色んなメニューがあるようなので、宅配弁当によくあるThe和食に飽きた人には向いているかもしれません。

価格も含めて、全体的に満足している

味やボリューム感に強く満足していて、料金も比較的安価だと感じています。自分にあったメニューを提案してくれる点が特に気に入っています

味は美味しいけど、もう少し安いと嬉しい

たまたまネット広告で見つけて、興味があったので、シェフボックスをお試しで数回利用したことがあります。過去に宅配系のお弁当を頼んでいたことがあるのですが、シェフボックスの味は申し分なく美味しいです。ただ料金がもう少し安くなると注文する頻度を増やせるかな、といった感じです。

使いやすさに関する口コミ

注文まで迷いなく進めた

注文までの画面が分かりやすかったです。ただ、割引内容などは人によっては見落としそうです。

自分で色々カスタマイズできるのが良い

シェフボックスは自分で色々カスタマイズできるし、カロリー表記もあるし、健康的なメニューを食べることができるのでとっても助かります。 お惣菜とご飯のパックが分かれているところも凄く嬉しいし、ナッシュを一度試しましたが私的に物足りなかったので、シェフボックスを気に入っています。

デリピックス(旧シェフボックス)の口コミ総まとめ

口コミをもとに、「デリピックス(旧シェフボックス)」の味と量、料金、使い勝手、ダイエットの5項目について★5段階で評価しました。

味・量 ★★★★☆(3.8)
料金 ★★☆☆☆(2.2)
使い勝手 ★★★★☆(4.0)
ダイエット ★★★☆☆(3.0)

「デリピックス(旧シェフボックス)」の味・美味しさについては個人の感じ方によりますが、「まずい」といった評価は見当たりませんでした。

一方、ボリュームに関してはネガティブな口コミが目立ちます。ご飯つきもありますが、全体的に物足りなく感じている人が多かった印象です。

また通常だと安くて1食あたり787円(別途送料)なので、継続する場合はコスパも気になります。

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる

デリピックス(旧シェフボックス)の6食セットを注文してみた

シェフボックス初回注文時の診断画面1

「デリピックス(旧シェフボックス)」の初回注文時、いくつかの質問に答えると自動でメニューを提案してくれます。筆者は以下のように回答しました。

  • 辛い料理→ピリ辛なら
  • エスニック料理の有無→どちらでも
  • 1食あたりの脂質→シェフにおまかせ
  • 苦手な食べ物→なし
  • プラン→ご飯つき(半分ブロッコリー)
デリピックスの豚バラ肉ときのこのストロガノフ風の画像

出典元:デリピックス公式

質問への回答内容をもとに、「デリピックス(旧シェフボックス)」が自分に合ったメニューを提案してくれます。好みでなければ入れ替えも可能です。

注文から5日で届きました

シェフボックスが届いた状態

「デリピックス(旧シェフボックス)」の公式Webサイトから注文後、5日で以下のメニューが届きました。

今回届いたメニュー

  • 牛肉とビーツのボルシチ
  • 鶏肉とカシューナッツ炒め
  • 太刀魚の大根おろし煮
  • 鶏もも肉の西京焼き
  • ハンバーグ ソースシャスール
  • 鶏のマレンゴ風

今回はご飯つき(半分ブロッコリー)を注文。おかずとご飯(+ブロッコリー)は別々の容器に入れられているので、全部で12個届きました。

シェフボックス6食セットの中身

さっそくレンジで温めて食べてみます。おかずによって温める時間が異なるので、パッケージを確認してください。

シェフボックスをレンジで温める際の写真

牛肉とビーツのボルシチ

牛肉とビーツのボルシチの写真
栄養成分表示 熱量 たんぱく質
推定値/食 340kcal 11.5g
脂質 炭水化物 食塩相当量
27.2g 9.1g 0.9g

※2023年12月実食当時の情報

『牛肉とビーツのボルシチ』は、見た目より味が薄めで美味しかったです。特に、牛肉がジューシーでうまみがつまっていて、お肉が好きな人にぴったりです。また、ブロッコリーとボルシチのスープは相性抜群でした。

牛肉とビーツのボルシチのアップ写真

気になる点としては副菜がないところ。ボルシチに野菜は入っているものの野菜も味付けは同じなので、後半は飽きてしまいそうでした。

鶏肉とカシューナッツ炒め

鶏肉とカシューナッツ炒めの写真
栄養成分表示 熱量 たんぱく質
推定値/食 452kcal 21.2g
脂質 炭水化物 食塩相当量
27.8g 28.7g 3.4g

※2023年12月実食当時の情報

『鶏肉とカシューナッツ炒め』は、少し辛味のある中華風でおいしかったです。鶏肉は柔らかくて、ご飯がすすみます。副菜の小松菜は香ばしいごま油が効いてました。

一方、ナムルは酸味が強めで少し酸っぱすぎる印象でした。注文の診断で酢が効いた料理を「どちらでも」にしたのが原因かもしれません。

鶏肉とカシューナッツ炒めのアップ写真

太刀魚の大根おろし煮

太刀魚の大根おろし煮の写真
栄養成分表示 熱量 たんぱく質
推定値/食 238kcal 23.1g
脂質 炭水化物 食塩相当量
8.2g 16.5g 3.5g

※2023年12月実食当時の情報

『太刀魚の大根おろし煮』は、今回注文した6食セットで唯一のお魚料理。冷凍だからなのか、少し魚臭さがあります。ですが、味が濃い部分は臭みも少なく感じたので、タレと大根おろしがもっと多ければおいしいと思いました。卵焼きが付いているのは嬉しいポイントです。

太刀魚の大根おろし煮のアップ写真

鶏もも肉の西京焼き

鶏もも肉の西京焼きの写真
栄養成分表示 熱量 たんぱく質
推定値/食 330kcal 22g
脂質 炭水化物 食塩相当量
20g 16g 3.4g

※2023年12月実食当時の情報

『鶏もも肉の西京焼き』は、醤油ベースのダシが効いておいしかったです。副菜のひじきは冷凍されていたとは思えないほど自然な味。きんぴらごぼうもシャキシャキした歯ごたえがありました。

鶏もも肉の西京焼きのアップ写真

ハンバーグ ソースシャスール

ハンバーグ ソースシャスールの写真
栄養成分表示 熱量 たんぱく質
推定値/食 396kcal 22.5g
脂質 炭水化物 食塩相当量
23.3g 21.3g 1.9g

※2023年12月実食当時の情報

『ハンバーグ ソースシャスール』は、ジューシーでお肉の旨みを感じる一品。デミグラスソースもおいしくて、ご飯をもっと食べたくなります。6食セットの中で一番好みの味でした。

副菜はどちらもにんじんベースだったため、もう少しバリエーションに富んでいるとよかったです。

ハンバーグ ソースシャスールのアップ写真

鶏のマレンゴ風

鶏のマレンゴ風の写真
栄養成分表示 熱量 たんぱく質
推定値/食 340kcal 22g
脂質 炭水化物 食塩相当量
23g 9g 2.1g

※2023年12月実食当時の情報

トマトソースが効いた『鶏のマレンゴ風』。鶏肉がかなり柔らかく、食べやすい味ですが、トマトソースが少なめだったのが気になりました。副菜は大きめにカットされた野菜炒めで、オリーブオイルが効いていておいしかったです。

鶏のマレンゴ風のアップ写真

実際に食べてみたデリピックス(旧シェフボックス)の総評

  • ここが良かった!

    実際にシェフボックスの6食セットを食べてみて、味の良さに驚きました。すべて想像以上のおいしさでした。ブロッコリーも歯ごたえがありおいしく食べられました。とくにボルシチのようなスープ系の料理と一緒に食べるのがおすすめです。

    メインのおかずは肉料理が多かったものの、味のバリエーションが洋風からエスニック風、和風までさまざまだったのが良かったです。メニューは約150種類あるため、味に飽きやすい人でも楽しめると思います。

  • ここが少し残念だった

    シェフボックスで気になったのは、期待していたほど量が多くなかった点。容器が薄めなので想像より少なく感じます。筆者(男性)は腹7~8分目でした。ご飯があるので満腹感がありますが、ご飯つきにしないと物足りないかもしれません。

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる

デリピックス(旧シェフボックス)の料金・送料は高い? 1食いくら?

「デリピックス(旧シェフボックス)」の商品画像

出典元:デリピックス公式

プラン 料金 送料
6食
おかずのみ
・初回 3,619円
・定期 5,119円
・都度 5,767円
1,089〜1,386円
(地域による)
6食
ご飯つき
・初回 4,915円
・定期 6,415円
・都度 7,063円
8食
おかずのみ
・初回 4,571円
・定期 6,471円
・都度 7,335円
8食
ご飯つき
・初回 6,299円
・定期 8,199円
・都度 9,063円
10食
おかずのみ
・初回 5,573円
・定期 7,873円
・都度 8,953円
10食
ご飯つき
・初回 7,733円
・定期 10,030円
・都度 11,113円

※「ご飯つき」「ご飯つき(半分ブロッコリー)」は同額

「デリピックス(旧シェフボックス)」料金は定期購入で5,119〜10,033円です。ほかのサービスと比較すると高いのか安いのか、1食あたりの料金とともにまとめました。

サービス 1食あたりの料金 最安のプラン料金
デリピックス
(旧シェフボックス)
787円 5,119円
(6食)
ナッシュ 599円 4,190円
(6食)
三ツ星ファーム 680円 7,265円
(7食)
ヨシケイ 397円 1,190円
(3食)
ワタミの宅食 360円 2,520円
(7食)
まごころケア食 364円 2,772円
(7食)
タイヘイファミリーセット 529円 3,150円
(5食)
食宅便 596円 3,750円
(5食)
セブンミール 572円 572円
(1食)
マッスルデリ 1,008円 5,281円
(5食)

※送料別

ほかの宅配弁当サービスと比較してみると、「デリピックス(旧シェフボックス)」よりも1食あたりの料金が高いのは「マッスルデリ」のみという結果に。

サービスごとに特色が異なるため単純比較はできませんが、料金だけに着目すると、「デリピックス(旧シェフボックス)」は高めといえます

他社との料金比較も交えて徹底解説!

DELIPICKSサブスクリプション(旧シェフボックス)の料金は高い? 他社比較・送料・お得な注文方法

マイランク制度で継続するほど最大10%お得に!

デリピックスのマイランク制度の画像

出典元:デリピックス公式

「デリピックス(旧シェフボックス)」には、継続購入するとお得になる仕組みが用意されています。購入数と公式サイトからの料理評価数に応じて、最大10%OFFになるマイランク制度です。

マイランク制度の概要

条件 割引率
レギュラー なし 0%
ブロンズ 料理評価:5食
お届け:20食
3%
シルバー 料理評価:15食
お届け:40食
5%
ゴールド 料理評価:25食
お届け:60食
8%
プラチナ 料理評価:35食
お届け:80食
10%

デリピックス(旧シェフボックス)のメリット

「デリピックス(旧シェフボックス)」の商品画像

出典元:デリピックス公式

口コミや実食などを踏まえた上で「デリピックス(旧シェフボックス)」のメリットをまとめると、以下のようになります。

メリット

  • 自分に合う料理を選んでくれる
  • さまざまな料理が楽しめる
  • ゴミがかさばらない
  • 都度購入ができる
  • 苦手な食材をメニューから省ける

それぞれ詳しく解説します。

診断で自分に合った料理を選んでくれる

「デリピックス(旧シェフボックス)」は、初回注文時に診断をおこない、自分に合うメニューを提案してくれます。

辛味やエスニック料理の有無など簡単な質問に答えるだけなので、メニューを選ぶ手間が省けて何を食べるか迷うこともありません

提案されたメニューは入れ替えも可能で、入れ替えるたびに好みを学習してくれます。

さまざまなジャンルの料理が楽しめる

「デリピックス(旧シェフボックス)」では、和食やフレンチ、洋食、中華などさまざまなジャンルの料理が楽しめます。

メニューは約150種類あるので飽きにくいのも魅力。レンジで温めるだけなので、自炊では難しい手の込んだメニューも手軽に食べられます

ゴミがかさばらない

シェフボックスの空トレーを2つ重ねた写真

「デリピックス(旧シェフボックス)」の容器は、ご飯とおかずが同じサイズ。重ねて捨てられるので、ゴミがかさばりません。

都度購入ができる

「デリピックス(旧シェフボックス)」では、定期購入を解約すると都度購入が可能になります。

初回注文時に選べるのは定期購入のみですが、退会ではなく解約すれば食べたいときだけ注文できるようになります。ただし1食あたりの料金は定期購入よりも高くなります。

苦手な食材をメニューから省ける

シェフボックスでは、以下の食材をメニューから省けます。

  • 野菜

    アボカド/ゴーヤ/グリンピース/緑ピーマン

  • 魚介類

    エビ、カニ/貝類/魚卵

  • 肉類

    ヒツジ/シカ

「デリピックス(旧シェフボックス)」では、初回注文時に苦手な食材を選ぶことで、それらを避けたメニューを提案してくれます。

選べる食材は限られていますが、上記で挙げた食材が苦手な人には便利な機能です。ただし、アレルゲン原材料を取り除く機能はありません。

重度のアレルギーを持つ人は利用を控えるよう、公式サイトでも注意喚起しています。

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる

デリピックス(旧シェフボックス)のデメリット

一方、口コミや実際に利用して感じたデメリットをまとめると以下のとおりです。

デリピックス(旧シェフボックス)のデメリット

  • 量が物足りなく感じることがある
  • 料金がやや高めに感じる
  • 選べるご飯は雑穀米のみ
  • 支払い方法の選択肢が少ない

それぞれ具体的に解説します。

量が物足りなく感じることがある

本記事内「味・ボリュームに関する口コミ」にもあったように、人によっては量が少なく感じることがあります。

満腹感を求める人は、ご飯つきにするか惣菜を1品足すなどの工夫が必要でしょう。

料金がやや高めに感じる

同じく本記事内「料金に関する口コミ」で見られたように、料金が高いと感じた人もいます。

ほかの宅配弁当との比較でも、「デリピックス(旧シェフボックス)」より1食あたりの値段が高いのは「マッスルデリ」のみという結果に。

ただし縛りがなくいつでも解約可能なので、まずは味やサービスに価値を感じられるか、試してから決めても遅くはないでしょう。

選べるご飯は雑穀米のみ

デリピックスの雑穀米の画像

出典元:デリピックス公式

「デリピックス(旧シェフボックス)」にはご飯つきプランがありますが、選べるのは雑穀米のみ。

もちろん雑穀米が悪いわけではありませんが、白米をガッツリ食べたい人は自分で炊くなどするしかありません。

支払い方法が少ない

「デリピックス(旧シェフボックス)」の支払い方法は、クレジットカードとAmazon Payの2種類のみ。そのため、代金引換などの支払い方法を考えている人には利用しづらいサービスです。

デリピックス(旧シェフボックス)をおすすめできる人・できない人

「デリピックス(旧シェフボックス)」がおすすめなのは野菜不足を解消したい人です。ご飯つきプランのご飯を半分ブロッコリーにすれば、より多くの野菜が摂取できます。

一方、食費を抑えたい人にはおすすめできません。たとえば6食おかずのみを関東で注文する場合、送料を含め1食あたり約1,035円なので、コンビニやスーパーで弁当を買うほうが安上がりです。

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる

デリピックス(旧シェフボックス)とナッシュの比較

デリピックス
(旧シェフボックス)
ナッシュ

フレンチシェフによる
安定した味

メニューにより
差がある
品数
約150種類以上

60種類以上
毎週3品ずつ更新
栄養基準
糖質30g以下
タンパク質平均20g

糖質30g以下
塩分2.5g以下
プラン
6・8・10食
ご飯の有無が選択可

6・8・10・20食
ご飯つきは少数(※)

1食の
最安料金

787円〜

599円〜
送料 1,089円~
地域による
913円~
地域・品数による
サイクル
毎週
2週間に1回
3週間に1回

1週間に1回
2週間に1回
3週間に1回
4週間に1回
支払方法 クレジットカード
Amazon Pay
クレジットカード
後払い決済
PayPal
容器
縦17.4cm
横14.4cm
高さ2.5cm

縦16.5cm
横18cm
高さ4.5cm
調理方法
電子レンジ

自然解凍
冷蔵解凍
電子レンジ
賞味期限 商品パッケージに記載あり 製造から約6ヵ月~1年間
解約 注文確定日まで お届け予定日の
4~5日前
公式
サイト
今すぐ試す 今すぐ試す

※20食プランは2回目以降の注文から選択可

「デリピックス(旧シェフボックス)」と「nosh(ナッシュ)」で大きな違いはメニュー数。「デリピックス(旧シェフボックス)」には「ナッシュ」の倍以上のメニューがあります。

また全メニューご飯つきが選べる(しかも半分ブロッコリーなどカスタマイズも可能な)「デリピックス(旧シェフボックス)」に対し、「ナッシュ」はご飯つきメニューがほとんどありません

しかし、継続しやすいのはどちらかといえば、1食あたりの料金や送料が安い「ナッシュ」でしょう。

「ナッシュ」は、アプリから注文やスキップができるなど利便性にも優れています。

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる

デリピックス(旧シェフボックス)の登録・注文から解約までの流れ

「デリピックス(旧シェフボックス)」の登録(注文)方法と定期購入の解約方法をまとめました。

シェフボックスの登録・注文方法

  • STEP1

    トップページから「あなたに合う料理を見てみる」をタップ

    「デリピックス(旧シェフボックス)」トップページの画像

  • STEP2

    質問に回答し、苦手な食材を選ぶ

    「デリピックス(旧シェフボックス)」初回購入時の質問画像

  • STEP3

    プランや配送頻度を選ぶ

    「デリピックス(旧シェフボックス)」プランと配送頻度の選択画面

  • STEP4

    メニューを選び購入者情報を入力していく

    「デリピックス(旧シェフボックス)」のメニューと購入者情報入力画面

  • STEP5

    会員登録も済ませ、入力内容に誤りがなければ注文完了!

    「デリピックス(旧シェフボックス)」注文確認画面の画像

    ▲割引額はプランで異なる

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる

デリピックス(旧シェフボックス)の解約方法

「デリピックス(旧シェフボックス)」の定期購入の解約方法は以下のとおり。解約すると実質休会状態となります。

  • STEP1

    マイページにログイン後、右上の[≡]メニュー内の[マイページ]をタップ

    デリピックス解約手順

  • STEP2

    [アカウント情報]をタップし、[定期購入をやめる]をタップ

    デリピックス解約手順

  • STEP3

    [それでも定期購入をやめる]をタップし、遷移先で[定期購入を解約(都度購入に変更)]をタップして完了

    デリピックス解約手順

解約前の注意点を詳しく解説!

【最新版】DELIPICKSサブスクリプション(旧シェフボックス)の解約手順【画像付き】や注意点を解説

デリピックス(旧シェフボックス)でよくある質問

注文キャンセル・返品はできる?
「デリピックス(旧シェフボックス)」は注文確定日前ならキャンセルが可能。確定日前とは、決済前日の23時59分までです。

なお商品の特性上、注文確定後は返品も返金も対応してもらえません
注文のスキップや休会はできる?
「デリピックス(旧シェフボックス)」では、次回の注文からスキップが可能です。また定期購入を解約すれば、実質的に休会となります。

いずれも公式サイトでログイン後、メニューページから手続きできます。
シェフボックスの支払い方法は?
「デリピックス(旧シェフボックス)」の支払い方法はクレジットカードとAmazon Payです。
賞味期限はどれくらい?
「デリピックス(旧シェフボックス)」では、製造日から180日前後で賞味期限を設定しており、お届け後も14日間保証してくれます。

ただし正しい温度帯で保管した場合に限るため、保管方法は必ず守るようにしましょう。
添加物は入っている?
「デリピックス(旧シェフボックス)」では調理後すぐに冷凍するため、保存料を使用しません。

しかし飲食店で用いられる一般的な調味料や加工肉を使用するので、それらの保存料が含まれている場合があります。詳細は弁当表面のラベルで確認できます。
運営しているのはどんな企業?
「株式会社DELIPICKS」によって運営されています。

定期購入が初回最大2,300円OFF

デリピックスを始める

宅配弁当サービスは「デリピックス(旧シェフボックス)」がおすすめ!

「デリピックス(旧シェフボックス)」では、フレンチシェフ監修の和食・フレンチ・エスニック・中華などさまざまな料理が楽しめます。

料金はほかの宅配弁当と比べて高めですが、定期購入の初回限定最大2,300円OFFがあるので、1食あたり最安773円から試すことができます。

実食して予想以上の美味しさに驚いた筆者としては、宅配弁当を利用したことがない人だけでなく、乗り換えや併用を考えている人にとってもおすすめのサービスです。

初回最大2,300円オフ!

DELIPICSを頼んでみる

DELIPICSサブスクリプション(旧シェフボックス)の口コミ一覧

※「かんたん宅食ガイド ラクタさん」が「クラウドワークス」を使用し、独自に収集した口コミ・レビューです。

★★★★☆ 女性 / 40代 / パート・アルバイト / 一人暮らし / 神奈川県
多すぎないちょうど良いボリュームで、利用しやすいです。 見た目、彩りなど細かい部分まで考えられていて、目で見て味わって2回楽しめるのも嬉しいです。 栄養のバランスもきちんと考えられていて、…
続きを読む

★★★★★ 男性 / 40代 / 会社員 / 一人暮らし / 東京都
シェフボックスを頼む時はハンバーグ弁当を頼んだ方がいいです。ボリュームのあるハンバーグがドンと乗っているので男性陣には受けると思います。まるごとレンチで5分ぐらい温めるだけなので家に帰ってきて スーツ…
続きを読む

★★★★☆ 男性 / 40代 / 会社員 / 夫婦・子どもあり / 広島県
手作り感をしっかりと感じられる深い味わいで非常に美味しかったですし、容器もご飯とおかずの2つに分かれていたので、男性でもボリュームは十分でした。ただ、メニューは数えきれないくらいにあり大変充実していま…
続きを読む

★★★★☆ 女性 / 30代 / 会社員 / 夫婦・子どもなし / 静岡県
ボリュームは、思ったよりはありました。副菜含め、おかずが充実しているからだと思います。ご飯も多く見えなかったけれど、食べるとそこそこある感じです。我が家の炊き方に比べるとややかためで、女性の私にはお腹…
続きを読む

★★★★★ 女性 / 50代 / 専業主婦・主夫 / 夫婦・子どもあり / 埼玉県
まず、味の印象ですが本当に雑穀ご飯がおいしいです。いやな臭いが全くなくて食べやすくておいしいです。口の中がプチプチして味がしみだしてくる感じです。おかずもレストランレベルで、ハンバーグ、煮物、中華など…
続きを読む

こちらの記事もおすすめ!

【実食】ダイエットにおすすめな宅配弁当・宅食ランキング! 低カロリー・低糖質な人気サービスを厳選
専門家が徹底解説! 冷凍王子おすすめ「冷凍宅配弁当」4選 良いサービスの見極め方

TAG