本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、累計販売数1億袋を突破する完全栄養パン(※)です。

SNSでも注目度の高い「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、どれほどの栄養素を満たしているのか。当記事では独自調査した口コミ・評判とともに、コスパや美味しさを検証する1週間の実食レビューをまとめました。

はじめての人限定の初回20%OFF1袋あたり164円~)や100円OFFクーポンなど、お得な割引情報もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
【PR】nosh合計3,000円OFF!

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! 下のボタンから登録すると3,000円オフで利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

メニュー一覧を見る

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

※1食で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

本記事について
※料金はすべて送料込・税込価格です。
※1食あたりの料金は小数点以下を四捨五入しています。
※口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

BASE BREAD(ベースブレッド)の口コミ・評判

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の口コミ・評判を、以下の項目別に独自調査しました。実際に食べた人は、どのように感じているのか、以降の口コミ・評判を参考にしてみてください。

6割以上がダイエット・筋肉・栄養補給のために利用中

ベースブレッドの利用目的を現した円グラフ
女性/40歳/フリーランス

注文のきっかけは、年齢とともに食べられる量が減ってきて、一食ごとの栄養素が不足していると感じるようになったからです。

使ってみた結果、自分の食生活の不足栄養素などをあれこれ心配しすぎることが無くなり、気持ちが楽になったと思います。食材を色々買ってご飯をバランス良く作る時間がないときや疲れているときにも、とりあえずこれがあれば…という安心感があります。また間食も減らすことができました。

女性/44歳/会社員

Twitterで流れてきたこときっかけに、ダイエット目的で、朝食の時にベースブレッドを食べています。低糖質・高たんぱくなので健康的に痩せることができており満足しています。朝はバタバタとすごく忙しいのですが、サっと食べることができて嬉しいですし朝食の栄養バランスを毎回考える必要がなくてとても楽です。

女性/46歳/無職

今よく聞く完全栄養食を実際に試してみたいと思い注文してみた。食事の支度が面倒な時や疲れて何もやる気が起きない時、以前だったら栄養がないどころか体にあまり良くない普通の菓子パンを食べたりしていたが、ベースフードは菓子パン感覚で食べながら1食分の栄養が摂れるところが良かったと思う。

男性/32歳/フリーター

食べた時の満足感はとてもありました。パンだけで、と思いましたが、とてもお腹いっぱいになったのでびっくりしました。筋肉のために買いましたが、牛乳を飲みながら食べるとさらにお腹がいっぱいになったので、ダイエットとしても期待できるものだと思いました。

男性/38歳/会社員

調理の手間や時間が省けるため、忙しい日や料理に自信のない人でも簡単に栄養バランスの良い食事が摂れるのが良かったです。食材の質や栄養バランスにこだわっているため、健康に配慮した食事が摂れるのも気に入りました。加えて、様々な種類のメニューがあるため、飽きずに利用できる点も魅力的です。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

8割以上がおいしいと回答! 味への酷評は1割未満

ベースブレッドの味・おいしさを現した円グラフ
そこそこ美味しい:★★★★☆(4.0)

女性/35歳/会社員

初めは、味より栄養と考えて少しパサパサしてるなと感じたのが正直な感想でした。しかし、食べるうちに、甘さもありクセになる味だと感じました。特に温めて食べると、メープルやチョコは風味が広がり、より美味しく食べることができます。

あまり美味しくない:★★☆☆☆(2.0)

男性/37歳/フリーランス

基本的にパンそのものがかなりパサついているのと、基礎ベースになっているパンの部分はそこまで味が無いのでおいしいとは思いません。シナモンなどで味がついている部分があってやっと味があるという状態です。

どちらとも言えない:★★★☆☆(3.0)

男性/38歳/会社員

甘みや風味が少なく、クセのない味わいで、他の食材との相性が良いと感じました。調理方法や調味料の使い方によって、様々な料理に活用できるので、汎用性が高いと思います。ただし、その分食べるだけではあまり満足感が得られないと感じることもありました。

そこそこ美味しい:★★★★☆(4.0)

男性/32歳/会社員

最初は少し苦手かなと感じる部分はありましたが、徐々に慣れていきました。独特な風味や味があるので、味に敏感な人など好き嫌いは別れるような味だと思います。個人的にはパンは全然普通に食べられる味だと思います。

とても美味しい:★★★★★(5.0)

女性/35歳/会社員

プレーンが甘さ控えめあっさり味で食べやすいです。小腹が空いた時、休憩時などにコーヒーと一緒に気軽に補給できるのが嬉しいし、相性も良いです。食感もモチモチしていて噛み応えがあり、食べ応えは充分あります。

そこそこ美味しい:★★★★☆(4.0)

女性/41歳/主婦

メープル味が好きでよく購入するのですが、優しい甘さのメープル味がしっかりと感じられます。穀物入りなのでぷちぷちとした食感も楽しめますが、雑味は全体的に少なく口いっぱいのメープルの味が広がっておやつ感覚でも食べられます

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

半数以上がサービスに対する料金(コスパ)に満足している

ベースブレッドの価格・コスパを現した円グラフ
コスパ良い:★★★★☆(4.0)

女性/40歳/フリーランス

とても手軽に一食分として美味しく食べられるので満足しています。毎食ごとに甘いものを我慢できないため、これまでは食後に更に何らかのスイーツや菓子パンを食べてしまっていたのですが、それを補完してくれました。

高い:★☆☆☆☆(1.0)

男性/32歳/フリーター

こういうのは高いんだろうなぁ、と思いながら買ってみましたが、やっぱり高かったです。一食分にしてはそれなり以上の値段がするので、懐に余裕のある人以外は、食べ続けるのは難しいと感じました。もっと安かったら良かったのにと思います。

コスパ良い:★★★★☆(4.0)

女性/27歳/フリーター

購入する前は価格が高いと感じていましたが、利用してからはコスパが良いと思うようになりました。栄養バランスのとれた食事を毎日しようと思ったらとても大変なことですが、ベースフードがあれば手軽に栄養バランスのとれた食事をすることができます。この価格でこのようなメリットがあるならバランスが良いと感じます。

少し高い:★★☆☆☆(2.0)

女性/39歳/会社員

おいしいし栄養もあって、一部コンビニでやドラッグストアでも買えるようになったけど、もうちょっと手軽に買えたら良いと思う。あとはやばりパンやクッキーにしては値段が高い。ネットでも安くなるのは初回だけだったりするので、続けるのは難しい感じがした。

コスパ良い:★★★★☆(4.0)

女性/40歳/会社員

1つ160円ほどですし、私は毎日残業していたので、家に帰った後の食事にはパンがピッタリでした。このパンには鉄分や食物繊維が配合されており、とても満足感があります。パスタシリーズもあったのですが、夜食にはパンだけで十分でした!

丁度良い:★★★☆☆(3.0)

男性/32歳/会社員

他の市販されている食べ物と比べると、やや高い気もしますが、完全栄養食に必要な栄養素をバランスよく含む原材料を確保するためにコストがかかっていると思うので、ある程度は仕方ないと思います。完全栄養食としては妥当だと思います。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

チョコレートが最多! 利用者に聞いた人気味ランキング

ベースブレッドの人気味を現した横棒グラフ
女性/33歳/フリーランス

ベースブレッドのチョコレート味を継続して食べていますが、予想よりパサパサ感がなくしっとりもちもちとしていてチョコレートの甘さもしっかり感じられるので美味しかったです。ベースブレッドは他の味も試しましたが一番チョコレートが甘さがしっかりしていて美味しかったです。

女性/44歳/会社員

ベースブレッドを好んで食べていますが、他のパンに比べて特別美味しいとは感じません。でも、チョコパンはほど良い甘さが美味しいと思いますし飽きないです。パサついてなくてしっとりしているところが気に入っています。

女性/52歳/会社員

もちもちしていて思ったよりも食べやすいし朝忙しい時に気軽に食べられるところがよかった。1番好きなのはチョコレート味で次に好きなのはメイプル味です。食パンはすこしパサパサしていてあまり好きではなかったです。

チョコレートのイメージ画像

BASE BREAD(ベースブレッド)の総合評価

独自調査した「BASE BREAD(ベースブレッド)」の全口コミ・評判を集計すると、以下の結果が出ました。

利用目的 栄養バランスの調整・ダイエット・筋肉量アップ
味・おいしさ ★★★★☆
(4.0)
価格・コスパ ★★★☆☆
(2.9)
人気の味 チョコレート

「BASE BREAD(ベースブレッド)」を利用する人の多くは、栄養バランスやダイエット・筋肉量アップなどを目的に利用していることがわかりました。

味・おいしさに関しては、星5段階評価で星4つと高め。「味に期待していなかったが、実際に食べてみると思っていた以上に美味しかった」という声が多く見受けられます。7種類あるパンのなかでも特に人気を集めていたのが、チョコレート味です。

ただ、価格・コスパの面では全体評価がやや低めでした。完全栄養パン(※)というメリットから価格面に納得している人は一定数いるものの、もう少し安くなってくれると嬉しいと感じている人が多いようです。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

※1食で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

BASE BREAD(ベースブレッド)で痩せた? 1週間の実食レビュー

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の口コミ・評判に加えて、ここからは筆者が実際に食べてみた感想レビューと1週間の置き換えダイエットの結果を紹介します。口コミ・評判どおりの美味しさと満足度があるのか、初回20%OFFスタートセットを注文してみました。

注文から商品到着までの様子

ベースブレッド 段ボール

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の初回注文では、日時指定したとおりに商品を受け取りました。注文日に指定できる日時は、最短で4日後です。

2回目の追加注文では、[出荷から最短でお届け]を使って注文しています。埼玉県在住の筆者が注文したところ、注文日から2日後には商品が届きました。スピード感があるので、消費ペースがつかめない間は、柔軟に注文できるのが嬉しかったです。

ただ、上記に関しては注文するタイミングや地域によって、到着までの日数が異なる可能性もあるので注意しましょう。

BASE BREAD ミニ食パン・プレーンの味

BASE BREAD®ミニ食パン・プレーンの味
熱量 タンパク質 脂質
234kcal 13.5g 8.0g
糖質 食物繊維 塩分相当量
24.1g 4.0g 0.8g

はじめて食べたときは、普段食べている食パンのような甘味がなく、味気なさを感じました。ただ、1枚、2枚と食べ続けているうちに、穀物系の風味と味が癖になり、そのままでも美味しく食べられます

トーストにしてバターを塗ったバージョンも食べてみましたが、バターのくどさが残るので、個人的にはジャムなど酸味のあるものを乗せて食べるのがおすすめです。

5/22新登場!BASE BREAD ミニ食パン・レーズン

BASE BREAD®ミニ食パン・レーズン

2023年5月22日(月)ミニ食パンシリーズにレーズンが登場しました。

想像どおり全粒粉とレーズンの相性がよく、とても美味しかったです。特に目立った香りはなく、全粒粉のやさしい苦味と、レーズン特有のフルーティーな甘さを楽しめました。

トースターで温めると、さらに香ばしさが引き立ちます。また、乾燥して固くなったレーズンではなく、ほのかに水分を保った柔らかいレーズンが入っているので、温めずそのままでも十分においしく食べれます。

BASE BREAD プレーンの味

BASE BREAD®プレーンの味
熱量 タンパク質 脂質
205kcal 13.5g 5.4g
糖質 食物繊維 塩分相当量
20.7g 3.2g 0.5g

プレーンは、ミニ食パンの生地をそのまま丸くした印象が強いです。味も大差ありませんが、ミニ食パンよりも噛み応えのある食感を楽しめます。

スクランブルエッグを挟んだり、ハンバーグを挟んだりミニ食パンとは違うアレンジを楽しめるのが魅力です。ただ、他のパンと比べると開封後の匂いが強いと感じたので、敏感な人は注意してください。

BASE BREAD チョコレートの味

BASE BREAD®チョコレートの味
熱量 タンパク質 脂質
264kcal 13.5g 9.3g
糖質 食物繊維 塩分相当量
29.1g 4.2g 0.3g

チョコレートは、人気No.1なだけあり、子どもも喜んで食べていました。ずっしりと詰まったパン生地には、チョコレートがマーブル状に練り込まれており、ほんのりとやさしい甘さを楽しめます。

パサパサとした感じはなく、しっとりと食べ応えのある食感です。大きさからは想像できない満足感を得られるので、2袋(=1食分)続けて食べると結構なボリュームがあります。

BASE BREAD メープルの味

BASE BREAD®メープルの味
熱量 タンパク質 脂質
264kcal 13.5g 8.2g
糖質 食物繊維 塩分相当量
27.1g 3.3g 0.3g

メープルは、開封後の甘い香りが食欲を刺激してきます。主食というよりは、おやつ向きの甘さがあり、チョコレート同様に子どもからも好評です。

甘いものが食べたいときは、お菓子よりも「BASE BREAD(ベースブレッド)」を食べているほうが良いのでは? と感じるほど……。さらに、スティック状になったパンが1袋につき2本入っているので、仕事中でも隙間時間を見つけて片手でサクッと食べられます

BASE BREAD シナモンの味

BASE BREAD®シナモンの味
熱量 タンパク質 脂質
262kcal 13.5g 8.5g
糖質 食物繊維 塩分相当量
26.1g 3.3g 0.7g

シナモンは、メープル同様にスティック状のパンが2本入っています。シナモン好きの人には、たまらない香りとともに、甘さ控えめの味を楽しめました。

パンの裏側をよく見ると、シロップがしみ込んだ部分がまばらにあります。しみ込んだ部分ほど甘く、しみ込んでいない部分は甘くない。といった、もちもち食感の絶妙なバランスが美味しかったです。

BASE BREAD カレーの味

BASE BREAD®カレーの味
熱量 タンパク質 脂質
250kcal 14.1g 10.3g
糖質 食物繊維 塩分相当量
22.6g 5.8g 1.2g

カレーは、唯一の惣菜パンでした。カレー風味のパンかと思えば、パンの中にしっかりとカレーが入っています。カレーの具材らしき食感もあったので、想像以上に本格的です。

ただ、実食した6種類のパンのなかでも特にパサパサ・ボソボソしています。温めてもそこまでの変化はなかったので、少し残念でした。香りも穀物系のパン生地との相性が良くないのか、独特の匂いが出ていたので、人によっては好き嫌いが分かれる商品だと感じます。

1週間の置き換えダイエット結果

7日間の置き換えダイエット結果

【ダイエット実施者のプロフィール】
年齢:20代後半
性別:男性
趣向:ラーメン・甘いもの好き

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の置き換えダイエットを1週間継続した結果、2.2㎏の減量に成功しました

当初は、朝食だけ置き換える予定でしたが、想像以上の満腹感があったため、急遽変更。1食分(2袋)を摂取するために、朝昼1袋ずつで継続しました。もちろん、お腹が空いている日は、お昼を外食で済ませている日もあります。

7日間の推移データ

0日目 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
体重 78.1kg
(±0kg)
78.4kg
+0.3kg
76.0kg
-2.4kg
78.0kg
+2.0kg
76.8kg
-1.2kg
75.5kg
-1.3kg
76.6kg
+1.1kg
75.9kg
-0.7kg
歩数 1,974歩 4,690歩 9,023歩 7,529歩 9,349歩 8,241歩 8,536歩 7,914歩
便意 あり あり なし なし あり あり なし あり
蒸しパン

280kcal

BASE BREAD®
プレーン

205kcal

BASE BREAD®
チョコレート

264kcal

BASE BREAD®
シナモン

262kcal

BASE BREAD®
メープル

264kcal

BASE BREAD®
プレーン

205kcal

BASE BREAD®
シナモン

262kcal

BASE BREAD®
チョコレート

264kcal

パスタサラダ

391kcal

BASE BREAD®
メープル

264kcal

BASE BREAD®
メープル

264kcal

ラーメン(外食)

約1,000kcal

かつ丼(外食)

約800kcal

BASE BREAD®
チョコレート

264kcal

BASE BREAD®
チョコレート

264kcal

BASE BREAD®
メープル

264kcal

豚キムチ
味噌汁
白米
サラダ
お寿司 15貫 豚の角煮
味噌汁
白米
たくあん
麻婆豆腐
餃子
春巻き
白米
ペペロンチーノ
カルボナーラ(0.5人前)
からあげ
白米
たまごサラダ
味噌汁
ハンバーグ
温野菜
味噌汁
白米
カレー
白米
サラダ
間食 ポテトチップス なし 牛乳プリン
チーズケーキ
抹茶チョコレートアイス
抹茶チョコレートアイス
BASE BREAD®
チョコレート
ラムネアイス
フレンチトースト
(BASE BREAD®ミニ食パン・プレーン使用)
ラムネアイス 抹茶チョコレートアイス なし

運動に関しては、いつもより体を動かすことを意識した程度です。通勤時間の関係もあり、ランニングや筋トレなどの特別な運動は取り入れていません。

また、置き換えをおこなった結果、7日間で約2,000kcalのカロリー制限に成功していました。普段はコンビニ食が多く、朝と昼だけで7日間の総摂取カロリーが8,000kcalを超えていましたが、置き換え後は5,721kcalに抑えられています。

自分のライフスタイルと「BASE BREAD(ベースブレッド)」との相性も良いので、引き続き継続する予定です。

ベースブレッドの食べ方

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の主な食べ方は4つあります。

そのまま食べても、温めても、焼いても、アレンジしてもOK! いつも食べているパンと同じように、その日の気分や好みにあわせて自由な食べ方を楽しめます。

おすすめ3つの食べ方

  • そのまま常温で食べる
  • 電子レンジ500wで20秒温める
  • トーストで2~3分ほど焼く
  • 市販食品をトッピングして食べる
アレンジレシピを確認する

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

BASE BREAD(ベースブレッド)とコンビニ食を比較

「BASE BREAD(ベースブレッド)」が普段の食事とどれほど異なるのか、コンビニ食を対象に栄養バランスや1ヶ月あたりの支出を比較してみました。当記事では、コンビニ食のなかでも主食・野菜・お肉をまとめて摂取できるパスタサラダを選出しています。

栄養素(カロリー・糖質・たんぱく質など)の違い

栄養素の比較

「BASE BREAD(ベースブレッド)」とパスタサラダ(セブンイレブン)を比較した結果は、上記のとおりです。塩分相当量を除く、すべての対象項目でベースブレッド(チョコレート)がパスタサラダの数値を上回っています。

表から読み取ると、「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、タンパク質と食物繊維が豊富で、減塩にも優れた完全栄養パン(※)であることが伺えます。カロリーや糖質、脂質の量が気になるところですが、1日に必要な栄養素の1/3が計算されているので、過剰に警戒する必要はないと言えます。

ただし、食べ合わせ(追加する食材)によっては、カロリー・糖質・脂質がオーバーになるリスクがあるので注意が必要です。

※1食で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

1か月間における食費の違い

サラダパスタ ベースブレッド
(チョコレート 1食2袋)
単価 356.4円 初回:368円
2回目以降:414円
月合計 10,692円 12,374円

※月合計:1日1食×30日 ※別途送料500円

1か月あたりの支出を比較すると、「BASE BREAD(ベースブレッド)」はコンビニ食(パスタサラダ)よりも2,000円ほど割高です。

初回注文であれば20%OFFにより、1食あたりの差額が+12円ほどで済みますが、2回目以降は1食あたりの差額が+58円に広がります。さらに、追加で送料500円も発生するため、「BASE BREAD(ベースブレッド)」を継続するときは、利用目的と食費の予算を踏まえて検討しましょう。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

BASE BREAD(ベースブレッド)のデメリット

「BASE BREAD(ベースブレッド)」を実際に食べてみてわかった、2つのデメリットを紹介します。

デメリット2つ

  • 開封時に独特の匂いがする
  • 人気商品は個数制限がかかる

通常のパンとは違う独特な匂いがする

「BASE BREAD(ベースブレッド)」には、他のパンにはない独特な匂いがあります。

筆者が感じたのは、玄米ブラウンやシリアルなど、健康食品にありがちな穀物系の香りです。チョコレートやシナモン、メープルなど味が付いている商品は、それぞれの香りがあるので気になりませんが、人によっては苦手と感じる場合もあるでしょう。

要注意:人気商品は個数制限がかかる

ベースブレッド人気商品の個数制限

出典元:BASE BREAD(ベースブレッド)公式

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の人気商品は、2回目以降の注文から個数制限がかかるケースがあります。

筆者が2回目以降を注文したときは、チョコレートとシナモンの2種類に”最大4個まで”の個数制限がかかっていました。制限量は購入するタイミングによって異なるため、念のため注文前に確認しておくことをおすすめします。

BASE BREAD(ベースブレッド)のメリット

BASE BREAD(ベースブレッド)を実際に食べてみて感じたメリットは、以下のとおりです。

メリット4つ

  • 1食(2袋)で約1/3日以上の栄養が摂取できる
  • 糖質30%オフなのに食べ応えも味も満足度高め
  • サラダチキン以上のタンパク質が摂取できる
  • 宅配弁当より手軽で持ち運びにも便利

1食(2袋)で約1/3日以上の栄養が摂取できる

1食(2袋)のイメージ画像

「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、2袋で1日に必要な栄養素の1/3を摂取できるのが魅力です。筋肉の材料になるタンパク質や、腸内環境の改善に期待できる食物繊維など、さまざまな栄養素をバランスよく取り入れられます。

完全栄養パンのグラフ

出典元:BASE BREAD(ベースブレッド)公式
※推定値※栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱2,200kcal)に基づき、1日分の基準値の1/3を1食分とした場合

また、主な原材料に小麦全粒粉を使用しているほか、大豆、昆布、チアシードなど10種類以上の栄養豊富な食材をブレンドしているのも特徴です。ダイエット・健康を意識した食事では炭水化物(主食)を抜きがちですが、「BASE BREAD(ベースブレッド)」なら”主食を置き換えるだけ”で手軽に栄養バランスを調整できます。

医学専門家が推奨しているイメージ画像

出典元:BASE BREAD(ベースブレッド)公式

当社独自の調査結果では、6割以上の人が栄養バランスについて不安を抱いていることが明らかになっています。「BASE BREAD(ベースブレッド)」の栄養バランスに関しては、医学専門家である津川 友介さんも推薦しているので、食生活に不安を抱いている人はぜひ検討してみてください。

栄養バランスにおけるアンケート詳細を見る

毎日の食事の栄養バランスが気になる人が6割以上 とれている自信がある人は2割 気をつけているのはカロリー・糖質

糖質30%オフなのに食べ応えも味も満足度高め

食べ応えも味も満足度高め

「BASE BREAD(ベースブレッド)」なら、日本食品標準成分表2015年版(七訂)の”ロールパン”よりも糖質を30%削減したパンが食べられます。

コンビニやドラッグストアで売られている糖質オフのパンと比べてもボリュームがあり、ずっしりとしているのが魅力です。パン独特のふわふわ感が残りつつも、噛み応えのある食感を楽しめます。意識してよく噛んで食べると、より満腹感を得られるので、腹持ちが不安な人にもおすすめです。

サラダチキン以上のタンパク質が摂取できる

サラダチキン以上のタンパク質

「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、サラダチキン以上のタンパク質を摂取できます。

実際にセブンイレブンで売られているサラダチキン100gと比較してみた結果、約3.0gも多くタンパク質を摂取できることがわかりました。大豆に換算すると、約10g相当にあたります。

ただし、セブンイレブンのサラダチキン100gはエネルギー量が114Kcal、糖質0gです。その他の栄養素も豊富に含んでいる「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、エネルギー量が205〜264Kcal、糖質20.7〜29.1gとやや高いので”食べ合わせ”に注意しましょう。

食事管理に関連するアンケート詳細を見る

運動習慣と食事意識の相関 運動をする人はカロリーやタンパク質への関心が高い

宅配弁当より手軽で持ち運びにも便利

持ち運び先で食べている画像

「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、同じ栄養バランスを意識した宅配弁当より、持ち運びが便利で食べやすいメリットがあります。

個包装で常温保存できるほか、温めなくてもそのまま美味しく食べられるのが魅力です。忙しくて時間がないときでも、袋をあけて取り出すだけでOK! 忙しい日の朝ごはんや外出先の昼食・間食にもうってつけです。

当社独自の調査結果では、半数以上の人がタイムパフォーマンス(タイパ、時間対効果)を意識していることも明らかになっています。「BASE BREAD(ベースブレッド)」はタイパを意識する人にとって、食事にかかる時間を削減し、効率的に栄養を摂取できる理想的な選択肢と言えるでしょう。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

タイパ意識へのアンケート詳細を見る

タイムパフォーマンス意識調査 若い人ほどタイパを重視 効率を求めるのは料理・掃除などの家事

BASE BREAD(ベースブレッド)がおすすめな人

BASE BREAD(ベースブレッド)がおすすめな人は、以下のとおりです。

こんな人におすすめ!

  • パンが好きだけど糖質やカロリーが気になって断念している人
  • 置き換えダイエットで食べ応え&満腹感を得たい人
  • 外出先でも手軽に健康的な食事を摂取したい人
  • シリアルやクッキーなどの健康食品を食べるのが好きな人

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、約30種類以上の栄養素のバランスを考えた完全食・完全栄養パン(※)なので、「パン=太る」を理由に遠ざけていたパン好きの人におすすめです。

置き換えダイエットはもちろん、外出先の食事でも栄養管理を意識したいときに役立ちます。ただ、シリアルやクッキーなど健康食品を食べ慣れていない・苦手な人からすると、独特の匂いが気になる可能性があるので注意しましょう。

※1食で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

BASE BREAD(ベースブレッド)最安値は初回20%OFFの継続コース

マッスルデリ35%オフ割引特設ページ

「BASE BREAD(ベースブレッド)」を最安値で注文するなら、初回20%OFFの継続コースがおすすめです。通常4,000円越えのスタートセットが、はじめての方限定で2,960円から注文できます。

パスタやクッキーがセットになった3種類のスタートセットを販売しているので、利用目的にあわせて好みの組み合わせを選択してみてください。各種セット内容などの違いは、下記表のとおりです。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

スタートセット早見表

パン8袋&クッキー10袋セット
パン8袋&
クッキー10袋
パン16袋セット
パン16袋

パン32袋セット
パン32袋

パン10袋&パスタ4袋セット
パン10袋&
パスタ4袋

初回価格

2,960円
164円/1袋
2,992円
187円/1袋
6,176円
193円/1袋
3,280円
234円/1袋

ミニ食パン・プレーン


2袋

6袋

8袋

2袋

ミニ食パン・レーズン


2袋

2袋

6袋

2袋

チョコレート


2袋

2袋

2袋

2袋

メープル


2袋

4袋

8袋

2袋

シナモン

-
2袋

2袋
-

カレー

- -
6袋

2袋

プレーン

- - - -

BASE
Cookies


全5種×各2袋
- - -

BASE
PASTA

- - -
全2種×各2袋

※初回特典(おまけ):BASE Cookies ココナッツ1袋付き(全セット)※別途送料500円あり

パン8袋&クッキー10袋セット(164円/1袋)

ベースブレッド パン8袋&クッキー10袋セット

出典元:BASE BREAD(ベースブレッド)公式

初回価格
(20%OFF)
2,960円
1袋あたり164円
初回20%OFF
2回目以降
(10%OFF)
3,330円
1袋あたり185円
通常価格 4,200円
1袋あたり205円
送料 500円
セット内容 【BASE BREAD®各2袋】
ミニ食パン・プレーン
ミニ食パン・レーズン
チョコレート
メープル
【BASE Cookies®各2袋】
ココア
アールグレイ
抹茶
ココナッツ
さつまいも
無料特典 BASE Cookies® ココナッツ 1袋

「BASE BREAD(ベースブレッド)」8袋と「BASE Cookies(ベースクッキー)」10袋を組み合わせた計18袋のスタートセットです。単純計算で1袋あたり164円(+送料500円)で注文できます。主食のパンだけではなく、おやつにも最適なクッキーを楽しみたい人におすすめです。

パン16袋セット(187円/1袋)

ベースブレッド パン16袋セット

出典元:BASE BREAD(ベースブレッド)公式

初回価格
(20%OFF)
2,992円
1袋あたり187円
初回20%OFF
2回目以降
(10%OFF)
3,386円
1袋あたり211円
通常価格 3,740円
1袋あたり233円
送料 500円
セット内容 【16袋セット】
ミニ食パン・プレーン×6袋
ミニ食パン・レーズン×2袋
チョコレート×2袋
メープル×4袋
シナモン×2袋
無料特典 BASE Cookies® ココナッツ 1袋

「BASE BREAD(ベースブレッド)」だけを16袋詰め込んだスタートセットです。単純計算で1袋あたり187円(+送料500円)で注文できます。16食セットと32食セットにしか入っていないシナモン味を楽しめるのが特徴です。

パン32袋セット(193円/1袋)

ベースブレッド パン16袋セット

出典元:BASE BREAD(ベースブレッド)公式

初回価格
(20%OFF)
6,176円
1袋あたり193円
初回20%OFF
2回目以降
(10%OFF)
6,948円
1袋あたり217円
通常価格 7,720円
1袋あたり241円
送料 500円
セット内容 【16袋セット】
ミニ食パン・プレーン×8袋
ミニ食パン・レーズン×6袋
チョコレート×2袋
メープル×8袋
シナモン×2袋
カレー×2袋
無料特典 BASE Cookies® ココナッツ 1袋

「BASE BREAD(ベースブレッド)」だけを16袋詰め込んだスタートセットです。単純計算で1袋あたり193円(+送料500円)で注文できます。1度の注文で、プレーンを除く全6種類すべての味を体験したい人におすすめです。

パン10袋&パスタ4袋セット(234円/1袋)

ベースブレッド パン10袋&パスタ4袋セット

出典元:BASE BREAD(ベースブレッド)公式

初回価格
(20%OFF)
3,280円
1袋あたり234円
初回20%OFF
2回目以降
(10%OFF)
3,690円
1袋あたり263円
通常価格 4,600円
1袋あたり292円
送料 500円
セット内容 【BASE BREAD®各2袋】
ミニ食パン・プレーン
ミニ食パン・レーズン
チョコレート
メープル
カレー
【BASE PASTA®各2袋】
フェットチーネ
アジアン
無料特典 BASE Cookies® ココナッツ 1袋

「BASE BREAD(ベースブレッド)」10袋と「BASE PASTA(ベースパスタ)」4袋を組み合わせた計14袋のスタートセットです。単純計算で1袋あたり234円(+送料500円)で注文できます。おやつよりも、主食メインで使い分けたい人におすすめです。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

BASE FOOD(ベースフード)との違いは? ベースブレッドの特徴

「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、「BASE FOOD(ベースフード)」が提供する商品のひとつです。

BASE FOODブランドでは、1食分で1日に必要な栄養素の1/3を摂取できるパスタやクッキーなどの商品が展開されています。その中でも、持ち運びに便利な”完全栄養パン”(※)に特化しているのが「BASE BREAD(ベースブレッド)」です。

日本食品標準成分表2020年版(八訂)記載の菓子パン(あんなし)と比較すると、糖質は約30%オフ! ほかにも、主食であるパンから26種のビタミン&ミネラル、13.5gのたんぱく質などの栄養素を摂取できるのが魅力です。

※1食で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

BASE BREAD(ベースブレッド)の概要

料金 210円~/1袋
初回割引 継続コースのみ
初回20%OFF
お試し スタートセットあり
2,960円~(送料別)
送料 一律500円
パンの種類 7種類
配送間隔 4週間
日時指定 可(置き配も可)
保存方法 常温(冷凍保存可)
配送エリア 日本全国

※2023/05/22からミニ食パン・レーズンが新登場。

料金プラン(※送料別)

販売ページのイメージ画像

出典元:BASE BREAD(ベースブレッド)公式

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の料金は、継続コースの初回20%OFFを含め、1袋あたり168〜260円です。

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の公式オンラインショップには、特定の料金プランがありません。セット販売が基本なので、選択する商品の種類や個数、購入方法によって合計額が変動します。

公式オンラインショップ

継続コース

初回
(20%OFF)

継続コース

2回目以降
(10%OFF)

通常

1回のみ
(割引なし)

プレーン 168円 189円 210円
チョコレート 184円 207円 230円
メープル 184円 207円 230円
シナモン 184円 207円 230円
ミニ食パン
・プレーン
184円 207円 230円
ミニ食パン
・レーズン
208円 234円 260円
カレー 208円 234円 260円

※別途送料500円あり

単品購入したい人には、店頭販売の利用もおすすめです。最寄りのコンビニやドラッグストアなどでも1袋あたり248〜268円で手軽に購入できます。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

店頭販売(コンビニ・ドラッグストアなど)

プレーン 248円
チョコレート 268円
メープル 268円
シナモン 268円
ミニ食パン
・プレーン
取り扱いなし
ミニ食パン
・レーズン
取り扱いなし
カレー 取り扱いなし

送料・配送エリア

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の配送エリアと送料は、日本全国・一律500円です。

2023年1月16日からは、置き配(非対面)の対応もはじまっています。配達業者であるクロネコヤマトのクロネコメンバーズに加入すると、コンビニ受取も選択可能です。

ただし、「BASE FOOD(ベースフード)」の冷凍商品を同時購入する場合は、別で冷凍配送料(全国一律900円)が発生するので注意しましょう。(※冷凍配送は、対面受取のみ)

配達業者 クロネコヤマトの宅急便
送料(常温) 全国一律500円
配送エリア 日本全国
(業者対応可能エリアのみ)
受取方法 置き配(非対面)可
クロネコメンバーズならコンビニ受取も可

支払い方法

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の支払い方法は、継続コースと1回のみの購入で異なります

クレジットカード以外にも、代金引換やコンビニ決済、銀行振込を選べますが、各種指定の手数料が発生するので注意しましょう。Amazon Payであれば、あと払いペイディも利用可能です。

継続コースで購入する場合

  • クレジットカード

    VISA / Mastercard / American Express / JCB

  • Amazon Pay(アマゾンペイ)

    登録済みのクレジットカード・あと払いペイディ

  • 代金引換

    現金のみ+代引手数料330円~

1回のみ購入する場合

  • クレジットカード

    VISA / Mastercard / American Express / JCB

  • Amazon Pay(アマゾンペイ)

    登録済みのクレジットカード・あと払いペイディ

  • 代金引換

    現金のみ+代引手数料330円~

  • コンビニ決済

    +手数料216円

  • 銀行振込

    +各金融機関の振込手数料

割引クーポン

LINE IDとの連携クーポン

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の会員情報とLINE IDを連携すると、100円OFFクーポンがもらえます。「BASE BREAD(ベースブレッド)」の公式LINEアカウントをともだち追加したあとに[連携はこちらから]をタップすると、かんたんに手続きできるので、ぜひ活用してみてください。

BASE FOOD(ベースフード)の公式LINEアカウントを開く

ほかにも、「BASE BREAD(ベースブレッド)」には、2回目以降もお得に注文できる割引・クーポンがあります。

初回以外でも使える割引クーポン・安く買う方法

  • 友達紹介で1,000円分ポイントもらえる
  • 継続コース利用者は不定期で割引クーポンコードが届く
  • 公式ショップは不定期でお得なキャンペーンを実施
  • ポイントパックを活用してお得に購入
  • 継続コースの解約で割引クーポンコードを貰える場合あり

それぞれの詳しい内容は、以下のリンクで解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

BASE BREAD(ベースブレッド)最新の割引情報を確認する

【最新】ベースブレッドのクーポン・キャンペーン情報! 友だち紹介コードでさらに1,000円OFF!

賞味期限・保存方法

  • 賞味期限

    ・注文日から未開封&常温保存で約1ヶ月前後

  • 保存方法

    ・常温保存(直射日光、高温多湿をさけた冷暗所)
    ・冷凍保存(冷蔵だたと劣化の恐れがあるので注意)

BASE BREAD(ベースブレッド)の購入・注文方法

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の注文方法を、”継続コース”と”1回のみ”にわけて解説します。

初回20%OFF(2回目以降10%OFF)で購入できるのは、継続コースのみです。また、購入方法に限らず1回の注文につき、合計金額2,400円以上の購入条件があるので注意しましょう。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

継続コースで注文する場合の手順を見る
1回のみで注文する場合の手順を見る

継続コースで注文する場合

  • STEP1

    購入するスタートセットを選び[いますぐ購入]をタップする

    ベースブレッドのトップ画面

  • STEP2

    Amazon Payまたはお客様情報入力どちらかの購入方法を選んで選択する

    ベースブレッド 購入方法の選択

    ▲当記事では、Amazon Pay(アマゾンペイ)を使用した購入方法に進む。

  • STEP3

    お届け日時・受け取り方法を設定して[注文内容を確認する]をタップする

    ベースブレッドお届け日時・受け取り方法を設定

  • STEP4

    注文内容を確認したらスクロールして[ご注文を完了する]をタップする

    注文完了画面

1回のみで注文する場合

  • STEP1

    トップページから[リニューアル商品を見る]を選択

    1回のみで購入するときのトップページ画像

  • STEP2

    商品画面で[継続コースにする]をオフにする

    1回のみへの変更手順画像

  • STEP3

    合計2,400円以上まで商品を選び[いますぐ購入]を選択する

    1回のみでの商品選択画面

    ▲継続コースと同様に、購入方法を画面の指示に従って選択・登録したら完了。

BASE BREAD(ベースブレッド)のスキップ・変更・キャンセル

ベースブレッドのスキップ・停止・変更・キャンセル

「BASE BREAD(ベースブレッド)」の各種変更(セット内容・数量・日時・受取方法など)は、継続コースお届け日の5日前まで手続き可能です。

[マイページ]にアクセス→[お届け日・内容を変更する]の順で操作したあと、上記画像の左側にある[次回のご注文]の欄で変更できます。継続コースの配送頻度は4週間のみですが、お届け日の5日前までなら4日後〜59日後まで1日単位で自由に設定できるのが特徴です。

スキップに関しては、上記右側の画像のように1週間・2週間・4週間から選べます。

BASE BREAD(ベースブレッド)の解約・退会方法

「BASE BREAD(ベースブレッド)」には、解約退会の2つの手続きがあります。それぞれの違いは以下のとおりです。

解約と退会の違い

  • 解約

    継続コース(定期便)を停止・終了する手続き
    (ランクとマイルがリセットされる)

  • 退会

    会員情報をすべて削除する手続き
    (会員特典がすべて利用できなくなる)

解約・退会それぞれの手順については、以降で紹介します。

継続コースを解約する場合の手順を見る
会員情報の削除・退会する場合の手順を見る

継続コースを解約する場合

  • STEP1

    ログインしたあと[お届け日・内容を変更する]をタップする

    マイページ

  • STEP2

    次回お届け予定の商品個数をすべて「0」にして[変更を保存]をタップする

    解約手順(注文個数の変更)

    ▲右画像のページに移動したら注意事項を確認してスクロールする。

  • STEP3

    ページ下部の[解約する]をタップする

    解約の選択画面

会員情報を削除・退会する場合

会員情報の削除・退会する場合は、公式サイトのよくある質問から「退会」を検索し、アカウント削除の専用リンクをタップする必要があります。ほかの手続きと比べると、少し複雑なので注意しましょう。

  • STEP1

    ログインしたあと右側のメニュー[三]を開き[?(はてなマーク)]をタップする

    メニュー画面

  • STEP2

    [退会]で検索したあと該当する回答リンクを開いて、[<アカウントを削除する>]をタップする。

    よくある質問の画面

  • STEP3

    画面をスクロールして最後に[削除]をタップする

    退会画面

BASE BREAD(ベースブレッド)の運営情報

BASE BREAD(ベースブレッド)の運営情報
会社名 ベースフード株式会社(BASE FOOD Inc.)
設立 2016年4月5日
代表取締役 橋本 舜
事業内容 完全栄養食の開発・販売

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

BASE BREAD(ベースブレッド)のアレンジレシピ3選

「BASE BREAD(ベースブレッド)」では、さまざまなアレンジレシピを公開しています。そのままの味に飽きてしまったときは、ぜひ以下のようなアレンジレシピも参考にしてみてください。

ベースブレッド×フレンチトースト

  • 卵1個と牛乳80mlと砂糖大さじ1を混ぜ合わせる
  • ミニ食パン・プレーンを①の卵液にひたす
  • フライパンにバター5gを入れて温める
  • 卵液につけたミニ食パン・プレーンを取り出してフライパンで焼く
  • 焼き色が付いたらお皿に盛り付けてハチミツや粉砂糖を振りかけて完成

ベースブレッド×ハンバーガー

  • プレーンを横に切ってバンズにする
  • 市販のチーズインハンバーグとレタスを適量はさんだら完成

ベースブレッド×たまごサンド

  • プレーンの中心に切れ目をいれる
  • 市販たまごサラダ(コンビニでも売っている)をはさむ
  • お好みでパセリを振りかけて完成

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

よくある質問

BASE BREAD(ベースブレッド)はいつ届く?
「BASE BREAD(ベースブレッド)」の商品は、日付指定で最短4日後に届きます。日付指定をせずに[出荷から最短でお届け]を選択すると、筆者の場合は(※埼玉在住)注文日から2日後に商品が届きました。
BASE BREAD(ベースブレッド)はコンビニやAmazon(アマゾン)でも購入できる?
「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、楽天市場Amazonでも購入可能です。また、公式オンラインショップ以外にも、以下の店舗で一部の商品を販売しています。

・コンビニ(ファミリマート・セブンイレブン・ローソン)
・ドラッグストア(サンドラッグ、マツモトキヨシなど)
・スーパー(北野エース)
・スポーツジム(ゴールドジム)
・東海キヨスク(首都圏、関西、中部)
BASE BREAD(ベースブレッド)は1食につき何個まで食べていいの?
「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、1食あたり2袋が目安です。ただし、1度に2袋食べきる必要はありません。公式によると、朝ごはん、昼ごはん、おやつのように好きなタイミングで分けて食べても問題ないとのことです。
BASE BREAD(ベースブレッド)だけ食べる生活は危険?
「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、学校給食のように1日1食(月20食)の目安で栄養バランスの取れた食事として取り入れることを推奨しています。毎食食べても問題ない範囲ですが、「BASE BREAD(ベースブレッド)」だけといった極端な食生活は危険なので注意しましょう。
BASE BREAD(ベースブレッド)は危険? 乳がんリスクは?
「BASE BREAD(ベースブレッド)」は小麦全粒粉を主原料としており、精白した小麦粉よりも栄養素を多く含んでいます。下記の内容を参照すると、過剰に危険視する必要はないと推測されます

一時期、「乳がん患者の8割は朝、パンを食べている」という情報が話題になりましたが、外科医・がん専門医の佐藤典宏さんによれば、パンに限った話ではなく、"欧米型の食生活"全体が大きな影響を与えているとのこと。海外の研究では、全粒穀物を摂取することでがんのリスクが低下するとの報告もあるようです。
BASE BREAD(ベースブレッド)以外にどのような完全栄養食がある?
「BASE BREAD(ベースブレッド)」以外の完全栄養食(※)には、「BASE PASTA(ベースパスタ)」「BASE Cookies(ベースクッキー)」があります。他社製品だと、日清食品が販売する「完全メシ」も有名です。

※1食で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

BASE BREAD(ベースブレッド)にカビが発生したって本当?
2023年10月23日、一部「BASE BREAD」(ベースブレッド)にカビが発生していたことがSNSで取り上げられました。これを受け、ベースフードは24日にリリースを発表し、⼀部製造ロットにおいて、カビ発⽣する事案が判明したことを認めました。

対象の商品は、返品・返金対応がなされ、該当の製造工場では製造中⽌‧出荷停⽌となりました。商品の購入を検討している人には心配になるニュースですが、対応は迅速であり、該当商品はコンビニなど小売店での販売は行われていないとのことでした。

こういったことが起きれば、企業としてはより安全・安心な商品を届けることに注力するはずなので、衛生管理は見直されることでしょう。

BASE BREAD(ベースブレッド)はパン好きにぴったりの完全栄養食

ベースブレッドのイメージ画像

「BASE BREAD(ベースブレッド)」は、26種のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維などの身体に必要な栄養素を手軽に摂ることができる「完全栄養食(※)」です。小麦全粒粉を原材料に使い、合成保存料や合成着色料といった添加物は含まれていません。

「パンを食べると太るから……」と諦めていた人も、「BASE BREAD(ベースブレッド)」なら1日2袋(=1食分)のパン生活を楽しめます。はじめての人ならスタートセット(継続コース)が初回20%OFF1袋あたり164円~)で注文できるので、ぜひ検討してみてください。

継続コースが初回20%OFF

ベースブレッドを注文する

BASE BREAD(ベースブレッド)口コミ一覧

※「かんたん宅食ガイド ラクタさん」が「クラウドワークス」を使用し、独自に収集した口コミ・レビューです。

★★★☆☆ 男性 / 35歳 / 会社員
味については少し味気ないと感じますが、私が選んだミニ食パンのプレーン味は、ハムや野菜をトッピングしてサンドイッチにするとおいしくなり、気に入っています。特にオススメはケチャップをまぶしたハムエッグのサンドイッチで…
続きを読む

★★★☆☆ 男性 / 55歳 / 会社員
ネット内の記事を見てから興味を持ちました。いつもアマゾンで購入してるのですが、購入に至ったきっかけは、アマゾン内での評価の高さや評価数の多さです。レビューを読むうちに「この商品は良さそう!」と思い…
続きを読む

★★★★☆ 女性 / 46歳 / 無職
1食分の栄養を食事で摂取するために材料をそろえると、さまざまな食材を買わなくてはならないため、どうしても高額な出費がかさみます。自分で調理すると時間も…
続きを読む

★★★☆☆ 男性 / 36歳 / 会社員
栄養が不足しがちだったので、ベースフードのお陰で足りない栄養分を手軽に体に取り入られたのは良かったなと思います。栄養バランス関して不安になる頻度も減ったので…
続きを読む

★★★★☆ 女性 / 40歳 / 会社員
1つ150円程度のパンですし、毎日残業していた私にとっては家に帰ってからのパンが、時間的にもちょうど良かったです。ベースフードブレッドには鉄分や食物繊維も含まれてい…
続きを読む

★★★★☆ 女性 / 44歳 / 会社員
ベースブレッドを好んで食べていますが、他のパンに比べて特別美味しいとは感じません。ただ、チョコレート味は、ほど良い甘さが美味しくて飽きな…
続きを読む

★★★☆☆ 女性 / 49歳 / 会社員
糖質をカットしたり食物繊維を豊富に含んでいるなど、体に必要な栄養素のバランスが良く配合されています。保存性も結構長いので、無駄使いをすることも減り、余計なものを食べ…
続きを読む

★★★☆☆ 女性 / 52歳 / 会社員
もちもちしていて、思ったよりも食べやすくて満足しています。特に、朝の忙しいときでも手軽に食べられるのが良かったです。個人的にはチョコレート味が1番お気に入りで、次にメイプル…
続きを読む

★★☆☆☆ 男性 / 37歳 / フリーランス
ミニ食パンやプレーンは、単体で食べるのはちょっときついかなと。水がないとなかなか飲み込めないので、食べているときは水分が欲しく…
続きを読む

★★★★☆ 女性 / 41歳 / 主婦
ベースブレッドなら1日に必要な1/3の栄養が摂取できると知り、近くのコンビニで試しに購入したのがきっかけです。当時は、妊娠中のつわりでバランスの良い食事ができなくなり、普段の…
続きを読む

★★★☆☆ 女性 / 35歳 / 会社員
自分で栄養バランスを考えることなく気軽に摂取できるのはとても良かったです。特に忙しい早朝や趣味の山登りの際の栄養補給には、かさばらずに持っていけるし、すぐに食べられてエネルギーになるので、かなり…
続きを読む

★★☆☆☆ 男性 / 38歳 / 会社員
個人的にベースフードのプレーン味をそのまま食べるのは、あまりおすすめしません。味が単調であまり満足感が得られず、栄養的にも不足する可能性があります。他の食材と組み合わせて調理するのがおすす…
続きを読む

★★☆☆☆ 男性 / 32歳 / フリーター
こういうのは高いんだろうなぁ、と思いながら買ってみましたが、やっぱり高かったです。一食分にしてはそれなりの値段がするので、懐に余裕のある人以外は食べ…
続きを読む

★★★★☆ 女性 / 40歳 / フリーランス
食感や風味も飽きないように色々種類があり、飽きることなく楽しめます。甘いもの好きとしてはおやつ感覚で食べられるので、とても嬉しいです。セットで付いてきたベースクッキーに…
続きを読む

★★★☆☆ 女性 / 39歳 / 会社員
最初は、普通のパンに比べて圧倒的にタンバク質などの栄養素が豊富だけど、モサモサしてあまり美味しくなさそうなイメージがありました。どれも普通のパンと遜色がないくらい美味しい、とまで…
続きを読む

★★★☆☆ 男性 / 37歳 / 会社員
非常食で用いられるパンのような感覚で、素直においしいという感想を持った。妙な味付けをするよりシンプルなメープルやシナモンという商品の方が魅力的に感じ、今後も機会があれば継続して利用していきたいと考えている。 ベースブレッドのチョコレートは当た…
続きを読む

★★★☆☆ 女性 / 27歳 / フリーター
賞味期限が短めなので、まとめ買いで備蓄しておけないのが少々残念なポイントです。パンを毎日食べると多少の飽きは出てくるので、ベースフードとして「ゼリー」のようなものもあったら…
続きを読む

★★★☆☆ 男性 / 32歳 / 会社員
他の市販されている食べ物と比べると、やや高い気もしますが、完全栄養食に必要な栄養素をバランスよく含む原材料を確保するためにコストがかかっていると思うので、ある程度は仕方…
続きを読む

★★★☆☆ 男性 / 32歳 / 会社員
特に忙しい日の昼食に、手軽に栄養補給しながらしっかりと食事が摂れるのがとても良かったです。さらに、複数の味が用意されているので比較的に飽きずに続けられました。個人的には、筋肉づくりをサポートするタン…
続きを読む

※1食で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

こちらの記事もおすすめ!

【最新】ベースブレッドのクーポン・キャンペーン情報! 友だち紹介コードでさらに1,000円OFF!
【最新版】ベースブレッドが解約できない? 退会までの流れと注意点6つ

TAG