本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

筋トレ期間中は、タンパク質を意識して摂取することが大切です。この記事では低糖質・低塩分で人気の宅配食サービス「nosh(ナッシュ)」が筋トレ食に向いているのかどうか、注意点も交えて解説します。

「nosh(ナッシュ)」でタンパク質が多く含まれるおすすめメニューや、初回限定合計3,000円OFFで注文できる方法も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
【PR】nosh合計3,000円OFF!

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! 下のボタンから登録すると合計3,000円オフで利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

メニュー一覧を見る

本記事について
※料金はすべて税込です。
※g(グラム)数は、小数第二位以下を四捨五入しています。
※口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

初回から合計3,000円OFF!

1食499円でナッシュを試す

ナッシュが筋トレに向いている理由

「nosh(ナッシュ)」の「ハンバーグ」の画像

「nosh(ナッシュ)」は、全メニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下に管理された冷凍弁当を届けてくれる宅配食サービスです。

健康維持やダイエット目的で始める人がいるなか、「筋トレ食には適さない」と思う人もいるかもしれません。しかしながら「nosh(ナッシュ)」には、以下の理由で筋トレ食にも活用しやすい側面があります。

タンパク質の多いメニューがある

タンパク質は筋肉の材料になる栄養素のひとつ(※)。筋トレ後は、タンパク質が筋肉の修復や合成で消費されるため、不足しないように意識して摂取することが大切です。

「nosh(ナッシュ)」は低糖質・低塩分を売りにした宅配食サービスですが、タンパク質が多く含まれたメニューもあるので、そうしたメニューを選べば筋トレ食として活用できます。

※出典元:厚生労働省 e-ヘルスネット|たんぱく質

メニューごとのPFCが見られる

「nosh(ナッシュ)」のメニューページで見られるPFC情報の画像

出典元:nosh公式サイト

PFCとは、タンパク質(Protein)・脂質(Fat)・炭水化物(Carbohydrate)の頭文字をとった言葉です。健康的な食生活を送るにはPFCのバランスが重要といわれています。

それぞれの理想的な割合は人によって異なりますが、「nosh(ナッシュ)」のメニューはPFCをひと目で確認できるため、自分に合うメニューを選びやすい点で筋トレ向きといえます。

タンパク質の量で並び替え検索できる

「nosh(ナッシュ)」のメニュー検索画面の画像

「nosh(ナッシュ)」には、パンやスイーツも含めて常時60種類以上のメニューが並んでいます。

ひとつずつ栄養価をチェックするのは大変ですが、栄養素ごとに並び替えが可能です。タンパク質を選ぶと、右の画像のように含有量が多いメニューから順に表示されます。

タンパク質が多く含まれるメニューを簡単に探せて注文できる点も、「nosh(ナッシュ)」が筋トレに向いている理由のひとつです。

電子レンジでチンするだけで食べられる

「nosh(ナッシュ)」は、自社工場で調理・冷凍した弁当を届けてくれるサービスです。電子レンジで温めるだけで食べられるので、調理の手間がかかりません。容器は可燃ごみとして処分できるので、後片付けも簡単です。

筋トレ後すぐにタンパク質を多く含んだ食事が摂れる点も、「nosh(ナッシュ)」が筋トレ食に向いている理由です。

初回から合計3,000円OFF!

1食499円でナッシュを試す

ナッシュが筋トレに不向きな理由

「nosh(ナッシュ)」のから揚げメニューの画像

「nosh(ナッシュ)」には、筋トレに向いている理由がある一方、筋トレ向きとはいえないポイントもあります。筋トレ食として活用する場合は、双方をきちんと理解しておくことが大切です。

筋肉増量が目的のメニュー・栄養価ではない

「nosh(ナッシュ)」は全メニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下という、健康に配慮した独自の栄養価基準で開発・調理されています。

しかし、筋肉増量を目的としたメニューや栄養価ではありません。「nosh(ナッシュ)」を食べるだけで筋肉を増やすのは難しいといえます。

高タンパクのメニューはほとんどない

高タンパクとは、100gあたり16.2g以上のタンパク質が含まれた食品を指します。(※)

「nosh(ナッシュ)」にはタンパク質が多く含まれるメニューがあるものの、高タンパクメニューはほとんどありません。

そのため「nosh(ナッシュ)」だけで十分な量のタンパク質を摂取することは難しいといえます。

※出典元:消費者庁|栄養成分表示及び栄養強調表示とは

メニューがすぐ入れ替わるため継続しにくい

「nosh(ナッシュ)」には常時60種類以上のメニューがありますが、新メニューの登場などもあって頻繁に入れ替わります。そのため、せっかく見つけたタンパク質多めのメニューがいつの間にか販売終了していたということも。

限定で再販されることもありますが、どのメニューが再販されるかはわかりません。同じメニューを継続できない可能性がある点も、「nosh(ナッシュ)」が筋トレに不向きな理由のひとつです。

筋トレに必要なタンパク質の量とは?

筋肉増量・維持に必要とされるタンパク質の量

筋肉増量を目的としたアスリートの場合、タンパク質の摂取量は体重1kgあたり1.2~1.7g程度が推奨されています。

ただし、タンパク質の過剰摂取は体脂肪の増加を招くため、体重1kgあたり2g程度を上限にタンパク質の摂取量を調整することが大切です。(※)

※出典元:公益財団法人日本スポーツ協会|アスリートの栄養摂取と食生活

ナッシュのメニューに含まれるタンパク質の量

メニュー 内容量
(1食あたり)
タンパク質量
(1食あたり)
タンパク質量
(100gあたり)
チキンのバジルオイル焼きの画像
チキンのバジルオイル焼き
173g 29.3g 16.9g
ジョニーのからあげ監修醤油からあげの画像
ジョニーのからあげ監修
醤油からあげ
169g 27.0g 15.9g
にんにく醤油から揚げの画像
にんにく醤油から揚げ
166g 21.2g 12.8g
鶏肉の照り焼きの画像
鶏肉の照り焼き
190g 23.1g 12.2g
鶏もも肉のからあげグリーンカレーソースの画像
鶏もも肉のからあげ
グリーンカレーソース
205g 24.3g 11.9g

※2023年8月時点
※栄養成分値は同じメニューでも変更になる場合がある

上記は、「nosh(ナッシュ)」でタンパク質が多いメニューをいくつかピックアップし、100gあたりの含有量を求めたものです。

この中で高タンパクといえるのは『チキンのバジルオイル焼き』のみですが、それ以外にも100gあたり10g以上含まれるメニューはいくつもあります

「nosh(ナッシュ)」単体で高タンパクなメニューを摂取することが難しくても、プロテインなどと組み合わせることで、いろいろなメニューを楽しみながら筋トレ向きの食事ができます。

初回から合計3,000円OFF!

1食499円でナッシュを試す

タンパク質の摂取方法にもコツがある

筋トレ後にタンパク質を摂取することは、傷ついた筋繊維の修復や合成のためにも大切です。しかし、一度に大量摂取したからといってすべてが消化・吸収されるわけではなく、過剰分は体脂肪となったり排出されたりします。

適量はほかの栄養素との絡みや体格、筋トレの強度などでも変わりますが、1日に必要な量を3回の食事、または補食も含めて4〜5回に分けて摂取したほうが効率的です。

ナッシュで筋トレにおすすめのタンパク質が多いメニュー3選

「nosh(ナッシュ)」の定番メニューの中で、とくにタンパク質の含有量が多いものを3つ紹介します。

特設サイトを経由すれば、初回限定でもらえる合計3,000OFFクーポンなら1食あたり499円~購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

【タンパク質36.8g】チキンのトマトチーズがけ

「nosh(ナッシュ)」のチキンのトマトソースがけの画像

出典元:nosh公式サイト

カロリー タンパク質 糖質
411kcal 36.8g 15.3g
脂質 食物繊維 塩分
22.3g 2.4g 2.3g

※栄養成分値は変更になる場合あり

『チキンのトマトソースがけ』は、「nosh(ナッシュ)」の定番メニューの中で1食あたりのタンパク質量がもっとも多い、まさに筋トレ後におすすめのメニューです。

ゴロッとした鶏むね肉はボリューム感があり、副菜のウインナーと小松菜のサラダ、グリル野菜とツナの貝だし風味、コーンベーコンとあわせると食べごたえがあります。

【タンパク質30.5g】焼き鳥の柚子胡椒

「nosh(ナッシュ)」の焼き鳥の柚子胡椒の画像

出典元:nosh公式サイト

カロリー タンパク質 糖質
436kcal 30.5g 6.8g
脂質 食物繊維 塩分
31.2g 3.7g 2.1g

※栄養成分値は変更になる場合あり

『焼鳥の柚子胡椒』も、1食あたり30.5gとタンパク質が多いメニューなので筋トレ後の食事におすすめです。

焼き鳥というと少ないイメージがありますが、リニューアルにともなってボリュームがアップしています。また副菜としてかぼちゃのあえもの、いかと枝豆の醤油だれ、なすのごま油あえがついているなど、栄養バランスも考えられています。

【タンパク質29.3g】チキンのバジルオイル焼き

「nosh(ナッシュ)」のチキンのバジルオイル焼きの画像

出典元:nosh公式サイト

カロリー タンパク質 糖質
414kcal 29.3g 4.3g
脂質 食物繊維 塩分
30.9g 2.1g 2.5g

※栄養成分値は変更になる場合あり

『チキンのバジルオイル焼き』は、1食あたり29.3gのタンパク質が含まれています。「nosh(ナッシュ)」の中でも糖質が低いメニューなので、筋トレはもちろん体の引き締めやダイエット目的の人にもおすすめです。

副菜として、かぶのオイルソース、ベーコンとインゲンの粒マスタード和え、チキンのトマトソースがけがついています。

初回から合計3,000円OFF!

1食499円でナッシュを試す

ナッシュを筋トレ食にする場合の注意点

「nosh(ナッシュ)」の商品画像

「nosh(ナッシュ)」を筋トレ食にする際は、次のような点に注意しましょう。

タンパク質以外の栄養素も把握する

タンパク質の量ばかりを意識してしまうと、そのほかの栄養素が不足するおそれがあります。心身を健康に保つには、ビタミンやミネラルといった栄養素もバランスよく摂取することが大切です。

「nosh(ナッシュ)」のメニューでPFC(タンパク質・脂肪・炭水化物)をチェックしたり、不足しがちな栄養素をほかの食材やサプリメントで補ったりなど、栄養バランスを考えた食生活を心がけましょう。

食事を摂るタイミングを知っておく

筋トレ後は、傷ついた筋繊維の修復などにタンパク質が使われるため不足しがちです。筋トレ後30〜45分以内を目安にタンパク質を摂取しましょう。

動いた直後に食事をするのが難しい場合は、プロテインでタンパク質を補給する方法もあります。

また空腹状態での筋トレも、エネルギー不足に陥るおそれがあるため注意が必要です。筋トレ直前に食べると消化しきれないので、2〜3時間前を目安に炭水化物(糖質)を中心とした食事を摂るのがおすすめです。

タンパク質が少ないメニューもある

「nosh(ナッシュ)」の商品パッケージの画像

「nosh(ナッシュ)」のメニューには、100gあたり4.4gなどタンパク質が少ないものもあります。筋トレ後の食事はタンパク質の摂取が重要なので、「100gあたり10g以上のメニューを選ぶ」など基準を決めておくのもおすすめです。

メニューを探す際は、タンパク質の多い順に並べ替えると便利なので試してみてください。

ナッシュだけでの筋肉増量は難しい

「nosh(ナッシュ)」のメニューは筋肉増量を目的とした栄養価ではないため、それだけで筋肉を増やすのは難しいといえます。

「nosh(ナッシュ)」を筋トレ食にする場合は、ほかの食材やプロテイン、サプリメントなどでタンパク質を補給することをおすすめします。

ナッシュは引き締め・ダイエットにもおすすめ? 食べるだけだと太る?

「nosh(ナッシュ)」のメニューの特徴解説ページの画像

出典元:nosh公式サイト

「nosh(ナッシュ)」は、体の引き締めやダイエットメニューにも向いています。その理由を解説します。

全メニュー糖質30g以下で作られている

糖質は人体に欠かせない栄養素ですが、摂りすぎは肥満を招く原因になります。(※)しかし、普段の食事にどれくらいの糖質が含まれているかを正確に把握することは困難です。

その点、全メニュー糖質30g以下の「nosh(ナッシュ)」であれば糖質量を把握しやすいので、体の引き締めやダイエットにもおすすめです。

※出典元:厚生労働省 e-ヘルスネット|炭水化物_糖質

初回から合計3,000円OFF!

1食499円でナッシュを試す

nosh(ナッシュ)を食べるから太るわけではない

太る原因の多くは、摂取カロリーが基礎代謝を上回るから。消費されずに残ったエネルギーが、脂肪となって蓄積されてしまうためです。

つまり、「nosh(ナッシュ)」を食べていることが原因で太るわけではなく、食べ過ぎや運動不足などが原因というわけです。

逆に、摂取カロリーを基礎代謝の範囲内に収めれば、たとえ筋トレを休んでいる期間でも体重増加につながりにくいといえます。

美味しく食べながら健康的な体型を目指すなら、食べ過ぎに注意するとともに、適度な運動も取り入れましょう。

「nosh(ナッシュ)」のダイエットに関する記事はこちら

nosh(ナッシュ)でダイエットは効果ある? 痩せたって本当? 食生活の改善におすすめな理由

ナッシュの口コミ・評判

良い口コミ

ラクタさんが独自に収集したアンケート結果をもとに、「nosh(ナッシュ)」の良い点を紹介します。口コミを読んでいくと、筋トレ食に活用できる理由や続けやすい理由などが見えてきます。

健康に必要な栄養素を適切な量含んでいる

男性/30代/会社員

noshは、栄養士が監修したバランスの良い食事を提供しています。特に、食物繊維やたんぱく質など、健康に必要な栄養素を適切な量含んでいるため、栄養バランスの整った食事を摂りたいと考えている人には適しています。

野菜やタンパク質、炭水化物が適切に摂れる

女性/20代/会社員

栄養士さんが考えたメニューなので、バランスが良く健康的です。野菜やタンパク質、炭水化物などが適切に摂れます。アレルギーやダイエットなどの特別な要望にも対応してくれます。

スキップや配送間隔の変更ができて便利

女性/30代/パート・アルバイト

素材の味が良くおいしく食べられます。ボリュームはメニューにより足りないかもしれません。野菜も多く、たんぱく源もとれるためバランスは良好です。スキップ機能もあるためお休みしたいときは便利です。配送間隔や発注量も途中で変更可能な点も良いです。

質が高い&容器を処分できるのがありがたい

女性/30代/会社員

質はかなり高いと感じました。味、ボリューム、栄養価、文句のつけようがありません。食べ終わった後に、不思議な満足感があります。容器の処分も、燃えるごみで出せるのはありがたいです。宅配サービスは初めてでしたが、本当に満足することができました。今後も利用し続けたいと思います。

高タンパクメニューが少ない「nosh(ナッシュ)」ですが、口コミからわかるように、栄養バランスが考えられている点は好評です。

筋肉を増やすには、筋トレとタンパク質はもちろん、土台となる健康的な体作りも意識しなければなりません。管理栄養士が監修した「nosh(ナッシュ)」は、健康的な体を作るための食事として向いています。

また、スキップや配送間隔の変更が簡単にできて気軽に利用できる点なども、継続しやすい要素です。

初回から合計3,000円OFF!

1食499円でナッシュを試す

悪い口コミ

「nosh(ナッシュ)」の悪い口コミを見ていくと、継続しなかった・できなかった人がどのような点をマイナスに感じているのかが見えてきます。

送料が高いので継続するには厳しい

女性/20代/パート・アルバイト

noshは他の宅食サービスに比べて、ハンバーグや魚が冷凍できたとは思えないほどふっくらしていて、副菜もあまり食べたことのない味付けでしたが、全体的においしくて、栄養バランスも考えられていて安心して食べられた。だけど、量が少ないように感じた。デメリットとしては送料が高いので継続して利用するかと金銭的に厳しいかなと思った。

料金が高いのでお財布と相談しなければならない

女性/20代/会社員

野菜も動物性タンパク質もしっかりと摂れるメニューが多く、味付けもちょうどよくておいしかったです。メニューもカフェで提供されているようなおしゃれな感じで、若い世代に人気があるのもわかります。ただ料金が高いので、継続するのはお財布と相談しないといけないなと思います。

色々不便に感じて利用をやめた

男性/40代/会社員

男性だとボリュームの少なさは気になりましたが、味付はしっかりしていて美味しかったですし、新しいメニューの更新頻度が高かったので飽きる事がなかったです。ただ送料を考慮すれば料金は高い印象を受けましたし、10パックプランだと送料が安くても冷凍庫に入り切らないので、色々不便に感じて利用をやめました

男性/30代/会社員

メニューのバリエーション、味付けには満足です。栄養バランスにも優れていますのでダイエットや健康に効果があり一石二鳥です。ただ、これだけのクオリティなので値段が若干高く、注文してから届くまでの待機期間が長い点もマイナスポイントです。それ以外は100点満点。個人的には自信を持ってオススメできます。

「nosh(ナッシュ)」を続けなかった人は、商品代金や送料が高いことを理由に挙げています。

ゴールには個人差がありますが、筋トレは数カ月単位で取り組む人も多いため、継続しやすい価格かどうかは重要です。

多めに頼めば送料はお得になりますが、冷凍庫に保管するスペースが必要になることなどに対し、使い勝手が悪いと感じた人もいました。

しかし、マイナス評価をしつつ「それ以外は100点満点」という人もいるため、栄養や品質と料金のどちらに重きを置くかで評価が分かれるといえます。

特設サイト限定【初回から合計3,000円OFF】でナッシュを始める方法

ナッシュ2000円割引特設ページ

「nosh(ナッシュ)」は、公式サイトから申し込むと初回300円OFFになりますが、特設サイトを経由すれば、初回から合計3,000円OFF(1,000円OFFクーポン×3枚)の1食499円からはじめられます。

お試しコースがなく最初から定期購入になりますが、クーポンを使って購入したあとマイページからプランを停止すれば、2回目以降の配送をストップできます。

「nosh(ナッシュ)」でタンパク質が多いメニューの味やボリュームがどれくらいか食べてみたい、少しでもお得に利用したいという人はぜひ、特設サイトから注文してみてください。

初回から合計3,000円OFF!

1食499円でナッシュを試す

筋トレ食3種を比較! ナッシュ・筋肉食堂DELI・マッスルデリ

「nosh(ナッシュ)」「筋肉食堂DELI」「マッスルデリ」のロゴ画像

nosh(ナッシュ)」と、ダイエットや筋肉増量(バルクアップ)などを目的としたメニューを揃えている「筋肉食堂DELI」、「マッスルデリ」の3社を比較してみました。

ナッシュの画像
ナッシュ


筋肉食堂DELIの画像
筋肉食堂DELI


マッスルデリの画像
マッスルデリ


特徴 低糖質・低塩分が中心で高タンパクメニューは少なめ 1食平均50g以上の高タンパクメニューがある 1食平均50g以上の高タンパクメニューがある
料金(※1) 599円/食〜 1,274円/食〜 1,026円/食〜
メニュー数 60種類以上 100種類以上 50種類以上
タンパク質 30g/食以上のメニューあり 平均50g/食のコースあり 平均50g/食のコースあり
お試し
割引
初回限定
合計3,000円OFF
(※3)
初回&2回目以降も
20%OFF
定期初回半額
送料(※2) 913~2,827円 860〜7,680円 990〜1,210円
サービス内容 詳細を見る 詳細を見る詳細を見る

※1:「nosh(ナッシュ)」は1食あたりの最安値、「筋肉食堂DELI」は『バルクアップコース』の1食あたりの最安値、「マッスルデリ」は『GAIN(増量)』コースの1食あたりの最安値
※2:「マッスルデリ」の場合、北海道と沖縄県は2,200円(弁当以外の商品は1,980円)〜
※3:1,000円OFFクーポン×3枚

ナッシュがおすすめな人

  • 減量期なので糖質もきちんと管理したい
  • タンパク質以外の栄養素も重視したい
  • 1食あたりの値段を抑えたい

「nosh(ナッシュ)」は、高タンパクメニューは少ないですが、1食あたり30g以上のタンパク質が含まれたメニューは数多くあります。

また全メニューが糖質30g以下・塩分2.5g以下なので、バルクアップを目指している人の減量期にもおすすめです。

初めての人は、以下の特設サイトから初回限定で合計3,000円OFFクーポンがもらえるので、ぜひチェックしてみてください。

初回から合計3,000円OFF!

1食499円でナッシュを試す

筋肉食堂DELIがおすすめな人

  • バルクアップを目指している
  • とにかく高タンパクメニューがよい
  • 豊富なメニューの中から選びたい

「筋肉食堂DELI」は、ラクタさんのアンケート調査でメニューの豊富さ・総合満足度・料金満足度において1位を獲得しています。

1食あたりタンパク質が平均50.2gのバルクアップコースがあるので、とにかく筋肉を大きくしたい人におすすめです。初回利用時に定期購入を申し込むと、2回目以降も20%OFFで注文できます。

初回&2回目以降も20%OFF

筋肉食堂DELIで注文する

マッスルデリがおすすめな人

  • バルクアップを目指している
  • 管理栄養士に相談できる点が魅力
  • 送料を抑えたい

「マッスルデリ」は、1食あたりタンパク質が平均50g以上のGAIN(増量用)コースがあり、メニューを監修している管理栄養士に食事についての悩みを相談できるのが特徴です。

筋トレ中の食事管理に悩んでいる、筋トレ食が初めてといった人に向いています。注文は、初回50%OFFで利用できる特設サイトがおすすめです。

初回50%OFF

マッスルデリで注文する

こちらの記事もおすすめ

【20%OFF】筋肉食堂DELIのクーポン情報まとめ【2024年最新】
マッスルデリの最安お試し方法【初回50%OFF】を解説