スタンプと異なり、文章中に入れることのできる「LINE」の絵文字。今までは用意されているLINEキャラクターズなどのLINEオリジナル絵文字しか使えませんでした。

しかし2018年4月19日から、ミッキーマウスやハローキティ、ガンダム、うさまると、人気のキャラクターたちの『LINE絵文字』の販売がスタート。好きな絵文字を購入して、よりバリエーション豊かなトークを楽しめるようになりました。

『LINE絵文字』のラインナップ・価格

出典:LINE公式ブログ

『LINE絵文字』の価格はいずれも税込240円または100コイン。

ラインナップはどんどん追加されており、LINEキャラクターズはもちろん、ディズニー、ハローキティ、スヌーピー、ドラえもん、ポケモン、リラックマ、すみっコぐらし、カナヘイのピスケ&うさぎ、などなど・・・・・・。

眺めているだけでも可愛くて、気分が楽しくなってきます。

『LINE絵文字』の購入方法

現在は「LINE」アプリ内のスタンプショップでのみ購入できます。

▲「LINE」アプリを開き、[ウォレットタブ] → [スタンプショップ] → [新着絵文字]。

LINE公式ウェブストア「LINE STORE」でも、6月中旬頃に販売開始予定とのことです。

『LINE絵文字』の使い方

1.メッセージ入力フォームの右にあるスマイルマークをタップ

2.左下のスマイルマークをタップ

3.『LINE絵文字』一覧から好きな絵文字を選んで入力

▲いつもの絵文字の中に、購入した絵文字が追加されている。

絵文字は文中だけでなく、単体で送信すればスタンプのように使うこともできます。

『LINE絵文字』の並び替え

絵文字が購入できるようになったのは嬉しいですが、種類が増えれば目的の絵文字が探しづらくなってしまいます。

そんなときは並び替え機能を使って、よく使う絵文字が左側に来るように整理しましょう。

1.『LINE絵文字』一覧の右端にある歯車マークをタップ

2.右上の「編集」をタップ

3.ドラッグして好きな順番に入れ替える

整理したら右上の「完了」をタップして、並び替え完了です。

『LINE絵文字』を削除する

使わなくなった絵文字は、一覧から削除することもできます。

一覧ページで削除したい『LINE絵文字』を左にフリック。「削除」ボタンが出てくるので、タップすれば削除完了です。

削除したスタンプは、有効期間内であれば再ダウンロード可能です。再度購入する必要はありません。

▲右側のダウンロードボタンを押して再ダウンロード。

絵文字でトークをもっと彩る。想いをたくさん届けよう

文字だけの文章より絵文字を使った方がもっと楽しく、感情や気持ちをバリエーション豊かに表現できます。『LINE絵文字』のバリエーションがもっと増えてれば、個性のアピールもしていけるでしょう。

今後はスヌーピー、ドラえもん、リラックマ、ラスカルなどの追加も予定しているそう。今後が楽しみです。

こちらの記事もおすすめ

丸アイコンをおしゃれに作成 LINE・インスタ・Twitterで映える加工アプリ - Appliv TOPICS
SNSが使い放題! 格安SIM『LINEモバイル』なら通信制限の心配ナシ - Appliv TOPICS
LINE

LINE Corporation

4.45

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る