今日の相撲はスマホから無料で生中継を観たり、過去の取組動画を振り返ったり、いつでもどこでも楽しめます。幕内から十両までの取組を配信しているサービスが多く、さまざまな力士の取組が観戦できます。

相撲のメインとなる幕内の取組が行われるのは16~17時ごろなので、テレビで観るのは厳しい……という方も多いはず。そこで本記事は、外にいても観戦できるスマホアプリやサービスを紹介。解説付きで配信しているサービスもあるので、相撲にあまり詳しくない人でも楽しめることでしょう。

日本相撲協会公式アプリ『大相撲』

公式アプリ『大相撲』は生中継の配信は行っていませんが、相撲に精通したライターによる解説とともに、取組の様子を振り返られます。配信される取組は幕内から幕下上位5番を含む十両まで。取組終了後に随時配信されます。また、平成25年五月場所から最新の本場所までの取組が収録されており、過去の取組を見返すことも。

ただ、無料で観られる取組は1日1組限定で、無制限に楽しみたい方は月額制の有料会員になる必要があります。(Google Play:月額525円、App Store:月額600円)

力士や取組の情報がすぐに分かる

大相撲 力士データ

勝敗をリアルアイムに把握できる『ごひいき』という機能が備わっており、お気に入りの力士の戦績が一目瞭然です。また、取組を観るまで勝敗を知りたくない方向けに、結果が画面上に表示されないよう設定することも可能。

そのほか、力士の四股名や番付、所属部屋などプロフィールも閲覧可能。相撲の取組だけでなく、さまざまな情報を知りたい方は『大相撲』アプリが向いています。

日本相撲協会公式アプリ「大相撲」

DWANGO MOBILE Co., Ltd.

3.39

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

スマホから無料で生中継を観たいなら『AbemaTV』

AbemaTV 大相撲LIVE

▲生中継はアプリをダウンロードするだけで観られる。

『AbemaTV』なら完全無料かつ制限なしに相撲の生中継が観られます。初場所の初日から千秋楽の取組まで生中継で配信しており、余すことなく相撲を楽しめます。

AbameTV生中継(大相撲)の番組表はこちら


Abemaプレミアム 大相撲

▲生中継ではなくビデオ配信を観るには、「Abemaプレミアム」への登録が必要。

月額960円(税込)の有料プラン「Abemaプレミアム」を登録すれば、見逃し配信のほか「三代目若乃花」の実演解説などの相撲動画が見放題です。

『大相撲』アプリと違って、最新の本場所のみの配信なので、過去に開催された本場所の取組を見返すことはできません。たとえば十一月の本場所が最新なら、十月の本場所で開催された取組は観られないです。

AbemaTV アベマティーヴィー

株式会社AbemaTV

4.52

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

サクっと取組動画を観たいなら『NHKスポーツオンライン』

NHKスポーツオンライン 大相撲

出典:大相撲取組動画丨NHKスポーツオンライン

最新の本場所で行われている、幕内から十両までの取組動画を無料ですべて観ることができます。土俵入りなどのシーンは一切なく、「はっけよい」から決着までの1本につき20~30秒ほどの取組動画なので、仕事の休憩中などのスキマ時間にサクっと観れます。

『NHKスポーツオンライン』のウェブサイトに取組動画が公開されており、アプリのダウンロードなどは必要ありません。

NHKスポーツオンライン 大相撲

▲取組動画のほかにも、力士の意気込みや対談動画も。

大相撲取組動画はこちら

NHKスポーツオンライン

生中継なら『AbemaTV』で決まり!

スマホから生中継で相撲観戦できるのは『AbemaTV』のみ。リアルタイムで観戦したい方は『AbemaTV』をダウンロードしましょう! 個人情報などの登録も必要ないので、使い勝手が良くオススメです。

また、「Abemaプレミアム」は1ヶ月の無料体験を実施中。取組を見逃した方や何度も振り返りたい方は、登録して使用感を試してみては?

AbemaTV アベマティーヴィー

株式会社AbemaTV

4.52

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

【2019】動画配信サービスおすすめ9社比較 映画・ドラマ・アニメが見放題! - Appliv TOPICS
国内で使えるサブスクリプション42選 おすすめの定額制サービスまとめ - Appliv TOPICS