さまざまなショートムービーが見られる人気の動画アプリ『TikTok(ティックトック)』。いろいろな動画が流れてくるので、ついつい長時間見てしまいますよね。

そうなると気になってくるのが通信量です。果たして多いのか少ないのか。気がついたときには通信制限に……、なんてことが起こってしまうかも。

そこで今回は実際にアプリを使って、通信量がどのくらいかかるかを検証! 『TikTok』を使うときの参考にしてください。

また、アプリダウンロードするときに気をつけたいアプリ自体の容量もあわせて解説します。

アプリの容量は?

2021年5月時点の『TikTok』のアプリ自体の容量・バージョンは以下の通り。

App Store(iOS版):414.3MB(バージョン19.3.0) 
Google Play(Android版):94MB(バージョン19.3.4)


アプリをダウンロードする際に、これだけの通信量がかかります。なお、アプリのバージョンによって容量は変わるので注意しましょう。

TikTok ティックトック

TikTok Pte. Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

容量の減らし方

ここではTikTokをスムーズに見るために容量を減らす方法を紹介します。

TikTokアプリからキャッシュを削除する

TikTokのアプリ内からキャッシュを削除することで、TikTokのアプリの容量を減らせます。ここでのキャッシュとは、アプリで見たページや動画のデータを一時的に保存する機能のことです。

しかしキャッシュ削除後、しばらくはページや動画を見る際は新たにデータを取得する必要があるため、読み込みの時間が長くなる場合があります。とはいえ容量が気になるようなら定期的にキャッシュを削除しましょう。

キャッシュの削除はまずはマイページ右上の「…(設定とプライバシー)」をタップ。

設定とプライバシーへのアクセス

「キャッシュをクリア」をタップ

設定とプライバシーをスクロールし、「キャッシュをクリア」をタップすることで容量を減らすことができます。

キャッシュをクリアする画面

▲1タップでキャッシュをクリアし、容量を減らせる。

『TikTok』の通信量はどれだけかかる?

実際に『TikTok』を1時間使ってみたところ、かかった通信量は441MBでした。約2時間半で1GB消費します。

※この通信量はあくまで目安です。利用状況に応じて変わります。

通信量の目安

使用時間 通信量
10分 73MB
30分 220MB
1時間 440MB

440MBってどのくらい?

これが多いのか少ないのか、いまいちピンとこない方も多いでしょう。ひとつの目安として、別のもので置き換えたのがこちら。

YouTube:約20分(1080p)
メール:約880通分
音楽ダウンロード:88曲分


やはり動画アプリだけあって、TikTokの通信量はそれなりにかかります。またYouTubeと比べて短い動画が多いく、新しい動画を読み込む回数が多いため、通信量も多くなるのでしょう。

通信量を節約する方法

TikTokのデータセーバー機能

TikTokにはデータセーバー機能があります。これはモバイル通信時のデータ通信量を抑えて通信制限にならないようにする機能です。

以下、データセーバの機能の紹介です。頻繁にTikTokを見る方は是非こちらの機能を利用してみてください。

動画の品質を落として通信量を抑える

データセーバーをオンにすると動画の画質と速度を下げるため、データ通信量を抑えられるようになります。

バックグラウンド通信の遮断

外出時などWi-Fi環境がない状況の時に、バックグラウンド通信をほぼ遮断することができます。

Wi-Fiの自動切り替え

Wi-Fi環境のある場所に行くと、自動でモバイルデータ通信からWi-Fi通信に切り替わるようになっています。

データセーバーの設定方法

ここではデータセーバーの設定方法を紹介します。

まずはマイページ右上から「…(設定とプライバシー)」を開きましょう。

設定プライバシーの画面

設定とプライバシーの画面をスクロールし、「データセーバー」をタップしてオンにすれば設定完了。

データセーバーの設定画面

▲ボタンの背景が緑色になっていたら設定完了。

できるだけWi-Fi環境で動画を視聴しよう

TikTok使用中はできるだけWi-Fi環境での動画視聴をおすすめします。ポケットWi-Fiを持っていない方はフリーWi-Fiを利用することで外出中の通信量を抑えられます。

『タウンWiFi』というアプリを使うと、街中にあるWi-Fiを自動で拾ってくれます。都心ではWi-Fiが使える場所が多くあるので、上手く活用して通信制限を回避しましょう。

フリーWi-Fiの地図

▲通信速度も表示してくれる。

また、どこに無料WiFiがあるのかをマップ上でも把握できます。さらに1度Wi-Fiに接続したら、また同じ場所に来た時に、自動的に以前接続したWiFiへ接続してくれるのでありがたいです。

※不審なWi-Fiにアクセスすると通信内容、各種パスワード、クレジット情報などが傍受される可能性もあるのでできるだけSoftBank、docomo、auなどの通信事業者やAppleなどが提供しているWi-Fiを使いましょう。

タウンWiFi by GMO WiFi自動接続アプリ

TownWiFi Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

容量を減らし、Wi-Fiを使ってスムーズに動画視聴

キャッシュを削除することで容量を減らせます。またWi-Fiを使うことで通信制限を防ぎながら動画を見ることができます。

TikTokを頻繁に利用される方はこれらのテクニックを使って快適に動画視聴・投稿を楽しみましょう。

こちらの記事もおすすめ

iPhone「通信量を節約する方法」完全ガイド ギガ不足・速度制限を回避!
Androidスマホの通信量確認方法 ギガ不足、速度制限になる前にしっかり管理