今やほとんどの人がスマホで見ている『YouTube』や『ニコニコ動画』といった動画サービス。しかし、ほかにも人気のある動画共有サービスがたくさんあります。

ヨーロッパで人気の高い『Dailymotion』や韓国の『PandoraTV』など、今回はさまざまなジャンルの動画共有サービスを一挙にご紹介します。いずれも無料で、かつスマホひとつで楽しめます。

あわせて、無料で体験できるサブスクの動画配信サービス(VOD)もまとめました。「とにかく無料でいろんな動画を見たい!」という方は必見の内容です。

見放題作品数NO.1!
U-NEXT 31日間無料体験

年額プランなら実質2ヶ月無料!
Disney+ (ディズニープラス)
初回2週間無料! オリジナル番組も充実
ABEMAプレミアム
CHECK!!

ディズニープラスなら名作・話題作が見放題! [AD]

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

U-NEXTなら31日間無料で22万本が見放題! [AD]

U-NEXT公式サイト

動画配信サービス『U-NEXT』は見放題作品数が業界No.1! ドラマ、アニメ、映画はもちろん、バラエティ、音楽、ドキュメンタリーなど様々なジャンルの作品が揃っています。

31日間の無料トライアルで22万本の動画が見放題です。期間内に解約手続きを行えば月額料金は一切発生しませんよ。

さらに無料トライアルに登録するだけで、600円分のポイントがもらえます。見放題対象外の新作も、このポイントを使って実質無料でレンタル視聴可能です。

動画サイトの選び方

以下では、自分にあった動画サイトを選ぶポイントをご紹介します。動画サイトの基本的な選び方は、以下の3パターンです。

動画サイトの選び方

  • 「スマホやタブレットで見る!」→ アプリに対応したものを選ぶ
  • 「無料で楽しむ!」→ 課金不要なサービスを選ぶ
  • 「アニメや映画を本格的に楽しむ!」→ サブスクVODで無料体験

スマホやタブレットで見るならアプリに対応したものを

サービスを利用して動画を閲覧する方法は、主に「ブラウザで見る」「アプリで見る」の2通り。スマホやタブレットで動画を見るなら、アプリに対応したサービスを選ぶのがポイントです

多くの方が『YouTube』をスマホのアプリで見ていると思いますが、実は『Safari(サファリ)』や『Google Chrome(グーグルクローム)』といったブラウザからでも閲覧することができます。

しかし、スマホやタブレットのブラウザアプリから動画を見ると、一部機能に制限があったりして使いにくいことも。一方アプリは「動画を見るため専用」に設計されているので、ストレスなく視聴できるでしょう。

無料で楽しむなら課金不要なサービスを選ぶ

動画の視聴にお金をかけたくない方は、無料で使える動画サービスを探しましょう。「使っていて勝手に課金される」ということは基本的にありませんが、料金発生の有無をチェックしてサービスを選ぶのがポイント。

一部のサービスは、動画を購入したり、利用するために月額会員となる必要があったりします。

無料で使える動画サービスを探すには、ぜひ本記事を参考にしてみてください。基本無料」なアプリ・サイトから「○日間無料体験OK」なVODまで、おすすめサービスをピックアップしています。

アニメや映画を本格的に楽しむならサブスクVOD

アニメやドラマ、映画を見るなら基本的に有料です。VOD(ビデオオンデマンド)と呼ばれる動画配信サービスに加入することで有料コンテンツが閲覧できるようになります。Amazonプライム・ビデオ』などがVODの一例です。

『YouTube』や『ニコニコ動画』といった基本無料のサービスは、個人でも動画が投稿できる「動画共有サービス」と呼ばれます。公式にアップロードが許可されていないアニメや映画などは投稿されません。

アニメや映画を本格的に見るには有料のVODを選び、月額会員になって楽しみましょう。また「無料トライアル期間」を設けているサービスなら、期間中に解約することで料金を支払わなくても見放題で楽しむことができます。

【課金不要】おすすめ無料動画サイト12選

完全無料で使える人気の動画サイトを12選で紹介します。

無料で使える動画サイト

  • YouTube(ユーチューブ)
  • ニコニコ動画
  • TikTok(ティックトック)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • BuzzVideo(バズビデオ)
  • PandoraTV(パンドラTV)
  • FC2動画(エフシーツー動画)
  • bilibili(ビリビリ動画)
  • Vimeo(ヴィメオ)
  • Veoh(ヴィオ)
  • IGTV(インスタグラムTV)
  • TED Talks(テッドトークス)

国内から海外まで、さまざまなジャンルの動画サイトをピックアップしました。スマホのアプリですぐに使えるサービスも多いので、気になったものがあればぜひダウンロードしてみてください!

『YouTube(ユーチューブ)』

YouTube公式チャンネル

出典:『YouTube』公式チャンネル

今や誰もが知っている動画共有サービス『YouTube』。基本無料で動画の「視聴」「投稿」ともにできる大人気サービスです。ユーザー数も圧倒的に多く、世界最大級の動画サービスであるといえます。

お気に入り投稿者のチャンネルを登録することで、新着動画をいち早く見ることができるのが『YouTube』の魅力。ほかにも「アプリの使いやすさ」「ライブ配信ができる・見られる」というのも良い点です。

「広告が入る」「バックグラウンド再生ができない」といった制限は月額1,180円(税込)の「YouTube Premium(ユーチューブプレミアム)」に加入することで解決可能。1ヶ月間の無料トライアルもできます。

YouTube

Google LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ブラウザ版はこちら

YouTube

『ニコニコ動画』

ニコニコ動画公式サイト

出典:『ニコニコ動画』

ニコニコ動画』は国内でも『YouTube』に次いで人気の動画共有サービス。『YouTube』にはない「コメントが流れる機能」がユニークで、多くのユーザーに利用され続けています。

動画へのコメントに関する機能だけでなく「専用アプリがある」「生配信がある」「マイリストを作成して動画をブックマークできる」といった便利なポイントも多数。

コメント付きの動画・生配信が見たい!」という方は『ニコニコ動画』がおすすめです。

ニコニコ動画

DWANGO Co., Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ブラウザ版はこちら

ニコニコ動画

『TikTok(ティックトック)』

TikTok公式サイト

出典:『TikTok』

若い世代を中心に大流行中の『TikTok』は、最大60秒の「ショートムービー」をシェアする動画サービス。

実は『TikTok』は中国発のサービスです。そんな『TikTok』が日本国内で人気を獲得し続ける理由は次の3つ。

『TikTok』が人気の理由

  • ショートムービーが投稿しやすい・見やすい
  • 曲などで加工して、可愛く盛れる・バズりやすい
  • SNS感覚で使えるフォロー・いいね・コメント機能

『TikTok』での投稿は短く、高度な動画編集は必要ありません。「スマホひとつで簡単に盛れる・加工できる」という手軽さや「いいね・フォローしあえる」楽しさがあるサービスです。

TikTok ティックトック

TikTok Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ブラウザ版はこちら

TikTok

『Dailymotion(デイリーモーション)』

Dailymotionアプリ

Dailymotion』はフランスから始まり、ヨーロッパを中心に利用者数が伸びています。2006年からは日本語にも対応し、日本人でも使いやすく、安心して動画を楽しめるようになりました。

アメリカやヨーロッパ、アジアなど世界で話題のあるニュースやエンタメ情報を中心とした投稿動画が多いのが特徴。クッキーポリシーに同意すると、あなたの視聴した動画を踏まえて、関連動画が表示されます。

Dailymotion ライブラリ

「あとで見る」「いいね」などのライブラリ機能も充実しており、動画の見返しがスムーズです。『YouTube』と使い方が似ているため、操作に戸惑うことなく利用できます。

Dailymotion

Dailymotion S.A.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ブラウザ版はこちら

Dailymotion

『BuzzVideo(バズビデオ)』

バズビデオは動画が見放題

出典:App Store『BuzzVideo』

BuzzVideo』は「とにかく動画で暇つぶししたい……」という方におすすめ。『BuzzVideo』では動画を見れば見るほど、あなたにおすすめなコンテンツが表示されやすくなるので、何も考えず動画で暇つぶしできる仕組みとなっています。

自分の興味にあわせて『BuzzVideo』のおすすめが変わる秘密はAIによる機械学習。中国のBytedance株式会社が開発する独自の技術によって『BuzzVideo』を使うほど面白くなっていくのです。

ほかの動画サービスに飽きてきたら『BuzzVideo』で新たな興味を探してみるものおすすめ。『BuzzVideo』のAIが新しいジャンルをおすすめしてくれるかもしれません。

ブラウザ版はこちら

BuzzVideo
BuzzVideo(バズビデオ)

Bytedance Pte. Ltd

iOS
Android
iOS版は配信されていません
Android版は配信されていません

『pandora.tv(パンドラTV)』

PandoraTVアプリ

pandora.tv』は、韓国のパンドラTVが2004年から運営している動画共有サイト。韓国版YouTube」とも呼ばれるサービスです。

韓国のスターやアイドル、インフルエンサーが投稿する動画が多く「韓国好き」な方におすすめ。K-POPのミュージックビデオや、韓国のグルメ情報などが探しやすいです。

2008年から日本語にも対応し、現在では日本人ユーザーも増えています。基本無料で使えますが、有料のプレミアム会員になることで広告の非表示などが可能です。

PandoraTV

PandoraTV. CO.,LTD

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

ブラウザ版はこちら

pandora.tv

『FC2動画(エフシーツー動画)』

FC2動画

出典:『FC2動画』

FC2動画』は、ホームページやブログでおなじみの『FC2(エフシーツー)』が運営する動画共有サービス。国内では2007年からサービス開始しており『YouTube』や『ニコニコ動画』に次いで長く利用され続けています。

『FC2動画』の特徴のひとつは「販売動画」があること。基本無料で使えますが、中には「買う」ことで見られる動画もあるのです。

スマホやタブレットで使える専用アプリもあり、電車の中やベッドの上でも見られる手軽なサービスのひとつ。またFC2の関連サービスを使ったことがあり、IDを持っている場合はすぐにログインできます。

FC2動画

FC2,inc.

iOS無料
Android
App Storeを見る
Android版は配信されていません

ブラウザ版はこちら

FC2動画

『bilibili(ビリビリ動画)』

ビリビリ動画

出典:『bilibili』

中国版ニコニコ動画」と呼ばれる『bilibili』は、日本では「ビリビリ動画」という名前で知られています。『ニコニコ動画』のように、動画にコメントが流れるのが特徴です。

動画もコメントも中国語なので「使いにくい」と感じる方もいるかもしれません。しかし「楽しみながらの中国語勉強」として見ている方が日本国内でも意外と多く「アニメ系の動画が多い」点で若い世代に人気があります。

ビリビリ動画の運営会社は事業展開も幅広く、実は日本でも有名なゲーム『Fate/Grand Order』や『アズールレーン』の運営に携わっています。

ブラウザ版はこちら

bilibili

『Vimeo(ヴィメオ)』

Vimeoアプリ

Vimeo』は自主制作した動画しか投稿できない、変わった動画共有サイト。プロのクリエイターによるオリジナル作品を閲覧することができます。

受賞経歴のあるアーティストも投稿しており、クオリティの高いカメラ映像や芸術的なアニメーションなどが多数。いつの間にかつい見入ってしまう」ような体験ができるのが『Vimeo』です。

「ドキュメンタリー」「トラベル」「アニメーション」などカテゴリーごとに探すこともできます。そのため、自分好みの映像作品を見つけやすいのも特徴です。

Vimeo 広告なしの動画プレーヤー

Vimeo.com, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ブラウザ版はこちら

Vimeo

『Veoh(ヴィオ)』

My Voeh

Veoh』は『FC2動画』と同じく、FC2が運営する動画共有サイト。アメリカ発のサービスですが、サイトは日本語に対応しており、日本語動画も多いです。

『Veoh』には他サービスにはない魅力があります。それは「誰でも自由に動画がアップロードでき、そのファイル容量に制限がない」ことです。そのため、画質や音質が比較的良い動画が多い傾向にあります。

ただしデメリットとして、現在『Veoh』のアプリはインストールできません。ブラウザ経由で動画を閲覧したり、アップロードしたりする必要があります。

ブラウザ版はこちら

Veoh

『IGTV(インスタグラムTV)』

IGTV:インスタグラム動画

出典:App Store『IGTV』

『IGTV』は2018年から開始した『Instagram(インスタグラム)』の動画サービス。15〜60分の長尺動画をアップロードできる点で、通常の投稿や「Reels(リール)」「ストーリー」とは異なります。

『IGTV』を視聴できるのは「Instagramアプリ」「IGTV専用アプリ」の2つ。専用アプリでもアカウントを連携すれば、フォローしている人の動画を見られるのはもちろん、自分の動画をフォロワーに公開できます。

IGTV オフィシャル動画

最長60分まで対応していることから、企業が『IGTV』を使って商品・サービスを宣伝するケースも。たとえば『ルイ・ヴィトン』や『グッチ』がファッションショーの様子を公開した動画もあります。

IGTV: Instagram動画

Instagram, Inc.

iOS
Android
iOS版は配信されていません
Android版は配信されていません

『TED(テッド)』

TEDアプリ

TED』は、起業家、研究者、映画監督などさまざまな分野の第一線で活躍する方々のプレゼンが配信されている動画サイト。

仕事・ビジネスで役立つ知識」をはじめ「幸せになるための生き方・考え方」といった人生論までジャンルは多岐にわたります。『TED』では、一冊の本として売っていてもおかしくないような、価値あるトークが無料で楽しめます。

上の動画のように『TED』のプレゼンは英語が中心ですが、日本語字幕がつけられます。英語耳を育てる練習にも役立てることができるでしょう。『TED』は大人向けの「学べる無料動画サイト」です。

TED

TED Conferences LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

ブラウザ版はこちら

TED

【無料体験OK】おすすめサブスク動画配信サービス8選

「アニメやドラマ、映画を見たい!」という方は月額制の動画配信サービスを利用しましょう。無料体験期間があるおすすめのサービスは以下の8つです。

サービス 無料体験期間 月額料金(税込)
Amazonプライム・ビデオ 30日間 500円
U-NEXT 31日間 2,189円
Hulu 2週間 1,026円
FODプレミアム 2週間 976円
Paravi 2週間 1,017円
ABEMAプレミアム 2週間 960円
TSUTAYA TV 30日間 1,026円
dTV 31日間 550円

『Amazonプライム・ビデオ(アマゾンプライムビデオ)』

Amazonプライム・ビデオについて

出典:『Amazonプライム・ビデオ』

『Amazonプライム・ビデオ』は、ネットショッピング『Amazon(アマゾン)』の月額会員サービス「プライム会員」の特典のひとつ。月額500円(税込)年額なら4,900円(税込)でプライム会員すべての特典を得られます。

『Amazonプライム・ビデオ』では『ドキュメンタル』『バチェラー・ジャパン』といった限定オリジナル作品や『鬼滅の刃』をはじめとした話題のアニメなど、1万本以上の作品が見放題に。

無料体験は30日間、学生なら6ヶ月間トライアルできます。無料期間中に途中解約すれば費用はかかりません。

Amazonプライム・ビデオの概要

作品数 非公開
月額料金 500円
(学生は250円)
無料お試し期間 30日間
(学生は6ヶ月間)
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅広いサービスを受けたい
料金を抑えたい

※同じ作品は最大2台まで。

『Amazonプライム・ビデオ』について詳しくはこちら

『Amazonプライム・ビデオ』9つの魅力を徹底解説 月500円でオリジナル作品も観られる
Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『U-NEXT(ユーネクスト)』

U-NEXTについて

出典:『U-NEXT』

『U-NEXT』は動画配信数が22万本以上と国内でもトップクラスの多さ。しかも動画だけでなく、マンガや雑誌といった電子書籍も楽しめるようになり、VODの中でもコンテンツの豊富さが魅力です。

月額会員になっている間は、毎月1,200ポイントが付与されます。このポイントは、最新作の映画をレンタルする際や、電子書籍を購入する際に使える専用通貨です。長く使えば使うほど、ポイントが貯まって楽しみ方が増えていきます。

『U-NEXT』の無料体験は31日間。さらに600円分のポイントがもらえ、最新作のレンタルに使えます。

U-NEXTの概要

作品数 22万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社U-NEXT
こんな人におすすめ 新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

※1:iOS版アプリから登録した場合は2,400円(税込)。Webからの登録がおすすめ
※2:iOS版アプリから登録した場合は1ヶ月(翌月の登録日と同日に課金発生。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げに。少し損をする場合がある)
※3:親アカウント1つ、子アカウント3つでの同時視聴。同じ作品の同時再生不可。

『U-NEXT』について詳しくはこちら

「U-NEXT」完全ガイド 料金、評判、登録・解約方法まで徹底解説
U-NEXT - 映画やドラマ、アニメなどの動画が見放題

U-NEXT Co.,Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Hulu(フールー)』

Huluについて

出典:『Hulu』

『Hulu』は、動画配信数が7万本以上、月額料金が約1,000円の動画配信サービス。料金が高すぎず、かつ配信数のボリュームもあるコスパの良いVODです。

『あなたの番です』や『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ』など、ほかのVODでは見られない過去のテレビ番組なども見ることができます。

『Hulu』の無料体験期間は2週間。体験中でも違約金不要でやめることができますが、解約した時点で見放題が利用できなくなってしまう点には注意が必要です。

Huluの概要

作品数 10万本以上
月額料金 1,026円(税込)
無料お試し期間 14日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
PayPal
Huluチケット(プリペイドカード)
LINE Pay
iTunes Store決済
Yahoo! ウォレット
運営会社 HJホールディングス株式会社
こんな人におすすめ 国内ドラマ・バラエティが好き
Huluオリジナル作品を観たい
テレビのように流し見したい

『Hulu』について詳しくはこちら

『Hulu(フールー)』の魅力を徹底解説! 独占作品や日テレ番組が充実
Hulu / フールー 人気ドラマや映画、アニメなどが見放題

HJ Holdings, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『FODプレミアム(エフオーディプレミアム)』

FODプレミアムについて

出典:『FODプレミアム』

FODプレミアム』はフジテレビの動画配信・電子書籍サービス。月額1,000円未満で、フジテレビの番組を中心に5万本以上の映像・150誌の雑誌が見放題になります。

過去のフジテレビの人気バラエティ・ドラマが見たいという方に人気です。『爆笑レッドカーペット』や『はねるのトびら』『ライアーゲーム』などが一例で『FODプレミアム』でしか見られない作品は5,000本以上あります。

『FODプレミアム』の無料体験期間は通常2週間ですが、キャンペーンで1ヶ月に延長されることも。2021年12月6日 ~ 2022年1月11日には「やっぱりアニメが好き!」キャンペーンが開催され、キャリア決済を除き1ヶ月無料体験できます。

FODプレミアムの概要

作品数 5万本以上
月額料金 976円(税込)
無料お試し期間 2週間 ※
ダウンロード機能 なし
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
Amazon決済
キャリア決済
iTunes Store 決済
運営会社 株式会社フジテレビジョン
こんな人におすすめ フジテレビのドラマが好き

※支払い方法にキャリア決済を選択した場合を除く

『FODプレミアム』について詳しくはこちら

『FODプレミアム』とは 無料トライアルの登録方法、料金・支払い方法の注意点
ドラマ / アニメ はFOD テレビ見逃し配信や動画が見放題

FujiTV

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『Paravi(パラビ)』

Paraviについて

出典:『Paravi』

『Paravi』は国内のドラマやバラエティ番組に特化した動画配信サービスです。『逃げるは恥だが役に立つ』『半沢直樹』など、テレビ東京やTBS、WOWOWの番組が主にラインナップされています。

また『Paravi』には「レンタル作品を楽しみやすい」というメリットも。月額会員になっている間は、毎月1枚「Paraviチケット」が配布され、通常課金が必要なレンタル作品と交換することができます。

『Paravi』の無料体験期間は2週間で、有料レンタル作品を除き見放題です。

Paraviの概要

作品数 非公開
月額料金 1,017円(税込)※
無料お試し期間 2週間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
iTunes Store決済
Amazon決済
運営会社 株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン
こんな人におすすめ TBSやテレ東の番組が好き

※ iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

『Paravi』について詳しくはこちら

『Paravi』使い方ガイド 登録方法や解約から月額料金、口コミ など徹底解説
Paravi(パラビ)

Premium Platform Japan, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『ABEMAプレミアム(アベマプレミアム)』

ABEMAプレミアムについて

出典:『ABEMAプレミアム』

ABEMAプレミアム』は、株式会社サイバーエージェントテレビ朝日が共同出資して設立された「株式会社AbemaTV」の動画配信サービスです。

通常の『ABEMA』は会員登録不要・無料。月額の960円(税込)の『ABEMAプレミアム』に加入することで、有料コンテンツの視聴はもちろん「広告なし」「過去動画の視聴」「レンタル割引」など多数の特典が得られます。

無料体験期間は2週間。お試し期間でも『ABEMAプレミアム』のオリジナルドラマや恋愛リアリティーショーなどが視聴可能です。

ABEMAプレミアムの概要

作品数 非公開(3万エピソードと表記あり)
月額料金 960円(税込)
無料お試し期間 2週間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 2台
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
iTunes Store決済
Google Playストア決済
Amazon決済
運営会社 株式会社AbemaTV
こんな人におすすめ ABEMAをよく利用している
ABEMAのオリジナル作品が観たい

『ABEMAプレミアム』について詳しくはこちら

『ABEMAプレミアム』使い方 登録・解約方法に料金、メリット・デメリット、評判など
ABEMA(アベマ) 新しい未来のテレビ

株式会社AbemaTV

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『TSUTAYA TV(ツタヤTV)』

TSUTAYA TVについて

出典:『TSUTAYA TV』

レンタルショップの『TSUTAYA(ツタヤ)』が展開する動画配信サービスが『TSUTAYA TV』です。約1,000円のサブスクリプションで、1万本以上の作品が見放題になります。

また、別プランの『TSUTAYAプレミアム』も魅力的。動画見放題にプラスで「店舗での旧作DVD・ブルーレイ借り放題」がセットになるので、レンタル好きな方におすすめのサービスです。

無料体験期間は30日間となっています。

TSUTAYA TVの概要

作品数 動画見放題1万本以上
宅配レンタル(DVD:35万本以上、CD:25万本以上)
月額料金 動画見放題プラン 1,026円(税込)
DVD・CD宅配定額プラン 2,052円(税込)
動画見放題/宅配定額セットプラン 2,659円(税込)
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
運営会社 カルチュア・エンタテインメント株式会社
こんな人におすすめ 観たい作品のデジタル配信がなかった
新作もよく観る
レンタルショップをよく利用している

『TSUTAYA TV』について詳しくはこちら

『TSUTAYA TV』の魅力とは? 宅配レンタルとの併用や豊富なラインナップを紹介
TSUTAYA TV Player

Culture Convenience Club Co.,Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

『dTV(ディーティービー)』

dTVについて

出典:『dTV』

docomoが運営する動画配信サービス『dTV』は、料金の安さが最大の特徴。月額550円(税込)と『Amazonプライム・ビデオ』に次ぐ格安サービスとなっています。

料金が安いのに、配信数が多い点も見過ごせません。なんと『dTV』で配信されている動画は12万本以上。たとえば『Hulu』は月額約1,000円で7万本以上なので、その1.5倍以上の作品数をほぼ半額で楽しむことができます。

『dTV』の無料体験期間は31日間。「とにかく見放題作品の量重視!」な方におすすめです。

dTVの概要

作品数 12万本以上
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
App Store
コンビニでのシリアルコード購入
gifteeでの購入
運営会社 株式会社NTTドコモ
こんな人におすすめ 音楽・スポーツ・ニュースなどいろいろ楽しみたい

※本作品の配信情報は2022年1月7日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

『dTV』について詳しくはこちら

『dTV』6つの魅力を徹底解説 洋画・海外ドラマ・韓国コンテンツが豊富
dTV / 映画やドラマ、アニメが見放題!

株式会社NTTドコモ

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

動画サイトを利用する際の注意点3つ

動画サイトの利用にあたっては、主に下記3つの注意点があります。

動画サイトを利用する際の注意点

  • 違法アップロードされた動画に注意
  • 違法サイトのアクセス・利用はNG
  • VOD無料トライアルの解約タイミング

「無料で見られるから……」とついついサービスに手を伸ばしたものの、誤って料金が発生してしまうということのないよう、それぞれの注意点をチェックしておきましょう。

違法アップロードされた動画に注意

動画共有サイトの利用時には「違法アップロード」されたコンテンツに注意してください。とくに、違法アップロードされた動画を保存し、別の場所で共有したり、販売したりすることは絶対にNGです。

しかし多くのサービスでは、著作権に反するような動画のアップロードをそもそも禁止しているため、無料では見られないことがほとんどでしょう。

有料作品を無料で見るなら、動画配信サービスのトライアルに申し込めば、法律に反することなく閲覧することができます。

違法サイトのアクセス・利用はNG

違法で運営されている動画サイトを利用してはいけません。架空請求の被害にあったり、個人情報が抜き取られてしまうためです。

以下のような例に当てはまる怪しい動画サイトは、違法の可能性が高いです。

違法動画サイトの例

  • 通常有料でしか見られないアニメ・ドラマ・映画が全編公開されている
  • 運営会社の記載がない、調べても不明

無料で動画を楽しむときは、運営会社の信頼できる動画共有サービスを使うか、月額制VODのトライアル期間を利用するなどし、ルールの範囲内で楽しみましょう。

無料でトライアルを利用するなら期間内の解約を忘れずに

動画配信サービスの無料トライアル期間を利用していて、無料のまま見放題を終了したい場合は、契約期間内の解約を忘れないようにしましょう。

そのまま放置しておくと、自動的に本登録となって月額料金が発生してしまうケースはよくあります。

サービスによっては解約した時点で見放題が終了してしまうこともあるので注意しましょう。

無料で人気の動画サイトを楽しもう!

本記事では、無料で楽しめる動画サイトについて紹介しました。

完全無料で使い続けるなら『YouTube』や『ニコニコ動画』といった動画共有サービスがおすすめ。アニメやドラマ、映画を本格的に楽しむなら、月額制の動画配信サービスで無料体験を申し込みましょう。

動画配信サービスに関して「もっと詳しく知りたい!」「サービスの比較を見てみたい!」という方は、あわせて以下の記事もチェックしてみてください。

こちらの記事もおすすめ

【迷っているあなたへ】動画配信サービス人気ランキング おすすめ13社徹底比較 2022年12月最新版
映画が見放題の動画配信サービスおすすめ8社比較 名作・良作を満喫!