待てば無料でマンガ、ラノベが読めるアプリ『ピッコマ』の引き継ぎ方法の解説です。引き継ぎを行えば、マンガの購入履歴やチケットなどはそのままに引き続き『ピッコマ』を楽しめます。ただしコインは異なるOS間で引き継げないので注意しましょう。

引き継ぎ方法は全部で4種類。FacebookかTwitterのアカウントがあれば「Twitter、Facebookで引き継ぎ」が、無ければ「メールアドレスで引き継ぎ」がそれぞれ手早く終わるのでおすすめです。

iPhone/iPadユーザーで、Apple IDの2ファクタ認証が済んでいれば、「Apple IDで引き継ぎ」も利用可能。手間は「Twitter、Facebookで引き継ぎ」と同じくらいです。

また操作を誤ると引き継ぎが困難になるケースもあるため、注意点もよく読んでください。

Twitter、Facebookで引き継ぎ【iOS・Android両対応】

TwitterかFacebookのアカウントを持っていれば、こちらの引き継ぎ方法がおすすめです。新たにメールアドレスやパスワードを設定する必要がないため、手早く引き継ぎを行えます。

TwitterとFacebookでやり方はほぼ同じ。本記事ではTwitterを使用して説明します。

旧端末での準備

1.画面右下の[マイページ]をタップ

画面右下の[マイページ]をタップ

2.[アカウント登録]をタップ

[アカウント登録]をタップ

3.[Twitter]か[Facebook]をタップ

本記事ではTwitterを選択します。

[Twitter]をタップ

4.『ピッコマ』とSNSのアカウントを連携させる

利用状況により、アクセス許可画面が出たり、メールアドレスとパスワードの入力画面が出たり、表示が変わる事があります。画面の指示に従って操作していってください。

アクセス許可画面が出た場合

▲アクセス許可画面が出た場合は[アプリにアクセスを許可]をタップ。

メールアドレスとパスワードの入力画面が出た場合

▲メールアドレスとパスワードの入力画面が出た場合は、それぞれの項目を入力して[連携アプリを認証]をタップ。

5.「アカウント連携を完了しました。」と表示されたら準備完了

アカウント連携完了

新端末へ引き継ぎ

1.アプリを開き[アプリデータ引き継ぎ]をタップ【重要】

ここで[スタート]を押してしまうと引き継ぎが困難になるため、確実に[アプリデータ引き継ぎ]をタップするようにしてください(アプリをアンインストールしてもデータが消去されない仕組みのため)。

[アプリデータ引き継ぎ]をタップ

2.[Twitter]か[Facebook]を選択

本記事ではTwitterを選択します。

Twitterを選択

3.[OK]をタップ

「ログインが完了すると旧端末のデータは初期化されます。」のメッセージが出ます。データは新端末に移行されるので問題ないため、[OK]をタップします。

[OK]をタップ

4.『ピッコマ』とSNSのアカウントを連携させる

旧端末の時と同様に、アクセス許可画面やログイン画面が表示されるため、同じように操作します。

[アプリにアクセスを許可]をタップ

5.「アカウント連携を完了しました。」と表示されれば引き継ぎ完了

引き継ぎ完了

メールアドレスで引き継ぎ【iOS・Android両対応】

TwitterかFacebookのアカウントを持っていない場合は、アプリ内でメールアドレスを連携するこちらの引き継ぎ方法がおすすめ。新たにTwitterやFacebookのアカウントを作成するよりも、簡単に『ピッコマ』の引き継ぎができます。

旧端末での準備

1.画面右下の[マイページ]をタップ

[マイページ]をタップ

2.[アカウント登録]をタップ

[アカウント登録]をタップ

3.[メールアドレス]をタップ

[メールアドレス]をタップ

4.メールアドレス、パスワードを入力し[認証メールを送信]をタップ

[認証メールを送信]をタップすると、入力したメールアドレス宛にメールが届きます。

必要事項を入力し[認証メールを送信]をタップ

5.メールソフトを開き、ピッコマから届いたメール内のURLをタップ

メール内のURLをタップ

6.[ピッコマアプリを起動する]をタップ

[ピッコマアプリを起動する]をタップ

7.マイページ上部が「アカウント連携中」になっていれば準備完了

アカウント連携中になっているか確認

新端末へ引き継ぎ

1.アプリを開き

1.アプリを開き[アプリデータ引き継ぎ]をタップ【重要】

ここで[スタート]を押してしまうと引き継ぎが困難になるため、確実に[アプリデータ引き継ぎ]をタップするようにしてください(アプリをアンインストールしてもデータが消去されない仕組みのため)。

[アプリデータ引き継ぎ]をタップ

2.[メールアドレス]をタップ

[メールアドレス]をタップ

3.[OK]をタップ

「ログインが完了すると旧端末のデータは初期化されます。」のメッセージが出ます。データは新端末に移行されるので問題ないため、[OK]をタップします。

[OK]をタップ

4.メールアドレスとパスワードを入力し[連携する]をタップ

メールアドレス、パスワードを入力し[連携する]をタップ

5.「アカウント連携を完了しました。」と表示されれば引き継ぎ完了

引き継ぎ完了

Appple IDで引き継ぎ【iOS限定、要2ファクタ認証】

iPhone/iPadでApple IDの2ファクタ認証が終わっていれば、Apple IDでの引き継ぎが利用できます。TwitterやFacebookと同様、新たにメールアドレスやパスワードを入力する必要がないのがメリット。

2ファクタ認証が済んでいれば、有用な引き継ぎ方法です。

2ファクタ認証とは?

いわゆるApple ID版の「2段階認証」です。

Apple IDに2ファクタ認証を設定すると、以後別の端末でサインインするには「パスワード」のほか、「確認コード」が必要になります。確認コードは最初に2ファクタ認証を設定した端末から発行可能。

もし万が一Apple IDのパスワードが漏洩しても、確認コードが不正なアクセスを防いでくれます。

旧端末での準備

1.画面右下の[マイページ]をタップ

[マイページ]をタップ

2.[アカウント登録]をタップ

[アカウント登録]をタップ

3.[Appleでサインイン]をタップ

[Appleでサインイン]をタップ

4.画面の指示に従って引き継ぎ準備を

2ファクタ認証が非設定だと設定の案内メッセージが表示されます。画面の指示に従って登録を進めてください。

2ファクタ認証案内メッセージ

新端末へ引き継ぎ

1.アプリを開き[アプリデータ引き継ぎ]をタップ【重要】

ここで[スタート]を押してしまうと引き継ぎが困難になるため、確実に[アプリデータ引き継ぎ]をタップするようにしてください(アプリをアンインストールしてもデータが消去されない仕組みのため)。

[アプリデータ引き継ぎ]をタップ

2.[Appleで続ける]をタップ

[Appleで続ける]をタップ

3.[確認]をタップ

「ログインが完了すると旧端末のデータは初期化されます。」のメッセージが出ます。データは新端末に移行されるので問題ないため、[確認]をタップします。

[確認]をタップ

4.後は画面の指示に従って引き継ぎを

後は旧端末の時と同様に、画面の指示に従い操作をしていけば引き継ぎ完了です。

2ファクタ認証案内メッセージ

【重要】引き継ぎ時の注意点

「コイン」はOSの異なるスマホへ引き継げない

冒頭でも述べましたが、iPhone→Androidなど異なるOSへはコインを引き継げません。異なるOSへの引き継ぎは、コインを使い切ってからにしましょう。

ピッコマ ヘルプページ

出典:機種変更したのでデータを引き継ぎしたい – 「ピッコマ」ヘルプ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.

3.30

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

新端末で[スタート]を押すと引き継ぎが困難になる

新端末で『ピッコマ』を起動時、最初に[スタート]を押すと新規にユーザーデータが作成されます。このデータはアプリをアンインストールしても初期化されません。

その新規に作成されたデータを初期化するには、別の端末に引き継ぎをするか、スマホを初期化するといった方法が必要になります。

前者の方法は別のスマホかタブレットが必要、後者は『ピッコマ』以外のアプリも初期化されるため、手間とデメリットが大きいです。

新端末に引き継ぎをする時は、確実に[アプリデータ引き継ぎ]を押すようにしましょう。

『ピッコマ』初回起動画面

▲初回起動時は間違えて[スタート]を押さないように要注意。

引き継ぎができない時の対処法

パスワード忘れた場合は再発行

Twitter、Facebook、『ピッコマ』に登録したパスワードを忘れた場合は、再発行を行いましょう。パスワードの再発行は、各種ログイン画面にある[パスワードを忘れた場合はこちら]などのボタンから行えます。

『Twitter』パスワード再発行のためのボタンの場所

▲Twitterの場合は[パスワードを忘れた場合はこちら]のボタンをタップ。

『ピッコマ』メールアドレスでログイン時のパスワード再設定ボタンの場所

▲『ピッコマ』に直接メールアドレスを登録した場合は、[パスワードを忘れた方はこちら]をタップ。

メールアドレスを忘れた時は、「マイページ」をチェック

『ピッコマ』に直接メールアドレスを登録した場合、「マイページ」から確認できます。

「マイページ」の最上部をタップ

▲「マイページ」を開き、画面最上部のアカウント名をタップ。

メールアドレスをあ確認

▲メールアドレスを確認可能。

Twitterの場合、アカウントが合っているか確認

Twitterで複数のアカウントを持っている場合は、『ピッコマ』と連携したアカウントを間違えて指定した可能性があります。チェックしてみましょう。

Twitter アプリのアクセス許可画面

▲『ピッコマ』にTwitterのアクセスを許可する際、ユーザーアイコンをタップすると連携に使うアカウントを切り替えられる。

『ピッコマ』Twitterアカウント名の場所

▲「マイページ」を開けば、連携に使ったTwitterアカウントを確認できる。

その他Twitter、Facebookでログインができない場合

下記記事に対処法がまとめてあるので、参考にしてください。

Twitterにログインできない時の対処法・原因まとめ
Facebookにログインできない時の対処法・原因まとめ

バックアップのためにも、早めにアカウント登録を

しばらく機種変更をする予定がなくても、早めにアカウント登録を行っておくと安心。万が一スマホが故障した時もスムーズに復旧可能で、バックアップになるためです。

また引き継ぎ方法は簡単ですが、他OSへコインを引き継げない、新端末で[スタート]を押すと引き継ぎが困難になる点は特に注意すべきポイントです。その点を意識して、スムーズに引き継ぎを行いましょう。

こちらの記事もおすすめ

おすすめ動画配信サービス11社比較 料金や作品数は? 映画やアニメが見放題【2020年】
聴き放題! サブスク音楽配信サービス11社比較【2020版】 タイプ別おすすめを紹介