• TOP
  • LINEの使い方
  • 「LINE Out Free」の使い方 無料で固定電話やガラケーに電話できる

『LINE(ライン)』にはLINE友だち同士以外に、固定電話やガラケーに無料で電話をかけられるサービス「LINE Out Free」があります。飲食店への予約の電話や『LINE』を利用していない相手へ通話するときに便利です。

この記事では「LINE Out Free」での電話のかけ方など使い方を紹介。無料で飲食店や娯楽施設などのお店に電話をかけられますが、時間制限や回数制限があるので要チェックです。

「LINE Out Free」とは

LINE OUT Free

「LINE Out Free」は15秒ほどの動画広告を見ることでLINEアプリから固定電話やガラケーに無料で電話をかけられるサービスのことです。国内外問わずに通話できますが、無料で電話をかけられる回数は1日に最大5回まで、1回の通話時間は最大5分(国内だと最大3分)までと制限が設けられています。

無料音声通話との違い

『LINE』の無料音声通話はLINEアプリ間での通話しかできませんが、「LINE Out Free」は『LINE』を利用していない相手と通話可能です。飲食店や娯楽施設などのお店に電話をかけるとき、スマホを持っていない両親に電話をかけるときなどに「LINE Out Free」は役立ちます。

LINEで電話をかける方法 無料通話の発信・応答のやり方、LINE Outの違いは?

長電話したい場合は有料の「LINE Out」を利用

1回の通話時間が最大5分では足らない……という方はパケット通信を利用したIP電話サービス「LINE Out」を利用しましょう。「LINE Out」は「LINE Out Free」の通話時間や回数制限をなくしたサービス。有料ではありますが一般的な携帯電話の通話料金よりも格安で電話をかけられます。

「LINE Out」とは 使い方、料金、音声通話との違いなど【海外でも利用可能】

「LINE Out Free」の使い方

まず初めにLINEアプリ内から「LINE Out Free」を起動させましょう。

「LINE OUT Free」を起動する方法

1. LINEホーム画面のサービス一覧にある「追加」をタップ

LINE OUT Free 追加

2. 「LINE Out Free」をチェックし、「保存」をタップ

「LINE OUT Free」は便利ツールのカテゴリに所属しています。

LINE OUT Free 追加

3. 「LINE OUT Free」をタップ

『LINE』のホーム画面に「LINE OUT Free」が追加されています。

LINE OUT Free

4. 「LINE OUT Free 本日残り○回」をタップ

これで「LINE OUT Free」を起動します。

LINE OUT Free

「LINE OUT Free」で電話をかける方法

発信するには動画広告を視聴する必要があります。

1. 掛けたい連絡先の電話番号を入力し、「電話アイコン」をタップ

LINE OUT Free

2. 「広告を見て無料通話」をタップ

LINE OUT Free 広告

3. 初回はSMS認証が求められる

初めて「LINE OUT Free」を利用する際はSMS認証を求められますが、キャンセルすることも可能。ただしキャンセルした場合は非通知での発信になります(※SMS認証をしても非通知になることもある)。

SMSは『LINE』に登録してある電話番号宛てに届きます。

LINE OUT Free SMS認証

▲SNS認証を済ませる場合は4桁の認証番号を入力する。

4. 動画広告が流れるので、視聴したら「✕」をタップ

15秒程度の動画広告が流れます。

動画広告

5. 発信されるので、相手が応答すれば通話可能に

LINE OUT Free

こちらの記事もおすすめ

「LINE Out」とは 使い方、料金、音声通話との違いなど【海外でも利用可能】
スマホ版LINE「ビデオ通話」の使い方と映らないときの対処法【iPhone/Android】
LINE

LINE Corporation

4.43

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG