• TOP
  • LINEの使い方
  • いまさら聞けない「LINEスタンプ」の使い方・送り方 初心者でもすぐに使える!

私たちのコミュニケーションツールとして欠かせなくなった『LINE』ですが、大きな特徴の1つとして「LINEスタンプ」があります。「LINEスタンプ」は数百万種類あり、挨拶や感情などを簡単に相手へ伝えることができる便利な機能です。

しかし「LINEスタンプ」をあまり使ったことがない人は、使い方や送り方が分からないのではないでしょうか。そんな”わからないから使っていない”、”他の人は普通に使っているから聞きづらい”といった悩みをこの記事で解決します。

誰でも簡単に「LINEスタンプ」を使えるようになるので、ぜひ最後までお読みください。

「LINEスタンプ」は無料ですぐ使える!

「LINEスタンプ」は『LINE』を登録した直後から、数十種類のスタンプを無料で利用できるため、まずはそのスタンプを使ってみましょう。送り方はとても簡単で、入力欄の顔マークをタップして、送りたいスタンプをタップするだけ

もし他のスタンプを使いたい場合は、「スタンプショップ」などからダウンロードすることで使えるようになります。

「LINEスタンプ」の送り方

手順はiPhoneとAndroidでほぼ同じなので、今回はiPhoneを使って説明します。

1.メッセージ入力欄の顔マークをタップ

顔マークタップ

2.一覧から使いたい「スタンプ」をタップ

スタンプの一覧をタップ

3.プレビューをタップすれば送信完了

プレビューをタップ

設定によってワンタップでスタンプを送れてしまうので注意

『LINE』の設定によってはプレビューが表示されず、スタンプをタップしただけで送ってしまうことがあります。意図していないスタンプが送られてしまうので、設定を確認しておきましょう。

「LINEスタンプ」の送信設定

1.ホーム画面の左上にある[歯車]マークをタップ

歯車タップ

2.[スタンプ]をタップ

スタンプをタップ

[スタンププレビュー]のON/OFFを確認

ONならプレビューで確認でき、OFFならワンタップで送信できるので、自分に合わせた方法を洗濯しましょう。

プレビューを確認


スタンプを増やしたいならダウンロードしよう!

最初からあるスタンプだけでは物足りなくなった場合、ダウンロードすることでスタンプを増やすことができます。

スタンプには大きく分けると無料と有料の2種類があり、無料スタンプは企業アカウントを友だち登録することで利用できたり、有料スタンプは種類によって(動くスタンプなど)金額が異なったりします。

無料スタンプと有料スタンプではダウンロードの方法も違うので、以下の記事を参考にダウンロードしてみてください。

無料スタンプをダウンロードしたい人はこちらから

無料LINEスタンプまとめ 隠しスタンプ・無条件スタンプなど【9月24日更新】

有料スタンプをダウンロードしたい人はこちらから

「LINEスタンプ」の買い方 スタンプショップとLINEストアで購入できる

こちらの記事もおすすめ

iPhoneでLINEスタンプをプレゼントする方法 できない時の原因・対処方も
『LINE絵文字』の購入方法&使い方。ディズニーやハローキティが絵文字に
LINE

LINE Corporation

4.43

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG