• TOP
  • LINEの使い方
  • 「LINEスケジュール」の使い方 イベントの出欠・日程調整はこれが簡単便利

飲み会やオフ会など、『LINE(ライン)』内の友だちとイベントを予定している時、出欠・日程調整に便利な機能があります。それが「LINEスケジュール」。

「LINEスケジュール」は『LINE』に内蔵されたツールで、イベントの設定から参加者に都合の良い日のアンケート作成まで、簡単操作で行えます。

はじめての人でも安心。筆者が実際に「LINEスケジュール」で計画を立てたので、一緒に使い方を確認していきましょう。

「LINEスケジュール」の特徴。簡単3ステップで日程が決まる

「LINEスケジュール」の特徴は使いやすさ。

1.主催者が日程調整アンケートを作成する
2.参加者が日程調整アンケートに回答する
3.アンケートをもとに、主催者が開催日時を決定する

この3ステップでイベント開催にもっとも都合の良い日がわかります。各ステップでの操作も、画面の指示に従うだけなので迷うことなし。

さらに日程とは別にコメントを寄せられるなど、イベントの準備がますます捗る機能も充実しています。

日程調整アンケートの作成場面

▲1.主催者が日程調整アンケートを作成する。

アンケートの回答画面

▲2.参加者が日程調整アンケートに回答する。

アンケートの集計結果

▲3.アンケートをもとに、主催者が開催日時を決定する。この流れを覚えておけばOK。

「LINEスケジュール」の使い方

では「LINEスケジュール」を使って、実際にイベントの日程を決めましょう。主催者が日程調整アンケートを方法は2種類あります。

複数のトークルームにアンケートを送る場合は【個別に招待する方法】を、1つのグループトークや複数人トークで完結する場合は【グループを招待する方法】を参考にしてください。

【個別で招待する方法】はこちら
【グループ内で招待する方法】はこちら

主催者が日程調整アンケートを作成する【個別で招待する方法】

1.ホーム画面の「サービス」右側の[すべて見る]をタップ

ホーム画面の[すべて見る]をタップ

2.[LINEスケジュール]をタップ

[LINEスケジュール]は画面を下にスクロールすると、「便利ツール」の項目内にあります。

[LINEスケジュール]をタップ

3.[イベント作成]をタップ

[イベント作成]をタップすると、イベントの作成画面が開きます。

[イベント作成]をタップ

▲緑の[イベント作成]ボタンをタップ。

空白のイベント作成画面

▲イベント作成画面が開かれる。イベント名、イベント内容、日程のシンプル画面。

4.イベント名、イベント内容、日程(開催候補日)を作成後、[メンバー招待]をタップ

イベント名、イベント内容は、そのままテキストを入力。日程はカレンダーから選択しましょう。項目を埋めたら、[メンバー招待]をタップです。

イベント名とイベント内容を入力

▲イベント名とイベント内容を入力。イベント内容はわかりやすくまとめられるとなお良し。

日程を選択

▲日程(開催候補日)をカレンダーから選択。複数選択ができて便利。

イベント名、イベント内容、日程が埋まったら[メンバー招待]をタップ

▲イベント名、イベント内容、日程が埋まったら[メンバー招待]をタップ。

5.参加予定のグループ、友だちを選択し[招待]をタップ

グループと友だちは同時に選択が可能です。

参加予定のグループ、友だちを選択し[招待]をタップ

▲画像左がグループ、画像右が友だちの選択画面。参加予定の相手を全員選択したら[招待]をタップ。

6.アンケートに添えるメッセージを入力し[送信]をタップ

ここで入力したメッセージはトーク画面に表示されます。入力は任意ですが、回答の期日など必要事項を添えておくと便利です。

日程調整に添えるメッセージを入力し[送信]をタップ

7.参加者のトークルームに告知が届く

参加者から見た場合

▲参加者から見た場合の画面。日程調整のアンケートに答える時は、トークをタップすればOK。

友だち以外のユーザーもURLで招待可能(『LINE』必須)

『LINE』で友だちになっていない人にも、URLを共有すればスケジュールアンケートに招待できます。ただし回答には『LINE』内で行われるため、相手も『LINE』を使っている必要があります。

日程調整用にURLが作成された画面

▲アンケートを共有すると日程調整用のURLが作成される。これを招待したい相手に教えればOK。

次は「参加者が日程調整アンケートに回答する」の項目に進んでください。

次の項目はこちら

主催者が日程調整アンケートを作成する【グループ内で招待する方法】

1.招待したいグループや複数人トークを開き、[+]をタップ

招待したいグループで[+]をタップ

2.[日程調整]をタップ

[日程調整]をタップ

3.イベント名、イベント内容、日程(開催候補日)を作成後、[メンバー招待]をタップ

ここからは個別のトークルームに招待を送る場合とほぼ同じ。ほかのトークルームに招待を送れない点のみ異なります。

イベント名とイベント内容を入力

▲イベント名とイベント内容を入力。イベント内容はわかりやすくまとめられるとなお良し。

カレンダーから日程を選択

▲日程(開催候補日)をカレンダーから選択。

イベント名、イベント内容、日程が埋まったら[メンバー招待]をタップ

▲イベント名、イベント内容、日程が埋まったら[メンバー招待]をタップ。

4.アンケートに添えるメッセージを入力し[送信]をタップ

日程調整に添えるメッセージを入力し[送信]をタップ

5.トークルームに日程調整アンケートが共有される

日程調整アンケートが届いたグループトーク画面

参加者が日程調整アンケートに回答する

主催者が日程調整用のアンケートを送ったら、次にそれぞれの参加者が日程の都合を答えていきます。回答方法は以下の通り。なお主催者もアンケートに回答できます。

1.『LINE』に送られてきたメッセージをタップ

『LINE』に送られてきたメッセージをタップ

2.[回答する]をタップ

[回答する]をタップ

3.開催候補日の都合を◯・△・×で回答し、[選択]をタップ

任意でコメントも送れます。

開催候補日の都合を◯・△・×で回答し、[選択]をタップ

4.回答完了

回答内容は後で修正もできます。

回答完了

アンケートをもとに、主催者が開催日時を決定する

回答は自動で集計されるため、最適なスケジュールを決定しましょう。

回答が集まったイベント詳細画面

▲画像の場合、9/19と9/20に◯と答えた人が多いため、この2日が最適な候補となる。

アンケートの回答状況画面

▲誰が◯・△・×をつけたか、回答状況を見られる。△や×と答えた人と相談したい時に便利。

コメント確認画面

▲寄せられたコメントも一括で確認可能。

回答者全員にメッセージ送信も可能

回答者へメッセージの一斉送信もできます。決定した日時のアナウンス、コメントへの回答に使うのにおすすめ。

[回答者にメッセージ送信]をタップ

▲[回答者にメッセージ送信]をタップ。

回答者へのメッセージ入力画面

▲回答者に対して自由にメッセージを送れる。またメッセージを送る対象の選択も可能。

回答者へのメッセージ送信後のトーク画面

▲回答者へのメッセージは、各参加者のトーク画面に表示される。

あとはイベントに向けて各自準備を進めましょう。『LINEスケジュール』の使い方解説は以上です。友だちとイベントを予定した時に、ぜひ活用してください。

こちらの記事もおすすめ

LINE「Keep(キープ)」の使い方 画像や動画の保存方法・確認の仕方
『LINE』一斉送信のやり方 複数のトークにメッセージを「転送」する裏ワザ
LINE

LINE Corporation

4.43

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG