• TOP
  • LINEの使い方
  • 『LINE』ショートカット作成方法 1タップで特定の相手のトークを表示

『LINE(ライン)』にはショートカットを作成する方法があり、ホーム画面に特定の友だちのアイコンを作成することで素早くトーク画面が開けます。設定しておくと、「『LINE』を開く」「友だちのトーク画面を探す」といった手順が省けるので便利です。

iPhoneとAndroidでやり方が大きく違うので、それぞれの端末に分けてやり方を紹介していきます。

『LINE』のショートカット機能とは?

ショートカット機能とはホームにアイコンを設定しておくことで、アイコンをタップするだけで特定の友だちのトーク画面を開ける機能のことです。

設定しておくと『LINE』を起動して友だちのトークを探す手間が省けるため、メッセージが送りやすくなります。

Android版は『LINE』の設定でショートカットが作成できますが、iPhoneの場合は『ショートカット』という専用のアプリが必要です。

ショートカットをタップすると、トーク画面へ

▲ホームから作成したショートカットアイコンをタップすると、一発で設定した友だちのトーク画面へとジャンプする。

iPhone版の場合:「ショートカット」アプリが必要

iPhoneで特定の友だちのトーク画面へのショートカットを作成するには、『ショートカット』というアプリが必要です。

『ショートカット』は「Apple」が開発したアプリで、iPhone内のツール系アプリのショートカット作成や、Siriを通した素早いアプリの起動ができるツールです。

iOS13以降は標準で入っていますが、それよりも古いバージョンの場合やうっかりアンインストールしてしまった方は以下のリンクよりダウンロードできます。

ショートカット

Apple

4.10

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

トークショートカットの設定方法

1.アプリを開き、[ショートカット作成]をタップ

[ショートカットを作成]をタップ

2.[アクションを追加]をタップ

[アクションを追加]をタップ

3.画面上の入力画面に「LINE」と入力

『ショートカット』はiPhone内のツール全般のショートカットを作るアプリのため、『LINE』のアクションをピンポイントで探すのが難しいです。

「LINE」と検索することで、『LINE』のアクションのみが表示されるようになります。

「LINE」と入力

4.「メッセージを(設定したい友だち名)に送信」をタップ

アクションには、直近でメッセージを送った6人(グループ、複数人トーク含む)が表示されます。その中から設定したい友だちを選んでタップしましょう。

[メッセージをApplivさんに送信]を選択

5.[…]をタップ

[…]をタップ

6.「LINE」のスイッチがオンになっているかを確認し、[ホーム画面に追加]をタップ

「LINE」のスイッチがオフになっているとショートカットから『LINE』を起動できないので、必ずオンになっていることを確認しましょう。

『LINE』にチェックが入っていることを確認し、[ホーム画面に追加]を選択

7.ショートカット名を入力し、[追加]をタップして完了

そのままだと「新規ショートカット」となっており、なんのショートカットかわからないので、友だちの名前などを入力してわかりやすくしましょう。

ショートカット名を入力して[追加]をタップで完了

ショートカット名の横にあるアイコンをタップすると、好きな画像が設定できます。

名前の横のアイコンをタップで、好きな画像の設定が可能

ホーム画面に設定した名前のアイコンが表示されていれば完了です。

アイコンが表示され完了

設定できるショートカットは、『LINE』で最近メッセージを送った6人まで

ショートカットに設定できる相手は、直近でメッセージを送った友だち6人となっています。もしも『ショートカット』で検索して友だちの名前が見つからなかった時は、『LINE』でメッセージを設定したい相手にメッセージを送っておきましょう。

Android版の場合:『LINE』のトーク画面から設定できる

Android版では『LINE』のトーク画面から設定変更でショートカットを作成できます。気軽に設定できるため、一緒にやってみましょう。

トークショートカットの設定方法

今回は「AQUOS sense3 SH-M12」を使用して解説します。Androidは端末により一部UIが異なる場合があるので、ご承知ください。

1.ショートカットを作成したい友だちのトークを開き、[≡]をタップ

画面内の[≡]をタップ

2.[その他]を選択

[その他]を選択

3.[トークショートカットを作成]をタップで完了

トークショートカットを作成

ホーム画面を確認して、設定した友だちの名前が表示されているアイコンが出ていれば成功です。

友だちの名前のアイコンをタップ

▲友だちの名前のアイコンをタップすると、すぐにトーク画面を呼び出せる。

1対1トークでなら、通話のショートカットも可能

友だちのトーク画面から[≡]→[その他]を選択した後、[音声通話のショートカットを作成]をタップすることで通話のショートカットも作成できます。

[音声通話のショートカットを作成]を選択

設定すると、トークのショートカット同様にホーム画面に設定した友だちの名前のアイコンが表示されます。

トークのショートカットは吹き出しのマークですが、通話のショートカットは電話アイコンになっているので間違えないようにしましょう。

電話のショートカットアイコン

こちらの記事もおすすめ

LINEトークの削除方法まとめ メッセージやアルバム、ノートなど
LINE 複数アカウントの作り方・注意点 1台のスマホでサブ垢を使い分ける方法
LINE

LINE Corporation

4.43

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG