『Amazon(アマゾン)』の提供する電子書籍関連サービス『Kindle(キンドル)』では小説や漫画、雑誌などの電子書籍が月替わりや日替わりで安くなっているので、読みたかった本が格安で購入できることもあります。

またAmazonポイントを上手に利用すれば、少しでも安く『Kindle』の電子書籍を買うことも可能です。

本記事では『Kindle』の電子書籍を安く買う方法を徹底解説していきます。これでお得になっている本を見逃さない!

進撃の巨人、転スラ、テセウスの船などがお買い得!
Kindle「講談社コミックまとめ買いフェア」10/28まで
Amazon Musicで音楽を1曲聴くだけ!
「BOSEワイヤレスイヤホン」が当たるキャンペーン 

Kindle本をお得に買う方法9つ

「Kindle月替わりセール」の対象タイトルから選ぶ

『Kindle』では「Kindle月替わりセール」が毎月開催されており、対象の電子書籍を特別価格で買うことができます。対象商品によっては半額以下の価格になっているので、「Kindle月替わりセール」の中から読みたい本を探すのもアリです。

※「Kindle月替わりセール」は毎月1日に更新されます。

Kindle月替わりセール画面

▲2020年10月度のKindle月替わりセール。ほとんどの対象タイトルの価格が半額以下になっている。

Kindle月替わりセールはこちら

「Kindle日替わりセール」の対象タイトルから選ぶ

「Kindle月替わりセール」だけでなく「Kindle日替わりセール」も実施されており、1日限りですが対象タイトルを特別価格で買うことができます。割引期間は確実の午前0時から午後11時59分までなので、読みたい作品があれば早めに購入しましょう。

※「Kindle日替わりセール」は毎日午前0時に更新されます。

Kindle日替わりセール画像

▲「Kindle日替わりセール」の対象タイトルは3つ。「Kindle月替わりセール」に比べて少ない。

Kindle日替わりセールはこちら

セール・キャンペーンを利用

『Amazon』は期間限定でKindle本が安くなるセール・キャンペーンを開催しており、そのタイミングを狙えば電子書籍を安く買えます。

たとえば2020年10月14日まで開催の「プライムデーセール」では、対象のKindle本が最大70%OFFの価格で販売されています。

Kindle本プライムデーセール
無料あり! Amazon Kindle電子書籍セールまとめ 小説・マンガ・実用書など(10/26更新)

無料本を買う

『Kindle』には「無料本」と呼ばれる、0円で販売されている漫画や文学作品があり、対象のKindle本を無料で読めます。

無料本の対象タイトルは数万冊というレベル。『Amazonプライム』などの有料会員になる必要はなく、Amazonアカウントさえ持っていれば購読可能です。

Kindle無料本の対象タイトル
無料本はこちら
Kindleの無料本を効率的に探す方法 Amazonサイトのまとめページを見るだけ!

メールマガジン(デリバーズ)を設定する

お買い得情報を逃したくない方は、メールマガジン「デリバーズ(購読Eメール)」を登録しておきましょう。Kindle日替わりセールやポイント還元キャンペーンなど、Kindle本のお買い得情報を毎日配信してくれます。

『Amazon』のメールマガジンはKindle本のほか、PC&周辺機器やヘルス&ビューティーなど、さまざまなジャンルのお買い得情報が届くよう設定できます。

デリバーズ(購読Eメール)の設定画面
メルマガの登録はこちら

お買い得情報は公式Twitterでも配信

Kindle本のお買い得情報はメルマガのほか、『Kindle』の公式Twitterでも配信されています。普段から『Twitter』をよく利用されている方はフォローしておくのもアリです。

Amazonチャージを利用

1回あたり5,000円以上のAmazonギフト券チャージタイプを購入すると、最大2.5%のAmazonポイントが還元されます。

またAmazonチャージのキャンペーン開催中であれば、Amazonポイントの還元率がアップしたり、初回限定で1,000ポイントがもらえたりすることも。

なおキャンペーンによっては、支払い方法はコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかという風に決められているため、キャンペーン内容はしっかりと確認してください。

Amazonポイントは1ポイント=1円で利用可能なので、貰ったAmazonポイント分だけKindle本を安く購入できることになります。

Amazonチャージのキャンペーンページ
Amazonチャージはこちら

kindleオーナーライブラリーを利用

Amazonプライム会員かつKindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを持っている方は、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中から好きな本を、一か月に1冊無料で読めます。

仮に1,500円ほどの電子書籍を毎月選択したとすると、1年で18,000円分お得に本を読んだことになります。

kindleオーナーライブラリー対象タイトル
Kindleオーナーライブラリーはこちら

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー

➜ 商品の詳細・購入はこちら
Kindle端末おすすめは? 使用歴6年が4機種を徹底比較&人気ランキング 

Kindle端末はビッグセール中に買うのがおすすめ

「プライムデー」、「サイバーマンデー」、「タイムセール祭り」といった『Amazon』の特大セール時にはKindle端末が格安になるので、Kindle端末が欲しい方はこのセールを狙うといいでしょう。

2019年12月に開催された「サイバーマンデー」では、Kindleシリーズが最大6,000円引きになっていました。

プライムデー2020

▲2020年度のプライムデーは10月13日、14日に開催。

Amazon今日のセール情報 次のプライムデー・タイムセール祭りはいつ?(10/26更新)

Amazonのクレジットカードを利用

『Amazon』で商品をよく購入される方は、『Amazon』のクレジットカード「Amazon Mastercardクラシック」がおすすめ。Amazonポイントの還元率が高く、Amazon利用でポイント還元率が1.5%、プライム会員なら2.0%も還元されます。

年会費は初年度無料で、年1回以上のカード利用で2年目以降も無料に(※利用なしだと年会費1,375円が発生)。

Amazon Mastercard クラシックの申し込み画面
カードの申し込みはこちら

プライム会員は「Prime Reading」で読み放題! 追加料金なし

電子書籍は”買わずに読む”方法もあります。

Amazonプライム会員なら「Prime Reading(プライム リーディング)」を追加料金なしで利用可能。小説やビジネス本、マンガ、雑誌など約1,000冊もの本が読み放題です。

プライム会員なら他にも、映画やTV番組が見放題の「Prime Video」や200万曲の楽曲やアルバムが聞き放題の「Prime Music」なども追加料金なしで利用できます。

月額500円とお手頃なので、この機会に加入してみるのもいいでしょう。

Prime Reading
Prime Readingはこちら
Amazon『Prime Reading』使い方&おすすめ。プライム会員は本・漫画読み放題
Amazonプライムとは? 会員の16のメリット、会費、無料体験・解約方法も

もっと読みたいなら「Kindle Unlimited」 200万冊以上が読み放題に!

「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」は月額980円で豊富な本・雑誌・マンガを読める『Amazon』の電子書籍読み放題サービス。いわゆる”本のサブスクリプションサービス”です。

200万冊以上の作品が収録されているため、「Prime Reading」で満足できなかった方はこちらも検討してみてください。

30日間の無料体験があり、無料体験中に解約すればお金は発生しません。どのようなサービスなのかを気軽に体験可能です。

ハードカバーの本なら1冊、漫画なら2冊読めば元が取れる料金帯。本を毎月数冊買っている方なら断然お得ですよ。

Kindle Unlimited
Kindle Unlimitedの無料体験はこちら

「Kindle Unlimited」の詳細はこちら

Amazon読み放題サービス『Kindle Unlimited』 メリット、おすすめ本、解約方法など

こちらの記事もおすすめ

Kindle端末をお得に安く買う4つの方法 電子書籍リーダーを割引価格で購入
Kindle端末おすすめは? 使用歴6年が4機種を徹底比較&人気ランキング