• TOP
  • 【2021年】「Echo」のセールはいつ? 初売りセール、プライムデーが狙い目

スマートホーム化の第一歩として最適な、『Amazon(アマゾン)』のスマートスピーカー「Echo」シリーズ。エントリーモデルの「Echo Dot 第3世代」なら4,980円とお手頃価格で買えますが、セールを狙えばさらにお買い得になります。

Amazonでは頻繁にセールが開催されており、Amazon製デバイスの「Echo」シリーズも高確率でセールの対象に。2020年のプライムデーでは、「Echo Studio」がなんと約1万円引きになりました。

そこで今後「Echo」シリーズが値引きになる可能性が高いセールと、開催時期を予測しました。初売りセールやプライムデーなどの「ビッグセール」は大幅値下げのチャンスです。

「Echo」シリーズは全9モデル。おすすめはどれ?

「Echo」シリーズは2020年11月30日現在、実に9種類ものモデルがあり、価格も性能も多種多彩。あらかじめ特徴を把握しておき、どのモデルを買うか決めておくといいでしょう。各モデルの大まかな機能と価格は以下の通りです。

Echoシリーズ商品一覧

シリーズ デバイス 標準価格 サイズ
重量
スピーカー 特徴
Echo Dot
Echo Dot 第3世代
¥4,980 43x99x99mm
300g
1.6インチ コンパクトサイズ

New Echo Dot
¥5,980 100x100x89mm
328g
1.6インチ コンパクトサイズ、球体

New Echo Dot with clock
\6,980 100x100x89mm
328g
1.6インチ コンパクトサイズ、球体、時計表示付き
Echo
Echo 第4世代
¥11,980 144x144x133mm
940g
3.0インチウーファー、0.8ツイーター x 2 標準モデル、球体
Echo Show
Echo Show 5
¥9,980 148x86x73mm
410g
1.65インチ 4W スピーカー 5.5インチスクリーン 960x480

Echo Show 8
¥14,980 200x135x99mm
1037g
2.0インチ 10Wスピーカー x 2 8.0インチスクリーン 1280x800

Echo Show 10
¥29,980 251x 230x172mm
2560g
2.1チャンネルシステム: 1インチツイーター x 2 (ステレオ)、2.5インチウーファー 10.1インチスクリーン 1280x800
Echo Studio
Echo Studio
¥24,980 206x175x175mm
3.5kg
5.25インチウーファー 2.0インチミッドレンジスピーカー 1.0インチツイーター Hi-Fi/3Dによる没入感のあるサウンド
Echo Auto
Echo Auto
¥4,980 85x 47x13mm
45g
- 車載用

各シリーズごとの特徴を簡単に説明すると以下の通り。

●Echo Dot
「Echo」シリーズのエントリーモデル。安価ながら「Echo」よりコンパクトかつ同機能を使用可能。

●Echo
「Echo」シリーズの標準モデル。「Echo Dot」よりスピーカーがハイスペックで、プレミアムサウンドを楽しめる。

【新型】Echo (エコー) 第4世代 - スマートスピーカーwith Alexa - プレミアムサウンド&スマートホームハブ、チャコール

➜ Amazonで購入

●Echo Show
ディスプレイ&カメラ付きの「Echo」。動画鑑賞やビデオ通話用のデバイスとしても使用可能。

●Echo Studio
スピーカーとしての品質に特価。Hi-Fi/3Dにより「Echo」よりもさらに立体感のあるサウンドを楽しめる。

Echo Studio (エコースタジオ)Hi-Fiスマートスピーカーwith 3Dオーディオ&Alexa

➜ Amazonで購入

●Echo Auto
車内専用のスマートスピーカー。運転中も声でAlexaの操作が可能に。

【新登場】Echo Auto - スマホとの組み合わせで車の中でもAlexaを

➜ Amazonで購入

シリーズで一番人気はお手ごろ価格の「Echo Dot」です。下記記事にてより詳しい解説とおすすめポイントが記されているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめの「Echo」を探すならこちら

【2021年版】Amazon Echo全シリーズ比較 あなたが買うべきおすすめ機種

「Echo」シリーズが値引きになる可能性が高いセール

ではEchoシリーズがいつ安く買えるか確認していきましょう。あくまで予測であり必ずしもセール対象になるとは限りませんが、過去のセール状況を考慮するとかなり期待度は高いです。

下記に2021年に安くなりそうなセールを紹介していきます。Amazonの大型セールの日程予想や詳細については、下記の記事で詳しく確認できるので、参考にしてみてください。

Amazonのセール情報について詳しくはこちら

【2021年】Amazonのセールはいつ? プライムデー、サイバーマンデー、タイムセールなどを予想

初売りセール【2021年 1月5日(火)終了】

2021年初売りセールのバナー

▲画像は2021年初売りセールのバナー

2021年の初売りセール開催日:
2021年1月2日(土)~1月5日(火)終了

2021年のセール価格表

商品名 販売価格 セール価格 割引額
Amazon Echo Dot (第4世代) 5,980円 3,981円 2,000円お得
Amazon Echo (第4世代) 11,980円 8,980円 3,000円お得
Amazon Echo Show 8 14,980円 9,000円 5,000円お得
Amazon Echo Auto 4,980円 3,480円 1,000円お得

Amazonでは毎年1月2日~1月4日ごろに初売りセールが開催されます。2021年は1月2日(土)~1月5日(火)までの4日間で開催されました。

2021年の初売りセール時には、「Echo Dot」が3,000円OFF、「Echo Show 8」が5,000円OFFになったほか、「Amazon Echo Ayto」が1,000円OFFの3,480円の特価で販売されていました。

今年の初売りセールは終了してしまいましたが、2022年も同様に1月2~1月4日の4日間開催が予想されます。

母の日セール【2021年はセール無し】

2020年のセール価格表

商品名 販売価格 セール価格 割引額
Amazon Echo Show 5 9,980円 5,980円 4,000円お得

母の日のギフト商品が安くなるセールです。恒例セールというわけではなく、2019年と2020年で開催が確認されています。

2020年の母の日ギフトセールではEcho Show 5が対象となっており、通常9,980円から4,000円OFFの5,980円で販売されていました。

残念ながら2021年は直前にタイムセール祭りが重なってしまったため、母の日特集は組まれたもののセール開催までには至りませんでした。開催実績があるため、2022年は開催される可能性があります。

プライムデー【2021年 6月開催予定】

Amazon プライムデー2020のバナー

▲画像は2020年10月13日~10月14日に開催されたプライムデーのバナー。

2021年のプライムデー開催予想日:
2021年6月14日(月)、同意年6月15日(火)の2日間予想

2020年のセール価格表

商品名 販売価格 セール価格 割引額
Amazon Echo Show 5 9,980円 4,980円 5,000円お得
Amazon Echo Show 8 14,980円 7,490円 7,490円お得
Amazon Echo studio 24,890円 14,990円 9,990円お得

「プライムデー」は「ブラックフライデーセール」、「サイバーマンデーセール」に並ぶプライム会員限定のビッグセールです。

例年は7月開催ですが、2020年は新型コロナウイルスの影響により10月13日~10月14日に開催されました。2020年のプライムデーは終了しましたが、プライム会員限定のビッグセールに恥じない出血大サービスぶりを発揮しました。

なんとセール対象になった7モデルが40%~67%OFFに。具体例を挙げると、「Echo Studio」が24,980円→14,990円(40%OFF)に、「Echo Dot 第3世代」が5,980円→1,980円(67%OFF)の大特価。

最安値で購入するこれ以上ないチャンス。2021年のプライムデーも要チェックです。

2021年のプライムデーは6月開催へ

CNET Japanの報道によれば、Amazonは米国時間4月29日の四半期決算報告の中で、2021年は第2四半期に開催することを明らかにしました。

最高財務責任者(CFO)のBrian Olsavsky(ブライアン・オルサフスキー)氏は電話会見にて6月に開催すると述べているようです。同氏によれば、6月以降はオリンピックの開催に担って売り上げが落ちることを懸念しての6月開催とのこと。

2021年5月6日の段階で来月開催となるため、欲しい商品がある人は早めに準備をしていたほうが良さそうです。

アマゾンの「プライムデー」、6月に開催へ--CFOが明かす|CNET Japan

プライム会員の登録はこちらから

Amazon Prime

タイムセール祭り【ほぼ毎月開催】

タイムセール祭りバナー

開催時期について明言されていませんが、Amazonではほぼ毎月「タイムセール祭り」が開催されています。対象モデルや値引き額にばらつきはあるものの、「Echo」シリーズがセール対象になることも多々あり。

「Echo」シリーズの値引き額はおおよそ3,000円~6,000円ほど。さすがに「サイバーマンデーセール」などの年1回のビッグセールに比べると落ちますが、それでもほぼ毎月値下げのチャンスがあるのは特筆に値します。

セールを見逃さないため、通知を設定しておくのがおすすめです。

タイムセール祭りなどのセール情報はこちらをチェック

Amazonキャンペーン・セール・クーポン情報まとめ【9月22日更新】

ブラックフライデーセール【2021年 11月29日(金)予想】

2020年 Amazon ブラックフライデーのバナー

▲2020年はブラックフライデーとサイバーマンデーセールが立て続けに開催。

2021年のブラックフライデー予想日:
11月26日(金)~11月29日(月)予想

2020年のセール価格表

商品名 販売価格 セール価格 割引額
Amazon Echo Show 5 9,980円 4,980円 5,000円お得
Amazon Echo Show 8 14,980円 7,490円 7,490円お得
Amazon Echo Auto 4,980円 2,480円 2,000円お得

「ブラックフライデーセール」は「黒」にちなんだ商品が格安で販売される、Amazonのビッグセールのひとつです。日本では2019年から行われるようになり、2019年は11月22日、2020年は11月27日から開催されました。2021年も11月20日~後半頃であると開催が予想します。

「Echo」シリーズは「Echo」シリーズは半数以上が黒いだけに、多くのモデルが値下げされる可能性大。2020年のブラックフライデーでは「Echo Show 8」が7,000円OFFとなったため、値引き額にも期待がかかります。

サイバーマンデーセール【2021年 12月3日(金)予想】

2020年ブラックフライデー&サイバーマンデーバナー

2021年開催予想日:
12月3日(金)~12月6日(月)予想

2020年のセール価格表

商品名 販売価格 セール価格 割引額
Amazon Echo Show 5 9,980円 4,980円 5,000円お得
Amazon Echo Show 8 14,980円 7,490円 7,490円お得
Amazon Echo Auto 4,980円 2,480円 2,000円お得

「サイバーマンデーセール」は2012年より開催されているAmazonのビッグセールのひとつです。

Amazonのサイバーマンデーはブラックフライデーから2週間ほど後に開催されることが多いので、12月前半の金曜日あたりだと予想されます。

「Echo」シリーズが値下げ対象になるかは不明。ですが2020年では「Echo Dot(第3世代)」・「Echo Show 5」・「Echo Show 8」・「Echo Auto」が大幅値下げに。

値引き額も高く「Echo Dot」が2,500円OFF、「Echo Show 8」が7,490円OFFとかなりお買い得になっていました。

新生活セール【2021年 3月23日終了】

2021年の新生活セール

▲画像は2021年に開催された新生活セールのバナー。

2021年開催日:
2021年3月20日(土)~3月23日(火)終了

2021年のセール価格表

商品名 販売価格 セール価格 割引額
Amazon Echo Dot (第4世代) 5,980円 3,980円 2,000円お得
Amazon Echo (第4世代) 11,980円 8,980円 3,000円お得
Amazon Echo Show 8 14,980円 9,980円 5,000円お得

2020年3月27日~3月30日に、選りすぐりの人気家電が特価で販売される「新生活セール」が開催されました。「Echo」シリーズも「Echo show 8」が4,000円OFFなど全5モデルが値下げの対象に。

2020年から始まったセールですが、2021年も実施されました。2022年も開催が予想されます。

Amazon Music Unlimited登録でEchoが安くなるセールも

2019年に開催されたEchoセールキャンペーン

▲画像は2019年に行われたEchoシリーズ50%OFFキャンペーン

恒常で行われる大型セールのほかに、不定期でEchoシリーズが安くなるキャンペーンも開催されています。2019年と少し古いキャンペーンではありますが、以前Amazon Music Unlimitedに登録(無料体験可)するだけで、Echoシリーズ本体が50%OFFとなるキャンペーンが開催されていました。

逆に2020年にはAmazon Echoの購入でAmazon Music Unlimitedが6ヶ月分無料になったキャンペーンもあります。Echoシリーズを買うにあたって「いろんな音楽を楽しみたい」と思う方は多いはず。購入を考えている方は、Echo対応の音楽配信サービスAmazon Music Unlimitedとのセールキャンペーンも狙ってみましょう。

Amazon Musicのキャンペーン情報はこちらをチェック

Amazon Musicキャンペーンまとめ 4ヶ月無料など【9月27日更新】

セール・値下げを見逃さないため、通知設定を忘れずに

通知を設定をしておけば、「Echo」シリーズの値下げを見逃す心配はありません。通知の設定は「セール通知を設定する方法」と「ほしい物リストに登録する方法」の2種類の方法があります。それぞれのやり方を確認していきましょう。

セール通知の設定方法

セール通知の設定方法は簡単。下記リンクにアクセスし、[通知を受け取る]をタップするだけです。

通知の設定はこちらから

タイムセール祭り
Amazon セール通知の設定画面

▲上記リンクにアクセスし[通知を受け取る]をタップするだけ。

上記リンクはタイムセール祭りのページとなっていますが、そこで通知を設定しておけば「初売りセール」など他のセールにも通知が適用されます。

「ほしい物リスト」に登録して通知を設定する方法

買いたいEchoを「ほしい物リスト」に登録しておけば、値下げ時に通知をしてくれます。こちらも方法は簡単で、商品の詳細ページを開き、購入ボタンの下にある[ほしい物リストに追加する]をタップするだけです。

Amazon 商品詳細画面 [ほしい物リストに追加する]の場所
Amazon「ほしい物リスト」作成と公開方法 匿名でも受け渡しが可能

知らなきゃ損! セール以外にも安く買う方法あり

「Echo」シリーズを安く買うならセールを狙うのがオーソドックスな手段ですが、実は他にも安く買う方法が2つあります。

・Amazonチャージを利用する
・Amazonのクレジットカードを利用する

それぞれの安くなる仕組みを確認しましょう。

Amazonチャージを利用する方法

Amazonチャージ画面

1回あたり5,000円以上のAmazonギフト券チャージタイプを購入すると、最大2.5%のAmazonポイントが還元されます。

またAmazonチャージのキャンペーン中であれば、Amazonポイントの還元率がアップしたり、初回購入限定で1,000ポイントがもらえたりすることも。

なおキャンペーンによっては、支払い方法は「現金のみ」「クレジットカードは除く」など決められているため、キャンペーン内容はしっかりと確認してください。

Amazonポイントは1ポイント=1円で利用可能なので、貰ったAmazonポイント分だけEchoを安く購入できることになります。

チャージはこちらから

Amazonチャージ

Amazonのクレジットカードを利用する

Amazon Mastercard クラシックの申し込み画面

Amazonで商品をよく買い物をする方には、Amazonのクレジットカード「Amazon Mastercard クラシック」がおすすめ。Amazonポイントの還元率が高く、Amazon利用でポイント還元率が1.5%、プライム会員なら2.0%も還元されます。

年会費は初年度無料で、年1回以上のカード利用で2年目以降も無料に(※利用なしだと年会費1,375円が発生)。

カードの申し込みはこちらから

Amazon Mastercardクラシック

1万円以上OFFも狙える。「Echo」シリーズは年中値下げチャンスあり

「Echo」シリーズを最安値で購入するなら、やはり「ブラックフライデー」、「サイバーマンデー」、「プライムデー」のビッグセールが一番の狙い目です。1万円以上の大幅値引きにも期待できます。

また期待値は下がるものの、「初売りセール」や「タイムセール祭り」も見逃せません。タイムセール祭りはほぼ毎月開催されているため、「Echo」シリーズの値下げチャンスは、実質1年中あると言ってもいいでしょう。

通知の設定も忘れずに。納得の価格で「Echo」シリーズを購入しましょう。

こちらの記事もおすすめ

「Echo Dot 第4世代」の特徴は? 他のスマートスピーカーや第3世代と徹底比較!
「Echo Flex」最も安いスマートスピーカー 好きな所にアレクサを導入可能
Amazon ショッピングアプリ

AMZN Mobile LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る