本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

バズの決め台詞「無限の彼方へ さあ行くぞ!(To infinity and beyond!)」でおなじみ。 ディズニー&ピクサーの代表作『トイ・ストーリー』のシリーズ全作品を無料で視聴する方法を紹介します。

2023年10月現在、『トイ・ストーリー』シリーズは「ディズニープラス」で見放題、ほかにも「Amazonプライム・ビデオ」や「Lemino」などでレンタルで視聴可能です。

しかし、残念ながら完全無料で見る方法はない状態です。「ディズニープラス」であれば、最大6カ月無料になるセット割などがあるので、ご利用を検討してみてください。

ディズニー100周年記念動画も公開中
>>ディズニープラスへの登録はこちら

まとめて入るとお得!
Hulu × ディズニープラス セットプランが登場
初回2週間無料! オリジナル番組も充実
ABEMAプレミアム
ディズニープラスなら月額990円で家族みんなが楽しめる!【PR】

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなど名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。

さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

月額990円と動画配信サービスとしては比較的低額で、家族で楽しめる作品が多いのが魅力。教養を養うのにもってこいの作品もあり、お子様の教育にもおすすめです。

詳細を見る

【更新情報】
・2023年10月28日:動画配信状況を更新しました
・2023年10月28日:ディズニー100周年独占配信作品の情報を追加しました

『トイ・ストーリー』シリーズの動画配信状況

動画配信サービス別の『トイ・ストーリー』シリーズの配信状況を比較してみましょう。

動画配信サービス 配信状況 無料体験
Disney+ (ディズニープラス) 見放題 なし
Amazonプライム・ビデオ 有料レンタル or 購入 30日間
TELASA 有料レンタル 14日間
Lemino 有料レンタル 31日間
U-NEXT × 31日間
Netflix × なし
FODプレミアム × なし
Hulu × なし

『トイ・ストーリー』シリーズを配信しているサービス自体は結構ありますが、全作品を見放題で視聴できるのは『Disney+ (ディズニープラス)』だけ。

加えてオリジナル作品の『ボー・ピープはどこに?』や『フォーキーのコレって何?』がある点も見逃せません。

『トイ・ストーリー』シリーズをまとめて楽しむなら、『Disney+ (ディズニープラス)』がうってつけですね。

そんな『Disney+ (ディズニープラス)』ですが、残念ながら無料体験がありません。必ず月額料金が発生してしまいます。

ただし、登録の仕方次第では最大6カ月無料にできます。お得ですのでぜひご検討ください。

ディズニープラスを数ヶ月無料で楽しむ方法はこちら

【6カ月無料あり】ディズニープラスの無料お試し方法【2024年最新】

『Disney+ (ディズニープラス)』で配信中の『トイ・ストーリー』作品一覧

●トイ・ストーリー
●トイ・ストーリー2
●トイ・ストーリー3
●トイ・ストーリー4
●トイ・ストーリー・オブ・テラー!
●トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド
●トイ・ストーリー20周年スペシャル: 無限の彼方へ さぁ行くぞ!
●レックスはお風呂の王様
●ハワイアン・バケーション
●ニセものバズがやって来た
●ボー・ピープはどこに?(※)
●フォーキーのコレって何?(※)

(※)『Disney+ (ディズニープラス)』オリジナル作品

『Disney+ (ディズニープラス)』の登録方法と解約方法

日本の『Disney+ (ディズニープラス)』はNTTドコモが提供しており、登録にはdアカウントディズニーアカウントが必須です。あらかじめdアカウントを持っていれば、入力する情報が少ない分スムーズに各種登録が進みます。

dアカウントのログイン(or新規作成)もディズニーアカウントの作成も、画面の指示に従うだけなので簡単です。

『Disney+ (ディズニープラス)』の登録方法5STEP

『Disney+ (ディズニープラス)』公式サイトへアクセス
②[入会はこちら]を選択
③[メールアドレス]を入力し、利用規約を読んで「同意して続ける」を選択
④[パスワード]を入力し、「続ける」を選択
⑤希望する支払い方法を選択して、「同意して開始」を選択すれば登録完了

※数分で簡単に登録完了できます。

『Disney+ (ディズニープラス)』の解約方法3STEP

①『Disney+ (ディズニープラス)』の退会案内ページへアクセス
②[アンケートに答えて退会を進める]をクリックし、アンケートに回答する
③続けてMy docomoのページに移動するため、画面の指示に従い解約手続きを行う

※手順は簡単なのでご安心を。

『Disney+ (ディズニープラス)』の概要と特徴

『Disney+ (ディズニープラス)』の基本情報

『Disney+ (ディズニープラス)』はディズニーの公式動画配信サービス。日本ではNTTドコモが提供しています。

月額料金は990円(税込)で、ディズニーはもちろん、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの作品をまとめて楽しめる唯一の動画配信サービスです。

作品数 21,000以上
月額料金(税込) スタンダードプラン:990円(※1)
プレミアムプラン:1,320円(※2)
Hulu | ディズニープラス・セットプラン:1,490円
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) なし
同時視聴 2台(スタンダードプラン)
4台(プレミアムプラン)
支払方法 クレジットカード
携帯キャリア決済(ドコモ払い)
App Store決済
Google Play決済
PayPal
Amazonアプリ内決済
運営会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
こんな人におすすめ ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィック、スターいずれかが大好きな人

※1 App Store経由のみ月額1,000円(税込)、年額9,900円(税込)
※2 年額13,200円(税込)

事前にスマホやタブレット端末に動画をダウンロードをしておけば、外出中でもパケット通信量を気にせずに利用できるので安心ですね。

『Disney+ (ディズニープラス)』の特徴

『Disney+ (ディズニープラス)』の特徴は大きく分けて3つあります。

①ディズニー、ピクサー、スターウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの人気作品が見放題

②人気作のサイドストーリーから新作まで、ここだけのオリジナル作品も多数

③有料レンタルなど別途課金要素はないため、月額990円以外の出費はなし。初回31日間の無料体験あり。

他サービスでもディズニー他5ブランドの作品を配信しているサービスはありますが、作品数が少なかったり有料レンタルだったり、サービス内容にムラがあるのが難点。

その点『Disney+ (ディズニープラス)』は5ブランドの人気作品・オリジナル作品がすべて見放題です。まずは無料体験で使ってみて、気に入れば継続、合わなかったら解約すればOK。月額料金も990円と、他サービスで何本も作品をレンタルするよりずっとお得です。

『Disney+ (ディズニープラス)』の配信作品

『Disney+ (ディズニープラス)』は『トイ・ストーリー』シリーズ以外にも、5ブランドの人気作品がたくさん配信されています。

以下に注目作品をピックアップしました。タイトルだけでもワクワクが止まらないラインナップですね。

配信中の人気作品ピックアップ

ディズニー
●アナと雪の女王
●ミッキーマウス クラブハウス
●ムーラン
●くるみ割り人形と秘密の王国
●アラジン (2019)

ピクサー
●トイ・ストーリー
●モンスターズ・インク
●インクレディブル・ファミリー
●カーズ
●リメンバー・ミー

マーベル
●マーベル エージェント・オブ・シールド
●アベンジャーズ
●シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
●マーベル アルティメット・スパイダーマン
●ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

スター・ウォーズ
●スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス ~ スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還
●スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
●スター・ウォーズ/最後のジェダイ
●ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
●スター・ウォーズ 反乱者たち

ナショナル ジオグラフィック
●カー・SOS 蘇れ!思い出の名車
●プレーリードッグ・タウン
●スゴ腕どうぶつドクター
●キングコブラの秘密
●仰天!海の底 まる見え検証

オリジナル作品
●オラフの生まれた日
●ボー・ピープはどこに?
●わんわん物語
●マンダロリアン
●ディズニーの舞台裏

※2021年1月時点のもの。最新の配信状況は『Disney+ (ディズニープラス)』にてご確認ください。

『トイ・ストーリー』の作品概要

あらすじ

シリーズ第1作目『トイ・ストーリー』のあらすじです。

ディズニー&ピクサーの才能あふれるクリエーターたちが誕生させた世界初の長編フルCGアニメーション。1996年アカデミー賞(R)特別賞を受賞した究極のエンターテイメント。カウボーイ人形のウッディは、アンディの一番のお気に入り。ところが、アンディの誕生日に最新式のスペース・レンジャー、バズ・ライトイヤーが現れて、ウッディの主役の座が奪われそうに。張り合うウッディとバズは、ひょんなことからおもちゃいじめが趣味の少年シドに捕まってしまい大ピンチ!脱出作戦で力を合わせて頑張るうちに、やがて“友情の絆”が芽生えていくが…。
出典元: トイ・ストーリー|ブルーレイ・DVD・デジタル配信|ディズニー公式

キャスト

シリーズ第1作目『トイ・ストーリー』のキャストです。

役名 キャスト(英語/日本語吹き替え)
ウッディ トム・ハンクス/唐沢寿明
バズ・ライトイヤー ティム・アレン/所ジョージ
ミスター・ポテトヘッド ドン・リックルズ/名古屋章
スリンキー・ドッグ ジム・ヴァーニー/永井一郎
レックス ォーレス・ショーン/三ツ矢雄二
ハム ジョン・ラッツェンバーガー/大塚周夫
ボー・ピープ アニー・ポッツ/戸田恵子
アンディ ジョン・モリス/市村浩佑

ディズニー100周年! 記念作品が2023年10月16日より独占配信中!

ウォルト・ディズニー・カンパニーが2023年10月16日で、創立100周年

「Disney+ (ディズニープラス)」でも、100周年記念の短編作品『ワンス・アポン・ア・スタジオ -100年の思い出-』が10月16日(月)より独占配信を開始しています

100周年を名作とともに楽しもう
Disney+ (ディズニープラス)

ディズニー100周年記念作品

出典:Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

本作はウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオを舞台に、過去から現在までのディズニーキャラクターたちが集い、ディズニー100周年の記念写真を撮るという短編作品。

85作品、総勢543もの歴代ディズニーキャラクターが登場しており、どんな世代の方でも好きなキャラクターがいるはずです。

「Disney+ (ディズニープラス)」でディズニー100周年を楽しみましょう!

こちらの記事もおすすめ

日本の『Disney+ (ディズニープラス)』とは? 米国版との違いも解説
「ディズニープラス」2つの料金プラン比較 月額・年額の違いも解説【料金改定版】