「Disney+ (ディズニープラス)」は月額990円(税込)または年額9,900円(税込)で16,000本以上のディズニー関連の作品が見放題になる動画配信サービスです。

また「ドコモ」や「J:COM(ジェイコム)」などのサービスを併用することで、月額料金が最大6ヶ月間無料に!

本記事では、「ディズニープラス」の料金プランや支払い方法について徹底解説。記事の後半では「ディズニープラス」の特徴や料金に関する注意点も解説しています。ディズニー作品などの動画をお得に楽しみたい方は、ぜひ参考にしてください!

CHECK!!

ディズニープラスなら名作・話題作が見放題! [AD]

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。

「ディズニープラス」の料金プランは2種類

「ディズニープラス」には、月額990円(税込)のプランと年額9,990円(税込)のプランの2種類の料金プランがあります。

「ディズニープラス」の料金プラン

  • 月額プラン:990円(税込)
  • 年額プラン:9,900円(税込)

月額プランは990円(税込)

「ディズニープラス」の月額プランは990円(税込)です。これは定額制の動画配信サービスの料金としては平均的で、たとえば「Netflix」のベーシックプランや「Hulu」と同じ価格帯です。

このあと紹介する年額プランと比べると、1ヶ月あたりの料金はやや割高ですが、短期間で解約しても大きな損はしないのがメリット。はじめて「ディズニープラス」を利用する方は月額プランから始めるのが無難です。

年額プランは9,900円(税込)

「ディズニープラス」の年額プランは、年間9,900円(税込)です。これは月額プランの10ヶ月分の料金なので、年額プランのほうが2ヶ月分もお得な計算になります。

すでに月額プランで利用していて、最低10ヶ月以上「ディズニープラス」の利用を続ける予定の人は、年額プランに登録するのがおすすめです。

Disney+ (ディズニープラス)の年額プランはお得? プランの変更、支払い方法

「ディズニープラス」の料金は高い? コスパは良い?

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルグラフィック、スターの作品が見放題の動画配信サービスは「ディズニープラス」だけ!「ディズニープラス」以外のサービスで、これらの作品を観る場合は、別途料金でレンタルするのが基本です。

そこで「ディズニープラス」の月額料金は高いのか、コスパは良いのか、映画作品のレンタルサービスも取り扱っている「TSUTAYA DISCAS」「U-NEXT」「Amazonプライム・ビデオ」「music.jp」のレンタル料金と比較してみました。

レンタル料金(税込)
TSUTAYA DISCAS 242円
U-NEXT 199円~
Amazonプライム・ビデオ 299円~
music.jp 299円~

一番安いレンタル料金で税込200円ほど。「ディズニープラス」の月額料金は990円(税込)なので、月に5本以上のディズニーやマーベル作品を観れば、元が取れる計算になります。

月に5本分のレンタル料金でディズニー作品が見放題と考えれば、「ディズニープラス」の月額料金は決して高くはありません。

またディズニーやマーベルシリーズだけではなく、最近は有名海外ドラマやアニメ、ディズニープラス独占の海外・国内ドラマの配信も増えていきています。

それら作品を毎月5作品以上を観る人にとっては、「ディズニープラス」はかなりコスパの高いサービスといえます。

ディズニープラスで見放題のおすすめ作品はこちら!

Disney+ (ディズニープラス)で見れるおすすめ46作品 スター注目作や最新作も網羅

「ディズニープラス」と他社サービスの料金を比較

ここでは他社の動画配信サービスの月額料金や無料期間を「ディズニープラス」と比較し、一覧表でまとめました。

月額料金
(税込)※
見放題作品数 無料期間
dアニメストア 440円 4,800本以上 31日間
Amazon
プライム・ビデオ
500円 非公開 30日間
dTV 550円 12万本以上 31日間
TELASA 618円 非公開 2週間
WATCHA 869円〜 非公開 1ヶ月間
FODプレミアム 976円 8万本以上 2週間
ディズニープラス 990円 1万6,000本以上 なし
Netflix 990円〜 非公開 なし
Paravi 1,017円 非公開 なし
Hulu 1,026円 10万本以上 2週間
U-NEXT 2,189円 26万本以上 31日間

※ 料金はすべてWEB登録・クレジットカード決済の場合で比較

「ディズニープラス」の見放題作品数は他社サービスと比べると少なめですが、『マンダロリアン』や『モンスターズ・ワーク』など、ここでしか観られない独占作品やオリジナル作品が充実しているので、ディズニーやマーベルなどの映画を中心に見放題で楽しみたい方は「ディズニープラス」一択です。

ディズニー映画を観られるおすすめ動画配信サービスはこちら!

ディズニー映画が見放題のサブスク動画配信サービス7社を比較(2022年版)

「ディズニープラス」の料金をお得にする方法

月額990円(税込)で利用できる「ディズニープラス」ですが、少し工夫することでよりお得になります。以下の3つの方法を知っておきましょう。

「ディズニープラス」の料金をお得にする方法

  • ドコモのスマホプランとの併用で月額料金が最大6ヶ月無料
  • dTVとのタブル加入で最大1,500ptのdポイントをゲット
  • J:COMとの併用で月額料金が最大6ヶ月無料
  • JCBカードによる新規登録で2ヶ月無料
  • MovieNEXにて対象商品購入で30日間無料

ドコモのスマホプランとの併用で月額料金が最大6ヶ月無料

ディズニープラスのドコモ併用のスクリーンショット

ドコモのスマホプランとセットで「ディズニープラス」を契約すると、月額料金が最大6ヶ月間無料になります。対象プランは以下のとおりです。

対象プラン 無料期間
5Gギガホプレミア
ギガホプレミア
5Gギガホ
ギガホ
ahamo(アハモ)
最大6ヶ月
5Gギガライト
ギガライト
最大4ヶ月

「ディズニープラス」の月額料金は990円(税込)なので、セット割を利用することで最大5,940円もお得になる計算です。

なお、本キャンペーンはすでにドコモのスマホプランや「ディズニープラス」を契約している方も参加可能。以下のページから適用条件を確認したうえで、キャンペーンにエントリーしましょう。

dTVとのダブル加入で最大1,500ptのdポイントをゲット

ディズニープラスのdTVタブル加入のスクリーンショット

「dTV」は、月額550円(税込)で12万本以上の動画が見放題になる配信サービスです。この「dTV」と「ディズニープラス」にダブルで加入すると、毎月500円相当のdポイントが最大3ヶ月間もらえます。

しかも、同キャンペーンは前述の「ドコモ」とのセット割と併用できます。両方の特典をあわせると、最大で実質7,440円分もお得になる計算です。

「dTV」では「ディズニープラス」の7倍以上もの本数を配信中。ダブル加入すればお得になるうえ、「ディズニープラス」では未配信の動画も多数楽しめます。

「dTV」の魅力やラインナップについてはこちら

『dTV』6つの魅力を徹底解説 洋画・海外ドラマ・韓国コンテンツが豊富

J:COMとの併用で月額料金が最大6ヶ月無料

ディズニープラスのJ:COM併用のスクリーンショット

「J:COM」では、ケーブルテレビやインターネットなど多くのサービスを提供しています。その中に「J:COMまとめ請求 for Disney+」というサービスがあり、以下のページから申し込むと「ディズニープラス」の月額料金が最大6ヶ月間無料に!

ちなみに、すでに「ディズニープラス」に登録している方でも、「J:COMまとめ請求 for Disney+」の利用がはじめてであれば適用されます。「J:COM」を契約している方は、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

JCBカードによる新規登録で2ヶ月無料

JCBカード ディズニープラス

JCBカードを使ってディズニープラス専用公式サイトから新規登録すると、2022年9月30日(金)までの期間限定で2か月間の無料視聴権をゲットできます。

ただし、エントリーには「35」から始まるJCBのカード番号が必要です。最初の2桁が「35」から始まるカードは「JCBブランド」であることを示しているため、JCBマークのあるカードであれば条件を達成できます。

先着50名限定なので、該当するJCBカードを持っている人は、ぜひエントリーしてみてください。当キャンペーンでは、下記条件をすべて満たした場合のみ適用可能です。

MovieNEXにて対象商品購入で30日間無料

movienex ディズニープラス

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が運営する「MovieNEX」では、会員向けに対象商品の購入でディズニープラスが30日間無料視聴できる応募特典をプレゼントしています。

ディズニープラスを初めて利用する人であれば、対象商品に付属するMagicコードの登録・応募によって、だれでも無料お試しを体験できます。ただし、対象商品ごとにキャンペーン期間が定められているので、見落としに注意しましょう。

対象商品 期間
マーベル
「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」
2023/1/31
23:59まで
マッカートニー
「ザ・ビートルズ:Get Back」
2022/12/31
23:59まで
ピクサー
「私ときどきレッサーパンダ」
2022/11/30
23:59まで

30日間の無料視聴を適用するには、必ず12桁のMagicコードが必要です。Magicコードの再発行はおこなっていないため、紛失しないよう大切に保管してください。

\ディズニープラスが30日間無料/

MovieNEX CLUBで対象商品を購入する

そのほかディズニープラスのお得なキャンペーン情報はこちら!

「ディズニープラス」キャンペーン情報まとめ【2022年9月20日最新版】

「ディズニープラス」の支払い方法は6種類

「ディズニープラス」の支払い方法には、以下の6種類があります。

登録方法
公式サイトから登録 「ドコモ」から登録 各種アプリから登録
クレジットカード
キャリア決済
(ドコモ払いのみ)
PayPal(ペイパル)
App Store決済
Google Play決済
Amazonアプリ内決済

「ディズニープラス」には、大きく分けて3つの登録方法があります。それぞれ選択できる支払い方法が異なるため、支払い方法によって登録方法を決めるのがおすすめです。

支払い方法による大きな違いはありませんが、通常は月額990円(税込)のところ、App Store決済を選ぶと月額料金1,000円(税込)になるので要注意です。詳しくはこちらの見出しをチェックしてください。

支払い方法について詳しく知りたい方はこちら

「Disney+ (ディズニープラス)」支払い方法は6種類 クレカなし現金派も決済可能

「ディズニープラス」の料金に関する注意点

ここで「ディズニープラス」の料金に関する注意点を見てみましょう。主な注意点は以下の5つです。

「ディズニープラス」の料金に関する注意点

  • App Store決済だと月額料金が割高になる
  • 無料期間がない
  • 学割プランがない
  • 「ドコモ」から登録すると年額プランを選択できない
  • 登録方法によって料金の請求日が異なる

App Store決済だと月額料金が割高になる

「ディズニープラス」の月額プランを利用する方は、なるべくApp Store決済を選ばないようにしましょう。通常は月額990円(税込)のところ、App Store決済を選ぶと月額1,000円(税込)と高くなります。

ちなみに、料金が割高になるのは月額プランのみ。年額プランはほかの支払い方法と同じ9,900円(税込)なので、長期間利用する予定の方はApp Store決済を選んでもOKです。

無料期間がない

「ディズニープラス」には無料期間がなく、登録手続きが完了した時点で料金が請求されてしまいます。お試しで気軽に利用できないのは気になるところですね。

しかし、ドコモのスマホプランや「J:COM」と併用することで、「ディズニープラス」の月額料金を最大6ヶ月間無料にすることはできます。

無料期間がある動画配信サービスはこちら

無料体験ができる動画配信サービス13社を比較!タダでお試し可能なサービスは?

学割プランがない

「ディズニープラス」に学割プランはありません。月額990円(税込)の料金は学生さんにとっては決して安くありませんし、「ディズニープラス」より安く利用できるサービスもあります。学生向けのお得なサービスを探している方は、以下の記事も参考にしてください。

学割プランがある動画配信サービスはこちら

動画配信を学割で! 学生におすすめ・とにかく安いサービスはこちら

ドコモから登録すると年額プランを選択できない

「ディズニープラス」は、ドコモから登録すると年額プランを選択できません。「ディズニープラス」を長期間利用したい方や、後述の「Disney DX(ディズニーデラックス)」が必要ない方は、公式サイトからの登録がおすすめです。

登録方法によって料金の請求日が異なる

「ディズニープラス」の料金の請求日は、登録方法によって異なります。最も損をしない解約のタイミングも異なるので、覚えておきましょう。具体的には以下のとおりです。

請求日 ベストな
解約タイミング
公式サイトから登録 登録日と同じ日 特になし
各種アプリから登録
J:COMから登録 ※1 毎月1日
ドコモから登録 ※2 月末

※1 契約月は契約日にかかわらず1ヶ月分が請求されます。
※2 契約月は契約日からの日割り計算で請求されます。

公式サイトや各種アプリ、J:COMから登録をした場合、解約後も契約期間が終了するまで動画を視聴できます。そのため、好きなタイミングで解約してOKです。

それらに対し、ドコモから解約をした場合は、手続きが完了した時点で動画が視聴できなくなります。そのため、なるべく月末ごろに解約するのがおすすめです。

請求日について詳しく知りたい方はこちら

Disney+ (ディズニープラス)の引き落とし日はいつ? 請求日も要チェック!

「ディズニープラス」の登録・入会方法は2通り

「ディズニープラス」の登録・入会方法は公式サイトもしくはドコモの2通りがあり、どちらから登録したかによって会員特典や支払い方法などが異なります。

2つの登録方法による違いは以下の5つです。

公式サイトから登録 「ドコモ」から登録
料金プラン
(税込)
月額プラン:990円
年額プラン:9,900円
月額プラン:990円
会員特典 「Disney DX」が利用できる
dアカウント 不要 必要
請求日 登録日と同じ日 毎月1日 ※
支払い方法 クレジットカード
PayPal
クレジットカード
キャリア決済(ドコモ払い)

※ 契約月の料金は登録日から末日までの日割り計算で請求されます。

とくに重要なのは、選択できる料金プラン・会員特典の有無です。「ドコモ」からの登録だと年額プランは選べないので、年額プランを利用したい方は公式サイトから登録しましょう。

一方「ドコモ」から登録すると「Disney DX」を利用でき、ディズニーファンの方におすすめです。なお、「ドコモ」から登録する場合は「dアカウント」が必要となり、「ドコモ」の回線を契約していない方でも作成できます。

公式サイトから登録・入会する方法

公式サイトから登録・入会する際の大まかな流れは、以下のとおりです。

「ディズニープラス」公式サイトから登録・入会する流れ

  • 1.料金プランを選択する
  • 2.メールアドレスとパスワードを入力する
  • 3.支払い方法を選択する
  • 4.「果てしなく続くエンターテイメントの始まりです」と表示されれば手続き完了

ここではスマホでのやり方を解説しますが、PCでも同様の流れで登録できます。まずは以下のリンクから「ディズニープラス」の公式サイトにアクセスしましょう。

「ドコモ」から登録・入会する方法

次に、「ドコモ」から登録・入会する方法を解説します。大まかな流れは以下のとおりです。

「ドコモ」から登録・入会する流れ

  • 1.[今すぐはじめる]をタップする
  • 2.[dアカウント発行]か[ログイン]をタップする
  • 3.「dアカウント」でログインする
  • 4.支払い方法を選択する
  • 5.利用規約や注意事項に同意して[申込みを完了する]をタップする
  • 6.[次へ]→[Disney+アカウントの登録に進む]の順にタップする
  • 7.メールアドレスとパスワードを入力する
  • 8.「果てしなく続くエンターテイメントの始まりです」と表示されれば手続き完了

「ドコモ」から登録する場合は「dアカウント」が必要です。「dアカウント」は「ドコモ」回線を契約してない方でも発行できるので、まだ持っていない方は以下の記事を参考に作成しましょう。

「dアカウント」の作成方法はこちら

「Disney+ (ディズニープラス)」登録・入会方法 dアカウントの作成から徹底解説

すでに「dアカウント」を持っている方は、以下のリンクから登録してください。

\特典が盛りだくさん!/

ドコモからディズニープラスに登録

「ディズニープラス」の料金プランを変更する方法

「ディズニープラス」の料金プランを変更したい場合は、公式サイトから手続きできます。ここでは例として、月額プランから年額プランに切り替える方法を見ていきましょう。大まかな流れは以下のとおりです。

「ディズニープラス」の料金プランを変更する流れ

  • 1.[アカウントの詳細を確認する]をタップする
  • 2.[Disney+(月額)]→[年額プランに切り替える]の順にタップ
  • 3.セキュリティコードを入力して[同意して開始]をタップする

まずは以下のリンクから「ディズニープラス」公式サイトにログインしましょう。

1.[アカウントの詳細を確認する]をタップする

1.「アカウントの詳細を確認する」をタップする

公式サイトにログインしたら、画面下部にある[アカウントの詳細を確認する]という文字列をタップします。

2.[Disney+ (月額)]→[年額プランに切り替える]の順にタップ

2.「Disney+(月額)」→「年額プランに切り替える」の順にタップ

「サブスクリプション」の項目内にある[Disney+ (月額)]をタップし、続いて[年額プランに切り替える]という文字列をタップしてください。

3.セキュリティコードを入力して[同意して開始]をタップする

3.セキュリティコードを入力して「同意して開始」をタップする

次に、「ディズニープラス」に登録しているクレジットカードのセキュリティコードを入力してください。その後、画面を下にスクロールし[同意して開始]をタップすれば、その時点で年額プランに切り替わります。

ちなみに、現在加入している月額プランの残り期間は、年額プランの最終日のあとに追加されます。そのため、どのタイミングで年額プランに切り替えても損をすることはありません。

「ディズニープラス」の特徴・メリットとは?

ここまで「ディズニープラス」の料金や登録・解約方法を知り、利用したいと思った方もいるのではないでしょうか? 続いて「ディズニープラス」の特徴やメリットをご紹介しますので、入会を迷っている方はぜひ参考にしてください!

「ディズニープラス」の特徴・メリット

  • ディズニーを中心に6ブランドの作品が見放題
  • 「ドコモ」から登録すると「Disney DX」を利用できる
  • 字幕・吹替を自由に選べて語学学習に最適

「ディズニープラス」の魅力を詳しく知りたい方はこちら

「Disney+ (ディズニープラス)」の魅力を徹底解説! ピクサーやマーベル作品も見放題

「ディズニープラス」の口コミはこちら

ディズニープラスの評判・口コミは? デメリットも徹底調査【2022最新版】

ディズニーを中心に6ブランドの作品が見放題

ディズニープラスで観られる6ブランドのスクリーンショット

「ディズニープラス」で配信されている作品は以下の6ブランドに分かれており、すべての作品が見放題で楽しめます。

ブランド 主な作品
ディズニー アナと雪の女王2
ライオン・キング
ベイマックス
ミラベルと魔法だらけの家
ピクサー トイ・ストーリー
モンスターズ・インク
ファインディング・ニモ
マーベル アベンジャーズ
アイアンマン2
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
X-Men
スター・ウォーズ スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
マンダロリアン
ボバ・フェット/The Book of Boba Fett
ナショナル
ジオグラフィック
ディズニー・アニマルキングダムの魔法
ゴードン・ラムゼイ 秘境の青空キッチン
タイタニック号 最後の謎に迫る
スター SPY×FAMILY
呪術廻戦
鬼滅の刃
はたらく魔王さま!!(第2期)

「ディズニープラス」で配信されている作品の多くは独占作品やオリジナル作品。加えて「アバター」や「鬼滅の刃」といった人気作も配信されています。ディズニー作品が好きな方はもちろん、名作映画や人気アニメを観たい方も十分楽しめますよ。

おすすめ作品を知りたい方はこちら

Disney+ (ディズニープラス)で見れるおすすめ46作品 スター注目作や最新作も網羅
「ディズニープラス」おすすめアニメ34選 独占配信・話題作も【2022最新】

ドコモから登録すると「Disney DX」を利用できる

ドコモから「ディズニープラス」に登録すると、特典として「Disney DX(ディズニーデラックス)」という会員限定サービスを利用できます。

「Disney DX」では「ディズニーストア」や「ショップディズニー」の割引優待が受けられるほか、限定デザインのdポイントカードをゲットできます。特別映像やほかの人の作品レビューを見られるのもうれしいところ。

以上の特典を受けたい方は、ドコモからの登録をおすすめします。

字幕・吹替を自由に選べて語学学習に最適

「ディズニープラス」では字幕や吹替を好きな言語に切り替えることができ、語学学習のために利用するのもおすすめ。子供向け作品も多いので、リスニング初心者や小さなお子様の勉強にも最適です。

ディズニープラスで利用できる字幕・吹替のスクリーンショット

なお、主な動画配信サービスのうち、字幕機能や吹替機能が充実しているものは「ディズニープラス」を含めて3社。その中でも「ディズニープラス」の月額料金は最安クラスなので、コストを抑えつつ語学学習ができますよ。

字幕・吹替機能が充実している主な動画配信サービス比較
サービス名 月額料金
(税込)
ディズニープラス 990円
Netflix 990円〜
Hulu 1,026円

英語学習に向いている動画配信サービスはこちら

動画配信サービスで英語を学べるおすすめサービスを紹介 利用者の声も調査

「ディズニープラス」についてのFAQ

ディズニープラスの料金はいくら?

ディズニープラスは月額プラン990円(税込)、年額プラン9,900円(税込)です。

支払い方法は何が使える? デビットカードやプリペイドカードは使える?

支払い方法はクレジットカード・ドコモ決済(キャリア決済)・PayPal・App Store決済・Google Play決済・Amazonアプリ内決済の6種類です。

デビットカードも利用できますが、すべて登録可能ではなくエラーが発生する場合もあるのでPayPalを利用するのがおすすめです。プリペイドカードは、アプリ決済の際に利用することが可能です。詳細はこちらで解説しています。

公式サイトからの登録・ドコモからの登録は何が違う?

公式サイトからの登録は、料金プランを月額(990円~)・年額(9,900円)の両方から選べて切り替えが可能です。ドコモ版の料金プランは月額のみですが、ディズニーDXの特典でディズニーショップの割引や優待を受けることができます。

魅力的なコンテンツ多数の「ディズニープラス」をお得に利用しよう

ディズニーやピクサーのアニメ作品のほか、幅広い作品を楽しめる「ディズニープラス」。料金プランは月額990円(税込)の月額プラン、年額9,900円(税込)の年額プランという2種類です。

「ディズニープラス」は「ドコモ」のスマホプランや「J:COM」と併用することで、月額料金が最大6ヶ月間無料になります。あわせて「dTV」とタブルで加入すれば、最大で実質約7,500円分もお得に! これらの方法をうまく活用して「ディズニープラス」を楽しみましょう。

こちらの記事もおすすめ

「Disney+ (ディズニープラス)」の魅力を徹底解説! ピクサーやマーベル作品も見放題
ディズニープラスの評判・口コミは? デメリットも徹底調査【2022最新版】