2020年6月11日(木)より日本でもサービスを開始した『Disney+(ディズニープラス)』。ディズニー映画はもちろん、『Disney+ (ディズニープラス)』でしか見られないオリジナルコンテンツが豊富で、日本でリリースされるのを楽しみに待っていた方も多いのではないでしょうか。

ただ日本の『Disney+ (ディズニープラス)』は、米国版とは少しサービス内容が異なる点もあるので、この記事を読んで確認していきましょう。

特におすすめの動画配信サービス

Disney+ (ディズニープラス) 
dアカウントで入会した場合、はじめてなら初月無料で登録できます

Disney+ (ディズニープラス)

The Walt Disney Company (Japan) Ltd

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

Disney+ (ディズニープラス)とは

『Disney+ (ディズニープラス)』とは「ディズニープラス」と「ディズニーDX」アプリを楽しめるサービス。ディズニーやピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が見放題です。

一番の特長は何といっても『Disney+ (ディズニープラス)』だけで配信されている「オリジナル作品」を観られること。トイ・ストーリーシリーズの短編「フォーキーのコレって何?」やスター・ウォーズ初の実写ドラマ「マンダロリアン」などのオリジナル作品が揃っています。

6月11日より日本でもサービス開始!

2019年11月12日にアメリカやカナダなどでサービスが開始し、今では登録者数が全世界で5,000万人を突破した『Disney+ (ディズニープラス)』は、2020年6月11日より日本でもサービスが始まりました。

日本のDisney+ (ディズニープラス)はNTTドコモが提供

日本の『Disney+ (ディズニープラス)』は『Disney DELUXE (ディズニーデラックス)』を運営していたNTTドコモが、ディズニーと協業で国内独占提供することになりました。

そのため、日本の『Disney+ (ディズニープラス)』を利用する際はディズニーアカウントだけでなく、「dアカウント」の作成も必要になります。

※dアカウントはドコモユーザーのほか、auやソフトバンクなど他キャリアのユーザーも作成可能。

ディズニーデラックス会員はそのまま引き継がれる

運営元は『Disney DELUXE (ディズニーデラックス)』と同じNTTドコモのままなので、すでに『Disney DELUXE (ディズニーデラックス)』に加入済みの方は、新しく『Disney+ (ディズニープラス)』に登録し直す必要はありません。

6月11日からも月額700円(税抜)で『Disney+ (ディズニープラス)』のサービスを利用することができます。また継続利用月など、基本的に『Disney DELUXE (ディズニーデラックス)』の仕様はそのまま引き継がれます。

Disney+ (ディズニープラス) のお申し込みはこちら

PR dアカウントで入会した場合、はじめてなら初月無料

日本のディズニープラスは米国版と少しサービス内容が異なる

Disney+ (ディズニープラス)

日本の『Disney+ (ディズニープラス)』はNTTドコモが提供するため、サービスの利用にdアカウントの登録が必要など、米国の『Disney+ (ディズニープラス)』とは少しサービス内容が異なる部分があります。

また基本的なコンテツは米国の『Disney+ (ディズニープラス)』と同じですが、新コンテンツの配信タイミングにおいては、新型コロナウィルスの状況による日本語版制作の遅れなどにより、いくつかの作品はアメリカと同じタイミングには配信されません。

米国のDisney+ (ディズニープラス)との違い

米国 日本
支払い方法 クレジットカード・デビットカード・Paypal クレジットカード・ドコモ払い
画質 4K、HDR Full HD (1920x1080)
音声・サラウンド 5.1ch、Dolby Atmos 2ch
PS4などゲーム機 対応 未対応

日本の『Disney+ (ディズニープラス)』も将来的には米国同様に4K、HDR画質、5.1ch音声も検討しているとのこと。ただし、PS4の対応に関しては今のところ公式からのアナウンスはありません。

一部作品が配信終了

「Disney THEATER (ディズニーシアター)」が「Disney+ (ディズニープラス)」にアップデートされ、それに伴ってこれまで視聴できていた一部の作品が配信終了となります。

6月11日をもって配信終了する作品

リアル・スティール
魔法にかけられて
プリティ・ブライド
お買いもの中毒な私!
メラニーは行く!
銀河ヒッチハイク・ガイド
ソウル・サーファー
ディック・トレイシー
マーベル クローク&ダガー
シャギー・ドッグ
ミッキーの消防隊
ミッキーのカンガルー
ミッキーの道路工事
ミッキーの芝居見物
ミッキーのキングコング退治
ミッキーのフットボール王
ミッキーの海山を越えて
バーンダンス
いたずら子象
ドナルドの磁石騒動
ドナルドの野菜畑
ドナルドの腕白教育
ドナルドの消防隊長
ドナルドのキツネ狩り
ドナルドの卵騒動
ドナルドの博物館見学
ドナルドの牧場
ドナルドと山男
ドナルドのずる休み
ドナルドの摩天楼
グーフィーのボクシング教室
プルートの鏡騒動
プルートの風船ガム
番犬プルート
プルートの番人
プルートの“お家が逃げる”
犬の見張り番
プルートの仲直り
プルートの牛乳屋
プルートのコヨーテ岩の伝説
プルートはお母さん
プルートと山犬
プルートのわんぱく坊や
プルートと小鳥の坊や
プルートの恋の季節
プルートの引っ越し騒動
プルートの遊び友達
プルートの二等兵
プルートの名探偵
プルートの猫騒動
プルートの春や春
プルートとブル公
骸骨の踊り
小さなインディアン ハイアワサ
ドナルドとヤギ 
次ナニ見る?ディズニーデラックス
名探偵コナン
ドラゴンボール改
ゲゲゲの鬼太郎(第5作)
ふたりはプリキュア
ふたりはプリキュア Max Heart
ひつじのショーン
カリメロ
モラン
モランのクリスマス

Disney DX (ディズニーDX)は継続

『Disney+ (ディズニープラス)』のサービスが始まっても、dアカウントで入会している方なら『ディズニーデラックス』のアプリ「Disney DX (ディズニーDX)」を継続して利用できます。

もちろん、はじめての方もdアカウントで入会すると、追加でDisney DXアプリも使えます。

Disney DXとは

Disney DX

ディズニーの映画や動画の最新情報をタイムリーに知れるほか、壁紙やスタンプなどのデジタルコンテンツが楽しめるアプリです。またディズニーホテル優待など、会員限定の特典も受けられます。

Disney+ (ディズニープラス)の月額料金は?

日本の『Disney+ (ディズニープラス)』の月額料金は700円(税抜)です。dアカウントで入会した場合、はじめてなら初月無料です。お試し期間中に解約手続きを済ませた場合、月額の利用料は発生しません。

※過去に『Disney DELUXE (ディズニーデラックス)』の無料お試し期間を利用したことがある方は適用されません。

ドコモは12ヵ月無料キャンペーンを実施中

ディズニープラス セット割キャンペーン

出典:Disney+ (ディズニープラス)

ドコモの料金プラン「ギガホ」、「ギガライト」、「5Gギガホ」、「5Gギガライト」に契約している方が『Disney+ (ディズニープラス)』に加入すると、合計の支払い金額から毎月700円(税抜)が1年間割引される「ドコモのギガプラン」&「ディズニープラス」セット割キャンペーンを実施中(※終了日は未定)。

すでに「ギガホ」「ギガライト」&「ディズニーデラックス」セット割キャンペーンを利用されている方は、残り月が「ドコモのギガプラン」&「ディズニープラス」セット割キャンペーンとして引き継がれ、再エントリーは不要です。

エントリーはこちら

セット割キャンペーン

Disney+ (ディズニープラス)の推奨環境は?

スマートフォン・タブレット

Android ™ 5以上、iOS 11以上
※Androidのスマートフォン・タブレット端末について
・各アプリのダウンロードは可能ですが、表示が最適化されない場合があります。
・一部の端末では、正常に視聴できない場合があります。
・作品ダウンロード機能に対応していない場合があります。
・再生時の画質が粗い場合があります。

PC

Windows 7以上(対応ブラウザ:Edge、Firefox、Google Chrome)
macOS X以上(対応ブラウザ:Google Chrome、Firefox、Safari)
※最新版のブラウザで利用することを推奨します。

スマートテレビ

Android TV搭載のスマートテレビ

セットトップボックス

Amazon FireTV、Amazon FireTV Stick(Fire OS5以上)
※Fire TV Stickの第1世代は非対応
Apple TV(tv OS11以上)
ドコモテレビターミナル (ビルド番号 M380-601.1.93.107 以上)
Chromecast™(利用するには上記のスマートフォン・タブレット端末も同時に必要。)

Disney+ (ディズニープラス)の作品ラインナップ

ディズニープラス 配信開始作品

出典:Disney+ (ディズニープラス)

『アナと雪の女王2』や『トイ・ストーリー4』、超実写版『ライオン・キング』のほか、実写版「わんわん物語」やドラマシリーズ「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」、「トイ・ストーリー」シリーズの短編「フォーキーのコレって何?」や「ボー・ピープはどこに?」など、『Disney+ (ディズニープラス)』でしか見られない映画やドラマ、オリジナル作品が目白押しです。

実写版「わんわん物語」

「フォーキーのコレって何?」

「ボー・ピープはどこに?」

マーベル作品の新作ドラマシリーズも製作中

ファルコンやヴィジョン、ロキなどを主人公とした『Disney+ (ディズニープラス)』オリジナルドラマも製作中! 今後も『Disney+ (ディズニープラス)』でしか見られない作品が増えていく予定です。

そのほか、人気作品を多数配信

ザ・シンプソンズ MOVIE
ザ・シンプソンズ シーズン1~4
スター・ウォーズシリーズ エピソード1~8
ハン・ソロ
ローグ・ワン
クローン・ウォーズ シーズン1~7
スター・ウォーズ 反逆者たち シーズン1~4
アイアンマン2
マイティ・ソー
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
アベンジャーズ
アイアンマン3
マイティ・ソー/ダーク・ワールド
キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
アントマン
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
ドクター・ストレンジ
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス
マイティ・ソー バトルロイヤル
ブラックパンサー
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
アントマン&ワスプ
キャプテン・マーベル
アベンジャーズ/エンドゲーム
フィニアスとファーブシリーズ
ディセンダントシリーズ
タイムマシン大作戦
ミッキーの愛犬
ミッキーのポロゲーム
ドナルドのゴルフデー
その他、20世紀のディズニー作品多数

Disney+ (ディズニープラス)のお申し込みはこちら

PR dアカウントで入会した場合、はじめてなら初月無料

こちらの記事もおすすめ

おすすめ動画配信サービス10社比較 料金や作品数は? 映画やアニメが見放題【2020年】
聴き放題! サブスク音楽配信サービス11社比較【2020版】 タイプ別おすすめを紹介