1970年に創刊された女性のライフスタイルがテーマの人気週刊誌『anan』(アンアン)

コンビニや書店などで販売している雑誌ですが、バックナンバーは実店舗ではあまり販売していませんよね。

『anan』のバックナンバーを読むなら、基本的にオンラインサービスやショッピングサイトを利用するしかありません。今回は『anan』のバックナンバーを読みたい人のために、無料で読む方法とおすすめの購入方法を紹介します!

『anan』のバックナンバーを無料で読めるおすすめサービス

『anan』のバックナンバーは雑誌読み放題サービスで配信しています。今回紹介する2つのサービスに登録をしたことがない人は、初回登録31日間無料キャンペーンを使って、『anan』のバックナンバーを無料で読むことが可能です!

ただし、どちらのサービスも最新号の前号までしか読めません。それ以前の号を読みたい方は、バックナンバーをお得に購入する方法をご覧ください。

※完全無料で読みたい人は、キャンペーン期間内の解約を忘れずにしましょう。

楽天マガジン

「楽天マガジン」のアプリ画面

3つおすすめポイント

  • 記事を際限なくお気に入り登録可能
  • 楽天ポイントを支払いに使える
  • シンプルなインターフェース

31日間の無料キャンペーンに登録する!

「楽天マガジン」公式サイト

「楽天マガジン」は楽天株式会社が運営する雑誌読み放題サービスです。月額418円(税込)で500誌以上が読み放題になるため、とってもお得!

さらに月額プランよりもお得な年間契約プランも存在し、3,960円(税込)で1年間読み放題になります。

「楽天マガジン」の登録方法【簡単4STEP】

「楽天マガジン」公式サイトへアクセス
②[31日間0円で試す]をタップ
③楽天にログインを入力
④支払い情報を入力

約3分程度で登録完了!

「楽天マガジン」の解約方法【簡単4STEP】

①「dマガジン」公式サイトへアクセスしログイン
②画面右上のメニューから[後契約内容の確認・変更をタップ]
③[解約ページへ]をタップ
④注意事項などを確認した上で[解約を完了する]をタップ

約3分程度で解約完了!

無料で『anan』のバックナンバーを読む!

「楽天マガジン」公式サイト

dマガジン

「dマガジン」のアプリ画面

3つおすすめポイント

  • お気に入りの記事を100ページまで半永久的に保存可能
  • 記事単位で検索やランキング表示ができる
  • 最大800円分のdポイントがもらえる

31日間の無料キャンペーンに登録する!

「dマガジン」公式サイト

「dマガジン」はNTTドコモが提供する雑誌読み放題の月額サービス。月額440円(税込)で500誌以上が読み放題になるため、とってもお得!

もちろんdポイントの還元もあります。ドコモユーザーなら1,000円で10〜100円分のポイント、それ以外の人は100円で1円分のポイントを獲得可能です。

「dマガジン」の料金は、他のdポイント提供サービスの料金と合算された後にポイント還元されます。ドコモユーザーであれば携帯の利用料金とも合わせた金額になるので、安心してください。

※ドコモユーザー以外の方も利用可能です。

最大800円分のdポイントプレゼント!

「dマガジン」では、最大800円分のdポイントをもらえるキャンペーンが行われています。dマガジン約2ヶ月分に匹敵するdポイントがもらえるのはお得ですよね。もらったdポイントは「dマガジン」では使えませんが、他のdポイント提供サービスで利用可能!

800円分のdポイントの内訳は、「dマガジン」の利用で400円分のポイント。残りの400円分のポイントは「dブック」の利用でもらえます。

キャンペーンの詳細はこちらからご確認ください。

「dマガジン」の登録方法【簡単4STEP】

「dマガジン」公式サイトへアクセス
②[無料でお試し]をタップ
③会員登録情報を入力
④支払い情報を入力

約3分程度で登録完了!

「dマガジン」の解約方法【簡単4STEP】

①「dマガジン」公式サイトへアクセスしログイン
②解約画面に移動
③[dマガジンを解約する]をタップ
④注意事項などを確認した上で[手続きを完了する]をタップ

約3分程度で解約完了!

無料で『anan』のバックナンバーを読む!

「dマガジン」公式サイト

どちらにしようか悩む人はdポイントか楽天ポイントで決めよう!

「dマガジン」も「楽天マガジン」も『anan』のバックナンバーに関して差はありません。

配信している雑誌数や機能などにも明確な差がないため、選び方としてはdポイントか楽天ポイントのどちらをよく使うかで決めるのがいいでしょう。

なぜなら「dマガジン」であればdポイントが貯まり、「楽天マガジン」であれば楽天ポイントを利用できるからです。

『anan』のバックナンバーをお得に購入する方法

『anan』のバックナンバーはマガジンハウス通販サイトなどで販売しています。お得に買うのであれば、紙ならAmazonでギフト券(チャージタイプ)を利用した購入がおすすめです。

また、電子書籍ならebookjapanが50%OFFクーポンがもらえるので、とても安く購入できます。

読み放題サービスは前号までのバックナンバーしか配信していないため、2020年や2019年に発売された号などを読みたい人は、こちらの方法をご利用ください!

「Amazon」なら最大2.5%ポイント還元

「Amazonショッピングアプリ」の画面

3つおすすめポイント

  • 便利なAmazonポイントが貯まる
  • 紙も電子もどちらもお得に買える
  • 紙でも最短翌日配達

『anan』のバックナンバーを購入する場合、Amazonのギフト券(チャージタイプ)を利用すると、最大2.5%ポイント還元でお得に購入可能です。

もちろん紙だけでなくKindle版の購入でも利用できます!

購入方法

Amazonでギフト券(チャージタイプ)を購入
検索バーで『anan』と検索し、欲しい号を探す
③欲しい号を見つけたら、紙またはKindle版を購入するだけ

最大2.5%ポイント還元で『anan』のバックナンバーを買う!

Amazonギフト券(チャージタイプ)

「ebookjapan」なら50%OFFで購入可能!

ebookjapan公式サイト

3つおすすめポイント

  • TポイントとPayPayポイントが貯まる
  • 割引上限がない30%OFFクーポンももらえる
  • ソフトバンクとワイモバイルユーザーならさらにお得

「ebookjapan」なら、初回ログインクーポンを利用すると50%OFFで『anan』を買えます。この50%OFFクーポンは最大500円まで割引してくれるので、『anan』のバックナンバーは2冊まで50%OFFで購入可能!

さらに6回までこのクーポンは使えるので、他の気になっている雑誌や本などもお得に揃えられます!

50%OFFで購入する方法

「ebookjapan」公式サイトにログインして、初回ログインクーポンを獲得
②『anan』をカートに入れる
③初回ログインクーポンを使い購入

50%OFFで『anan』のバックナンバーを購入する!

「ebookjapan」公式サイト

『anan』とは

『anan』とは、マガジンハウスが1970年から発刊している女性のライフスタイルをテーマにした週刊誌。

ファッションやメイクはもちろん、恋愛や性など、イマドキの女子が気になる内容が毎号詰め込まれています。

またSnow ManやSixTONESのようなアイドル、横浜流星や高橋一生といった人気俳優のセクシーな特集もあり、ファンにとってはつい手が出てしまう濃い内容も人気の理由です。

連載一部ピックアップ

コラム
●オカダのジショ(岡田准一)
●紙のラジオ(朝井リョウ×古市憲寿)
●社会のじかん(堀 潤×五月女ケイ子)
●体育ですけど、オンガクです。(岡崎体育)
●新連載 シネマで英会話(鈴木亮平×スティーブ・ソレイシィ)
●帰ってきた乙女談義(野沢雅子)
●SanPaKuちゃんのわがまま気まま愛のRoom(犬山紙子)
●いい女ごっこ(横澤夏子)
●妄想スイッチ(根本宗子)

マンガ
●僕の姉ちゃん(益田ミリ)

エッセイ
●美女入門(林 真理子)

こちらの記事もおすすめ

『ハニーレモンソーダ 』好きにおすすめの漫画8選! 似ていて面白い作品まとめ
Kindle本の買い方と注意点 iPhone・Android・Kindle端末・PC デバイス別解説