電子書籍の「Kindle(キンドル)本」は専用のKindle端末はもちろんのこと、スマホやタブレット、パソコンなど様々なデバイスから読めます。各デバイスごとに買い方が違うため、「Kindle本」の購入方法をわからない人もいるのではないでしょうか。

特にiPhone・iPadで「Kindleアプリ」を利用している人は、アプリから直接買えないため購入方法がわからず、困りやすい傾向にあります。iOSデバイスの場合は、SafariやGoogle Chromeといったブラウザから購入しなければいけません

この記事では各デバイスでの買い方と購入時の注意点を詳しく解説。自分のデバイスにあった購入方法を確認しましょう。

CHECK!!
Amazonギフトカード訴求

Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うのがおすすめ!

ワンクッション挟むだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、ぜひ活用してみてください!

スマホ・タブレットでの買い方

『Kindle』はスマホ・タブレットで利用できるアプリがありますが、iOSとAndroidで「Kindle本」の買い方が異なります

iPhone・iPadでの買い方、Android端末での買い方を解説するので、自分が利用しているデバイスに合わせた解説をお読みください。

iPhone・iPadでの買い方

iOSデバイスでは『Kindle』アプリからは買えず、SafariやGoogle ChromeといったブラウザでAmazon.co.jpを開いて、購入しなければいけません。

今回はiOSの標準ブラウザSafariを使用して解説します。

1.ブラウザを起動し「Amazon.co.jp」を開いてログイン

Amazonのログイン画面

購入はこちらから

Amazon.co.jp

2.買いたい本がある人は検索、決まっていない人は「Kindleストア」で探す

買いたい本がある人は検索バーにタイトルを入力して、検索しましょう。

欲しい本を検索している画面

もし明確に購入する本が決まっていない人は、「Kindleストア」で探すといいでしょう。今売れている本やあなたの購入履歴などが表示されているので、本屋さん気分で本を探せます。

「Kindleストア」のホーム画面
Kindleストア

3.[注文を確定する]をタップすれば購入完了

マンガや雑誌の場合は、購入後の画面に表示される[今すぐ読む]をタップすれば、そのまま読めます。

注文確定画面

iPhone版「Kindleアプリ」の使い方はこちらから

iPhone「Kindle本」を購入・読む方法、アプリの使い方 書籍はブラウザから買おう

Androidでの購入方法

Android端末での購入方法は、2ステップで買えるのでとても簡単です。

まずは『Kindle』アプリのストアを開き、買いたい本をタップします。次に[注文を確定する]をタップで購入完了です。

Androidでの購入画面
Kindle

AMZN Mobile LLC

4.11

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

「Kindle端末」での購入方法

まずは「Kindleストア」を開きましょう。

ストアボタンにマークが入ったホーム画面

ストアが開いたら「おすすめ商品」や「検索バー」で本を見つけます。

ストア画面

お目当ての本を見つけたら、[¥○○○で購入]をタップすれば購入完了です。「Kindle Unlimited」や「Prime Reading」の本の場合は、[今すぐ読む]または[ダウンロード]をタップ。

購入画面

「Kindle端末」の使い方はこちらから

『Kindle端末』使い方マニュアル 設定方法、基本操作、本の購入、便利機能など

おすすめの「Kindle端末」はこちらから

【2020】Kindle端末おすすめ4機種 使用歴6年が徹底比較&人気ランキング 

PCで購入するやり方

PCで「Kindle本」を購入するやり方は、通常のお買い物とほぼ同様です。

まずはブラウザでAmazon.co.jpの「Kindleストア」へアクセスしましょう。

ストアが開いたら「おすすめ商品」や「検索バー」で本を見つけます。

Kindleストア

[注文を確定する]をクリックすれば購入完了です。

購入画面

購入時の注意点

「Kindle本」の購入時はワンクリックで済んでしまう

Amazonで買い物をする場合、通常はカートへ入れてから購入へ進みますが、「Kindle本」はワンクリックで購入完了してしまいます。

手順が少ないため"すぐ買って読みたい"という欲求は満たされる反面、間違えて買ってしまう可能性も高くなります。

間違えて買ってしまった場合は、読んでいなければ返品が可能なので、すぐに返品することをオススメします。

とりあえず欲しい本を忘れないようにしたい場合は、「欲しいものリスト」へ追加しておくといいでしょう。

購入間違いが起こりやすい「1-Click」で購入した時はすぐ返品可能

「1-Click」を押してしまった場合、購入直後ならその場ですぐに返品可能です。

購入完了ページの[注文をキャンセル]をタップし、[はい、注文をキャンセルします]を選択すれば返品完了。

「1-Click」購入でのキャンセル画面

詳しい返品方法はこちらから

AmazonでKindle本を返品(キャンセル)する方法 読んだ後は返金できない!

「欲しいものリスト」の使い方はこちらから

Amazon「ほしい物リスト」作成と公開方法 匿名でも受け渡しが可能

基本的にはポイントが優先的に使われる

「Amazonギフト券」や「Amazonポイント」がある人は、購入時に消費されます。

「Amazonギフト券」はいいかもしれませんが、「Amazonポイント」は貯めておきたい人もいるはずです。「Amazonポイント」の利用をしたくない人は、[ポイントを利用する]をタップしてチェックを外しましょう。

ポイントのチェックを外す

「Kindle端末」とPCの場合はアカウントサービスから行わなければいけない

ポイントを利用したくない人で、「Kindle端末」とPCから購入する場合は、アカウントサービスから支払い方法を設定しなくてはいけません。

支払い方法の設定は、まずスマホやPCなどから「コンテンツと端末の管理」の[設定]を開きます。

「コンテンツと端末の管理」画面

「Kindleの支払い設定」の[お支払い方法を編集]をタップ。

お支払い方法の編集に印が入った画面

支払い方法の中から1つチェックを入れ、「Amazonポイント」のチェックを外したら、[編集完了]をタップすれば完了。

お支払い方法の編集画面

支払い方法の設定はこちらから

コンテンツと端末の管理

こちらの記事もおすすめ

【2020】Kindle端末おすすめ4機種 使用歴6年が徹底比較&人気ランキング 
Kindle「まとめ買い」のやり方・メリット マンガ・コミックは安くなる?