• TOP
  • 映画好きイチオシの作品に出会える『WATCHA』の魅力 優秀なおすすめ機能に注目

数ある動画配信サービスの中で、映画が好きな人におすすめなのが『WATCHA(ウォッチャ)』です。

国内外の映画がアプリ内で配信されており、他の会員によるレビューから自分に合う作品を視聴できます。

またAIによるおすすめ機能があり、まだ観たことがない映画との出会いがあるのも魅力のひとつです。

この記事では、『WATCHA』の魅力や料金プランについて、また配信中のおすすめ映画を紹介します。

『WATCHA』とは?

WATCHAとは?

『WATCHA』は2016年に韓国でリリースされた動画配信サービスです。

「映画好きが選んだ映画がWATCHAにはある」をコンセプトにしており、国内外さまざまなジャンル、特徴の映画を配信しています。

実際にコンセプト通り、映画ファンが好きな作品が多いのが特徴です。

そのほかの特徴は、「定額で全作品を見放題であること」「1ヶ月間の無料体験があること」

他の動画配信サービスでは作品によって別途料金が必要なものもあります。しかし『WATCHA』では各プラン分の料金を払えば、配信中の映画は全て視聴可能です。

1ヶ月間の無料体験があるのも大きなポイントです。同じく定額で全作品見放題の『Netflix』には無料体験期間がないため、お試しできるのはありがたいですよね。

現在『WATCHA』を視聴できる機器は次の通り。

  • スマートフォン
  • タブレット
  • テレビ
  • パソコン
  • Chromecast
  • Android TV

「ベーシック」「プレミアム」2つの料金プランが選べる

『WATCHA』の料金プランは次の通りです。

『WATCHA』の料金プラン

ベーシック プレミアム
料金 869円 1,320円
同時視聴可能な端末数 1台 4台
同時にダウンロードできる作品数 5本 100本
所持できるアカウント数 1つ 本アカウント1つ+子アカウント3つ

このように、『WATCHA』には2つの料金プランがあります。プランごとの違いは、「ベーシック」は単身向け、「プレミアム」はファミリー向けということです。

ベーシックでは同時視聴できるのが1台、アカウント数も1つのみ。

しかしプレミアムでは4台まで同時視聴でき、子アカウントも3つ付いてきます。そのため家族で観たい作品がバラバラでもストレスなく視聴可能です。

このように、『WATCHA』のプランは利用スタイルに合わせて選択できます。

『WATCHA PEDIA』とは?

『WATCHA PEDIA』とは?

『WATCHA』の関連サービス『WATCHA PEDIA』は、簡単に言えば映画のレビューができるアプリです。

『WATCHA』で観た作品はもちろん、公開前の新作や懐かしい映画のレビューが記録されており、その数はなんと5億以上。ジャンルや公開年をはじめ、監督の名前、キャスト、ジャンルなどから映画のレビュー検索ができます。

他人のレビューを参考にして次に観る映画を決めるのに使うもよし、自分で観た作品を記録に使うもよし。自分のレビューは公開範囲の設定も可能です。

ただし、『WATCHA PEDIA』はあくまでレビューに特化したサービスで、アプリ内では映画の視聴はできません。

『WATCHA』はこんな人に最適!

『WATCHA』はこんな人におすすめできるサービスです。

『WATCHA』はこんな人におすすめ!

  • 国内外の映画を観たい人
  • 自分に合う映画を観たい人
  • まだ知らないマイナーな作品を知りたい人
  • 家族や友達と映画を楽しみたい人

『WATCHA』は映画に特化した動画配信サービスなので、映画好きには非常におすすめです。

おすすめ機能があるので自分の好みに近い映画を探せるほか、映画好きだけが知っているマイナーな作品とも出会えます

また「プレミアム」プランで家族で映画を視聴できるほか、後述する「WATCHAパーティ」を使って映画を観ながらチャットができ、みんなで映画の楽しさを共有できます。

とはいえ、『WATCHA』は作品自体の本数はまだまだ少ないのは事実。次の項目に当てはまる人は、違う動画配信サービスもチェックしてみるのもよいかもしれません。

『WATCHA』の魅力を紹介!

前の章では『WATCHA』がどんなサービスなのかを簡単に触れてきました。続いてこの章ではその魅力を深堀りしていきましょう。

『WATCHA』の8つの魅力

  • 好み分析&おすすめ機能がかなり優秀
  • 『WATCHA PEDIA』との連携でおすすめの精度をさらにアップできる
  • さまざまな国の作品が視聴できる
  • 映画好きが選ぶマイナー作品が豊富
  • 映画の「特徴」から検索できる
  • 「WATCHAパーティ」で友人と映画観賞会ができる
  • ダウンロード機能でオフライン再生もOK
  • 支払い方法が充実! 携帯キャリア決済にも対応

好み分析&おすすめ機能がかなり優秀

『WATCHA』には映画の評価機能が付いています。これに加え、アプリ内での視聴履歴から、あなたの好みに近そうな作品をおすすめしてくれる機能が搭載されているのが大きな魅力です。

この機能がかなり優秀で、全世界のユーザーデータと照らし合わせておすすめしてくれます。さらに視聴や評価をするごとにおすすめの精度が上がっていくので、どんどんあなたの好みに近づいていくのです。

そのため、「自分におすすめの映画をもっと知りたい!」という人には『WATCHA』はとてもおすすめです。

『WATCHA PEDIA』との連携でおすすめの精度をさらにアップできる

『WATCHA PEDIA』との連携でおすすめの精度を更にアップできる

また『WATCHA』のおすすめ機能の参考になるのは、視聴履歴や評価だけではありません。『WATCHA PEDIA』で作品のレビューをすることによっても、おすすめの精度を上げられるのです。

そのため、観た映画を『WATCHA PEDIA』でレビューし続けることで、『WATCHA』内であなた好みの作品がより見つかりやすくなります。

さまざまな国の作品が視聴できる

『WATCHA』では、次のような国の映画作品を視聴できます。

『WATCHA』で視聴できる作品の国名

  • 日本
  • 韓国
  • アメリカ
  • スペイン
  • インド
  • ドイツ
  • カナダ
  • イタリア
  • イギリス
  • 中国
  • 香港
  • フランス

これだけ多くの国の作品に触れられる動画配信サービスはそう多くありません。

「いろんな国の映画作品を観てみたい!」という映画マニアには『WATCHA』は最適です。

映画好きが選ぶマイナー作品が豊富

映画好き好きが選ぶマイナー作品が豊富

「映画好きが選んだ映画がWATCHAにはある」のコンセプト通り、『WATCHA』にはマイナーな作品も豊富に配信されています。

前述の通り、『WATCHA PEDIA』にはとても多くのレビューがあり、そのデータをもとに配信する作品が選定されています。そのため、コアな作品が多いのも大きな特徴です。

また「たそがれ清兵衛」や「マニシスト」など隠れた名作が特集されており、「周りが知らない面白い映画を観たい!」という人にはたまらないでしょう。

映画の「特徴」から検索できる!

特徴検索一覧

『WATCHA』が他の動画配信サービスと大きく違う点は、映画の特徴でも検索できることです。

上の画像のように「ヒーローもの」「前向きになれる」「ゾンビ映画」など、より細かい作品の内容から映画を見つけられます。そのため、気分に合わせて映画を選べるのも『WATCHA』の魅力のひとつです。

「WATCHAパーティ」で友人と映画鑑賞会ができる

「WATCHAパーティ」とは、他の会員と一緒に映画を観ながらチャットできる機能です。これにより、離れた場所にいる友人とも映画鑑賞会ができます。

パーティは自分で作成するほか、誰かが作成したものへの参加も可能です。また公開・非公開も設定できるので、非公開にして友人との映画鑑賞に使うのはもちろん、公開パーティで他の映画好きとの交流もできます。

ダウンロード機能でオフライン再生もOK!

『WATCHA』では映画のダウンロードもできます。ダウンロードとは、『WATCHA』アプリを使いスマホに映画のデータを保存すること。これにより通信環境がない状態でも作品の視聴ができます。

「ベーシック」プランでは同時ダウンロードが5本、「プレミアム」プランでは100本まで可能です。ただしダウンロードは大量の通信を必要とするため、Wi-Fi環境下で行うことをおすすめします。

支払い方法が充実! 携帯キャリア決済にも対応

『WATCHA』では次の支払い方法に対応しています。

  • クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/American Express/DINERS)
  • デビットカード(VISA/Master/JCB/American Express/DINERS)
  • キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
  • iTunes Store決済
  • Google Play ストア決済

このように、さまざまな決済方法に対応しています。

特に「キャリア決済」や「iTunes Store決済」「Google Play ストア決済」ができる動画配信サービスは少ないのですが、『WATCHA』ではこれらにも対応しています。

ただし、iTunes Store決済はベーシックが880円、プレミアムが1,350円と、月額料金が数十円だけ高くなる点には注意が必要です。

『WATCHA』のラインナップ

続いて『WATCHA』で配信されている映画のラインナップをジャンルごとに紹介していきます。作品は2021年6月23日時点のデータを利用しています。

ラブロマンス

ラブロマンス

  • ただ、君を愛してる
  • ラ・ラ・ランド
  • 私の頭の中の消しゴム
  • あなたの初恋探します

ラブロマンスにおいては、「ただ、君を愛してる」や「ラ・ラ・ランド」のような定番作品をはじめとして、国内外の作品が数多く配信されているのが特徴です。

特に『WATCHA』は韓国発のサービスということもあり、「私の頭の中の消しゴム」や「あなたの初恋探します」といった韓国映画もたくさん視聴できるのがポイント。

人気作品からコアな作品まで触れたいという方も満足できるラインナップとなっています。

音楽

音楽

  • セッション
  • ダンサー・イン・ザ・ダーク
  • グランドフィナーレ
  • バックダンサーズ!

『WATCHA』では音楽を題材にした映画も多数配信されています。

「セッション」や「ダンサー・イン・ザ・ダーク」など、音楽好きなら一度は観ておきたい作品もしっかり取り揃えているのが良い点です。

また、検索のしやすさも注目したいところ。

他の動画配信サービスでは、音楽系の映画を特定するジャンル検索ができないことが多いですが、『WATCHA』には音楽ジャンルだけの特集が存在します。

国や特徴とかけ合わせて検索すれば、これまで知らなかった新たな作品にも出会うことができるでしょう。

アドベンチャー

アドベンチャー

  • 西遊記〜はじまりのはじまり〜
  • ポリス・ストーリー/レジェンド
  • センター・オブ・ジ・アース
  • トゥームレイダー

『WATCHA』で配信されているアドベンチャー映画には、「トゥームレイダー」のような最近の話題作はもちろん、「ポリス・ストーリー/レジェンド」や「ドラゴンへの道」など、懐かしの名作も存在します。

欧米・ヨーロッパを中心とした海外作品が新作・旧作ともに揃っているため、アドベンチャー作品の視聴をメインにしても飽くことなく利用できるラインナップだといえるでしょう。

SF

SF

  • ターミネーター3
  • LOOPER
  • プレステージ
  • ロブスター

『WATCHA』では映画好きから評価が高いSF映画が多数配信されるのも魅力です。

「ターミネーター」や「プレステージ」といった海外の有名作品はもちろんのこと、日本国内の古き良き作品にも出会えるのが嬉しい点。

あなたがこれまで知らなかった隠れた名作も見つかるかもしれません。

ファンタジー

ファンタジー

  • エクリプス/トワイライト・サーガ
  • パンズ・ラビリンス
  • シャドウハンター
  • 高慢と偏見とゾンビ

『WATCHA』では、「エクスプリス/トワイライト・サーガ」や「パンズ・ラビリンス」などのファンタジー映画の配信もあります。

ファンタジーというと、欧米やヨーロッパ作品のイメージが強い方も多いかも知れません。しかし、『WATCHA』なら中国の「西遊記」シリーズをはじめとしたアジア作品も多く楽しむことが可能です。

国内のマイナー作品も見ることができるので、いつもと違ったテイストの映画に触れたい方にもおすすめできます。

ミステリー

ミステリー

  • 白ゆき姫殺人事件
  • グランド・イリュージョン
  • Mr.ホームズ 名探偵最後の事件
  • ソロモンの偽証

『WATCHA』で配信されているミステリー映画には、「グランド・イリュージョン」や「ソロモンの偽証」など国内外ともに名作と呼ばれる作品が多く含まれています。

しかしその一方で「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」のようなコアな作品があるのも魅力です。

名作は十分に楽しんだという方にも、今一度チェックしていただきたいラインナップだといえます。

スポーツ

スポーツ

  • サウスポー
  • チアーズ!
  • ホームランが聞こえた夏
  • シコふんじゃった。

『WATCHA』では、スポーツ映画も楽しむことができます。

野球・サッカー・バスケ・水泳・レスリング・相撲など、多様な種類のスポーツをテーマとした作品に出会えるのが嬉しい点。

スポーツに関心がある方はぜひチェックしてみましょう。

歴史

歴史

  • ヒトラー〜最期の12日間〜
  • 終戦のエンペラー
  • ワルキューレ
  • チェ 28歳の革命

歴史を題材にした映画の扱いがあるのも『WATCHA』の特徴です。

特に注目すべきは、中国・韓国の時代劇が豊富な点。

歴史に関心がある方が楽しめるのはもちろんのこと、これまで歴史ものにあまり触れてこなかった方も、興味を持つきっかけとなる作品に出会えるはず。

ホラー

ホラー

  • 笛を吹く男
  • 殺人漫画
  • 着信アリ
  • ムカデ人間

ホラー映画に関しても、国内外ともに話題作の取り扱いが豊富です。

中でも韓国のホラー映画はクオリティが高いと評判。「笛を吹く男」や「殺人漫画」など、ホラー好き必見の作品もしっかり押さえています。

また、フランスやドイツの一風変わったホラー作品に出会いたい方も要チェック。『WATCHA』ならではの作品との出会いを楽しめるでしょう。

サスペンス

サスペンス

  • ルーム
  • 渇き。
  • キャビン
  • ハンガー・ゲーム

サスペンス映画においては、「渇き。」や「ハンガー・ゲーム」などのメジャーな作品がしっかり揃っている点に加え、インドや香港のコアな作品の扱いがあるのも注目したいポイント。

すでに他の動画配信サービスを利用していたとしても、目新しい作品に出会えること間違いなしです。

ドキュメンタリー

ドキュメンタリー

  • デヴィッド・リンチ:アートライフ
  • ヒッチコック/トリュフォー
  • カッチャサナイ2 THE MAKING
  • オーシャンワールド3D

『WATCHA』では、さまざまなタイプのドキュメンタリー作品を楽しむことができます。

「デヴィッド・リンチ:アートライフ」のようなアーティストの創作活動に迫る作品や、「カッチャサナイ2 THE MAKING」のように軍事リアリティーショーがある一方で、「オーシャンワールド3D」のような動物の生態に迫る作品も。

バリエーションの豊富さが魅力のラインナップとなっています。

『WATCHA』の登録方法

最後に『WATCHA』の登録方法を見ていきましょう。今回はスマホで登録する手順を実際の画像を使ってお伝えします。

1.『WATCHA』のサイトを開く

『WATCHA』のサイトはこちらから開けます。

2.「まずは1ヶ月間無料体験」をタップする

2.「まずは1ヶ月間無料体験」をタップする

3.登録する方法をタップする

3.登録する方法をタップする

登録する方法は次の中から選択できます。

  • メールアドレス
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Google
  • Apple

なお今回はメールアドレスで新規登録します。

支払い方法でiTunes Store決済を使いたい人は「Apple」を、Google Play ストア決済は「Google」をタップしてください。

ただし、iTunes Store決済はベーシックが880円、プレミアムが1,350円と、月額料金が数十円だけ高くなります。

4.それぞれの情報を入力し、「アカウントを作成する」をタップする

4.それぞれの情報を入力し、「アカウントを作成する」をタップする

5.規約やプライバシーポリシーを読み、「すべてに同意します」「会員登録」をタップする

5.規約やプライバシーポリシーを読み、「すべてに同意します」「会員登録」をタップする

6.プランを選択し、「プランを契約」をタップする

6.プランを選択し、「プランを契約」をタップする

7.支払い方法を入力する

今回はクレジットカードの情報を入力し、「カード情報登録」をタップします。キャリア決済を使いたい人は下のほうにある「キャリア決済情報を登録する」をタップしてください。

7.支払い方法を入力する

以上で『WATCHA』の登録は完了です。さっそく映画を観たい人はアプリをダウンロードしてください。

まとめ:『WATCHA』で自分に合う映画を見つけよう!

この記事では、動画配信サービスの『WATCHA』について紹介しました。

映画好きしか知らない映画や、マイナーな映画を知りたい人には『WATCHA』は特におすすめできます。またおすすめ機能により、好みの作品に出会いやすいのも魅力のひとつです。

「もっと自分に合う映画を観たい!」という人は、『WATCHA』に登録してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ

『WATCHA』・『WATCHA PEDIA』の使い方 1ヶ月無料トライアルで映画レビューを楽しもう
映画好きにおすすめの動画配信サービス8社比較 見放題&レンタルで名作を鑑賞