• TOP
  • ゲーム
  • 『トレバ』のアシスト機能とは? オンラインクレーンゲームで簡単に景品ゲット!

オンラインクレーンゲームの良いところは、家に居ながら安心して景品をゲットでき、獲得した景品を自宅に配送してくれるところ。

現在たくさんのオンラインクレーンゲームサービスが運営されていますが、その中でも『トレバ』は長年の実績があり、景品数の多さが魅力的です。そんな『トレバ』に2021年8月から「アシスト」の機能が搭載されました。「アシスト」があれば手軽に景品をゲットできます。

本記事では『トレバ』のアシストの機能をメインに、クレーンタイプ、料金などについても紹介していきます。

※金額は全て税込表示です。

クレーンゲーム トレバ - オンライン・クレーンゲーム

CyberStep, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

トレバとは?

『トレバ』は株式会社サイバーステップが運営する、24時間いつでもどこでも遊べるオンラインクレーンゲーム。常に約1,000台のクレーンゲームが稼働している大手であり、2,000万ダウンロードを突破する大人気のオンラインクレーンゲームアプリです。

トレバWeb版トップページ

出典元:オンラインクレーンゲーム トレバ

トレバのアシスト機能で簡単に景品をゲットしよう!

2021年8月13日(金)より、一部の筐体にて「アシスト」機能が始まりました。「アシスト」はトレバスタッフが景品を取りやすい位置に置いてくれるサービスです。

初期設定ではアシストを「希望する」になっています。アシストを使わなくても良い方は、「アカウントサービス」より「アカウント情報」を開いて、「プロフィール」の確認からアシスト機能を無効にできます。

トレバ アシスト設定画面

アシストを行うタイミングはいつ?

プレイの途中で「アシスト」が入るわけではなく、1プレイが終わったタイミングでスタッフによる「アシスト」が入ります。「アシスト」がいつ行われるかは『トレバ』側がプレイ回数や状況などを確認して行います。

※連続でプレイしているからといって、必ず「アシスト」が入るわけではありません。

アシストの対象となる筐体は?

「アシスト」の対象となる筐体は、プレイ画面下部に流れているテロップ内に「アシスト対象」の記載があります。もしくは景品一覧ページの景品画像の右下に「アシスト対象」と記載がされている景品が対象です。

アシスト対象の記載画像

▲画像は景品一覧画面。

アシストの注意点

『トレバ』でゲームをプレイするユーザーが運営に「アシスト」の依頼を出すことや、景品の手直しの位置を指定することはできません。

Web版のトレバはこちらから

『トレバ』で遊ぶ

トレバで遊べるゲームや料金を解説

『トレバ』の料金

『トレバ』をプレイする際に必要となるTP(トレバポイント)の料金プラン・決済方法をAndroid版・iOS版・Web版の各デバイスごとに紹介します。

『トレバ』の1プレイあたりの料金は大体1,500TP~2,500TP(150円~250円相当)。デバイスごとで金額が異なりますが、Web版が一番お得にTPを購入できます。

Android版

ここではAndroid版『トレバ』の料金プラン・決済方法を紹介します。

Android版のTP料金一覧

▲Android版のTP料金一覧。

決済方法

  • キャリア決済
  • クレジット・デビッドカード
  • PayPal
  • Google Playコード

Android版の決済方法はキャリア決済、クレジット・デビッドカード、PayPal、Google Playコードの4種類。

TPは一度に3,000円以上のプランを購入するとお得になります。例えば3,680円のプランなら30,900PT(900PTお得)、10,000円なら107,000TP(7,000PTお得)となり、大量のTPを購入するほど多くプレイできるわけです。

お財布事情と合わせて上手にやりくりをしましょう。

iOS版

こちらではiOS版『トレバ』の料金プラン・決済方法を紹介します。

iOS版のTP料金一覧

▲iOS版のTP料金一覧。

決済方法

  • キャリア決済
  • クレジット・デビッドカード

iOS版の決済方法はキャリア決済、クレジット・デビットカードの2つ。

iOS版も一度に3,000円以上のプランを購入するとお得になります。3,680円のプランなら30,900PT(900PTお得)、6,100円なら52,500TP(2,500PTお得)となり、大量のTPを購入するほど多くプレイできるわけです。

Web版

Web版『トレバ』の料金プラン・決済方法を紹介します。Web版はAndroid版、iOS版と比較して決済方法が多く、料金プランも安いため料金を抑えたい方などにオススメ。

Web版のTP料金一覧

▲Web版のTP料金一覧。

決済方法

  • クレジット
  • PayPal
  • BitCash
  • NET CASH
  • Web Money
  • JCB PREMO
  • 楽天Edy・モバイル楽天Edy
  • モバイルSuica
  • ソフトバンクマネー
  • ドコモケータイ課金
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • リクルートかんたん支払い
  • ワンモバイルまとめて支払い
  • PayPay
  • Amazon Pay

Web版では決済方法も多く PayPayやモバイルSuicaなどの支払いにも対応しています。

またAndroid版、iOS版は5,000TPを購入するには610円が必要ですが、Web版では500円で購入できるのでお得。金額を抑えたい人はWeb版でのTP購入がオススメです。

月額会員制のトレバプライム

『トレバ』には月額300円の「トレバプライム」と月額1,980円の「トレバプライム ゴールド」の2つの月額制サービスがあります。また「トレバプライム」はWeb版では月額300円ですが、Android版、iOS版では月額360円と月額料金に違いがあります。

月額制サービスの加入者には特典として、サービス加入時と翌月以降の毎月1日にTPがもらえます。月額料金以上の価値のTPがもらえるため、非常にお得です!

さらにプライム会員専用筐体の追加や会員限定のキャンペーン実施など、さまざまなサービスを受けられます。

トレバプライム
(Web・Android・iOS)
トレバゴールド
(Webのみ)
月額料金 300円or360円 1,980円
加入時付与のTP 10,000TP(1,000円相当分) 30,000TP(3,000円相当分)
毎月1日付与のTP 10,000TP(1,000円相当分) 30,000TP(3,000円相当分)

※Android、iOSから「トレバプライム」に登録する場合は月額360円。
※1プレイあたりの料金は大体1,500TP~2,500TP。
※「トレバプライム」「トレバプライム ゴールド」は同時に加入可能。
※「トレバプライム ゴールド」は、Web版トレバからのみ加入できます。1度加入すると、Web版以外のトレバからでも特典を受け取れる。

さまざまなクレーンタイプ

橋渡し

2本の棒の上に景品が乗っているタイプが橋渡しです。景品をうまく動かして、棒の間に落とすことができればゲット。シンプルながら、景品のどの部分を動かすかが肝になるクレーンタイプです。

棒に対して景品の長辺が垂直になったとき、もしくは景品が筐体の左右のどちらかに寄って動かしづらくなったときはアシストを待った方が良いでしょう。

橋渡しの画像

▲橋渡しの参考画像。

直置き

シンプルに台に景品が置かれたタイプ。景品を左右に振るようにズラしていくことがコツ。他の景品と近づき過ぎたり、アームの届かない場所に移動してしまったりした場合はアシストを待ちましょう。

直置きの画像

▲直置きの参考画像。

Dリング

棒の先端にリングで景品が掛けられている台。アプリ版ではピンチすることで画面を拡大でき、どのあたりにアームを当てれば良いのか見られるため、操作しやすいです。

Dリング

▲Dリングの参考画像。

フックプレート

フックプレートは景品についている穴にアームを挿し、フックを起点として動かすことで落とす台です。景品が倒れてアームが届かなくなった時やプレートがちぎれてしまった場合はアシストが必要です。

『トレバ』には無料の練習台があるため、事前にアームの力がどのくらいなのかチェックすると良いでしょう。

フックプレート

▲フックプレートの参考画像。

Web限定のトレトレ台

『トレバ』ではWeb版限定のトレトレ台があります。1日1回無料でチャレンジすることができ、ピンポン球が当たり穴に入ると「プレイチケット」を1枚貰えます。

トレトレ台

▲トレトレ台の参考画像。

ピンポン球台

ピンポン球台は、アームでピンポン球を掬い上げて、当たり穴に入れる台。『トレバ』では鍋に置かれているピンポン球を全部無くすことでも景品獲得になります。

練習台

2021年10月6日より無料で『トレバ』のゲームを体験できる「練習台」が登場。アームの動きや仕様を無料で確認できるようになりました。

「練習台」はあくまでアームの操作感を試すことができる台なので、景品を獲得することはできません。

※「練習台」の内容や、仕様は予告なく変更または終了する場合があります。

練習台

▲練習台の参考画像。

2,000種類以上の景品ラインナップ

『トレバ』の景品は毎月2,000種類以上も追加され、業界トップクラスの豊富な景品数を誇っています。

ワンピースや鬼滅の刃、ポケモンなどの人気キャラクターのぬいぐるみやフィギュアをはじめ、日用雑貨、おもちゃ、お菓子など景品のジャンルも豊富。

さらにYouTuber、VTuber、アーティストとのコラボ景品もあり、『トレバ』でしか手に入らない限定景品も続々追加されます。

『トレバ』の景品入れ替え情報景品ラインナップから、ぜひチェックしてみてください。

限定景品ページの画像

※出典元:2021年10月の限定景品のページ。

配送方法と配送料金

トレバの配送方法、料金を説明する前に、景品には有料獲得景品、無料獲得景品があることを知っておきましょう。

この二つの違いはTPを使用したかどうか。有料プレイ(TPを使用して獲得)で獲得した景品は「有料獲得景品」、無料プレイ(プレイチケットまたはチュートリアルプレイでの獲得)だった場合、獲得された景品は「無料獲得景品」となります。

有料獲得景品、無料獲得景品で配送料の有無があるので覚えておきましょう。

配送について

通常、景品配送依頼から2~7日で『トレバ』に登録した住所に到着します。配送が混み合っている時は発送まで4日〜21日程度かかる場合もあります。

受け取りができず、再配達を依頼する場合は下記の必要事項を記入し、「お問い合わせ」から連絡することで再配送が可能です。再配送料として5,000TPが必要になります。

<必要事項>
・該当の配送依頼の注文番号 ※配送依頼時の自動送信メールに記載あり
・住所
・氏名(フルネーム)
・連絡先の電話番号

配送料金

「有料獲得景品」を含む配送依頼は、直近の配送依頼から7日以上経過している場合、引き続き送料無料で配送依頼が可能です。

有料獲得景品が含まれる場合、最後の配送依頼から7日ごとに一度、送料が無料になります。送料無料までの日数や条件は配送依頼ページで確認可能。

「無料獲得景品」のみの配送依頼の場合は送料(10,000TP)が必要となります。

現在(2021年10月)、送料キャンペーンとして、再送依頼を含めた有料配送の場合の送料が10,000TPから5,000TPに値下げされています。

また「無料獲得景品」のみの場合でも送料が無料となるキャンペーンが行われている場合もあるので、『トレバ』のお知らせを要チェックしましょう!

アシストがあれば数プレイで景品が取れることも

『トレバ』は毎月2,000種類以上の景品が追加されています。人気キャラクターのぬいぐるみやフィギュアをはじめ、家電・バスタオル・キッチン雑貨ゲーム・おもちゃなど、欲しい景品がきっと見つかるでしょう。

『トレバ』の「アシスト」の機能があれば難しい配置の景品でも数プレイでお得に取れることもあります。欲しい景品があってもなかなか取れずに困っている人でも、少ない金額で取れるチャンスが来るかもしれません。

この機会に『トレバ』を利用してみてはいかがでしょうか?

Web版のトレバはこちらから

『トレバ』で遊ぶ
クレーンゲーム トレバ - オンライン・クレーンゲーム

CyberStep, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

『トレバ』機種変更時の引き継ぎ方法 TP、チケットを移行【iPhone/Android】
「一番楽しい設定を」業界最大級のオンラインクレーンゲーム現場で見た、プロのこだわり