漫画をはじめとする電子書籍をレンタルできるサービス「Renta!(レンタ)」。電子書籍レンタルストアの草分け的存在ですが、実は全ての作品をレンタルできるわけではないことをご存じですか?

本記事では、「Renta!」の長所・短所や、レンタルできる漫画の具体的なジャンル内訳について解説します。この記事を読めば、自分が「Renta!」に向いているか、利用するメリットがあるかどうかをすぐに判断できます!

また、最後には「Renta!」以外のおすすめ漫画レンタルサービスもご紹介します。ぜひ最後まで目を通して、お得で快適な漫画ライフに役立ててくださいね。

半額クーポン配布中!

「ebookjapan」なら”お得”がいっぱい! [AD]

漫画を買うなら「ebookjapan」がお得です! 初回登録時に最大3,000円分もお得になるクーポンを配布中。その他にもクーポンやキャンペーンが常時実施されていますよ。

「Renta!」ってどんなサービス?

PC版「Renta!」トップページのスクリーンショット

「Renta!」は、株式会社パピレスが運営している電子書籍ストアです。最大の特徴は、電子書籍の購入のみならず「レンタル」が可能な点。また、すべての作品に無料サンプルがついているため、お金を払う前にある程度内容を確かめられるのも嬉しいポイントです。

取り扱う作品は漫画が中心ですが、ライトノベルや雑誌、実用書といった漫画以外のコンテンツも購入・レンタル可能。「Renta!」にはアプリもありますが、ブラウザでも閲覧できるので、購入(レンタル)後すぐ手軽に電子書籍を楽しめます。

「Renta!」の基本情報

レンタル料金(税込) 110円~
※作品によって異なる
レンタル期限 48時間(一部例外商品あり)
レンタル期間が過ぎると自動返却
取扱作品数(漫画) 12万作品以上
取扱ジャンル(漫画) 少女漫画、少年漫画、青年漫画、BL漫画、TL漫画、レディースコミック、ハーレクインコミックス、4コマ漫画など
決済方法 クレジットカード
PayPay(ペイペイ)
d払い
au かんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い
Yahoo!(ヤフー) ウォレット ※PayPay残高・Tポイントが利用可能。
WebMoney(ウェブマネー)
ビットキャッシュ
モバイルSuica(スイカ)
Mobile Edy(モバイルエディ)
Cyber Edy(サイバーエディ)
PayPal(ペイパル)
LINE Pay(ラインペイ)
Amazon Pay(アマゾンペイ)
コンビニ支払い
Apple ID決済
Google Play決済 ※アプリのバージョン2.3以降に対応。

「Renta!」にはレンタルできない作品も多い

「Renta!」では、全ての作品をレンタルできるわけではありません。具体的にはどんな作品を何冊程度レンタルできるのか、内訳を詳しく見てみましょう。

48時間レンタルが可能な作品は全体の約半数

「Renta!」での購入・レンタル作品数の比較画像

▲左が配信中の漫画作品の総数、右がレンタル可能な漫画作品の総数。赤枠内にご注目

「Renta!」では、支払い後48時間限定で作品を読める「48時間レンタル」と、支払い後は無期限に作品を読める「購入」の2通りの方法で漫画を利用できます。

なお、「購入」機能は「無期限レンタル」と表記されている時期もありましたが、2022年3月現在では「購入」に統一されている模様です。

2022年3月7日現在、「Renta!」での漫画の総配信作品数は127,237作品です。これに対し、レンタル可能な漫画作品の数は62,726作品でした。決して少ないわけではありませんが、人によっては「読みたい作品がレンタルに対応していない」という可能性も。

特に、有名作品や話題の作品はレンタルされない傾向にあります。全ての作品が当てはまるわけではないので一概には言えませんが、「有名な漫画をお得にレンタルしたい」と考えている人は、物足りなく感じるかもしれません。

レンタル可能な作品は「女性向け」ジャンルが多め

「Renta!」で女性向けジャンルを選択したようす

【ジャンル別】「Renta!」でレンタルできる漫画の作品数(目安)

ジャンル名 作品数
少女漫画 約5,600作品
少年漫画 約1,900作品
青年漫画 約8,600作品
BL漫画 約12,300作品
TL漫画 約12,600作品
レディースコミック 約8,000作品
ヤングレディース 約800作品
美女・美少女漫画 約4,200作品
ハーレクインコミックス 約6,100作品
ルポ・エッセイ漫画 約1,600作品
4コマ漫画 約1,100作品
ロマンスコミック 約400作品
GL漫画 約280作品
その他(イラスト集など) 約170作品

レンタルに対応している漫画の数をジャンル別にチェックすると、BL(ボーイズラブ)漫画やTL(ティーンズラブ)漫画がそれぞれ12,000作品以上と、かなり多くの割合を占めていることが分かります。

また、レディースコミック(約8,000作品)やハーレクインコミックス(約6,100作品)も、全体の作品数に対して充実していると言えます。こうした女性向けジャンルの作品が好きな人は、「Renta!」のレンタルサービスを存分に活用できそうですね。

「Renta!」のここがおすすめ!

ここからは、「Renta!」のおすすめポイントやデメリットについて見てみましょう。まずは、「Renta!」ならではの優れたポイントを3つ紹介します。

運営元の信頼性が高い

「Renta!」の海賊版撲滅への取り組み

「Renta!」を運営する株式会社パピレスは、1995年の設立から27年の実績をもち、2010年には大阪証券取引所に上場している企業です。社会的に高い信頼度を誇る安定した企業と言えるでしょう。

また「Renta!」は、電子書籍を正規に配信していることを表す「ABJマーク」を取得・掲示しているサービスです。作品はすべて著者および出版社から正式な使用許諾を得て配信されているため、海賊版を購入してしまう恐れもなく、安心して利用できます。

女性向け作品が充実

「Renta!」BLこだわり詳細検索のスクリーンショット

▲作品検索のしやすさにもこだわりが感じられる。

「Renta!」は、TL漫画やレディースコミックなど女性に人気のジャンルがかなり充実しています。中には「Renta!」でしか読むことのできないオリジナル作品もありますよ。

また、男性キャラ同士の恋模様を描いたBL漫画の品揃えも非常に豊富です。BL作品については、「学園」「SF・ファンタジー」などの詳細ジャンルや「みんなの感想」から作品を絞り込める「BLこだわり詳細検索」機能もあり、簡単に自分好みの作品を探せます。

「Renta!スタンプ」でお得にポイントゲット

「Renta!」スタンプ台帳のスクリーンショット

▲スタンプは、会員になると貯められる。

「Renta!」の作品は、あらかじめ購入したポイントを消費してレンタル・購入する仕組みです。そしてポイントは購入するだけでなく、「Renta!スタンプ」という機能を活用してお得に貯めることもできます。

「Renta!スタンプ」とは、特定のアクションごとにスタンプが押され、100個貯めると110円分のポイントに交換できる嬉しいサービスです。

ポイントが貯まるアクションは以下の3種類。
・来店(ログイン)
・メルマガからスタンプゲット用URLにアクセス
・レビュー投稿(※)

また、ログインのタイミングによっては「ラッキースタンプ」として1スタンプが追加されることもあります。

※レビュー投稿時の作品の購入状況や、その作品に既に投稿されているレビューの数などによって、もらえるスタンプ数が異なります。詳しくは「Renta!」公式サイトをご確認ください。

「Renta!」のここが微妙……

続いては、「Renta!」の弱点・ネックとなる部分について見てみましょう。

人気の少年漫画はレンタルできる作品が少ない

「Renta!」のスクリーンショット(呪術廻戦)

2022年4月現在、「Renta!」で取り扱っている少年漫画の総数は10,031作品。このうち、一部または全巻(全話)のレンタルが可能な作品は1,907作品でした。

TL漫画やBL漫画のレンタル可能作品数がそれぞれ約12,000作品であることを考えると、少年漫画の品揃えはイマイチですね。

とはいえ、他サービスと比べると「Renta!」でレンタルできる少年漫画は多い方です。例として、「コミックシーモアレンタル」「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」と比較してみましょう。

サービス名 レンタル可能な作品数の目安(少年漫画)
Renta! 約1,900作品
コミックシーモアレンタル 約940作品
Kindle Unlimited 約840作品
※読み放題の作品数

しかし、「Renta!」を含む電子書籍レンタルサービス各社でレンタルできる少年漫画作品を具体的に見ていくと、誰でも知っているような大人気作品は少ないことが分かります。

例えば、「呪術廻戦」や「鬼滅の刃」「ONE PIECE(ワンピース)」といった知名度の高い作品は、上で比較したいずれのサービスでもレンタルできません。

こうした人気作品のレンタルは、電子書籍よりも「ゲオ宅配レンタル」や「DMM.com コミックレンタル(ディーエムエムドットコム コミックレンタル)」といった、紙の本を宅配レンタルするサービスのほうが充実している傾向にあります。

誰もが名前を知っているような作品をたくさん借りたいという人は、宅配タイプの漫画レンタルサービスを検討してみてください。

お得感が少なめ

「Renta!」キャンペーンの一例

電子書籍を購入・レンタルできるサービスでは、多くのキャンペーンが行われています。中には、「読み放題サービスが初月実質無料(※1)」、「無料会員登録で漫画100冊まで40%OFF(※2)」といったお得感の強いキャンペーンを行うサービスも。

「Renta!」でも、「期間限定で対象作品のレンタル料が割引」「全巻セット購入で最大30%OFF」といったキャンペーンが随時行われていますが、先に挙げたようなサービスと比べるとお得感が少ないと言えます。

また、作品によってレンタル料金が違う点にも注意が必要です。「Renta!」では48時間あたり100ポイント(税込110円分)から漫画のレンタルが可能ですが、作品によっては300~400ポイント、それ以上が必要なことも。

今後もっとお得になる可能性もありますが、安くたくさんの漫画をレンタルしたい人は、「Renta!」では物足りないかもしれません。

会員ランクアップの条件が厳しい

「Renta!」会員ランクについてのスクリーンショット

「Renta!」会員にはランクがあり、レンタルした金額によって上がっていきます。ランクに応じて「レンタルするごとに作品価格の一部がポイント還元される」「購入・レンタルに使えるギフトコードが毎月付与される」という2種類の特典を受けられます。

会員ランクはブロンズ・シルバー・ゴールドの3段階で、ランクが上がると特典内容も豪華になっていきます。

とても魅力的なサービスではありますが、ランクアップの条件が厳しく、かなりの金額を使わなければランクを上げられない点がネックです。

会員ランク 当月+直近2ヶ月分の累計レンタル額 作品レンタル時のポイント還元率 毎月もらえるギフトコードの額
ブロンズ 0~14,999ポイント 作品価格×1% なし
シルバー 15,000~49,999ポイント 作品価格×2% 200ポイント
ゴールド 50,000ポイント以上 作品価格×3% 300ポイント

当月+直近2ヶ月以内に55,000円分以上のポイントを使えばゴールドランクに到達可能ですが、金額に対して特典のお得感は少ないかもしれません。

【結論】「Renta!」が向いている人、向いていない人

それでは、ここまで見てきたさまざまな特徴を踏まえて、「Renta!」に向いている人、向いていない人の傾向を紹介します。

「Renta!」はこんな人におすすめ!

  • BL、TLなどの女性向けジャンルが好きな人
  • コスパよりも使いやすさを重視する人

BL・TLなどの女性向け作品をたっぷりレンタルできるのが「Renta!」の強みです。また、漫画が読みやすい、検索しやすいといった評価も高いため、使いやすい漫画レンタルサービスを探している人にも向いていると言えます。

こんな人は「Renta!」以外のサービスがおすすめ

  • 女性向けジャンルよりも、少年漫画などをメインに読みたい人
  • メジャーな作品をレンタルで読みたい人
  • とにかく安く、たくさんの漫画を読みたい人

女性向けジャンルにあまり興味がない人や、有名作品をレンタルしたいと考えている人は、「Renta!」以外のサービスを検討しましょう。また、安さを重視する人にも「Renta!」はあまり向いていません。

このような人は「Renta!」などの電子書籍レンタルよりも、「DMM.com コミックレンタル」など、宅配タイプの漫画レンタルを利用するのがおすすめです。

「Renta!」以外のおすすめ漫画レンタルサービスは?

それでは最後に、「Renta!」以外の一押し漫画レンタルサービスを3つ紹介します。「Renta!」があまり向いていない人は、こちらのサービスも検討してみてください!

レンタル・購入・読み放題を選べる「コミックシーモア」

「コミックシーモアレンタル」のスクリーンショット

「コミックシーモア」では、漫画を中心とした電子書籍の購入・レンタルに加え、月額制の読み放題サービスも利用できます。「読み放題サービスに登録しつつ、気になる新刊は購入する」など、「コミックシーモア」内だけで柔軟に利用できるのがポイントです。

レンタル可能な漫画作品の数は11万冊以上と充実しています。品揃えの豊富さに加えて、レンタル期間が2泊3日と長めに設定されているのも嬉しいところです。

また、レンタル料金は作品価格の最大83%OFF(※)とお得に設定されています。特定の作品を0円でレンタルできるキャンペーンが行われることもあるので、要チェックです。

※レンタル料金の割引率は作品によって異なります。

「コミックシーモア」の基本情報

レンタル料金(税込) 0円~
※最大で作品価格の83%OFF。割引率は作品によって異なる
レンタル期限 2泊3日
※最大72時間
取扱作品数(漫画) 11万冊以上
※レンタル可能作品の総数
取扱ジャンル(漫画) 少年漫画、少女漫画、女性漫画、青年漫画、BL漫画、TL漫画、ハーレクインコミックス、オトナコミック、コミック誌
決済方法 クレジットカード
キャリア決済
PayPay
LINE Pay
Apple Pay(アップルぺイ)
d払い
PayPal
WebMoney
楽天Edy
ビットキャッシュ
NET CASH(ネットキャッシュ)
楽天ペイ
Yahoo!ウォレット

漫画以外の電子書籍もたっぷり楽しめる「Kindle Unlimited」

「Kindle Unlimited」で読める作品のイメージ

「Kindle Unlimited」は、大手通販サイトの「Amazon」が提供する電子書籍の読み放題サービスです。月額料金は980円(税込)で、漫画5万冊以上を含む200万冊以上の電子書籍を好きなだけ楽しめます。

読み放題で利用できる書籍のジャンルは、雑誌、ライトノベル、ビジネス・経済書から絵本まで実にさまざま。レンタルサービスとは違って返却期限もないため、時間をかけてじっくりと読める点も魅力です。

「Kindle Unlimited」の基本情報

月額料金(税込) 980円
レンタル期限 なし
※同時に20冊まで利用可能
取扱作品数(漫画) 5万冊以上
※読み放題対象作品の総数
取扱ジャンル(漫画) 少年漫画、青年漫画、少女漫画、女性漫画、4コマ漫画、イラスト集・オフィシャルブック、漫画雑誌、ファンタジー、歴史、ホラー、格闘技、メディアミックス、ミステリー、ノンフィクション、ロマンス、SF、スポーツ
決済方法 クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード
携帯決済(キャリア決済)
Paidy(ペイディ)翌月払い

メジャー作品を安く借りるなら「DMM.com コミックレンタル」

「DMM.com コミックレンタル」スクリーンショット

「DMM.com コミックレンタル」は、紙のコミックスを自宅まで届けてくれる宅配タイプの漫画レンタルサービスです。レンタル料金は、旧作・新作を問わず1冊95円と非常にお手頃。レンタル1件につき10冊以上50冊までの漫画を、最大20泊21日まで借りられます。

レンタルできる漫画作品は18,000作品以上。電子書籍のレンタルサービスと比べると総数は少なく感じられますが、メジャー作品や人気作品の品揃えは電子書籍レンタルサービスより充実しています。

「在庫切れで借りられないこともある」「返却時には集荷依頼が必要」といったネックはありますが、コストパフォーマンスは抜群。多少手間はかかっても、人気作品を安くレンタルしたい人にぴったりのサービスです。

「DMM.com コミックレンタル」の基本情報

レンタル料金(税込) 1冊95円
※1件10冊からレンタル可能
※延滞1日につき25円/1冊
別途送料 全国一律840円(往復)
レンタル冊数 1件につき50冊まで
※同時に何件でも利用可能
レンタル期限 最大20泊21日
※貸出冊数が30冊未満の場合は14泊15日
取扱作品数(漫画) 18,000作品以上
取扱ジャンル(漫画) 少年漫画、青年漫画、少女漫画、レディースコミック など
決済方法 クレジットカード

レンタルサービスでお得に漫画を楽しもう

女性向けジャンルの作品が好きな人や、快適に使えるサービスを求める人におすすめの「Renta!」。また、「コミックシーモア」はさまざまな利用方法を選べる、「DMM.com コミックレンタル」はコスパが良い……など、漫画レンタルサービスはそれぞれに独自の強みを有しています。

自分のニーズに合ったレンタルサービスを見極めれば、お得にたくさんの漫画を読めますよ。色々なサービスを上手に組み合わせて、賢くお得な漫画ライフを楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

どこが安い? マンガ・小説をお得に買える電子書籍サービスおすすめ15選【2022最新】
読み放題の電子書籍サービスおすすめ9選 初心者向けの選び方や注意ポイント