• TOP
  • 🛍️ 楽天
  • 楽天の買い回りとは?上限や順番はある? おすすめ商品やポイントの計算方法も
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

楽天の「ショップ買い回り(買いまわり)」は、楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンなどのセールで実施されるキャンペーンの一つで、楽天市場内の複数のショップで買い物をすることでポイント還元が最大10倍(ラクマ購入で11倍)となる仕組みのことです。

期間中に購入したすべての商品がポイント還元率アップの対象(還元ポイント上限あり)となるので、通常よりお得に買い物ができます。また、「楽天市場」の「5と0のつく日」や「Rakuten ママ割」などと併用できるため、よりお得なタイミングで利用するのがおすすめです。

本記事では、楽天の買い回りについて、おすすめの購入方法やポイント獲得上限なども含めてご紹介します。

楽天ユーザーは使わないと損! 楽天リーベイツでお得にポイ活しよう [PR]

楽天ポイントがもっとお得に貯まる楽天公式アプリ「楽天リーベイツ」。

リーベイツを経由するだけで、Temu(最大12.5%還元)やSHEIN(最大9%還元)、Qoo10など、楽天市場以外の買い物も楽天ポイントの還元対象に! 提携ショップは800以上!

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

リーベイツをダウンロードする

楽天市場の買い回り(買いまわり)とは?

お買い物マラソンガイドバナー

楽天市場の「ショップ買い回り(買いまわり)」とは、楽天市場でお買い物をしたショップ数に応じてポイント還元率が上がるキャンペーンまたはその仕組みのことです。

楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソン、楽天ブラックフライデーなど、楽天市場で開催されるセールのほとんどで、このショップ買い回りが実施されます。

加えて、「楽天市場」で開催されているほかのキャンペーンやSPU(スーパーポイントアッププログラム)などの特典と併用可能なので、うまく活用すればさらにポイントを獲得できます。

なお、ショップ買い回りに参加するにはキャンペーンページでのエントリーが必須となるため、注意しましょう。

他のキャンペーンについて詳しくはこちら

『楽天市場』お得な日はいつ? キャンペーンごとのポイント還元率と3つの注意点

次回のショップ買い回りはいつ?

「楽天市場」では、ほぼ毎月何らかのセールが開催されています。ほとんどのセールでショップ買い回りが実施されているので、次回のセールがいつ開催されるのかチェックしておきましょう。

楽天市場のセール開催日程や期間はバラつきがありますが、以下の記事では過去の開催実績を含めて楽天のセールを網羅的に紹介しているので、こちらを参考にしてみてください。

【2024年3月】楽天のセールカレンダーまとめ 次回の大型セールはいつ?

「楽天市場」買い回りの仕組みやルール

楽天市場買い回りバナー

「楽天市場」で買い回りをする前に、ルールや仕組みを理解しておくことが重要です。買い回りには独自のカウント・ポイント計算方法、対象ショップがあります。

仕組みを理解しておかないとポイント還元率アップが適用されない可能性もあるため、注意しましょう。

買い回りのカウント・ポイント計算方法

買い回りカウント方法説明画像

「楽天市場」の買い回りは、1ショップ1,000円(税込)以上の買い物が対象です。ポイントを使っての商品購入も対象となります。

買い回りには送料を除いたクーポン適用後の価格がカウントされるため、商品価格が1,000円以上でもクーポン適用後に1,000円(税込)を下回ると対象外に。

また、買い回り開催中は購入したすべての商品にポイント還元アップが適用されます。つまり、1ショップ購入でポイント1倍(通常時)、2ショップ購入ですべての購入商品が2倍、3ショップ購入ですべての購入商品が3倍という計算方法になります。

利用店舗数 獲得ポイント 上限に達する購入金額
2店舗 プラス1倍 税込700,000円
3店舗 プラス2倍 税込350,000円
4店舗 プラス3倍 税込233,334円
5店舗 プラス4倍 税込175,000円
6店舗 プラス5倍 税込140,000円
7店舗 プラス6倍 税込116,667円
8店舗 プラス7倍 税込100,000円
9店舗 プラス8倍 税込87,500円
10店舗 プラス9倍 税込77,778円

ショップ買い回りで獲得できる楽天ポイントは、「買い物金額の合計」に「獲得したポイント倍率」を掛けてください。

例えば、10店舗利用して購入額の合計が77,778円の場合、獲得できるポイントは7,000ポイントです。計算式は以下の通りです。

77,778×0.09=7000.2

買い回りの対象例

買い回りの対象となる例、対象外となる例をそれぞれ説明していきます。買い回りをするときの参考にしてみてください。

■買い回りの対象となる例
・ショップAで1,000円分、ショップBで1,000円分、ショップCで5,000円分の商品を購入:ポイント3倍(通常ポイント1倍+特典ポイント2倍)

・3,000円の商品を15ショップで購入:ポイント10倍(通常ポイント1倍+特典ポイント9倍)
※上記価格はすべて税込

■買い回りの対象外となる例
・ショップAで1,000円分の商品を2回購入:ポイント1倍(1ショップとしてカウント)

・ショップAで1,000円分、ショップBで700円分、ショップCで500円分の商品を購入:ポイント1倍(ショップB、ショップCはカウント対象外)
※上記価格はすべて税込

買い回りの対象サービス・ショップ・購入方法

買い回りの対象となる楽天関連サービス・ショップは以下のとおりです。

買い回りの対象サービス・ショップ

  • 楽天市場
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天ブックス
  • 楽天Kobo(コボ)
  • Rakuten Fashion(楽天ファッション)
  • 楽天スーパーDEAL(ディール)
  • ラクマ

Rakuten Fashion本店での買い物は、複数ブランドでも買い回りは1カウント。一方、Rakuten Fashion内のFLAGSHIP STOREで買い物をした場合、買い回りはショップごとにカウントされます。

また、「楽天市場」で買い回り対象となる購入方法は、通常購入・定期購入・頒布会(ポイントアップ開始~同月末日23:59の初回お届け分のみ)です。

予約商品の購入は買い回り対象外となるため、注意しましょう。

さらに2023年8月の楽天お買い物マラソンより、楽天のフリマアプリ「ラクマ」での購入もショップ買い回りの対象となり、ポイント最大11倍が可能となりました。

「楽天市場」買い回りでおすすめの購入方法

ショップ買い回り説明バナー

「楽天市場」買い回りでおすすめの購入方法

  • SPUを活用してポイント還元率を上げる
  • 「楽天カード」を使う
  • クーポンを使う
  • 楽天スーパーDEALと併用する
  • 買い回りでふるさと納税をする

SPUを活用してポイント還元率を上げる

SPUは、楽天の各サービスを使って条件を満たすことで「楽天市場」でのポイント還元率がアップするプログラムです。SPUは楽天の買い回りと併用できるので、キャンペーンと掛け合わせることで大幅にポイント還元率を上げられます。

SPUの対象サービス・達成条件は以下のとおりです。

2023年12月現在
サービス・倍率 達成条件 ポイント付与対象 ポイント付与日 月間獲得上限
楽天モバイル
+0~4倍※
対象サービスの契約 楽天市場でのお買物金額 翌月15日(期間限定ポイント) 2,000ポイント
楽天モバイルキャリア決済
+2倍
1,000ポイント
楽天ひかり
+2倍
1,000ポイント
楽天カード 通常分
+1倍※
楽天カード(種類問わず)を使って、楽天市場で買い物 楽天市場でのカード利用金額 通常ポイント:翌月13日頃
期間限定ポイント:翌月15日頃
1,000ポイント
楽天プレミアムカードのみ5,000ポイント
楽天カード 特典分
+1倍※
楽天プレミアムカード 特典分 楽天プレミアムカードを使って、楽天市場で買い物
楽天銀行 + 楽天カード
+0.5倍
楽天銀行口座から楽天カード利用分を引き落とし 翌々月15日(期間限定ポイント) 1,000ポイント
楽天証券
+0.5~1倍
当月合計30,000円以上のポイント投資(投資信託)で+0.5倍
当月合計30,000円以上※2のポイント投資(米国株式 円貨決済)で+0.5倍
楽天市場でのお買物金額 注文月の翌月15日(期間限定ポイント) 2,000ポイント
楽天ウォレット
+0.5倍
暗号資産現物取引で月に合計30,000円以上購入(ポイント交換を含む) 1,000ポイント
楽天トラベル
+1倍
月1回5,000円以上予約し、対象期間で利用(バス予約は対象外) 予約申込み月の楽天市場での買い物金額 旅行月の翌月15日(期間限定ポイント) 1,000ポイント
楽天市場ブックス※
+0.5倍
月1回1注文3,000円(クーポン適用後、税込価格)以上買い物 楽天市場でのお買物金額 翌月15日(期間限定ポイント) 500ポイント
楽天Kobo※
+0.5倍
電子書籍を月1回1注文3,000円以上(クーポン適用後、税込価格)買い物 500ポイント
Rakuten Pasha
+0.5倍
トクダネで当月に300ポイント以上獲得し、きょうのレシートキャンペーンで審査通過レシート10枚以上達成 1,000ポイント
Rakuten Fashionアプリ
+0.5倍
Rakuten FashionアプリでRakuten Fashion商品を月1回5,000円以上購入 1,000ポイント
楽天ビューティ
+0.5倍
月1回以上3,000円以上(クーポン適用後、税込価格)利用 予約申込み月の楽天市場でのお買物金額 施術完了月の翌月15日(期間限定ポイント) 500ポイント

▲(※)は初利用でボーナスポイントが付与されるサービス

SPUはエントリー不要なので、対象サービスの条件を達成すればポイント還元率アップが自動で適用されます。

なお、SPUで獲得できる期間限定ポイントの有効期限は付与月から翌月末日23時59分までなので、忘れずに使いましょう。

「楽天カード」を使う

楽天カード画像

「楽天カード」を使って「楽天市場」で買い回りをすると、たくさんポイントを獲得できます。「楽天カード」は通常の「楽天市場」での利用でポイント2倍。さらに、買い回りと併用可能なので、支払い方法を「楽天カード」にして10店舗買い回りすれば、ポイント12倍となります。

また、「楽天カード」は常時新規入会キャンペーンを行っており、条件を満たすことで5,000ポイントを獲得可能。年会費は無料なので、これから楽天ポイントを活用してお得に買い物をしたい人におすすめです。

楽天カード
年会費(税込) 無料
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB、American Express
利用可能額 最高100万円
ポイント還元 1%
家族カード 無料
ETCカード(楽天のダイヤモンド会員・プラチナ会員は無料) 年会費 550円(税込)
付帯保険 海外旅行傷害保険、カード盗難保険
交換可能ポイント ANAマイル、楽天Edy
スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
タッチ決済 VISA、MasterCardのみ対応
締め日、支払い日 月末締め、翌月27日支払い
キャッシング金利 18.0%
申し込み条件 18歳以上の人(高校生を除く)

楽天カードについて詳しくはこちら

楽天カードのメリットとデメリットのすべて! 年間12万pt貯めた筆者が解説
楽天カードの利用はこちら

クーポンを使う

買い回り開催中はクーポンがもらえて、お得に買い物ができます。多くは先着クーポンで、例えば「先着4,000人のみ利用可能」のような条件があります。

先着クーポンは楽天スーパーセールやお買い物マラソン開始と同時に配布されるので、早めにクーポンを使って購入するのがおすすめです。

楽天スーパーDEALと併用する

楽天スーパーDEALバナー

楽天の買い回りは、楽天スーパーDEALと併用するとお得。楽天スーパーDEALは、対象商品の購入金額の一部がポイント還元されるサービスです。楽天会員なら誰でも利用でき、10%〜50%のポイントが還元されます。

楽天スーパーDEALの対象商品をショップ買い回り開催中に購入すると、楽天スーパーDEALと買い回りのポイント還元を両方利用できるので、通常よりもポイントを多く獲得できます。事前に欲しい対象商品をチェックして、買い回り開始後に購入するのがおすすめです。

楽天市場でキャンペーンをチェック

買い回りでふるさと納税をする

ビンチョウ鮪漬け丼の素80g×5P(5,000円)

楽天の買い回りで楽天ふるさと納税を利用すれば、通常のポイント還元・買い回りのポイント還元・各種税金の控除が受けられて、通常よりお得です。

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体など特定の市町村に寄付ができる制度。納税後申請を行えば、所得税の還付や住民税の控除が受けられます。

楽天ふるさと納税は「楽天市場」が提供するふるさと納税サービスです。支払いにクレジットカードが利用でき、100円につき1ポイントの楽天ポイントが付与されます。

ふるさと納税を行う場合は、楽天買い回り開催中に楽天ふるさと納税を使いましょう。

楽天市場でふるさと納税をチェック
楽天ふるさと納税の限度額 注意点と収入別・寄付上限額の目安表

「楽天市場」買い回りはキャンペーンと併用可能

「楽天市場」の買い回りは、以下のようなキャンペーンと併用が可能です。各キャンペーンと併用することで、より多くのポイント還元が受けられます。

楽天の買い回りと併用できる主なキャンペーン

  • 5と0のつく日キャンペーン
  • 勝ったら倍キャンペーン
  • 39ショップ限定キャンペーン
  • お買い物マラソンスロット
  • Rakuten ママ割
  • Rakuten マイカー割

キャンペーンについて詳しくはこちら

『楽天市場』お得な日はいつ? キャンペーンごとのポイント還元率と3つの注意点

5と0のつく日キャンペーン

5と0のつく日

「楽天市場」では、毎月5と0のつく日にキャンペーンページでエントリーして「楽天カード」で商品を購入すると、ポイントが+1倍になります。「楽天市場」の全ショップが対象なので、普段の買い物や高額な商品を購入する際におすすめです。

なお、毎月5と0のつく日で獲得できるポイントは「楽天市場」のシステムの都合上、買い物かごや商品ページの獲得予定ポイントには反映されません。

毎月5と0のつく日による獲得予定ポイントは「楽天PointClub」のポイント実績にて確認できるので、商品購入後にチェックしましょう。

■5と0のつく日キャンペーン
・開催日:毎月5,10,15,20,25,30日
・ポイント還元率:+1倍
・条件:キャンペーンページからエントリー後、対象日中に「楽天カード」で商品購入
・獲得上限ポイント:1,000ポイント
・ポイント付与日:翌月15日以降
・ポイント有効期限:通常ポイントと同じ

キャンペーンをチェック

勝ったら倍キャンペーン

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、いずれかのチームが試合で勝った翌日(または翌々日)にポイント還元が2倍になるキャンペーンです。1チーム勝利でポイント2倍、2チーム勝利でポイント3倍となります。

楽天イーグルスはパシフィック・リーグ公式戦、セ・パ交流戦が対象で、ヴィッセル神戸は明治安田生命J1リーグの各試合、およびJリーグYBCルヴァンカップ、天皇杯が対象となります。

■勝ったら倍キャンペーン
・開催日:不定期
・ポイント還元率:+2倍
・条件:キャンペーンページからエントリー
・獲得上限ポイント:キャンペーン開催ごとに1,000ポイント
・ポイント付与日:キャンペーン実施翌月の15日頃
・ポイント有効期限:ポイント付与月の翌月末日23:59まで(期間限定ポイント)

キャンペーンをチェック

39ショップ限定キャンペーン

39ショップキャンペーン

「楽天市場」では、不定期で39ショップ限定キャンペーンが開催されています。キャンペーンページでエントリーして対象ショップで3,980円以上購入すると、ポイントが+1倍に。

対象となる39ショップは「楽天市場」の約90%なので、利用しやすくなっています。

■39ショップ限定キャンペーン
・開催日:不定期
・ポイント還元率:+1倍
・条件:キャンペーンページからエントリー後、対象ショップにて3,980円以上の購入
・獲得上限ポイント:3,000ポイント
・ポイント付与日:翌月15日頃
・ポイント有効期限:ポイント付与月の翌月末日23:59まで(期間限定ポイント)

キャンペーンをチェック

お買い物マラソンスロット

お買い物マラソンスロット

「楽天市場」では、お買い物マラソンと同時にお買い物マラソンスロットが開催されます。お買い物マラソンスロットは毎日1回挑戦でき、当選すると最大5,000ポイントプレゼントや「楽天市場」でのポイント還元率が+1倍に。

キャンペーンページでスロットを回すだけなので、期間中は毎日挑戦するのがおすすめです。ただし、当選ポイントの有効期限はお買い物マラソン期間中とかなり短いため注意しましょう。

■お買い物マラソンスロット
・開催日:お買い物マラソン期間中
・特典:A賞 5,000ポイント、B賞 20ポイント、C賞 ポイント+1倍(当選時)
・条件:キャンペーンページで参加
・ポイント付与日:当選翌日0:00 〜15:00頃
・ポイント有効期限:お買い物マラソン期間中(期間限定ポイント)

キャンペーンをチェック

Rakuten ママ割

Rakuten ママ割

楽天のお買い物マラソン開催時は、Rakutenのママ割会員がポイント+1倍になるキャンペーンが開催されることがあります。Rakutenママ割会員なら、キャンペーンページ内でエントリーを行うだけで参加可能。ママ割となっていますが、子育てをする男性の方でも利用できます。

まだRakutenママ割の会員でない人は、お子さんの誕生日・出産予定日を入力すれば簡単に登録できます。子育て用品の割引クーポンを配布したり、独自のキャンペーンが行われたりしているため、子育て中の方におすすめです。

■Rakuten ママ割メンバー限定!エントリーでポイント2倍
・開催日:お買い物マラソン期間中
・ポイント還元率:+1倍
・条件:キャンペーンページでエントリー
・獲得上限ポイント:1,000ポイント
・ポイント付与日:翌月15日頃
・ポイント有効期限:ポイント付与月の翌月末日23:59まで(期間限定ポイント)

キャンペーンをチェック

Rakuten マイカー割

Rakuten マイカー割

「楽天市場」では、Rakutenマイカー割登録後にエントリーをすればポイントが+2倍になるキャンペーンを毎月開催しています。Rakutenマイカー割は、メーカーや車種などのマイカー情報を入力すると登録可能。

登録時にメールニュースの購読とキャンペーンページでエントリーをすれば、ポイント還元率アップが適用されます。車を持っている人なら利用しやすいキャンペーンなので、買い回りとの併用がおすすめです。

■Rakuten マイカー割
・開催日:毎月開催
・ポイント還元率:+2倍
・条件:Rakuten マイカー割登録後、キャンペーンページでエントリー
・獲得上限ポイント:1,000ポイント
・ポイント付与日:買い物の翌々月20日頃
・ポイント有効期限:ポイント付与月の翌月末日23:59まで(期間限定ポイント)

キャンペーンをチェック

「楽天市場」買い回りの注意点

「楽天市場」買い回りの注意点

  • キャンペーンページでのエントリー必須
  • ポイントには獲得上限がある
  • ポイントの有効期限が短い
  • ポイント付与日は翌月15日前後

キャンペーンページでのエントリー必須

楽天の買い回りは、キャンペーンページでのエントリーが必須です。開催されるたびにキャンペーンページでエントリーする必要があるので、忘れないようにしてください。

なお、エントリー対象期間中にエントリーすれば、エントリー前のお買い物も買いまわりの対象となります。間違ってエントリー前に商品を購入してしまっても、焦らずエントリーをおこなえば大丈夫です。

ポイントには獲得上限がある

楽天の買い回りは、ポイント獲得上限があります。上限はおおむね7,000ポイントまでですが、開催期間などによって上下する場合があります。

たとえば2023年6月に開催された楽天スーパーセールでは上限7,000ポイントでしたが、同年8月開催のお買い物マラソンは開催期間が短く、獲得上限が5,000ポイントまでに減りました。

獲得上限は購入金額にも影響する部分なので、参加するショップ買い回りの獲得上限をしっかりと確認しておきましょう。

獲得できる楽天ポイントの計算方法

何店舗で何円購入すれば上限7,000ポイントに到達するかを、以下の表にまとめました。購入する店舗数が多いほどお得になるのが分かると思います。

利用店舗数 獲得ポイント 上限に達する購入金額
2店舗 プラス1倍 税込700,000円
3店舗 プラス2倍 税込350,000円
4店舗 プラス3倍 税込233,334円
5店舗 プラス4倍 税込175,000円
6店舗 プラス5倍 税込140,000円
7店舗 プラス6倍 税込116,667円
8店舗 プラス7倍 税込100,000円
9店舗 プラス8倍 税込87,500円
10店舗 プラス9倍 税込77,778円

例えば、10ショップでそれぞれ1,000円以上買い回りをしてポイント還元率が10倍になったとすると、77,778円までの購入分がポイント還元の対象となります。

また、あくまで買い回りによる獲得上限が7,000ポイントで、SPUや各ショップ個別のポイントアップは7,000ポイントとは別に、それぞれの獲得上限分までもらえます。

ポイントの有効期限が短い

楽天の買い回りで獲得できるポイントは、期間限定ポイントです。有効期限は、ポイント付与月の翌月末日23:59まで。有効期限が比較的短いため、忘れずに使いましょう。

ポイント付与日は翌月15日前後

楽天の買い回りで獲得できるポイントの付与日は、翌月15日前後です。買い回りをしてからポイントがもらえるまで期間があるため、忘れてしまう可能性も。ポイント有効期限はそこまで長くないため、計画的にポイントを使うようにしましょう。

「楽天市場」買い回りのよくある質問

買い回りで商品を購入する順番は関係ある?
楽天の買い回りでは、商品を購入する順番は関係ありません。価格が高い商品から購入しても安い商品から購入しても、ポイント還元率は同じです。買う順番はポイント倍率に影響しないため、好きなように商品を購入しましょう。
楽天会員ランクでポイントは増える?
楽天の買い回りでは、楽天会員ランクに応じてもらえるクーポンやポイント優待を併用できます。過去には会員ランク別でポイント最大10倍になるキャンペーンが開催されたり、ダイヤモンド・プラチナ会員限定で対象ショップで使える777円OFFクーポンが付与されたりしたことも。

楽天会員ランクの優待を使うと買い回りがさらにお得になるので、なるべく高いランクを維持するよう心がけるのがおすすめです。

楽天会員のランクアップ条件

獲得ポイント ポイント獲得回数 その他条件
ダイヤモンド 4,000ポイント 30回 楽天カード保有
プラチナ 2,000ポイント 15回 -
ゴールド 700ポイント 7回 -
シルバー 200ポイント 2回 -

楽天会員ランクのキープ条件

キープ条件
ダイヤモンド 過去6ヶ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有
プラチナ 過去6ヶ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ゴールド 過去6ヶ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
シルバー 過去6ヶ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
楽天スーパーSALEとお買い物マラソンの違いは?
楽天スーパーSALE(セール)とお買い物マラソンは、どちらも買い回りが実施されます。ただし、以下のように異なる点もあるのでチェックしておきましょう。
楽天スーパーセール お買い物マラソン
開催頻度 年4回 毎月
「楽天市場」商品の割引率 高い 低い
11店舗以上の購入 10倍のまま
(最大20店舗利用で追加ポイント還元あり)
10倍のまま
スロットくじ 最大7,000ポイント 最大7,000ポイント

上記のように、楽天スーパーセールとお買い物マラソンに大きな違いはありませんが、お買い物マラソンは開催頻度が高いため、商品を購入したいタイミングで利用しやすくなっています。

【2024年2月】楽天お買い物マラソン 次回はいつからいつまで? 買い回りの攻略法や注意点も
【2024年3月】楽天スーパーセールはいつ? おすすめ商品とお得な攻略法も紹介
エントリー前に商品を購入しても大丈夫?
楽天の買い回りは、商品購入後にキャンペーンページでエントリーしても、期間中であれば買い回りとしてカウントされます。そのため、エントリーをし忘れたまま買い回りをしても、あとからエントリーをすればポイント還元率アップが適用されます。

こちらの記事もおすすめ

【2024年2月】楽天お買い物マラソン徹底攻略! おすすめ目玉商品やキャンペーンも紹介
楽天スーパーセール徹底攻略 8つのコツとお得なキャンペーンまとめ【2024年】
楽天市場 - お買い物で楽天ポイントが貯まる便利な通販アプリ

Rakuten Group, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る