本記事では「YouTube Premium(ユーチューブプレミアム)」の料金がいくらなのか・どのような料金プランがあるのかについてなどを解説します。

「YouTube Premium」は、広告非表示で利用できるほか、「YouTube(ユーチューブ)」で動画を見る機会が多い人がより快適に動画を楽しめる機能が充実しています。

具体的な料金の説明はもちろん、登録するかどうかを判断する基準や、よりお得に「YouTube Premium」を利用できる方法についてなどもまとめたのでぜひ参考にしてください。

ドコモ利用中なら爆アゲセレクションがお得!
爆アゲセレクションでdポイント(期間・用途限定)20%還元を受ける

動画配信サービス選びに迷ったらコチラ!
>>動画配信サービスおすすめ比較一覧!

dポイント(期間・用途限定)還元

爆アゲセレクション
YouTube Premium
このページはアフィリエイト広告を利用しておりますが、記載されている情報は一切影響を受けておりません。

YouTube Premiumの料金は4種類

作品数 非公開
月額料金(税込) 個人(月額):1,280円
個人(年間):12,800円
学生(月額):780円
ファミリー(月額):2,280円
無料お試し期間 1ヶ月間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 2台
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
PayPal
キャリア決済
App Store・Google Play決済
iTunesギフトカード
運営会社 Google

動画投稿サイト「YouTube」をもっと便利に・楽しく利用できるように機能を強化したのが「YouTube Premium」です。

「YouTube Premium」の利用料金は、大きく分けて4種類あります。

個人(月額):1,280円・広告なしで動画を楽しめる

もっともスタンダードなプランで、月々1,280円の料金が発生します。登録された日を起点として、毎月自動で契約が更新される仕様です。

なおiOSアプリ版から登録すると月額1,680円で、App Storeの手数料分だけ割高になってしまいます。事情がない限りはアプリではなく、Webブラウザから登録をおこなうのがおすすめです。

初回1ヶ月が無料

YouTube Premium

個人(年間):実質2ヶ月分が無料

個人プランには、12,800円を支払って1年間利用できる年間プランもあります。

なお、通常の月額プランで1年間利用すると15,360円。年間プランで発生する12,800円は10ヶ月分の料金のため、2,560円(実質2ヶ月分)お得です。

月額よりも2ヶ月分お得!

YouTube Premium
年間プラン

ファミリー:5人までアカウント作成可能

家族複数人の利用を想定したファミリープランは、月額2,280円の料金が発生します。最大5人分のアカウントを作成できるので、1人あたり月額456円で「YouTube Premium」を利用できる計算です。

ファミリープランの利用は同世帯(同じ場所で生活)であることが条件のため、例えば単身赴任・独立などで家を出ている家族は対象外である点には注意が必要です。

なおファミリープランにもiOSアプリ版のプランがありますが、料金は2,900円と割高です。

5人利用で月額456円!

YouTube Premium

学割:月額780円で最長4年間お得

「YouTube Premium」の学割プランは月額780円で、通常(月額個人プラン)より40%ほど安い料金で利用できます。

ただし学割の場合は、18歳以上の学生(大学生・専門学生など)であることが条件高校生以下は対象外です。仮に18歳であっても高校生のうちは学割プランを利用できないため他の料金プランを利用しましょう。

学割プランは登録後も1年に1度の更新手続きが必須です。手続きをおこない条件を満たすと最大4年間学割プランを利用できます。

学生も初回1ヶ月が無料

YouTube Premium

初回無料トライアルでお試しができる

「YouTube Premium」は初回登録に限り、個人プランを1ヶ月間無料でお試し利用できます。使える機能は通常の有料会員と変わりません。

長年無料で「YouTube」を利用していた場合も、これまで有料会員に登録したことがなければ「YouTube Premium」初回無料トライアルの対象になります。

なお、定期的に初回無料トライアルを利用できる期間が延長されるキャンペーンが開催されています。時期によっては3ヶ月無料でお得にお試しできる場合もあるので、少しでもコスパ良く利用したい場合はキャンペーン開催に合わせて登録するのがおすすめです。

ちなみにスマホのキャリアがドコモの場合、月額料金20%分のdポイント(期間・用途限定)が還元されるサービス「爆アゲセレクション」がお得です。無料トライアル終了後も実質割引で「YouTube Premium」が利用できます。

YouTube Premiumはドコモ・爆アゲセレクションで20%dポイント還元! 注意点も解説

ドコモだけではなく、auやソフトバンクからも「YouTube Premium」に関連するお得な料金プランやサービスが提供されています。

auはログイン後に特設サイトからの申し込むと3ヶ月間無料で利用できるほか、「YouTube Premium」をはじめとした複数のサービスが利用できる料金プランも提供中。

ソフトバンクはペイトク/メリハリ無制限+に加入している場合「YouTube Premium」が6ヶ月間無料。加えて7ヶ月目以降も25%OFFで「YouTube Premium」を利用できます。

スマホとセットでお得!

au・登録で3ヶ月無料
セット料金プラン
ソフトバンク・
ペイトク/メリハリ無制限+加入で
6ヶ月無料&25%OFF

YouTube無料会員との違いは?

有料会員として登録すると何かと便利な「YouTube Premium」。しかし「YouTube」を無料のまま利用している人からすると「何が違うの?」「どうお得なのかがいまいち想像できない」と困るケースも。

それぞれのおもな違いは下記のとおりです。

項目/プラン YouTube
Premium
YouTube
無料会員
月額料金 1,280円 無料
広告 なし あり
ダウンロード
オフライン再生
×
バックグラウンド再生
他機能
×

※個人プランの場合

有料会員である「YouTube Premium」でできることや無料会員とのおもな違いをひとつずつ解説していきます。

広告なし・中断されずに動画を見られる

YouTube Premium・広告なし

出典元:YouTube Premium

「YouTube Premium」最大の特徴が広告が非表示になること。「YouTube」で再生できる動画に挿入される広告数・再生時間は年々わずかながら増加し続けています。広告の中にはスキップができないタイプのもあります。

現在「YouTube Premium」の規約上、広告ブロッカーの利用は厳禁。広告ブロッカーを使用して動画を見ると、利用頻度によってはペナルティが課されることも珍しくありませんし、そもそも規約違反はやめましょう。

広告表示をなくす・公式からペナルティなく利用できる唯一の方法は、「YouTube Premium」の登録・利用だけです。

ドコモなら爆アゲがお得

爆アゲセレクション
YouTube Premium

音楽も広告なしで楽しめる(音楽特化プランあり)

「YouTube Premium」に登録すると、動画だけではなく音楽鑑賞も楽しめます

YouTube Musicを使えば、他社の音楽サブスクリプションと同じ感覚で利用できるので、動画も音楽も両方楽しみたい人もお得です。

なお動画は一切見ない・音楽だけを聴く場合、無料トライアルはありませんが音楽に特化した「YouTube Music Premium」(月額1,080円)の利用がお得です。

YouTubeは音楽も楽しめる

YouTube Music Premium

ダウンロード・オフライン再生が利用できる

YouTube Premium・オフライン

出典元:YouTube Premium

「YouTube Premium」に登録すると、無料では利用できないさまざまな機能が利用できます。定期的に動画を見る人が重宝する機能のひとつが、動画のダウンロードやオフライン再生機能です。

Wi-Fi環境下で事前に動画をダウンロードしておけば、外出先でもネット接続の心配なくスムーズに動画を楽しめます。

バックグラウンド再生・ピクチャーインピクチャーに対応

YouTube Premium・バックグラウンド再生

出典元:YouTube Premium

動画を再生しながらほかのアプリを起動したい場合はバックグラウンド再生・ピクチャーインピクチャーが利用できます。こちらは動画の音声を聴きながら・動画を小さなディスプレイで表示しながら別のことができる機能です。

動画を見ながらゲームをしたり、動画の内容をWebブラウザやSNSで検索したりなどの使い方ができます。PCのように複数のウィンドウを開きながらの操作ができるので、スマホから動画を見ることが多い人には特に便利な機能です。

ドコモなら爆アゲがお得

爆アゲセレクション
YouTube Premium

自宅内の利用・広告が気にならない場合は無料でも充分

広告非表示に加えてマルチな機能が利用できる「YouTube Premium」。ですが、「そもそも広告が入っていても気にならない」場合は無料のままでも充分に動画を楽しめます。

他の機能も、おもに自宅PCから利用している・Wi-Fi環境が充実しているなどの理由で、YouTube Premiumでなくても良いと感じるケースも考えられます。

特に不自由がない場合は、無料トライアルを利用して使い勝手や利用頻度を確認してから継続するかどうかを判断するのがおすすめです。

YouTube Premiumの登録・解約方法

「YouTube Premium」への登録・解約(退会)は短時間で、専用ページから案内に従って進めるだけで完了します。

以下では通常の月額プランへの登録・解約を説明します。流れはどのプランでもほぼ同じです。

YouTube Premium登録方法

  • 登録したいGoogleアカウントにログイン(持っていない場合は無料会員登録)
  • 専用ページから「YouTube Premiumに登録」を選択
  • 支払い方法を入力して「購入」を選択

料金プランが複数あるため、特に無料トライアルを利用する場合は「無料」などの表記があるかどうかを確認しながら進めましょう。

なおスマホキャリアの料金プラン・サービス利用の場合は、各公式サイトを確認しましょう。ドコモの「爆アゲセレクション」についてはキャンペーンの詳細や登録方法も詳しく解説しているので、こちらも参考にしてください。

dポイント(期間・用途限定)還元

爆アゲセレクション
YouTube Premium

YouTube Premium解約方法

  • トップページ右上のアイコンから「購入とメンバーシップ」を選択
  • 登録プラン名→「メンバーシップを解約」の順に選択
  • 案内に従って手続きを進めると完了

解約の場合は、マイページの中にあるメニューから手続きを進めていきます。

解約後も、登録日(もしくは最後に料金を支払いした日)から数えて1ヶ月利用することができます。特に無料トライアルだけを利用したい場合などは早めに解約手続きをしておくと料金が請求されません。

YouTube Premiumの料金に関するQ&A

YouTube Premiumの登録はいくら? 登録で何ができる?
YouTube Premium」は個人プランの場合、月額1,280円(税込)で利用できます。

ほかに年間プラン(年額12,800円)・ファミリー(月額2,280円)・学割(月額780円)があり、音楽のみ利用できる「Music Premium」(月額1,080円)も存在します。

「YouTube Premium」に登録すると広告が非表示になるほか、ダウンロード・オンライン再生・バックグラウンド再生などの充実した機能が利用可能です。
YouTube Premiumをお得に利用する方法はある?
YouTube Premium」の個人プラン・学割プランの場合は、初回無料トライアルで1ヶ月間無料でお試し利用ができます。ただし、「YouTube Premium」では無料期間が数ヶ月に延長されるキャンペーンが開催される場合もあります。

気になっていてまだ登録したことがない場合、キャンペーン開催に合わせて登録することでコスパ良くお得にお試しができるのでおすすめです。

ほかにもスマホの三大キャリアからお得なプラン・キャンペーンが提供されています。

ドコモは「爆アゲセレクション」によりdポイント(期間・用途限定)の還元、auソフトバンクは3ヶ月・6ヶ月無料で利用可能です(2024年1月現在)。最新情報は各公式サイトから確認してください。
YouTube Premiumの利用で領収書はもらえる?
YouTube Premium」の領収書はGoogle Pay」の「ご利用履歴」から確認できます。

「YouTube」へ定期的に動画投稿をおこなっている場合、広告収入を得る関係などで領収書が必要になることもあります。いざというときに慌てないようにあらかじめ確認しておくのがおすすめです。
YouTube Premiumの登録手続き中にエラーが出たらどうする?
YouTube Premium」への登録がうまくいかない場合、登録する端末を変えたり別のネット環境からアクセスしたりすると登録手続きが進められる場合があります。

なお、Workspaceアカウントを使用している場合は登録できないので、個人のアカウントに切り替えてから登録手続きをしなおしてください。

dポイント(期間・用途限定)還元

爆アゲセレクション
YouTube Premium

こちらの記事もおすすめ

【最大20%dポイント還元】Netflix加入ならドコモの「爆アゲセレクション」がお得! 注意点も解説
【画像つき】「YouTube Premium」の解約・一時停止方法と解約できないときの対処法

TAG