Kindle Unlimitedが99円にならない理由として可能性が高いのは、あなたがキャンペーンの対象者でないからです。99円キャンペーンは一部の人だけを対象にしており、人によっては199円や499円が表示されます。

この記事では、99円にならない4つの原因に加えて、キャンペーン対象になる人の条件、対象外の人が安くKindle Unlimitedを使う方法なども解説します。

お得なクーポンもたくさん!
電子書籍サービス人気ランキング おすすめ21社徹底比較
PayPayポイントがお得に貯まる
ebookjapanを使ってみる [AD]
楽天ポイントが貯まる電子書籍サービス「楽天Kobo」

楽天ユーザー必見!楽天Koboは、約400万冊取り揃えているので好きなジャンルの気になる作品がきっと見つかると思います。
購入時に楽天ポイントが貯まる&使えるので、楽天ユーザーならとってもお得に利用できます!

詳細をみる
このページはアフィリエイト広告を利用しておりますが、記載されている情報は一切影響を受けておりません。

Kindle Unlimitedが99円にならない4つの原因

Kindle Unlimitedの99円キャンペーンが出てこない原因で考えられるものは、以下の4つです。とくに①と②がありがちなのでチェックしてみてください。

99円にならない原因(タップで移動できます)

①Amazonアカウントにサインインせずに確認している

99円キャンペーンの対象になっているかを確認するためには、Amazonアカウントにサインインしている状態でKindle Unlimitedの登録ページを開く必要があります。

サインインしていない状態だと、仮にキャンペーンの対象者だったとしても「サインイン」というボタンしか表示されません。よって、まずはAmazonアカウントにサインインしましょう。

サインインしていないときのKindle Unlimitedの登録画面

▲サインインしないと使えるキャンペーンの対象かどうか判断できない
出典:Amazon

サインインした状態でもう一度Kindle Unlimitedの登録ページを開くと、キャンペーンの対象の人であれば2か月99円で登録できるボタンが表示されますよ。

KindleUnlimitedでキャンペーンが実施されている場合の画面

▲キャンペーンの対象であれば上図のようにプランが表示される(画像は3ヶ月0円キャンペーン)

Kindle Unlimitedの登録ページ

Amazonアカウントへのサインイン(ログイン)のやり方が分からない方は、下記の記事で分かりやすく図説しているので、参考にしてください。

Amazonにログインする方法 Amazonアカウントでお買い物【スマホ/PC】

②キャンペーンの対象者でなかった

アカウントにサインインして登録ページを確認しているけれど、それでも99円のボタンが表示されない人は、残念ながら「今は」キャンペーンの対象外ということになります。

2か月99円のキャンペーンはすべての人が対象ではなく、人によっては199円や499円といったプランが表示されたり、そもそも表示されなかったりとさまざまです。

99円キャンペーン対象者の登録画面

▲キャンペーンの対象者なら画像のように「お得なプラン」が選択できる
出典:Amazon

キャンペーンの対象になる条件は公開されていませんが、おそらくKindle Unlimitedの利用履歴が関連していると思われます。

あるタイミングでは対象外になっていても、1ヶ月後には対象になっていることもあります。どうしても99円キャンペーンを利用したい方は、定期的にチェックしてみると良いでしょう。

③確認したキャンペーン情報が古く対象期間が終了している

Kindle Unlimitedの99円キャンペーンの中には、ほぼ常設で開催されているものだけでなく、不定期に開催される特別なキャンペーンがあります

不定期開催のキャンペーンの例

  • ゴールデンウィークキャンペーン(2か月無料|2024年4月)
  • 新生活キャンペーン(2か月99円|2023年2月)
  • ブラックフライデーキャンペーン(3か月99円|2022年11月)

上記の不定期なキャンペーンは開催期間が決まっているため、チェックしたウェブサイトが情報を更新しておらず古いキャンペーンを見てしまった可能性が考えられます。

▲ブラックフライデー3か月99円キャンペーン開催中の登録画面
出典:Amazon

なお、不定期開催のキャンペーンでも、現在利用できるものがあればKindle Unlimitedの登録画面に表示されます

アカウントにサインインして登録ページを確認して、それでもキャンペーンが表示されていない場合は、残念ながら現在利用できるキャンペーンがないということです。

④すでに30日の無料体験をスタートしてしまった

30日の無料体験とキャンペーン価格はどちらか片方しか使えない仕様です。よって、無料体験を使ってKindle Unlimitedを利用開始した人は、99円キャンペーンを利用できません。

この場合は、Amazonのカスタマーサービスに連絡してみるのもよいでしょう。できるかどうかは状況次第だと思いますが、キャンペーン価格で登録しなおしできる可能性がありますよ。

カスタマーサービスはこちら

99円キャンペーンだけでなく30日無料体験もおすすめ

キャンペーンも無料体験の比較画像

99円キャンペーンは対象者だけが使えますが、30日の無料体験は誰でも使えます。Kindle Unlimitedの登録ページには「初めてご利用の方は30日の無料体験が可能」と書かれていますが、2回目以降でも無料体験のボタンが表示されているなら利用可能です。

2か月99円キャンペーンはできるだけ長く試したい人におすすめな一方、ほんの少しだけ気になっているだけの人なら無料体験のほうが完全無料なのでお得度は高く感じるでしょう。

ApplivTOPICS編集部

清水佑亮

お得さでいえば無料に勝るものはありません。いつ99円キャンペーンの対象になるかわからないので、無料体験が利用できるなら使ったほうがお得でしょう。

Kindle Unlimitedの登録ページ

キャンペーンを使えない人がKindle Unlimitedを安く使う方法

Kindle Unlimitedには学割や家族割がなく、安く使うための正攻法はキャンペーンの活用くらいしかありません。ここでは、少し工夫してKindle Unlimitedを安く利用する方法をふたつ紹介します。

家族とアカウントを共有する

1つのアカウントを家族で共有すれば、月額980円で何人もKindle Unlimitedを使えます。2人で使えば1人あたりの負担は490円なので、実質半額で利用可能です。

「アカウントを共有しても大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、公式に確認したところ、リスクがあるので推奨はしないが自己責任で行うぶんには問題ないと回答されました。

公式回答のスクリーンショット

▲カスタマーサービスの回答は「お客様のご判断」だった
出典:Amazon

リスクというのは、Amazonアカウントを共有するので勝手に買い物ができたり、届け先の住所などの個人情報を確認できたりするというもの。本当に信頼できる人だけに共有するのがよいでしょう。

また、読んだ本の履歴は他の人も見れる点に注意が必要です。履歴は削除することができないので、読んだ本を見られたくないのであれば、アカウントの共有を控えるのがおすすめです。

キャンペーンが開催されやすい時期まで待つ

不定期のキャンペーンが開催されるまで待つというのも1つの手です。不定期ではありますが、過去の傾向を見るとAmazonの大型セールに合わせてキャンペーンが開催されることがあります。

Amazonの大型セール開催タイミング

  • ゴールデンウィークセール(4月下旬)
  • プライムデー(7月中旬)
  • ブラックフライデー(11月下旬)
  • サイバーマンデー(12月上旬)
  • 初売りセール(1月上旬)
  • 新生活セール(3月上旬)

これらのセール時期が近いのであれば、Kindle Unlimitedキャンペーンが開催されるのか待ってみるのもよいでしょう。常設の99円キャンペーンの対象者になるのを待つよりも可能性は高いといえます。

下の記事では、最新のキャンペーン情報を紹介しています。定期的に更新しているので、実施中のキャンペーンはこちらの記事で確認してください。

Kindle Unlimitedキャンペーンまとめ 今なら3ヵ月無料で読み放題!【7月12日更新】

本当にKindle Unlimitedがベストなの?別サービスが最適な人

Kindle Unlimitedは、本・雑誌・漫画などオールジャンルが読み放題になるサブスクリプションサービスです。

なんでも読み放題になるのはメリットですが、特定のジャンルばかりよく読む人なら他のサービスのほうが安く済ませられるかもしれませんよ。

漫画メインで読むならKindle Unlimitedはおすすめしない

Kindle Unlimitedは漫画も読み放題になりますが、読める作品はかなり限定されています。ONE PIECE(ワンピース)や名探偵コナンなど、連載中の人気作品はほぼ読み放題の対象になりません

よく読み放題の対象になるのは昔の作品であり、最近の作品は読めて最初の数巻だけです。このことから、漫画メインで読みたい人にとって、Kindle Unlimitedは満足のいくサービスとはいえないかもしれません。

読み放題対象の漫画作品一覧

雑誌しか読まないならもっと安いおすすめサービスあり

雑誌しか読まないなら「dマガジン」や「楽天マガジン」のほうが、Kindle Unlimitedよりも安く読み放題を楽しめます。

Kindle Unlimitedが月額980円なのに対して、dマガジンは580円、楽天マガジンは418円とほぼ半額で利用可能。雑誌以外は読めませんが、本をあまり読まない人はこちらのほうがおすすめです。

Kindle Unlimitedの登録ページ

こちらの記事もおすすめ

Kindle Unlimitedをおすすめしない4つの理由 利用すべきでない人の特徴とは
「Kindle Unlimited」とは 電子書籍読み放題 料金・無料体験・読める本・解約など

TAG