本は1冊1,000円以上が当たり前。ですが『Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)』なら、なんと月額980円(税込)で和書12万冊が読み放題! 月に1冊でも本を読むなら、利用しない手はありません。

『Kindle Unlimited』は本。小説、マンガ、雑誌、実用書、ホビーなど、充実ラインナップのAmazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービスです。

実際にサービスを利用している筆者が、加入を検討している人向けのアドバイスから加入後の使い方まで、総合的に詳しく解説します。

特におすすめのAmazonサービス

Kindle Unlimited
月額980円で和書12万冊、洋書120万冊の電子書籍が読み放題

Prime Reading
Amazonプライム会員なら無料で利用できる電子書籍サービス

CHECK!!
Amazonギフトカード訴求

Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うのがおすすめ!

ワンクッション挟むだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、ぜひ活用してみてください!

『Kindle Unlimited』とは?

2016年8月から始まったAmazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービス。月額980円で豊富な本・雑誌・マンガが読めます。

Amazonで売られている全ての電子書籍が和書100万冊、洋書600万冊に対し、『Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)』では和書12万冊、洋書120万冊。

書籍のダウンロード方法や利用方法は通常のKindle本と全く同じ。利用できるデバイスはスマホ・タブレット・PC(パソコン)のほか、Kindle本の読書に最適化された「Kindle端末」というデバイスもあります。

Kindle端末

▲Kindle本の読書に最適化されたKindle端末。

キャンペーンについて詳しくはこちら

Kindle Unlimitedキャンペーンまとめ 2ヶ月299円で読み放題【1月5日更新】

登録はこちらから

Kindle Unlimited(30日間無料体験)

初回登録時30日間は完全無料!

『Kindle Unlimited』の基本料金と無料期間

  • 料金:月額980円
  • 無料期間:30日

無料期間は初回登録時にのみ利用でき、制限無しで30日間Kindle Unlimitedの読み放題サービスが楽しめます。

無料期間中に解約(自動更新をオフ)すれば料金はかかりません。ただし無料期間は後述のキャンペーンとの併用は不可となっています。

なお類似サービスの『Prime Reading』はAmazonプライム会員限定ですが、『Kindle Unlimited』は一般会員でも利用可能です。

Kindle Unlimited入り口

▲Kindle Unlimitedを始めるには[30日間の無料体験を始める]をタップ。

無料体験には2回目がある?

ネットやSNSでの報告を見る限りですが、『Kindle Unlimited』を解約したのち一定期間(おそらく1年ほど)経つと再び無料体験できるようになっていたケースもある様子。

公式のアナウンスでは無料体験は1度のみとなっているため詳細は不明ですが、以前無料体験を使っていた人も、また使えるようになっているかも知れません。

即解約しても30日間利用可能、ペナルティ無し

解約をしないでいると、無料体験終了後に自動で料金が発生してしまうので解約は忘れないようにしましょう。

登録後即解約しても、30日間の無料体験は期間終了まで利用でき、解約によるペナルティもありません

再登録もすぐにできるので、無料体験だけを利用したい方はとりあえず解約してしまっても大丈夫です。詳しい方法は下記リンクを参考にしてみてください。

Kindle Unlimitedの解約方法

3か月99円など、お得なキャンペーンが開催されることも

Kindle Unlimited キャンペーン対象者の登録画面

『Kindle Unlimited』ではたびたび初回登録者、再登録者(※)に向けてキャンペーンが開催されます。通常1か月ごとに980円のところが、なんと3か月で合計99円という破格の値段になることも。

(※)「過去12か月以内に無料体験orキャンペーンを利用していない人」が再登録者とされることが多いです。
(※)キャンペーンの対象期間や利用料金は時期によって変動します。

「無料期間」を利用した場合と、「3か月99円キャンペーン」を利用した場合の比較

種別 無料期間30日
+通常料金2ヶ月
3ヶ月で99円
料金 1,960円 99円
初月費用 0円 99円
値引額 980円 2,841円

無料体験との併用はできませんが、それを差し引いてもキャンペーンを利用した方が圧倒的にお得。

キャンペーンはプライムデー、ブラックフライデーなどAmazonのセールに合わせて開催されることが多いため、その時期が狙い目です。

登録はこちらから

Kindle Unlimited(30日間無料体験)

『Kindle Unlimited』のメリット

Kindle Unlimited』のメリットは以下の4つ。それぞれ詳しく確認していきましょう

『Kindle Unlimited』のおすすめポイント

  • 月1冊本を読むだけで、簡単に元が取れる
  • 往年のベストセラーもそこそこ収録
  • 普段買わない本も気軽に読め、知見が広がる
  • 家の本棚を圧迫しない、カバンが重くならない

月1冊本を読むだけで、簡単に元が取れる

本は1冊1,000円ほどなので、冒頭で述べたとおり月に1冊でも本を読めばあっという間に元が取れます。漫画でも2冊ほど読めば元は取ったも同然。さらに何冊読んでも月額980円のため、読めば読むほどおトク。

仮に本の価格を平均1,200円と考えると、
月3冊読めば2,620円おトク
月5冊読めば5,020円おトク
月8冊読めば8,620円おトク
といった感じで読書家には相当なおトク感があります。

往年のベストセラーもそこそこ収録

Kindle全体に比べるとKindle Unlimitedの蔵書数はごく一部に過ぎませんが、

●仕事は楽しいかね?
●思考は現実化する
●ハリー・ポッターシリーズ
●話を聞かない男、地図が読めない女
●図解 仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方
●ザ・コーチ
●涼宮ハルヒの憂鬱

といった人気作やロングセラーもそれなりに充実。

ピンポイントに読みたい本はなかなか無いけど「ぜひこれも読みたい」と思える本はたくさんある……というイメージです。

Kindle Unlimitedで読める書籍トップ

出典:Kindle Unlimited

普段買わない本も気軽に読め、知見が広がる

「買うつもりはなかったけど、タダなら少し読んでみたい」くらいの本・雑誌も気軽に読めます。本屋に足を運ぶ必要もなく、電子書籍なら家でヒマなときにでもダウンロード可能です。

そのおかげで趣味の幅や知見が広がり、人と喋っていて「この人は物知りだ」「いろんな分野に詳しい」と思ってもらえるかもしれません。

Kindle Unlimitedで読める本・マンガ・雑誌一覧

出典:Amazon.co.jp: 雑誌 - Kindle Unlimited

家の本棚を圧迫しない、カバンが重くならない

電子書籍共通のメリットですが、物理的なモノがないので本棚を圧迫しません。持ち運びもラクラク、かさばることも一切ないのは大きな長所です。

ある意味では図書館も読み放題サービスと言えますが、わざわざ足を運んで何冊もの本を持ち帰るのは結構大変です。5冊でも10冊でもパッと入手できる電子書籍の手軽さには及びません。

Kindle Unlimited ライブラリ画面

▲電子書籍なら、たくさんの本をまとめて持ち歩ける。

『Kindle Unlimited』のデメリット・注意点

メリットの方が大きい『Kindle Unlimited』ですが、デメリットや注意点もあります。登録後に困ることのないよう、あらかじめ把握しておきましょう。

『Kindle Unlimited』のデメリット・注意点

  • 人気本がなくなるなどラインナップの変動が大きめ
  • 誤って「購入」しないよう注意
  • 同時に保持できるのは10冊まで

人気本がなくなるなどラインナップの変動が大きめ

『Kindle Unlimited』のラインナップはちょくちょく変動しています。人気だった本がラインナップから外れてしまうこともしばしばある様子。2020年現在は復活していますが、過去には講談社の1,200作品が突然削除されて騒動になったこともありました。

そこまで大ごとではないにせよ、今後のラインナップもAmazonの一存で変動することは留意しておきたいです。

また売上を考えると当然ではありますが、書籍、小説、漫画などの新刊がKindle Unlimitedの対象になることはまずありません。

誤って「購入」しないよう注意

本をダウンロードするときにちょっとした注意点があります。それは読み放題の登録画面で、「購入」もできること。[購入を希望しますか?]→[注文を確定する]とタップすると、即座に購入が確定してしまいます。

Amazonのアップデートで画面デザインが変わり、誤って購入してしまう可能性は低くなりましたが、それでも金銭が絡む事情なので注意しましょう。

Kindle Unlimited 書籍選択画面

▲[¥○○の購入を希望しますか?]→[注文を確定する]をタップすると、「購入」になってしまうので注意。Kindle Unlimitedの利用は[読み放題で読む]をタップ。

誤って購入した場合はキャンセルが可能

間違えて購入した場合、直後の画面で[注文をキャンセル]のボタンを押せばすぐにキャンセルができます。もしそれでもエラーが出てしまう場合でも、カスタマーサポートに問い合わせれば返金対応してもらえます。

誤って注文したKindle本は、注文日から7日以内に限り返金できる場合があります。 返金は、Amazonの裁量にて承っております。 返金は、Kindle本のご注文で利用されたお支払い方法に対して行われ、通常3~5日かかります。
出典元: Amazon.co.jp ヘルプ: Kindle本を返品する
Kindle本の購入完了画面

▲誤って購入してしまった時は[注文をキャンセル]をタップ。

キャンセルリクエストのエラー画面

▲もしキャンセルしてもエラーが出る場合は、カスタマーサービスに問い合わせで返金対応可能。

カスタマーサービスはこちら

Amazon.co.jp - カスタマーサービス

同時に保持できるのは10冊まで

読み放題として同時に登録しておける本は10冊まで。読み終わった本は手動で削除し、空きを作らなければなりません。

登録は何度でもできますが、いろんな本をつまみ読みする人にとっては少し手間かも。筆者は実際にサービスを使っていて、本を入手しようとした瞬間エラーメッセージが出て「あ、また削除しなきゃ……」と面倒な気持ちになったことがよくあります。

Kindle Unlimited 読み放題書籍の解除案内

▲11冊目を読み放題に登録しようとすると、登録中の書籍の解除案内が出る。

登録はこちらから

Kindle Unlimited(30日間無料体験)

『Kindle Unlimited』の支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • 携帯決済(キャリア決済)
  • Paidy翌月払い

無料期間のみの利用でもクレジットカード、デビットカード、または携帯決済の入力が必須です。またAmazonギフト券やコンビニ・ATM・ネットバンキングなどは使えないので注意してください。

支払い方法について詳しくはこちら

「Kindle Unlimited」の支払い方法まとめ クレジットカードなしでも登録可能

登録はこちらから

Kindle Unlimited(30日間無料体験)

電子書籍読み放題サービス比較

他社の電子書籍読み放題サービスと、料金やサービス内容を比べてみましょう。

Kindle
Unlimited
Prime
Reading
dマガジン 楽天マガジン ブック放題
月額料金
(税込)
980円 0円
※プライム
会員費のみ
432円 410円 540円
ジャンル
雑誌
漫画

雑誌
漫画
雑誌 雑誌 雑誌
漫画
蔵書数
(和書)
12万冊 820冊 500誌 500誌 3万冊
無料体験 30日間 - 31日間 31日間 1ヶ月

『Kindle Unlimited』は料金こそ高いですが、その分ラインナップも断トツ。幅広い本を読みたい人に向いています。

雑誌しか読まないのであれば『dマガジン』や『楽天マガジン』がおすすめ。

『ブック放題』は雑誌に加えて漫画やるるぶ(旅行誌)も読めるという特長があります。

『Kindle Unlimited』と『Prime Reading』の違いは読み放題の数

『Prime Reading』はAmazonのプライム会員特典のひとつで、プライム会員費以外の料金はかかりません。読み放題の対象数に違いがあり、『Kindle Unlimited』のほうが圧倒的。『Prime Reading』が約820冊に対し、『Kindle Unlimited』は約12万冊です。

違いはこれだけで、機能やアプリの使い方などは共通しています。

Amazonプライムについて詳しくはこちら

Amazonプライムとは?無料で使える? 16の特典、会費、解約方法など徹底解説
Kindle
Unlimited
Prime
Reading
月額料金
(税込)
980円 0円
(プライム会員費のみ※)
蔵書数
(和書)
12万冊 820冊

※プライム会員費は月額500円or年額4,900円

『Kindle Unlimited』のほうが向いている人

●読みたい本・雑誌が決まっており、『Prime Reading』のラインナップには無かった
●月に何冊もの本を読むので、980円くらい簡単に元が取れる
●本を乱読したり雑誌を斜め読みしたり、多数の本を読み回したい

『Prime Reading』のほうが向いている人

●月に1冊読むかどうか怪しい。読まないこともあり定額制では損しそう
●興味のある本が限定的。いろんなジャンルをつまみ読みする必要はない
●Amazonプライム会員で『Kindle Unlimited』も検討しているが、しばらく無料で使い勝手を試したい

Prime Reading

『Kindle Unlimited』でおすすめの本・漫画・小説

実際にサービスを利用しいろいろな本を読んできた筆者が、特に良かったおすすめの本を紹介します。※2020年12月時点で読み放題対象の作品。

おすすめの本

『思考は現実化する』(ナポレオン・ヒル)

ロングセラーのビジネス・自己啓発書。非常に分厚く通常価格は2,300円ほどするため、おトク感も十分。興味はあるけど最後まで読み切れるか不安な人も気軽に手を出せます。

鉄鋼業で大富豪になったアンドリュー・カーネギーの教えを元に、著者のナポレオン・ヒルが20年以上もの歳月をかけて完成させた成功哲学が語られています。

思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

➜ Amazonで購入

『わかったつもり~読解力がつかない本当の原因~』(西林克彦)

これからKindleでたくさん本を読むなら、ぜひその前にチェックしておきたい一冊。

本を読んでウンウンとわかったつもりでも、実はよく理解できていないことがたくさんある。厳しいですが参考になる指摘をズバズバと行ってくれます。

どうすれば本の内容を真に理解できるのか、自分の教養を深めるにはどう読めばいいのか、1度じっくり考えてみる価値はあります。

わかったつもり~読解力がつかない本当の原因~ (光文社新書)

➜ Amazonで購入

おすすめの漫画

『インベスターZ』(三田紀房)

『ドラゴン桜』や『マネーの拳』といった名作を世に出した三田紀房による、投資をテーマにした漫画。

中学生の主人公は、入学直後に「投資部」へ入部することに。投資について1から学びつつ実践を重ねていく様子を初心者にわかりやすく描き、投資について楽しみながら勉強できるように作られています。

インベスターZ(1)

➜ Amazonで購入

『特攻の島』佐藤秀峰

特攻隊をテーマにした戦争漫画です。「生還を期さない兵器」になることを求められ、不安を感じつつよくわからないまま志願した主人公たち。人間魚雷「回天」に乗るまでの過程を通して、戦争や命の意味について考えさせられます。

特攻の島1

➜ Amazonで購入

『ムショ医』(佐藤智美)

漫画の舞台は女子刑務所。普段入ることも見ることもない刑務所。女性同士のドロドロした人間模様をリアルに描きつつ、人を懸命に救おうとする担当医の葛藤を描きます。

ムショ医1

➜ Amazonで購入

おすすめの小説

『ハリー・ポッターと賢者の石』(J・K・ローリング)

誰もが知るベストセラーの『ハリー・ポッター』シリーズ。1巻から最終巻まで全て読み放題です。

映画だけ見て小説は読んでいない人も多いかと思いますが、小説は映画以上におすすめ。細かく張り巡らされた伏線と、その見事な回収劇を楽しめます。

ハリー・ポッターと賢者の石: Harry Potter and the Philosopher's Stone ハリー・ポッタ (Harry Potter)

➜ Amazonで購入

神保町奇譚 花咲舞シリーズ(池井戸潤)

半沢直樹シリーズで有名な池井戸潤の小説。こちらも銀行が舞台ですが、主人公は女性で半沢直樹とは別のストーリーとなっています。

銀行でのトラブルに毅然とした態度で立ち向かっていく花咲舞。半沢直樹同様、見ていてスカッとさせられる痛快な企業小説です。

神保町奇譚 花咲舞シリーズ (Kindle Single)

➜ Amazonで購入

『星の王子さま』(サン=テグジュペリ/著 , 浅岡 夢二/翻訳)

大人になってから読むと、小さい頃に感じたこととまた違った世界が見えてきます。どうして染み込む水のように、一つひとつの言葉が心の深いところまで届くのでしょう。

原作はフランス語ですが、英翻訳も出版されている世界のロングベストセラー作品。ちなみに、英訳は簡単な単語で構成されているので、和英の読み比べで英語の勉強にもなります。

星の王子さま

➜ Amazonで購入

『Kindle Unlimited』の登録・解約方法

ここからは『Kindle Unlimited』の登録・解約方法の解説です。基本的に画面の指示に従って進めていけば問題ありません。やり方を順番に画像付きで確認していきましょう。やり方はiPhoneとAndroidで同じです。

登録方法

1.『Kindle Unlimited』のトップページにアクセス

『Kindle Unlimited』には下記リンクよりアクセスできます。

Kindle Unlimited

2.[30日間無料体験]or「利用可能なキャンペーン」を選択

キャンペーン対象者の場合は、[30日間無料体験]と「利用可能なキャンペーン(2か月299円など)」のふたつのボタンが表示されています。利用する方を選択しましょう。

先述の通り、30日間無料体験よりキャンペーンの方が金額的にお得です。

[30日間無料体験]or「利用可能なキャンペーン」を選択

3.支払い方法を選択後、[続行]をタップ

[クレジットカードまたはデビットカードを追加]、[Paidy翌月払い]、[携帯決済]のどれかを選択。無料体験のみの利用でも、入力する必要があります。

プリペイドカードを利用する場合は[クレジットカードまたはデビットカードを追加]を選択してください。

支払い方法を選択後、[続行]をタップ

4.登録完了

登録完了

解約(自動更新をオフにする)方法

続いて『Kindle Unlimited』解約手順です。解約すると、同時に自動更新もオフになります。解約手続きを行っても、期限までは『Kindle Unlimited』を利用可能。無料体験やキャンペーン期間だけで終わらせたい場合は、早めに手続きをしておきましょう。

方法は2種類あり、『Kindle Unlimited』の専用ページにアクセスする方法と、Amazonトップページから解約ページに行く方法です。『Kindle Unlimited』の専用ページにアクセスする方法の方が、手順が少なくおすすめです。

「Kindle Unlimited」の専用ページにアクセスする方法はこちら(おすすめ)
Amazonトップページから解約ページへ行く方法はこちら

「Kindle Unimited」の専用ページにアクセスする方法

1.「Kindle Unlimited 会員登録を管理」にアクセス

アクセスはこちらから

「Kindle Unlimited 会員登録を管理」

2.[Kindle Unlimited会員登録をキャンセル]をタップし、解約手続きへ

Amazonトップページから解約ページへ行く方法

1.Amazonトップページ>左上のメニュー[≡(三本線)]>[アカウントサービス]をタップ

Amazonトップページ>左上のメニュー[≡(三本線)]>[アカウントサービス]をタップ

2.[お客様のお支払い方法]>[設定]をタップ

[お客様のお支払い方法]>[設定]をタップ

3.ページ下部[Kindleの支払い設定を管理]>ページ中ほど[Kindle Unlimitedの設定]>[登録を管理]をタップ

ページ下部[Kindleの支払い設定を管理]>ページ中ほど[Kindle Unlimitedの設定]>[登録を管理]をタップ

4.[Kindle Unlimited会員登録をキャンセル]をタップして解約手続きへ

[Kindle Unlimited会員登録をキャンセル]をタップして解約手続きへ

解約後、ダウンロードしていた本はどうなる? 永久保存は可能?

解約して利用期限が切れると、ダウンロードしていた本でもライブラリから削除され読めなくなります。また、本の内容を外部(PCやSDカードなど)に保存する手段も用意されていません。

解約後の案内メッセージ

『Kindle Unlimited』の使い方

Kindle Unlimited』に登録後の、本の探し方、ダウンロード方法を確認していきましょう。『Kindle Unlimited』の利用は『Kindle』アプリを使うと便利です。

『Kindle』アプリのダウンロード・ログイン

1.アプリストアから『Kindle』アプリをダウンロード

Kindle

AMZN Mobile LLC

4.11

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

2.『Kindle』アプリを起動し、Amazonのメールアドレスとパスワードを入力

『Kindle』アプリ ログイン画面

3.ログイン完了

『Kindle』アプリ ホーム画面

おすすめ本を探す方法

特に読む本が決まっていない場合は、おすすめ本を探してみましょう。おすすめ本の表示は『Kindle』アプリでできます。

1.『Kindle』アプリを開き、iPhoneなら[カタログ]、Androidなら[ストア]をタップ

OSにより表記は異なりますが、[カタログ](iPhone)と[ストア](Android)は同じ場所にあります。本記事の画像はAndroidを使用しています。

『Kindle』アプリ(Android版) [ストア]をタップ

2.iPhoneなら[Kindle Unlimited]、Androidなら[Kindle Unlimited 読み放題]をタップ

[Kindle Unlimited](iPhone)、[Kindle Unlimited 読み放題](Android)ともに画面上部にあります。

[Kindle Unlimited 読み放題]をタップ

3.『Kindle Unlimited』の専用ページが表示される

専用ページでは『Kindle Unlimited』の全タイトルのほか、新着・おすすめ本が紹介されています。

Kindle Unlimited 専用ページ

4.読みたい本をタップし、[今すぐ読む]をタップすると読み放題の登録完了&読書開始

[今すぐ読む]をタップ

読みたい本が読み放題の対象か調べる方法

もし読みたい本が決まっており、『Kindle Unlimited』の読み放題の対象になっているか調べたい場合は、以下の操作を行ってください。

1.『Kindle』アプリを開き、iPhoneなら[カタログ]、Androidなら[ストア]をタップ

[カタログ](iPhone)と[ストア](Android)は同じ場所にあります。本記事の画像はAndroidを使用しています。

『Kindle』アプリ [ストア]をタップ

2.読みたい本のタイトルを「検索バー」に入力して検索する

読みたい本のタイトルを「検索バー」に入力して検索する

3.タイトルの下に「Kindle Unlimited」のマークがあれば読み放題対象の作品

タイトルの下に「Kindle Unlimited」のマークがあれば読み放題対象の作品

4.読みたい本を選択し[読み放題で読む]をタップすれば登録完了

[読み放題で読む]をタップすれば登録完了

読み放題に登録した本は[ライブラリ]で確認できる

『Kindle』アプリの下部メニューの中から、[ライブラリ]をタップすれば、読み放題に登録した本を確認できます。

[ライブラリ]には購入した本も一緒に表示されますが、読み放題に登録した本の場合「Kindle Unlimited」のマークがあるので見分けがつきます。

『Kindle』アプリ ライブラリ画面

▲これが[ライブラリ]の画面。読み放題に登録した本は、表紙の下部に「Kindle Unlimited」のマークが表示されている。

『Kindle Unlimited』におすすめの端末

Kindle Unlimited』はもちろんスマホで利用できますが、「Kindle端末」や「Fireタブレット」を使うことで、より快適な読書を楽しめます。

スマホで小説や漫画を読むのにストレスを感じている方は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

Kindle端末:通知なし&目に優しいスクリーン。快適環境で読書に集中できる

「Kindle端末」は読書専用のデバイスなのでSNSなどの通知が全くなく、集中して読書を楽しめます。また本物の紙のような読み心地の「e-inkスクリーン」を搭載しており、目に優しく長時間の読書でも疲れにくいです。

ただ見逃せない欠点として、カラー表示ができない点が挙げられます。漫画などをフルカラーで楽しみたい方は、後述の「Fireタブレット」の購入も検討してみましょう。

「Kindle」「Kindle Paperwhite」「Kindle Oasis」「Kindleキッズモデル」の全4種類が展開されており、各端末ごとに容量や画面サイズ、解像度、防水機能の有無など特徴が異なります。

総合的にもっともコストパフォーマンスに優れるのは「Kindle Paperehite」です。ただ自分の読書環境により最適なモデルは変わるので、下記記事を参考に探してみてください。

おすすめのKindle端末を探すならこちら

【2021】Kindle端末おすすめ4機種 使用歴6年が徹底比較&人気ランキング 

Kindle端末を安く買う方法はこちら

Kindle端末をお得に安く買う4つの方法 電子書籍リーダーを割引価格で購入
すべてのKindle端末を見る

Fireタブレット:カラー表示可能。読書以外も楽しみたいならこちら

漫画や雑誌のカラーページや、動画鑑賞、ブラウジングなども楽しみたい方は、「Fireタブレット」を候補にしてみてはいかがでしょうか。

「Fireタブレット」はAmazonが開発・販売しているタブレット端末で、7インチ~10インチまでのバリエーションが用意されています。

「Fire OS」というAndroid OSベースの独自プラットフォームを使用しており、「Amazon アプリストア」からアプリをダウンロードすることで動画・ブラウジング・ゲームなどを楽しめます。

他社のタブレットと比較してスペックは控えめですが、そのぶん価格も安く、手に取りやすいタブレット端末です。

すべてのFireタブレットを見る

本を「聴いて」楽しむ『Audible』もおすすめ

Amazon Audible登録画面

Kindle Unlimited』は電子書籍の読み放題サービスですが、本を「聴いて」楽しめる『Audible』もオススメです。

『Audible』はAudible.Inc.社が提供しているオーディオブック(『Audible』では「ボイスブック」と呼称)サービスで、現在はAmazonが母体となっています。ビジネス・自己啓発・小説・洋書・ライトノベルなど約40万冊にも及ぶオーディオブックを販売しており、 書籍の朗読はプロの声優・俳優、または著者本人が担当

月額1,500円で(30日間の無料トライアル付き)好きな作品1冊と交換できるシステムは、ほかの定額制サービスと比べ割高に感じますが、オーディオブックの相場は2,000円~4,000円。高額なものでは1万円を超える本もあり、毎月1冊1,500円で購入できると考えればかなりお得です。

またAudibleが厳選したおすすめの1冊を月替わりで楽しめる「今月のボーナスタイトル」がもらえることや、コインを使ったあともオーディオブックを30%オフで購入できるのも魅力のひとつ。

移動中や作業中に、音楽やラジオのような感覚で本を聴いて(読んで)みるのも面白いですよ。

Audible 30日間無料
『Audible(オーディブル)』は無料で試せる! Amazonのオーディオブックの使い方

『Kindle Unlimited』は本好きには満足度の高いサービス

本が好きで定期的に読む人には、十分すぎるほど元が取れて満足できるサービスと言えます。買おうか迷っていた雑誌や漫画も気軽に読んでいけるので、いろいろつまみ読みする生活も楽しそう。

読書生活をより充実させてくれるサービスです。

登録はこちらから

Kindle Unlimited(30日間無料体験)

こちらの記事もおすすめ

『Audible(オーディブル)』は無料で試せる! Amazonのオーディオブックの使い方
Amazonプライムとは?無料で使える? 16の特典、会費、解約方法など徹底解説
Kindle

AMZN Mobile LLC

4.11

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
Amazon ショッピングアプリ

AMZN Mobile LLC

4.03

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る