ポケモンゲットの感動を生身で体験できる位置情報ゲーム『ポケモンGO(Pokémon GO)』。伝説ポケモン発生のレイドバトルなど、イベントでは多くのトレーナーがジムに集まる光景が目にされ、人気のほどが伺えます。

リアルの労力が大きい分、気になるのが機種変更時のアカウント引き継ぎ(データ移行)方法。結論から言うと『ポケモンGO』の引き継ぎは簡単で、図鑑やトレーナーレベルなどのゲームデータをスムーズに移行できます。

本記事では機種変更時などの『ポケモンGO』のアカウント引き継ぎのやり方を紹介していきます。

あわせて読みたい
本当に放置できる「放置ゲーム」10選 1プレイ3分以下で遊べる!

『ポケモンGO』ではiOS、Android間でも課金アイテム含め全データを引き継げる

新端末への引き継ぎ時に心配になるのが、どれだけのデータが引き継がれるのかという事。特に課金アイテムはゲームによっては引き継げない事があるので混乱しがちです。

その点『ポケモン GO』は心配ありません。課金アイテムのポケコインを含め、全要素を引き継げます。iOS→Android、Android→iOSと、OSを跨いだ引き継ぎであっても大丈夫。

旧端末で遊んでいたデータを、そっくりそのまま新端末で遊べると考えて問題ありません。

『ポケモン GO』データ移行時に引き継がれるもの

・トレーナーレベル
・所持ポケモン
・ポケモン図鑑
・ポケコイン
・道具
・ジムバッジ
・ほしのすな
・フレンド
・アバターの着替え
……ほか全プレイデータ

『ポケモンGO』の引き継ぎは簡単。旧端末と同じアカウントでログインするだけ

『ポケモンGO』ではゲーム開始時に必ず、Facebook、Google、ポケモントレーナークラブ、Niantic Kidsのいずれかのアカウントを使用してゲームデータを作成します。

新端末への引き継ぎは、旧端末で使っていたアカウントでログインするだけ。専用の引き継ぎコードを発行するなどの手間はかかりません。

▲ゲーム開始時にゲームデータ作成に使ったサービスを選択するだけ。

自分が使っているアカウントを調べる方法

『ポケモン GO』では初回ログイン時以外は次回で自動でゲームが始まるため、どのアカウントを使っているか忘れてしまうことも。そんな時は設定画面の「アカウント」の項目から確認しましょう。

▲ちなみにGoogle、Facebookは重複して連携可能。

ここでGoogle、Facebookが「連携済み」ならばそのアカウントを使用していること。もし両方共「未連携」ならばポケモントレーナークラブ、もしくはNiantic Kidsを使用しているということです(Niantic Kidsは13歳以下が対象)。

引き継ぎ方法①:Facebookでアカウント引き継ぎ

1.引き継ぎ先の端末で『ポケモンGO』を起動。誕生日を送信

2.[再ログインしますか?]をタップ

3.[Facebook]をタップ

4.Facebookのメールアドレスとパスワードを入力し[ログイン]をタップ

5.[次へ]をタップ

6.アカウント引き継ぎ完了。続きからプレイ可能に

引き継ぎ方法②:Googleでアカウント引き継ぎ

1.引き継ぎ先の端末で『ポケモンGO』を起動。誕生日を送信

2.[再ログインしますか?]をタップ

3.[Google]をタップ

4.旧端末で使っていたものと同じGoogleアカウントを選択

5.アカウント引き継ぎ完了。続きからプレイ可能に

引き継ぎ方法③:ポケモントレーナークラブでアカウント引き継ぎ

Facebook、Googleのような一般サービスのほか、『ポケモンGO』専用のアカウント「ポケモントレーナークラブ」も用意されています。

1.引き継ぎ先の端末で『ポケモンGO』を起動。誕生日を送信

2.[再ログインしますか?]をタップ

3.[ポケモントレーナークラブ]をタップ

4.ポケモントレーナークラブのユーザー名とパスワードを入力し、[サインイン]をタップ

5.アカウント引き継ぎ完了。続きからプレイ可能に

引き継ぎ方法④:Niantic Kidsでアカウント引き継ぎ(13歳以下対象)

『ポケモンGO』では、13歳以下の子供のプライバシー設定や権限の承認を保護者が管理する、親子向けのログインサービス「Niantic Kids」を利用できます。

1.引き継ぎ先の端末で『ポケモンGO』を起動。誕生日を送信

2.[再ログインしますか?]をタップ

3.[NIANTIC KIDS]をタップ

4.Niantic Kidsのユーザー名とパスワードを入力し、[サインイン]をタップ

5.アカウント引き継ぎ完了。続きからプレイ可能に

ログイン(引き継ぎ)できない時の対処法

パスワードを忘れてしまったなど、ログイン(引き継ぎ)ができなくなった時はどうすれば良いか。対処法をまとめたので参考にしてください。

「Google」のパスワードや「ポケモントレーナークラブ」のユーザー名など、アカウント情報を忘れた

各サービスでログインする際に[パスワードを忘れた場合はこちら]などのボタンがあります。そちらからパスワード変更などの手続きを行い、再度ログインを行いましょう。

▲ログイン(サインイン)時に各種ボタンをタップ。後は案内に従って手続きを。

Niantic Kidsのユーザー名を忘れた場合

Nianatic Kidsのユーザー名だけはアプリ内で調べられないので、別の手を使う必要があります。保護者がNianatic Kidsにサインインすると子供のユーザー名が表示されるので、それで調べましょう。

アクセスはこちらから

Niantic Kids Parent Portal

▲保護者用のメールアドレスとパスワードでサインイン。

▲管理ページに子供が使っているユーザー名が表示されている。

ログイン時に別のアカウントを選択した(Google)

Googleアカウントを複数持っていると、間違えて別のアカウントを選択してしまう場合があります。もう一度アカウントを選択し直してみましょう。

▲『ポケモンGO』に使ったアカウントを見つけてタップ。

おまけ:機種変更したら始めたい! おすすめポケモンアプリ

ポケットモンスター関連アプリは『ポケモンGO』以外にもいくつか配信されています。機種変更するタイミングで、新しいゲームを始めてみるもいいのではないでしょうか。ここではおすすめの3本をご紹介!

ポケモンスクランブルSP

未知の島を探検して、たくさんのポケモンと冒険できる爽快アクション。同じポケモンでも覚えている技、強さはそれぞれ。厳選してお気に入りのポケモンを最強に育て上げてください!

ポケモンスクランブルSP

The Pokemon Company

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

iOS版は配信されていません
Google Playを見る

はねろ!コイキング

なぜか主役がコイキング! エサを食べたり、必死にはねたり、コイキングのかわいい姿がいっぱいの放置系育成ゲームです。

コイキングが成長すると体の大きさと模様が変化。図鑑を埋める楽しみもアリ。

はねろ!コイキング

The Pokemon Company

4.09

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

ポケモンクエスト

全部が四角い世界「カクコロ島」で、ポケモンとお宝探しを楽しむRPG。ボクセルデザインの小さなポケモンたちがわちゃわちゃバトル! 一生懸命戦う姿がとてもかわいいです。

ポケモンクエスト

The Pokemon Company

3.77

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

意外と忘れがちなログイン情報。引き継ぎに備えて確認を

『ポケモンGO』では必ず何かしらのサービスにログインしてゲームを開始するので、ゲームデータが紛失される可能性は非常に低いです。ですが初回起動時以降は自動でログインされるため、パスワードなどのログイン情報を忘れがち。

機種変更時のスムーズな引き継ぎのためにも、一度ログイン情報を確認しておく事をおすすめします。

こちらの記事もおすすめ

【保存版2019】定番ゲームアプリおすすめ62本 iPhone・Android対応【神ゲー】 - Appliv TOPICS
おすすめ「ボードゲーム」15選 定番&名作も期待の新作も全部面白い! - Appliv TOPICS
Pokémon GO

Niantic, Inc.

4.44

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る