FIFAワールドカップシーズンになると日本中で盛り上がりを見せるサッカー。その背景には、Jリーグをはじめ国内大会が下地として存在しているからに他なりません。

そして今はインターネットでサッカーの試合が配信される時代。『DAZN』『スカパー!オンデマンド』などのライブ配信サービスを利用すれば、スマホやタブレットでもライブ中継を観られるのです。

ですが『DAZN』はJリーグは全試合観られる一方でルヴァンカップは観られないなど、サービスによって配信状況や料金はさまざま。また限定的ですが、無料で視聴できる試合もあります。

そこで本記事では、スマホで国内サッカーの試合を観られるサービスとその詳細を紹介していきます。

スマホで国内サッカー中継を観られるサービス6種を比較

まずはサッカー中継の配信を行っているサービス6種を、表で見てみましょう。

月額料金(税抜) 配信大会 サッカー以外のスポーツ スポーツ以外のコンテンツ 無料
期間
DAZN 1,750円
(※1)
・Jリーグ
・海外サッカー
・国際大会
- 1ヶ月
スカパー!
サッカー
オンデマンド
2.760円 ・ルヴァンカップ
・海外サッカー
- - -
フジテレビOTNsmart 1,000円~
(※2)
・ルヴァンカップ
・エールディヴィジ
-
Jリーグ公式チャンネル 無料 ・Jユースカップ - - 永久
日本テレビ 無料 ・全国高等学校
サッカー選手権大会
- - 永久
AbemaTV 無料 ・Fリーグ
(フットサル)
永久

2020年2月19日時点でのデータ

※1:ドコモユーザー限定で月額980円で利用可能
※2:2チャンネルセットで1,000円、NEXTsmartコースで1,200円、3チャンネルセットで1,500円

『DAZN』と『スカパー!』の二強状態も、他サービスも一見の価値あり

『DAZN』がJ1・J2・J3を全試合独占しており、Jリーグが観たいなら『DAZN』一択。加えて『スカパー!サッカーオンデマンド』を利用すればルヴァンカップ(JリーグYBCルヴァンカップ)までカバー可能と、国内サッカーに関してはほぼ『DAZN』と『スカパー!』の二強状態と言えます。

一方でJユースカップが配信される可能性のある『Jリーグ公式チャンネル』、Fリーグの全試合生中継が決定した『AbemaTV』など無料コンテンツにも注目です。

天皇杯、AFCチャンピオンズリーグのインターネット配信予定は無し

Jリーグ、ルヴァンカップと並び、国内3大タイトルの「天皇杯」ですが、残念ながら2020年2月現在ではインターネット配信の予定はありません。

また横浜F・マリノス、FC東京、ヴィッセル神戸が出場する国際大会「AFCチャンピオンズリーグ」も同様に、現状スマホで視聴する手段がありません。

天皇杯、AFCチャンピオンズリーグを観るには、衛星放送が有力

2020年の天皇杯の放送予定は2月時点では未定。過去の例を見ると、『スカパー!』の「スカパー!サッカーセット」やNHK BS1などの衛星放送を中心に放送されています。

AFCチャンピオンズリーグはCSの「日テレNEWS24」、「日テレジータス」で放送中。これらは先述の「スカパー!サッカーセット」に含まれています。

「スカパー!サッカーセットの詳細はこちら」

スカパー!サッカー放送

各サービスの詳細・解説

『DAZN(ダゾーン)』Jリーグと10年契約中。1ヶ月無料お試し可

サッカー含め13種ものスポーツ中継が月額1,980円、ドコモユーザーなら月額980円で見放題の『DAZN(ダゾーン)』。サッカーで特筆すべき点は、2017年にJリーグと10年間の放映権契約を結び、J1・J2・J3の全試合を独占中継していること。Jリーグを観るならDAZN一択です。

加えて国内サッカーのみならず、海外サッカーも充実。サッカー配信サービスの大本命です。

また今回紹介する有料サービスの中では、唯一1ヶ月の無料期間があるのもメリット。無料期間が2ヶ月に延長されるキャンペーンも頻繁に行われています。

DAZNアプリ版 ホーム画面

▲J1・J2・J3全試合のライブ配信のほか、特集番組も充実。Jリーグを余すことなく楽しめる。

『DAZN』アプリ サッカー画面

▲Jリーグのみならず、海外サッカーも13大会が配信される充実ぶり。

『DAZN』で配信されるコンテンツ

●サッカー
-明治安田生命Jリーグ(J1・J2・J3)
-プレミアリーグ
-ラ・リーガ(2部含む)
-セリアA TIM
-コパ・デル・レイ
-UEFAチャンピオンズリーグ
-UEFAヨーロッパリーグ
-リーグアン
-スュペル・リグ
-エールディヴィジ
-コッパ・イタリア
-DFBポカール
-FAカップ
●野球
●バスケットボール
●ラグビーユニオン
●バレーボール
●ボクシング
●総合格闘技
●ダーツ
●モータースポーツ
●テニス
●ゴルフ
●セーリング
●eスポーツ

『DAZN』の料金プラン(税抜)

・月額,1750円
・月額980円(ドコモユーザー限定)

※初回契約時に1ヶ月の無料期間あり。キャンペーンで無料期間が2ヶ月になる事も

登録はこちらから

PR DAZN 1ヶ月無料
『DAZN(ダゾーン)』使い方ガイド サッカーも野球も見放題! 料金、評判など
DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継

DAZN Limited

3.21

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

『スカパー! サッカーオンデマンド』ルヴァンカップを全試合生中継

衛星放送で有名な『スカパー!』ですが、インターネットで番組を視聴できる『スカパー! オンデマンド』も展開中。無料登録後各チャンネルを契約(購入)する事で視聴可能になります。

その『スカパー! オンデマンド』では「スカパー!サッカーオンデマンド」を契約可能。「スカパー! サッカーオンデマンド」ではルヴァンカップが全試合生中継されます。また未定ですが、ユース・育成の試合が配信される可能性もあり。

Jリーグ特化のDAZNの穴を埋めてくれるラインナップとなっています。

スカパー! サッカーオンデマンド 特設ページ

▲ルヴァンカップ全試合のほか、海外サッカー5大会の配信が確定済み。
出典:スカパー!サッカーオンデマンド特集ページ

2019年のスカパー! サッカーオンデマンドの紹介ページ

▲2019年では高円宮杯など、ユース・育成の大会も配信されていた。

スカパー! サッカーチャンネル特設ページ

▲2020年はユース・育成の配信は未定となっているが、過去の実績から配信される可能性はあり。
出典:スカパー!サッカー放送

『スカパー! サッカーオンデマンド』で配信されるコンテンツ

●JリーグYBCルヴァンカップ
●ブンデスリーガ
●セリエA
●ポルトガルリーグ
●ベルギーリーグ
●FAカップ
●スカパー!オリジナル番組

『スカパー!サッカーオンデマンド』の料金プラン(税抜)

・月額2,760円

詳しくはこちら

スカパー!サッカーオンデマンド特集ページ
スカパー!オンデマンド

SKY Perfect JSAT Corporation

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

CSの「スカパー! サッカーセット」に契約済みなら、オンデマンド版も無料で利用可能

もし衛星放送(CS)の「スカパー! サッカーセット」に加入していれば、「スカパー! サッカーオンデマンド」を追加料金なしで利用可能です。

詳しくはこちら

スカパー!サッカー放送

『フジテレビOTNsmart』スカパーより安くルヴァンカップを観られる

フジテレビのCS放送『フジテレビONE/TWO/NEXT』のインターネット版『フジテレビOTNsmart』でもルヴァンカップを全試合視聴可能。ただこちらは生中継は注目試合のみで、その他の試合は録画放送となっている点は覚えておくべきです。

『スカパー!サッカーオンデマンド』が月額2,760円に対し、こちらは一番高いセットでも月額1,500円と、1,000円近く安いのがポイント。さらにスポーツ以外のコンテンツも楽しめます。

フジテレビONE/TWO/NEXT ルヴァンカップ特設ページ

▲ルヴァンカップが全試合配信される『フジテレビONE/TWO/NEXT』。スマホでも視聴可能。
出典:2020 Jリーグ YBCルヴァンカップ - フジテレビ ONE TWO NEXT(ワンツーネクスト))

フジテレビONE/TWO/NEXT ルヴァンカップOAスケジュール

▲ONE/TWO/NEXTすべてのチャンネルで試合が配信されるが、ほぼNEXTと言っても良い。
出典:2020 Jリーグ YBCルヴァンカップ - フジテレビ ONE TWO NEXT(ワンツーネクスト)

フジテレビOTNSmart コース案内

▲加入できるコースは3種類。ルヴァンカップを観るなら、「NEXTsmartコース」か「3チャンネルセット」がおすすめ。
出典:フジテレビOTNsmart

『フジテレビOTNsmart』で配信されるコンテンツ

●サッカー
-JリーグYBCルヴァンカップ
-エールディヴィジ
●その他スポーツ
-野球
-バレーボール
-バスケットボール
-バレーボール
-ゴルフ
-競馬
-モータースポーツ
-自転車
-マラソン
●音楽
●ドラマ・映画
●エンターテイメント
●韓流
●アニメ・キッズ

『フジテレビOTNsmart』の料金プラン(税抜)

・2チャンネルセット:月額1,000円
・NEXTsmartコース:月額1,200円
・3チャンネルセット:月額1,500円

詳しくはこちら

フジテレビOTNsmart

『Jリーグ公式チャンネル』Jユースカップが生配信される可能性あり

YouTube、Twitter、Facebook、LINE LIVEに開設されている「Jリーグ公式チャンネル」。こちらで過去3年間Jユースカップが無料でライブ配信された事があり(2017年は全試合、2018年、2019年は決勝と準決勝)、2020年も配信される可能性はあります。

YouTube Jユースカップ決勝のアーカイブ動画を再生中

▲YouTubeなどでJユースカップのライブ配信が行われていた。現在もアーカイブの視聴が可能。

YouTube Jリーグ公式チャンネルトップページ

▲「Jリーグ公式チャンネル」では他にもたくさんのサッカー動画がアップロードされているので、チャンネル登録がおすすめ。

各サイトのJリーグ公式チャンネル・アカウントはこちら

Youtube
Facebook
Twitter(@J_League)
LINE LIVE

『日本テレビ』2019年に高校サッカーを配信

年末から年明けにかけて開かれる全国高校学校サッカー選手権大会(高校サッカー)。その放映権を持つ日本テレビが、高校サッカーの公式サイトにて第98回大会のライブ配信とビデオ・オン・デマンド配信を行いました。

ライブ配信の対象になったのは、1回線全試合と準々決勝全試合。ビデオ・オン・デマンドは全47試合が対象になりました。第99回大会も同様の配信がされる可能性はあります。

▲現在も公式サイトにて、アーカイブやハイライト動画を視聴可能。
出典:|第98回全国高校サッカー選手権大会|日本テレビ

詳しくはこちら

動画一覧|第98回全国高校サッカー選手権大会|

『AbemaTV』Fリーグの全132試合生中継が決定!

無料で楽しめるインターネットテレビ局『AbemaTV(アベマティーヴィー)』で、フットサルのリーグ大会「Fリーグ」の2020/2021シーズン全132試合が生中継される事が決定しました。

『AbemaTV』ではほかにバルセロナの試合を放送するBarcaTVも視聴可能。サッカー以外のスポーツではゴルフが配信されています。

スポーツ以外にもニュース、ドラマ、音楽、アニメなど多彩なチャンネルが揃っているのも見逃せません。

AbemaTV Fリーグの放送を選択中

▲2020年5月30日の開幕に先駆け、2018/2019シーズンの試合を放送中。

AbemaTV BarcaTVの放送を選択中

▲大会を問わず、バルセロナの試合を多岐にわたって放送するBarcaTVにも注目。

『AbemaTV』で配信されるコンテンツ

●サッカー
-Fリーグ
-BarcaTV
●ゴルフ
●格闘技
●競輪
●釣り
●将棋
●麻雀
●ニュース
●バラエティ
●ドラマ
●アニメ
●音楽
●ラジオ

ABEMA(アベマ)

株式会社AbemaTV

4.45

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

必要なのはスマホだけ。いつでもどこでもサッカー観戦

インターネット普及する以前、地上波以外でサッカーを観るには衛星放送が必須でした。それが現在では、スマホひとつでライブ中継を観られる時代に。

『DAZN』や『スカパー!オンデマンド』など有料サービス以外にも、『AbemaTV』のような基本無料のサービスも拡大中です。今後の展開が楽しみですね。

こちらの記事もおすすめ

【2020年】プロ野球中継をスマホで観る方法 動画サービス12社比較 無料配信も
人気の無料動画サイト8選 YouTube以外にもある! エンタメもビジネスも見放題