何度でも観たくなる名作からテレビ放送中の最新作、2.5次元舞台、アニメソングのライブ・ミュージックビデオまで、約3,000ものコンテンツが見放題のアニメ専門動画配信サービス『dアニメストア』。

加入を考えている人のために、月額料金をはじめとしたお金に関する情報をわかりやすく解説します。入会タイミングによっては、少し損をしてしまう場合がある点には特に注意を。覚えておきたいポイントをまとめました。

PR dアニメストア 31日間無料

『dアニメストア』の料金プラン

見放題の月額料金は400円

『dアニメストア』の料金は月額400円(税別)です。この料金だけで、アニメに特化した約3,000本のコンテンツを見放題で楽しめます。

動画配信サービス 料金比較

料金(税抜) 無料期間
dアニメストア 400円 31日
Hulu 933円 14日
Netflix 800円~ なし
U-NEXT 1,900円 31日

代表的な動画配信サービス3社Hulu・Netflix・U-NEXTと比較してみると、『dアニメストア』は半額以下。アニメ以外の作品(映画やドラマ)が観られない分、料金はかなりお手頃になっています。

こちらの比較も参考に

『dアニメストア』と『アニメ放題』比較 コアな人ほど『dアニメストア』がおすすめ - Appliv TOPICS

一部作品のみ別途レンタル料が必要

見放題のコンテンツとは別に、追加料金を支払うレンタル作品があります。レンタル作品は新作映画などが該当し、『dアニメストア』全体の配信数からすればごく少数です。

レンタルした作品は30日間(720時間)内に視聴開始する必要があり、画質選択ボタン押下後7日間(168時間)が視聴期限となります。

dアニメストアのレンタル作品一覧画面

▲劇場版アニメなどがレンタルされている。

ドコモユーザー以外でも料金は同じ

『dアニメストア』はドコモが運営するサービスですが、ドコモ以外のキャリアユーザーでも利用可能。月額料金は400円で一律で、視聴できるコンテンツも全く同じです。

ただし、利用開始時の手続きと料金の支払い方法に違いがあります。詳しくは次の「料金や支払い方法の注意点」をご覧ください。

PR dアニメストア 31日間無料

料金や支払い方法の注意点

ドコモユーザー以外は「dアカウント」登録が必要

ドコモユーザー以外は、メールアドレスや氏名、生年月日、料金支払いに使うクレジットカード情報などを入力して「dアカウント」を登録し、利用を開始します。

ドコモユーザーはdアカウントを持っていなくても、携帯電話番号とネットワーク暗証番号を入力するだけで利用可能です。

キャリア決済の利用はドコモユーザーのみ  

『dアニメストア』の支払いを月々のキャリア決済で対応できるのは、ドコモユーザーのみです。

ドコモユーザー以外の方は、クレジットカード(VISA Master Card JCB American Express)決済で支払う必要があります。

利用開始は月初めがおすすめ

利用期間と請求日

『dアニメストア』では毎月1日に前月分の料金が請求されます

31日間の無料期間後も利用を継続した場合、翌日から月末までの料金が翌月の1日に発生。その後は毎月1日に1ヵ月分の料金が請求されます。

月額定額で日割り計算はなし

月の途中で有料プランに切り替わっても日割り計算はされず、満額の400円が翌月1日に請求されます。

例えば3月30日に無料期間が終了し、解約せず3月31日も利用継続した場合、4月1日に3月分の400円が請求される仕組みです。

料金請求のタイミング

つまり『dアニメストア』には、月初に有料プランへ切り替わるように入会するのが一番お得です。

PR dアニメストア 31日間無料

こちらの記事もおすすめ

おすすめはコレ! 動画配信サービス10社比較 映画・ドラマ・アニメが見放題【2020年版】 - Appliv TOPICS
ディズニーデラックスの入会方法・登録タイミングの注意点【知らないと損】 - Appliv TOPICS
dアニメストア-アニメ見放題サービス

株式会社NTTドコモ

3.40

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る