• TOP
  • LINE
  • LINEアプリのバージョン確認方法 最新かチェック【iPhone/Android/PC】

『LINE(ライン)』は定期的に不具合の修正や追加機能をリリースしています。そういった追加データが入った新しいアプリデータ情報を「バージョン」と呼び、この数字が大きくなればなるほど最新の状態となります。

本記事ではLINEアプリのバージョンの確認方法を紹介。スマホ・PCに入っているアプリの現在の状態はもちろん、リリースされている最新のバージョン情報がいくつかを知る方法までお教えします。

自分のLINEアプリのバージョンが古い場合は、ぜひアップデートを行いましょう。

自分が現在使用しているバージョンを確認する方法

バージョンの確認は『LINE』のアプリ内から確認できるほか、端末ごとのアプリ情報からも確認可能です。

『LINE』アプリでの確認方法【iPhone/Android共通】

『LINE』アプリからバージョンを確認する方法はどの端末でもやり方は同じです。今回はiPhoneを使って解説していきます。

1.左上の歯車のアイコンをタップ

設定

2.[LINEについて]をタップ

LINEについて

▲一番下にあるため、スクロールして見つけよう。

3.「現在のバージョン」の横にある数字を確認

現在のバージョン

本体設定でのやり方【iPhone】

1.ホーム画面から[設定]をタップ

設定

2.[一般]を選択

一般

3.[iPhoneストレージ]をタップ

iPhoneストレージ

4.リストから『LINE』を選択

見当たらない場合は下へスクロールしていってください。

LINE

5.アプリ名の下に書かれている「バージョン」の横の数字を確認

バージョン情報

本体設定でのやり方【Android】

手順はほぼ同じですが、端末によって一部名称が違う場合があります。Androidは色々な種類があるので、今回はSHARPの「AQUOS sense3 SH-M12」を使用して解説していきます。

1.ホーム画面の『LINE』アイコンを長押し

タップするとアプリを起動してしまうので、注意してください。

アイコン長押し

2.[アプリ情報]を選択

アプリ情報

3.[詳細設定]をタップ

詳細設定

4.下へスクロールしていき、「バージョン」の横の数字を確認

「バージョン」の横にある数字が現在の『LINE』のバージョンです。

現行バージョン

PC版(Windows)でのやり方

PC版『LINE』のバージョン情報はアプリ版とは異なるので注意してください。

1.画面左下の[・・・]を左クリックし、[LINE情報]を選択

[・・・]を左クリックすると小メニューが出るので、そこから[LINE情報]を選びましょう。

[…]

2.『LINE』アイコンの右の数字を確認

「ver」の横に出ている数字が現在のバージョンです。また最新の状態なら「最新バージョンです。」の文字がバージョンの右側に表示されます。

バージョン情報

PC版(Mac)でのやり方

PC版『LINE』のバージョン情報はアプリ版とは異なるので注意してください。

1.『LINE』を右クリックし、[LINE情報]を左クリック

LINE情報

2.『LINE』アイコンの横にある「ver」に続く数字を確認

画面右上に何も出ていないなら最新バージョンです。古いバージョンの場合は、[App Storeに移動]のボタンが出現します。

バージョン情報

最新のバージョンを確認する方法

最新のバージョンは使用する端末のアプリストアから確認するので、それぞれ分けて解説していきます。

PC版は「現在利用しているアプリのバージョン」を確認する際に[LINE情報]からまとめて確認できるので、今回は省略します。

iPhoneでのやり方(App Store)

1.ホーム画面から『App Store』をタップ

App Store

2.右上の人型アイコンをタップ

人型アイコン

3.『LINE』の項目をタップ

[開く]をタップするとアプリが起動してしまうので、注意しましょう。

LINE

4.「アップデート」の下にある数字を確認

「バージョン」に続く数字が『LINE』の最新バージョンです。

アップデート

[バージョン履歴]をタップすることで、バージョンごとの追加内容などを確認できます。

バージョン履歴

Androidでのやり方(Google Play ストア)

こちらの手順では『Google Play ストア』を使用したやり方を解説します。手順はほぼ同じですが、端末によって一部名称が違う場合があります。

Androidは色々な種類があるので、今回はSHARPの「AQUOS sense3 SH-M12」を使用して解説していきます。

1.ホーム画面から『LINE』アイコンを長押し

タップするとアプリが起動してしまうので、注意しましょう。

アプリ長押し

2.[アプリ情報]を選択

アプリ情報

3.[アプリの詳細]をタップ

アプリの詳細

4.[更新の内容]をタップ

更新の内容

5.「バージョン」の横に書かれている数字を確認

最新バージョン

バージョンが古すぎると不具合が発生する可能性も

使っている『LINE』のバージョンが古いままでいると、新しい便利な機能が使えなくなってしまいます。

それだけでなくサーバー接続や機能のリニューアルにより、「グループ通話に参加できない」、「メッセージが送れない」などの不具合も発生する可能性があります。なるべく新しいものに更新するようにしましょう。

LINEをアップデートする方法

アップデートは端末ごとにやり方は違うため、下記URLで紹介しています。

iPhone/Androidでのやり方

以下の記事で詳しく説明しているので、こちらを参考にしてみてください。

iPhone/Androidのやり方はこちら

LINEアプリのアップデート方法、自動更新の設定方法【iPhone/Android】

PC版のやり方(Windows)

1.画面左下の[・・・]を左クリックし、[LINE情報]を選択

[・・・]を左クリックすると小メニューが出るので、そこから[LINE情報]を選びましょう。

[・・・]

2.画面右上に[今すぐアップデート]が出ていれば、手順に従ってアップデート

古いバージョンの場合、[今すぐアップデート]のボタンが画面右上に出現するので、そこを左クリックして手順にそってアップデートしましょう。

古いバージョンなら、アップデートが出る

▲筆者は最新バージョンになってしまっているが、古いバージョンの場合には赤枠の場所に[今すぐアップデート]のボタンが出現する。

PC版でのやり方(Mac)

LINE情報から確認する手順はWindows版と同じですが、表示されるボタンが[App Storeに移動]となっています。それを左クリックして手順にそって進んでください。

現行バージョンのダウングレードはできない

『LINE』をあえて古いバージョンにダウングレードするのは、原則不可能です。裏技的なやり方こそ存在しますが、アンインストールの手順を踏むため大変です。

どうしても最新の状態にしたくない場合には、アプリのアップデートを全て手動で更新するようにして頻度を調整しましょう。

アップデート画面

『LINE』のバージョンはこまめに確認するようにしよう

バージョンが更新されると、新しい機能が使えるるようになっていることもあります。

2020年7月の直近では自分だけのトークルームでメッセージや写真を保存できる「Keepメモ」機能が追加されました。

また機能のリニューアルも頻繁におこなわれているので、細かくバージョンをチェックしてアップデートしましょう。

こちらの記事もおすすめ

LINEからログアウトする方法 スマホ版はアプリ削除で対処【iPhone/Android/PC】
LINEアカウントのQRコードを作成・表示する方法 手早く簡単にシェア&保存
LINE

LINE Corporation

4.46

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG