• TOP
  • LINEの使い方
  • 「LINEクーポン」とは? 使い方・支払い方法・LINE Payクーポンとの違い

「LINEクーポン」は『LINE』ユーザーなら、誰でも追加登録なしで使えるお得なクーポンサービス。薬局やコンビニ、ファミレスなど使える場所も商品も多く、使い勝手がいいです。『LINE』だけで完結するので一度使ってみてはいかがでしょうか?

今回は「LINEクーポン」の使い方や支払い方法、類似サービスとの違いを解説します。

LINEクーポンとは?

「LINEクーポン」とは、『LINE』ユーザーなら誰でも使えるお得なクーポンを利用できるサービスです。コンビニやファミレスなどの商品が対象になっており、数十円〜数百円お得になります。

クーポンを使う際は、対象商品の会計や注文時に出すだけです。

LINEクーポンホーム

LINEにある3種類のクーポンは何が違うの?登録の有無や支払い方法

『LINE』には「LINEクーポン」・「LINE Payクーポン」・「マイクーポン」の3種類があります。どのクーポンもお得に買い物などができることに変わりはありませんが、少しずつ特徴が違います。

「LINEクーポン」は『LINE』ユーザー全員が対象で、何かに登録する必要なく利用できます。支払い方法は、クーポンを利用するお店が対応しているものなら全て利用可能です。

「LINE Payクーポン」は『LINE Pay』の登録が必要で、支払い方法は「LINE Pay」に限ります。

「マイクーポン」は『LINE』ユーザーなら使えますが、クーポンを利用するお店のLINEアカウントを友だち登録しなくてはいけません。支払い方法は「LINEクーポン」と同様で、お店に準ずる方法なら使えます。

また「マイクーポン」は各店舗ごとに出しているクーポンなので、チェーン店などでも指定の店舗でしか使えません。

各クーポンの比較表

LINEクーポン LINE Payクーポン マイクーポン
登録の必要性 なし LINE Payに登録 お店のアカウントを友だち登録
利用可能ユーザー LINEユーザー LINE Payユーザー LINEユーザー
支払い方法 利用店に準ずる LINE Payのみ 利用店に準ずる

使い方は注文時・会計時に見せるだけ

「LINEクーポン」の使い方はとても簡単で、使いたいクーポンをスマホに表示させ、注文時か会計時に見せるだけ。『LINE』のサービス一覧から「LINEクーポン」を開き、使いたいクーポンをタップすれば見せる画面がすぐに出てきます。

「LINEクーポン」の使い方

1.ホームにあるサービスの[すべて見る]をタップし表示される[クーポン]をタップ

ホームからLINEクーポンを開く

2.使いたいクーポンを探してタップ

使いたいクーポンをタップ

3.[クーポンをつかう]をタップ

クーポンを使うをタップ

4.表示されるバーコードや番号を注文時か会計時に見せる

バーコードやクーポンコードを見せる

「LINEクーポン」を使いこなそう

公式アカウントでクーポン情報をチェック

「LINEクーポン」の公式アカウントを友だち登録しておくと、新しいクーポンが追加されたらメッセージが届きます。使いたいクーポンを見逃すことも少なくなるので登録しておくのがおすすめ。登録は「LINEクーポン」を初めて開いた時に登録できます。

届いたメッセージからすぐクーポンを使えるというのも便利です。

LINEクーポンの公式アカウント

よく使うクーポンはお気に入りに登録しておこう

「LINEクーポン」は有効期間内なら、何度でも使えるクーポンが多いです。お気に入りに登録しておくことで、探す手間が省け使いやすくなります。

お気に入りの登録方法は表示させたクーポンにあるハートマークをタップするだけ。お気に入り登録したクーポンは、「LINEクーポン」の上部にある[お気に入り]をタップすることで見られます。

また公式アカウントを友達登録している人はトーク画面からもお気に入りクーポンを表示することが可能です。

ハートをタップ

▲お気に入り登録するにはハートをタップ。

お気に入りをタップする

こちらの記事もおすすめ

LINEポイントの賢い貯め方・使い方・注意点 実質現金化することも可能
『LINE Pay』とは? 使い方(登録・チャージ・支払い)、ポイント、対応店舗など
LINE

LINE Corporation

4.43

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG