本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「LINEのアイコンは何がいいんだろう」と悩む人は数知れず。正解がないからこそ、いい写真が撮れるたびに変えている人も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、男女別にモテる・モテやすいプロフ画像をご紹介します。LINEのアイコンに設定しておけば、異性にとって気になる存在になれるかもしれません!

「ALBUS」で思い出の写真をアルバムに

最近は写真をデータで保存することが増えましたが、プリントして手元に残しておくのもまた良いものです。

「ALBUS」では毎月”ずっと無料”で、8枚まで写真のプリントを注文できます。家族や子どもとの思い出のアルバムを作ってみてはいかがでしょうか。

ALBUS をダウンロード
LINE

LINE Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

LINEのアイコン画像でわかる心理や性格

LINEで友だち登録している人たちのアイコンを上から順に眺めていくと、「自分の顔にしている人」「食べ物や風景にしている人」「ペットの画像にしている人」など、ある程度パターンがあります。

LINEのアイコン画像からはその人の心理や性格を読み取れます。なぜそのアイコンを選んだのか? 普段どんな生活を送っているのか? など相手の心理を探るのに有効です。

逆に言えば、あなたもアイコン画像を通してLINEの友だちから探られているということ。それを逆手に取れば「自分はこんな人です」と演出できます。

自撮り画像のアイコン

自撮り画像をアイコンにしている人は自分に自信を持っており、自己アピールが強い人が多いです。悪く言えば「ナルシスト」、良く言えば「自己評価が高い人」ということになります。

一転して、変顔や自撮りをマンガ風・イラスト風に加工した画像をアイコンにしている人は、自分に自信がない気持ちの現れ。自分のコンプレックスを悟られたくない心理が働き、日常生活でも表面の自分を取り繕う傾向があります。

グループでの集合写真

グループとの集合写真をそのまま使用している人は、外交的で人当たりの良い性格の持ち主です。気さくに話せて、場を和ませたり盛り上げたりするムードメーカーでもあります。

しかし、中には「仲間思いの自分」「たくさんの仲間に囲まれている自分」をアピールしている場合も。無意識に他人より優位に立とう、あの人に好まれようという行動を取る人も多いです。

ペットの画像

飼っているペットの画像をアイコンにしている人は、そのペットへの愛情の表れです。周りにもその可愛さを伝えたいと思っている人が多いです。

一方で、寂しがりな人が多いのも特徴です。自分を見てほしい、共感してほしいと思っていて、承認欲求は強め。人間への不信感や警戒心が強く、ペットで心のスキマを埋めている人かもしれません。

また、ペットではない動物をアイコンにしている場合は、「その動物に似ている」と思われたい願望が強いのかも。

色がモノトーンの画像

モノクロのアイコンに設定している人は、おしゃれな印象にしたくて設定している場合と、あまり人と関わりたくない感情の現れで設定している場合にわかれます。

ただ、どちらかというと物静かでアーティスト気質の方が多い傾向が。内向的な人にはアーティストやクリエイターも多く、想像力・創造力が豊かです。うまく関われば刺激をもらえることも。

好きな芸能人やマンガなどのキャラクターの画像

人は誰でも好きなものや趣味を持っていますが、わざわざLINEのアイコンにするのは、よほどその対象が好きだということです。言い変えれば、本当の意味でのリア充。同じ趣味の人は一緒にいると楽しめるでしょう。

芸能人やモデルなどの画像、マンガのキャラクターなどの画像を使っている場合は、その人物に憧れている証拠でもあります。

どちらも会話のネタになるので、あえてLINE画像で趣味・嗜好をアピールするのもいいかもしれません。

初期設定のままのアイコン

最初にLINEに登録したときのまま、アイコンを特に変えていない人は「変えるのが面倒くさい」「LINEをそんなに使いたくない」という心理が働いていることが多いです。

設定方法がわからないLINEを始めたばかりの人を除けば、何事も面倒くさいと思いがちな性格や、人と関わるのが億劫だと思っている心理が働いています。

ぬいぐるみや人形

ぬいぐるみや人形は、本物の代替として使われます。そして、可愛いものが豊富です。

自己肯定感が低めの人が、「可愛く見られたい」心理の表れとしてぬいぐるみや人形の写真を使ったり、顔を出したくないけれど風景や物だとちょっと物足りないと感じている人がアイコンに使う傾向があります。

アイコン画像をコロコロ変える

アイコン画像をコロコロ変えている人も。そんな人は、前向きなときは楽しい画像、落ち込んでいるときは暗い画像など、無意識にそのときの気分で変えていることが多いです。

かなり頻繁に画像が変わっている場合は、気分屋で感情に左右されやすい性格ということがうかがえます。「何かあったのかな?」と不安に思われるので、あまりアイコンは頻繁に変えないほうがいいでしょう。

女性向け! 男性にモテるおしゃれで可愛いアイコン画像

女性がLINEで好印象を残したい場合は、自撮り・他撮り関係なく、本人が笑顔で写っている画像がおすすめ! 満面の笑みや口を閉じて笑っている写真よりも、歯がチラッと見えつつも自然に笑っている写真のほうが好感度が高いです。

それを踏まえ、男性にモテるおしゃれで可愛いLINEアイコンを紹介します!

フォトジェニックで色鮮やかな画像

フォトジェニックで色鮮やかな画像は目を引きやすく、LINEの友だち一覧でもひときわ目立ちます。

色鮮やかな色合いは女性を華やかに、美しく見せてくれるため、例えばカラフル壁や建物、風景を背景にしたり、明るい色の服を着たりして撮影するといいですね。

着ぐるみと一緒に写った画像

テーマパークやイベントの着ぐるみと一緒に写っていると、着ぐるみの大きさと相まって女性の華奢さが引き立ちます。体が小さく見えたり、小顔に見えたりするのであざといですね。

着ぐるみに抱きつくようなポーズであれば、男性から「純粋に楽しんでいて可愛いな」と思ってもらえます。

後ろ姿や横顔の画像

後ろ姿や横顔の画像だと笑顔は見えませんが、男性には「顔が見たい!」と思わせる効果があります。女性の後ろ姿は男性の本能をくすぐるので、つい追いかけたくなるのです。

背景にも凝ってフォトジェニックな写真を撮ると、目を引くおしゃれなアイコンになりますよ。

趣味に興じている画像

趣味に興じている様子を捉えた画像は、その人の“人となり”を伝えてくれる優れもの。つまり「他人からこう見られたいな」と思ったときに、アイコンによって「私はこんな人ですよ」と演出できるのです。

趣味の画像ごとに男性からどう見られているのか例を挙げてみましょう。

・エプロンを着ている、料理をしている様子 → 家庭的に見える
・本を抱えている、本を読んでいる → 読書好き、知的に見える
・車やバイク、自転車と一緒に写っている → フットワークが軽くて趣味が合いそう
・スポーツや筋トレをする姿 → かっこよくて健康的に見える

※サングラスをしたスノーボードウエアなど顔がまったくわからないものは、どんな人物なのか想像しにくいので顔が見えるものがおすすめです。

男性からモテたいなら、あえて自分を演出することも大切です。

男性向け! 女性にモテるかっこいいアイコン画像

男性が女性に「この人素敵」と思ってもらうなら、LINEのアイコンには色味が明るくて爽やかな印象を与える画像を選びましょう。いわゆる「爽やかイケメン」を狙うのです。

それを踏まえ、女性にモテるかっこいいLINEアイコンをご紹介します。

フォーマルな服を着ている画像

女性はTシャツやタンクトップを着て男らしさ全開の写真よりも、スーツやYシャツなどフォーマルな服を着て大人っぽさを出した写真の方に魅力を感じます。

スーツを着てビシッと決めている男性は「インテリ系で頭が良さそう」「お金を稼いでそう」「普段からおしゃれそう」などの印象を持たれやすく、恋愛市場においてもフォーマルな雰囲気の男性の方がモテるんです。

スポーツに打ち込んでいる画像

スーツを着た男性の次にモテるのがスポーツマン。実際にスポーツマンじゃなくても、スポーツに打ち込んでいる画像をアイコンにすれば女性は心惹かれます。男性の何かに全力で取り組んでいる姿が、女性の目には魅力的に映るんですね。

また「スポーツしてるんですね」という話題にもなるため、出会ったばかりの女性とLINEをするときの話題に困りません。

ペットの画像

ペットの画像をアイコンにすると、女性からのLINEが増えるかもしれません。普段リアルで見ている男らしさと、アイコンに垣間見える小動物を可愛がる姿のギャップに心を射抜かれていくからです。

ペットと一緒に自撮りしている画像があるとなお良し。ペット効果により、いつもよりイケメンに見えますよ。

友達との集合写真

友達や仲間との集合写真も、女性から好印象を持たれやすいです。女性は内向的な男性よりも外交的な男性に惹かれやすく、集合写真は社交性が高いことのアピールになります。

ただし、一緒に写る友達によって印象が左右される場合も。強面の男性ばかりなら「ちょっと怖いな」と思われたり、似た系統の男性とばかり写っているなら「交友関係が狭いのかも」と思われたりします。

友達との写真は自然な笑顔で撮れることが多いので、気になる場合は集合写真から自分が写っている部分だけを切り取ってアイコンにするといいでしょう。

これはNG! 印象が悪いアイコン画像

異性から不評の画像をアイコンにすると好感度が下がることも。相手に悪い印象を与えてしまうNGアイコンもご紹介しましょう。

アプリで加工しすぎている

アプリで加工しすぎて違和感のある画像は男女ともにNG。最近は女性だけでなく、男性もアプリで加工しすぎて顔が不自然に整っている人も増えてきました。

目を大きくしたり、顔を小さくしたり、鼻筋をくっきりさせたり……と、自分では「可愛い」「かっこいい」と思っていても、異性からは「不自然で怖い」と思われているかもしれません。

加工をするなら直接会ったときに違和感がない程度がおすすめ。美肌フィルターをかけるくらいがちょうどいいですね。

『LINE Camera』に28の新フィルター追加! ラメ加工でキラキラに

異性と一緒に写っている

異性と一緒に写っている画像は「付き合ってるのかな?」と思わる可能性が高いので、出会いを求めている人にはあまりおすすめできません。たとえ兄弟や親戚でもNGです。

集合写真の場合も、できれば異性が写っていない画像を選んだ方がいいですね。集合写真はその人の交友関係を暗に示しているので、見た人からは「どういう関係?」と勘ぐられやすいです。

オタクっぽいアニメやゲームの画像

アニメやゲームの画像をアイコンにするとオタクっぽさが前面に出てしまいます。例えば合コンでLINE交換をしたとき、画面にアニメ画像が表示されたら人によっては引かれてしまうかも。

趣味が合う人だけと交流したいならいいのですが、幅広く出会いを求めているならオタクっぽさは隠したほうが賢明です。

どうしてもアニメやゲームの画像にしたい場合は、ジブリやディズニーなど万人受けするものにしましょう。

LINEの新機能「AIセルフィー」を使う手もある

LINEのAIセルフィー

「アバター」よりは本人の顔に近い「AIアバター」のほうが好印象です。

まだまだ新しい機能のため、「それどうやって作るの?私もやりたい!」と会話のきっかけになることも。

自分の写真を10枚以上選んで自動生成する形で、LINEコイン130コイン〜で作成可能です。

LINEのアイコン画像の変え方

あなたが設定したいアイコン画像は決まりましたか?

それでは、実際にLINEアイコンを変えてみましょう! 最後にアイコン画像の変更手順を解説します。

  • LINEのホーム画面左上の設定ボタンをタップ
  • 続いて「プロフィール」をタップして進む
  • 現在のアイコンが表示されているので、そのアイコンをタップ
  • 下に出てくる「写真・動画を選択」をタップ
  • カメラフォルダの中から、アイコンにしたい画像を選ぶ
  • 丸型に合わせてアイコンを調整したり、フィルターをかけたりして加工する。終わったら「次へ」「完了」をタップ
  • プロフィール画面に戻り、アイコンが変更されたのを確認したら完了
「LINE(ライン)」プロフィールの設定・変更方法 アイコン、背景、名前など全まとめ

LINEのアイコンは何がいいか迷ったら、モテを意識してみよう

LINEで恋の駆け引きをするならトーク内容も重要ですが、視覚的に相手の印象に残りやすいアイコンの設定も大切です。「LINEのアイコン、何にしよう?」と迷ったら、適当に選ぶのではなく、異性からのモテを意識するといいですね。

本記事で紹介したアイコンなら、異性だけでなく同性からも良い印象を持ってもらえます。モテるアイコンに設定して、LINEでのコミュニケーションを活性化させましょう!

こちらの記事もおすすめ

LINEでグループのアイコンを設定・変更する方法【Android/iPhone】
LINEのプロフィール背景を動画にする方法 動く背景は簡単に作れる!
LINE

LINE Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

TAG