『U-NEXT』(ユーネクスト)の利用を検討しているあなたは、「月額料金が高くてどうしても踏ん切りがつかない……」と悩んでいるのはないでしょうか。

確かに『U-NEXT』の月額料金は、他の動画配信サービスと比較してもかなり高めですよね。他でもない筆者自身もずっとそのように感じていました。しかし、実際に利用するようになった今では、「こんなにコスパが良くていいの?」と考えを改めるほどになっています。

この記事ではそんな『U-NEXT』の9つの魅力を、実際の利用者である筆者が紹介します。記事の後半ではジャンル別おすすめ作品も紹介しているので、これを読めば実際に『U-NEXT』を使うイメージが湧きますよ。

『U-NEXT』とは? 国内最大規模の大手動画配信サービス

U-NEXT トップページ

『U-NEXT』とは会員登録者数が200万を超える大手動画配信サービスです。いわゆる定額制動画配信サービス(SVOD)のひとつであり、2020年時点における国内シェアは第3位となっています。

出典:<動画配信(VOD)市場規模>2020年VOD市場全体は前年比33.1%増の3,894億円、SVOD市場では「Netflix」が2位以下をさらに引き離して2年連続No.1|GEM Partnersのプレスリリース

その特徴を一言でいえば、「圧倒的なコンテンツ数」でしょう。月額料金は2,189円(税込)と比較的高めですが、見放題作品数は210,000本にものぼります。

また、『U-NEXT』は動画だけでなく電子書籍も豊富です。無料ポイントの配布やキャッシュバックも行われているため、月額料金からは想像できないようなコスパを誇ります。

月額料金 2,189円(税込)
無料期間 31日間
見放題の作品数 210,000本以上
ポイント制度 あり
(毎月1,200円相当のポイント配布)
画質 フルHD〜4K
支払い方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
AppleID
ギフトコード/U-NEXTカード
ダウンロード機能
同時再生可能数 4台

SVODについて詳しく知りたい方はこちら

VODとは? SVOD・AVOD・PPVの比較、おすすめVODの選び方

『U-NEXT』はこんな人に最適!

『U-NEXT』に向いている人

  • 様々な映像コンテンツをまとめて楽しみたい人
  • 電子書籍をお得に読みたい人
  • 家族でお得に動画を楽しみたい人
  • 外出先でもデータ通信量を気にせずに動画が観たい人
  • 迫力ある映像を大画面で楽しみたい人

『U-NEXT』は特に動画と電子書籍の両方を楽しみたい方に向いています。というのも『U-NEXT』は動画だけでなく、電子書籍のラインナップも充実しているから。しかも雑誌に関しては110誌以上が読み放題です。

また、『U-NEXT』は機能性も充実しています。具体的には1つのアカウントを家族4人で分け合ったり、Wi-Fi接続時に動画を一時保存したりといったことが可能です。映像は高画質かつ高音質なので、「動画を大画面で観たい!」という方にも向いています。

ただし、『U-NEXT』にもいくつか弱点はあります。たとえば他のサービスと比較すると、月額料金はかなり高めです。また、独自に制作されたオリジナル作品もありません。こういった部分が気になる方は、別のサービスも検討してみると良いでしょう。

『U-NEXT』が合わない人 代わりとなる動画配信サービス
月額料金を抑えたい Amazonプライム・ビデオ
dTV
質の高いオリジナル作品が観たい Netflix
もっと国内ドラマが観たい Hulu
FODプレミアム

『U-NEXT』以外のサービスが気になる方はこちら

【2021年】動画配信サービスおすすめ15社比較・ランキング 人気アニメ・映画・ドラマ見放題

『U-NEXT』の9つの魅力を紹介!

『U-NEXT』の9つの魅力

  • 業界No.1! 動画配信数21万!
  • HBO&HBO Maxオリジナル作品を独占配信
  • マンガ・ラノベ・書籍の購入も可。110誌以上の雑誌が読み放題
  • 毎月1,200ポイントを付与。毎月1,200ポイントを付与。ポイントを使い切れば月額実質989円に!
  • 1,200ポイントを超えた分の購入には、最大40%のキャッシュバック!
  • フルHD/4K対応の高画質。ドルビーオーディオにも対応
  • 最大4アカウントまで同時視聴可能
  • 通信量を節約できるダウンロード機能
  • PS4/PS5、Fire TV Stickなどを使えばテレビで視聴可能に

業界No.1! 動画配信数21万!

U-NEXT トップページ

『U-NEXT』では210,000もの動画が見放題作品として配信されています。これは作品数を公表している動画配信サービスの中で最も多いです。2位である『dTV』とは90,000作品も差をつけています。

作品数を公表している動画配信サービス 見放題作品数
『U-NEXT』 210,000作品以上
『dTV』 120,000作品以上
『Hulu』 70,000作品以上
『FODプレミアム』 60,000作品以上
『TSUTAYA TV』 10,000作品以上

また、2021年2月には「定額制動画配信サービスの中でアニメ作品数がNo.1になった」と公式発表しています。そのため、映像コンテンツの中でも特にアニメを重視する方に最適です。

HBO&HBO Maxオリジナル作品を独占配信

HBOとはアメリカで約4,150万人以上が加入している大手有料ケーブルテレビ局のこと。主に有名なのはドラマ作品で、代表作には『セックス・アンド・ザ・シティ』や『ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア』などが挙げられます。

HBOの特徴

  • 番組制作にあたり莫大な制作費を掛ける(=作品のクオリティが高い)
  • 地上波のテレビ局ではない(=リアルかつ大胆な表現が可能)
  • 視聴者から料金を徴収している(=スポンサーの顔色をうかがわずに番組制作できる)

このうち特に有名なのは莫大な制作費でしょう。たとえば2019年に最終章を迎えた『ゲーム・オブ・スローンズ』は、1話あたりの制作費が約15億円(※)とされています。

『U-NEXT』ではこういったHBO&HBO Maxオリジナル作品を独占配信しています。いずれもアメリカの大手映画情報サイト『IMDb』で高い評価を得ているため、これらを観るだけで「料金の元が取れた」と感じられるはず。

(※)参照:ゲーム・オブ・スローンズ 最終章|ワーナー・ブラザース

HBO&HBO Maxオリジナル作品

  • ウエストワールド
  • ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア
  • セックス・アンド・ザ・シティ
  • タイガー・ウッズ / 光と影
  • チェルノブイリ
  • バンド・オブ・ブラザース
  • メディア王 ~華麗なる一族~
  • レイズド・バイ・ウルヴス / 神なき惑星
  • ROME[ローマ]
  • THE WIRE/ザ・ワイヤー

マンガ・ラノベ・書籍の購入も可。110誌以上の雑誌が読み放題

『U-NEXT』は電子書籍も充実しています。特に多いのはマンガ作品で、その数は360,000作品にものぼります。アニメの原作マンガも多いので、「アニメの続きがどうしても気になる……」という方は、電子コミックでその後の展開を先読みしてしまうのも良いでしょう。

ジャンルもジャンプ系やマガジン系、少女マンガ、異世界転生ものなど非常に幅広いです。

『U-NEXT』で人気のマンガ

  • 鬼滅の刃
  • キングダム
  • 終末のワルキューレ
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • ハイキュー
  • 約束のネバーランド

また『U-NEXT』では、以下のジャンルの雑誌が計110誌以上読み放題となっています。書店などで雑誌を購読している方は、『U-NEXT』に移行したほうがお得になるかもしれませんよ。

『U-NEXT』で読める雑誌の種類

  • エンタメ・趣味
  • グルメ・トラベル
  • スポーツ・車
  • ニュース・週刊誌
  • ビジネス・IT
  • ファッション
  • ライフスタイル

ちなみに『週刊ヤングジャンプ』や『週刊少年マガジン』なども用意されていますが、残念ながらマンガ雑誌は有料です。しかし、毎月配布される無料ポイントやキャッシュバック制度を考えると、書店で買うよりお得なのは確かでしょう。

一部マンガ雑誌にはバックナンバーが残っているため、買い忘れた雑誌を読み直したい方にもおすすめ。

毎月1,200ポイントを付与。ポイントを使い切れば月額実質989円に!

『U-NEXT』を利用するうえで最大の目玉となるのが、毎月1日に配布される1,200円相当のポイント(登録時は600ポイント)です。『U-NEXT』の月額料金は2,189円(税込)なので、きちんと無料ポイントを使いきった場合の実質料金は989円になります。

ポイントの使い道

  • 有料の映像作品をレンタルする
  • 電子書籍を購入する
  • NHKまるごと見放題パックの月額料金に充てる
  • 映画のチケットの割引や購入に充てる

ポイントは映像作品をレンタルすることの他に、映画チケットの割引や購入にも充てられます。しかしコスパを追求したい方は、その映画が『U-NEXT』で配信されるのを待つと良いでしょう。

基本的に劇場公開を終えたばかりの新作映画は、レンタル作品という扱いになるため、視聴するにはポイントが必要です。ただそれを加味しても、映画チケットを購入するより遥かに安く視聴できます。

また、ポイントを電子書籍の購入代に充てるのもおすすめです。電子書籍は定価で販売されているため、書店で購入する予定だった書籍を『U-NEXT』で読むとよりお得さを感じられます。

ちなみに映像作品のレンタル料金は、110〜1,300ポイントと非常に幅があります。「きちんとポイントを計算しながら使いたい……!」という方は、以下の表を目安にしてくださいね。

作品 レンタル料金の目安(税込)
旧作 110〜275円
新作 330〜550円
先行配信
その他特別な作品
770円以上

ポイントの使い道をもっと知りたい方はこちら

U-NEXTポイントの使い方・貯め方・残り期限の確認方法・Uコインとの違い

1,200ポイントを超えた分の購入には、最大40%のキャッシュバック!

『U-NEXT』はポイントをチャージしたり、ポイント以外の方法で作品をレンタルしたりすると、最大で支払い金額の40%がポイント還元されます。そのため「今月分のポイントは使い切っちゃった……」という場合でも、お得にコンテンツを楽しめるのです。

購入ポイント 還元ポイント(40%)
100ポイント 40ポイント
300ポイント 120ポイント
500ポイント 200ポイント
1,000ポイント 400ポイント
1,500ポイント 600ポイント
2,000ポイント 800ポイント

※1ポイント=1円

ちなみに『U-NEXT』では、「ハリーポッター」シリーズや「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの映画が199ポイントでレンタルできます。「500円分のポイントを購入すると映画が1本無料で観られる」と覚えておきましょう。

ただし、還元率は決済方法によって異なります。高還元を期待している方は、クレジットカード決済かAmazon決済のどちらかを選ぶようにしてくださいね。

決済方法 還元率
クレジットカード決済
Amazon決済
40%
Uコイン決済
キャリア決済
20%
楽天ペイ
Apple
ギフトコード・U-NEXTカード
対象外

フルHD/4K対応の高画質。ドルビーオーディオにも対応

『U-NEXT』はフルHD(1080p)の高画質に対応しています。これはブルーレイディスクの画質に相当するもので、レンタルビデオショップで借りられるDVDよりもくっきり鮮やかです。

また、一部作品に関しては4K画質で視聴できるうえ、音質は映画館でも採用されているドルビーオーディオに対応しています。そのため、自宅に居ながら臨場感ある映像が楽しめます。

なお動画配信サービスの標準画質は、HD(720p)であることが多いです。スマホだとフルHDとHDの差は分かりにくいですが、画面が大きくなればなるほどHDが粗く感じられるはず。そのため、『U-NEXT』は大画面に強い動画配信サービスだといえるでしょう。

もし「画質の差によるストレスってどのくらいなのだろう……?」と気になる方は、『YouTube』を活用するのがおすすめです。『YouTube』は手動で画質を変更できるため、お家にあるデバイスでどのような差が出るのか確かめられます。

『YouTube』を使って画質を確かめたい方はこちら

YouTube 画質を手動で変更する方法 動画を高画質に【iPhone/Android/PC】

最大4アカウントまで同時視聴可能

『U-NEXT』にはファミリーアカウントと呼ばれる機能があります。これは1つのアカウントにつき最大3つまで子アカウントを追加できるというもので、それぞれのアカウントで別の作品を同時視聴できます。

たとえばお父さんがパソコンで洋画を観ている間、息子がスマホでアニメを観るといったことが可能です。

同時視聴不可の動画配信サービスが多い中、実質4台まで同時視聴ができるのは大きなメリット。『U-NEXT』の月額料金は2,189円(税込)ですから、家族4人で利用した場合の実質料金は、1人あたり約547円とお得に。

他の動画配信サービスの月額料金が概ね1,000円前後であることを考えると、かなりの安さだといえるでしょう。もし家族それぞれが別のサービスに登録するくらいなら、『U-NEXT』のファミリーアカウントを利用したほうがお得です。

なおファミリーアカウントとして追加された子アカウントは、R指定の作品が表示されないようになっています。勝手にポイントが使えないよう購入制限も掛かっているため、小さなお子様がいるご家庭でも安心して利用できますよ。

通信量を節約できるダウンロード機能

動画配信サービスを検討している人の中には、「外出先で動画を観ると通信量が気になる……」という方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめなのがダウンロード機能です。

ダウンロード機能とはその動画のデータを端末に一時保存できる機能のこと。あらかじめWi-Fi接続時に動画をダウンロードしておくと、オフラインでも動画が再生できるようになります。

『U-NEXT』にはこのダウンロード機能が備わっているため、外出先でも気兼ねなく動画が楽しめます。そのため、スマホが格安プランだったり、日頃からデータを使いすぎたりする方でも安心です。

『U-NEXT』のダウンロード機能について知りたい方はこちら

『U-NEXT』動画をダウンロードしてオフラインする方法、できないときの対処法

PS4/PS5、Fire TV Stickなどを使えばテレビで視聴可能に

『U-NEXT』は他のデバイスを使うことにより、テレビでも観られるようになります。必要なデバイスはPS4やPS5といったゲーム機、Fire TV Stick、スマートテレビなどのいずれか。しかもこれらがすでにお家にある方は、追加料金なしで映像を映し出せます。

もしお家に対応デバイスがない方は、リーズナブルなFire TV Stickを試してみてはいかがでしょうか。

『U-NEXT』をテレビで観る方法はこちら

『U-NEXT』をテレビで見る方法 Fire TV Stickや対応デバイスなどで簡単

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

『U-NEXT』の注目ラインナップ

動画のジャンル 見放題作品数
洋画 6,256本
邦画 4,681本
海外ドラマ 806本
韓流・アジアドラマ 1,258本
国内ドラマ 1,270本
アニメ 4,418本
バラエティ 3,061本

※1.2021年6月17日時点
※2.いずれも『U-NEXT』検索画面からの概算

数字からもわかるとおり、特に洋画と邦画、アニメは見放題の作品数が突出しています。逆に海外ドラマの作品数は、他のジャンルと比較してやや少なめです。

それでは各ジャンルの人気作品を紹介するとともに、ラインナップの傾向もチェックしてきましょう。

洋画

『U-NEXT』でおすすめの洋画(見放題)

  • ジュラシック・パーク
  • スパイダーマン
  • ソウ
  • トランスフォーマー
  • バイオハザード
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー
  • ハムナプトラ
  • ミッション:インポッシブル
  • マトリックス
  • ワイルド・スピード

『U-NEXT』は洋画のラインナップがかなり充実しています。たとえば『ジュラシック・パーク』や『スパイダーマン』はシリーズ最新作を除いてすべて見放題です。また、そのシリーズ最新作も1作199円(税込)から借りられます。

そのため、洋画は毎月もらえるポイントの範囲内で十分楽しめるでしょう。ジャンルもアクションからSF、ファンタジー、サスペンスまで非常に幅広いです。

『U-NEXT』のおすすめ映画を知りたい方はこちら

U-NEXTおすすめ映画30選! 31日間無料トライアルで映画を見放題!

邦画

  • 踊る大捜査線 THE MOVIE
  • 君の膵臓をたべたい
  • 桐島、部活やめるってよ
  • 呪怨
  • シン・ゴジラ
  • ちはやふる
  • デスノート
  • 翔んで埼玉
  • ALWAYS 三丁目の夕日
  • 20世紀少年

邦画のラインナップも非常に充実しています。特に豊富なのは人気アニメやマンガの実写化作品で、『デスノート』や『20世紀少年』といったヒット作がそろっています。『万引き家族』や『舟を編む』など、芸術的評価の高い作品が多いのも魅力でしょう。

なお、『るろうに剣心』や『浅田家!』といった人気作品の一部は有料となっています。とはいえ前者なら1作あたり199円(税込)、後者なら550円(税込)でレンタルできます。そのため、ラインナップに物足りなさを感じることはまずないはず。

海外ドラマ

『U-NEXT』でおすすめの海外ドラマ(見放題)

  • ウエストワールド
  • ウォーキング・デッド
  • グッド・ドクター 名医の条件
  • セックス・アンド・ザ・シティ
  • ゴシップガール
  • ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則
  • フライト・アテンダント
  • フレンズ
  • メンタリスト
  • レイズド・バイ・ウルヴス/神なき惑星

海外ドラマにおける強みは、やはりHBO&HBO Maxオリジナル作品でしょう。日本でも大ヒットした『セックス・アンド・ザ・シティ』を始め、映画界の巨匠リドリー・スコットが監督を務めた『レイズド・バイ・ウルヴス/神なき惑星』など魅力的な作品がそろっています。

ただし、それ以外のラインナップはやや地味な印象を受けます。たとえば、海外ドラマの人気ランキングで必ずといっていいほど上位に入っている『プリズン・ブレイク』や『24 -TWENTY FOUR-』は、レンタル作品ですらラインナップにありません。

そのため海外ドラマを重視する方は、『Netflix』も候補に入れたほうが良いでしょう。『Netflix』では『ブレイキング・バッド』や『Sherlock/シャーロック』など、評価の高い作品がそろっています。

さらに『ストレンジャー・シングス 未知の世界』や『ペーパー・ハウス』など、『Netflix』でしか観られないオリジナル作品も豊富です。

『U-NEXT』と『Netflix』を比較したい方はこちら

U-NEXTとNetflixはどっちがおすすめ? 月額料金や無料期間の違いを徹底比較

韓流・アジアドラマ

『U-NEXT』でおすすめの韓流・アジアドラマ(見放題)

  • 彼女の私生活
  • キム秘書はいったい、なぜ?
  • サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜
  • 相続者たち
  • 太陽の末裔 Love Under The Sun
  • 力の強い女 ト・ボンスン
  • ヒーラー ~最高の恋人~
  • 花郎<ファラン>
  • 星から来たあなた
  • W -君と僕の世界-

韓国ドラマやその他アジアドラマに関しては、独占見放題の作品が充実しています。特に韓国国内で最高視聴率41.6%を叩き出した『太陽の末裔 Love Under The Sun』が見放題なのは大きな強みでしょう。

もちろん、『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜』や『青い海の伝説』といった定番作品もそろっています。そのため、こちらもラインナップに不満を感じることはまずないでしょう。

国内ドラマ

『U-NEXT』でおすすめの国内ドラマ(見放題)

  • 大豆田とわ子と三人の元夫
  • おっさんずラブ
  • 孤独のグルメ
  • 新参者
  • ブラッディ・マンデイ
  • ドクターX ~外科医・大門未知子~
  • JIN-仁-
  • SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~
  • TRICK
  • 「勇者ヨシヒコ」シリーズ

国内ドラマに関しては、マニア好みの作品がそろっています。ただし、他のジャンルに比べると独占作品は少ないです。というのも国内ドラマに関する権利は、基本的にそのドラマを放送したテレビ局が有しているからですね。

たとえば『FODプレミアム』では、運営会社であるフジテレビのドラマを数多く独占配信しています。また、日本テレビが運営している『Hulu』では、日テレ系のドラマや見逃し配信が豊富です。

このように基本的に国内ドラマは、テレビ局が運営している動画配信サービスのほうが強いです。もし特定の作品が観たい場合は、その局が運営しているサービスも検討したほうが良いでしょう。

テレビ局が運営している動画配信サービスについてはこちら

国内ドラマ好きにおすすめの動画配信サービス10社比較【一覧表つき】

アニメ

『U-NEXT』でおすすめのアニメ(見放題)

  • 鬼滅の刃
  • キングダム
  • この素晴らしい世界に祝福を!
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • ソードアート・オンライン
  • 東京リベンジャーズ
  • 僕のヒーローアカデミア
  • STEINS;GATE
  • 「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ

アニメは『U-NEXT』が特に力を入れているジャンルです。『鬼滅の刃』や『呪術廻戦』、『進撃の巨人』など主要なアニメはほとんどそろっています。『AKIRA』や『パプリカ』といった古き良きアニメ映画も見放題です。

筆者自身、アニメは主に『U-NEXT』で視聴していますが、今のところラインナップに不満を感じたことはありません。強いていえば「エヴァンゲリオン」シリーズと『ゴールデンカムイ』の第三期が有料なのが気になるくらいでしょう。

また、『U-NEXT』では現在放送中のアニメも配信しています。そのため「家にテレビがなくて新作アニメが追えない……」と悩んでいる方にもおすすめです。

『U-NEXT』のおすすめアニメを知りたい方はこちら

『U-NEXT』おすすめ見放題アニメ54選 鬼滅も! ポプテピも!

バラエティ

『U-NEXT』でおすすめのバラエティ番組(見放題)

  • 相席食堂
  • おにぎりあたためますか
  • グータンヌーボ2
  • しくじり先生 俺みたいになるな!!
  • 探偵ナイトスクープ
  • 超ムーの世界
  • ポツンと一軒家
  • よしもと新喜劇
  • R-1グランプリ
  • 8時だョ!全員集合!

『U-NEXT』ではテレビで放送されているようなバラエティ番組はあまり配信されていません。その代わりお笑い芸人の単独ライブやホラー、旅行、グルメ、麻雀、パチスロなど様々なジャンルがそろっています。このうち特に充実しているのは、お笑い芸人の単独ライブでしょう。

『U-NEXT』内で人気のお笑い芸人

  • サンドウィッチマン
  • 東京03
  • ナイツ
  • バイきんぐ

また、『R-1ぐらんぷり』は歴代大会含めてすべて独占見放題です。そのため『U-NEXT』はお笑い好きの方にもおすすめです。

『U-NEXT』の登録方法

『U-NEXT』を登録する流れ

  • ステップ1:公式サイトで[まずは31日間 無料トライアル]をタップ
  • ステップ2:氏名や生年月日などを入力
  • ステップ3:決済方法を選択して[送信]をタップ
  • ステップ4:[ホーム]をタップして利用開始

最後に『U-NEXT』の登録方法を画像つきで解説します。まずは以下のボタンリンクから『U-NEXT』の公式サイトにアクセスしましょう。

ステップ1:[まずは31日間 無料トライアル]をタップ

ステップ2:氏名や生年月日などを入力

ステップ3:決済方法を選択して[送信]をタップ

生年月日を入力したら、次に決済方法を選択しましょう。決済方法として選択できるのは以下の3つです。

決済方法

  • クレジットカード
  • 楽天ペイ
  • キャリア決済

なおPCから登録する場合、クレジットカードか楽天ペイのどちらかしか選べません。キャリア決済を希望する方は、スマホで登録作業を進めましょう。

ステップ4:[ホーム]をタップして利用開始

決済方法を選択したら、登録作業は完了です。子アカウントを追加する予定がない方は、そのままホーム画面からログインして動画ライフを楽しんでください。

まとめ:出費を抑えたい方こそ『U-NEXT』がおすすめ

筆者が『U-NEXT』に登録する前は、DVDをレンタルしたり書店で本を購入したりすることがほとんどでした。頻度は多くなかったはずですが、それでも毎月の出費が5,000円を超えていたと記憶しています。

しかし『U-NEXT』を利用し始めてからは、出費が月額料金である2,189円(税込)に収まっています。しかも特にコンテンツ不足は感じておらず、快適な動画ライフを送る毎日です。

『U-NEXT』を検討している方は、自分が毎月どれくらいのコンテンツを利用しているか想像してみましょう。普段からDVDを借りたりマンガを購入したりする方は、『U-NEXT』で出費を抑えられる可能性があります。

ちなみに『U-NEXT』では現在、31日間の無料トライアルが行われています。期間内に解約すれば費用は発生しないので、この機会に使用感を確かめてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

【2021年】動画配信サービスおすすめ15社比較・ランキング 人気アニメ・映画・ドラマ見放題
『U-NEXT』をテレビで見る方法 Fire TV Stickや対応デバイスなどで簡単
U-NEXT/ユーネクスト:日本最大級の動画・マンガアプリ

U-NEXT Co.,Ltd.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る