配信本数の多さや新作映画の配信の早さなどが魅力の動画配信サービス『U-NEXT(ユーネクスト)』。他のサービスと比べて月額料金が割高だという声もありますが、実際の料金プランはどんな内容になっているのでしょうか?

ここでは『U-NEXT』のビデオ見放題サービスの月額料金から支払い方法、利用開始・解約時の注意点、利用できるコンテンツの特徴などを、わかりやすく紹介します。動画配信サービス選びの参考にしてください。

PR U-NEXT 31日間無料

『U-NEXT』ビデオ見放題サービスの料金プラン

動画配信サービス5社比較

料金(税別) 無料トライアル期間 見放題作品数
U-NEXT 1,990円 31日 14万本
Hulu 933円 14日 5万本
Netflix 800~1,000円 30日 非公開
dTV 500円 31日 12万本
Amazonプライム・ビデオ 500円 30日 非公開

※2019年10月現在

『U-NEXT』のビデオ見放題サービスの月額料金は1990円(税別)。初めて加入する人は31日間の無料トライアルがついています。

約14万本の見放題作品と70誌以上の雑誌が読み放題! 加えてレンタル作品の視聴に利用できる1,200ポイント(1ポイント=1円)が毎月付与されます。

料金だけを見れば確かに他サービスより高いですが、作品数の多さや動画以外のコンテンツの充実度などを考慮すると、コスパは良いと言えるでしょう。

毎月もらえるポイントで、新作レンタルや書籍の購入が可能

毎月付与される1,200ポイントを使えば、劇場公開から間もない最新作をレンタル視聴することができます。

レンタル料金と視聴期限は作品によって異なり、料金は1作品300〜600ポイント、視聴期限は2〜8日。ドラマシリーズなどをまとめてレンタルする場合は8日〜30日の期限で視聴できます。

最新作はどのサービスでも見放題対象になっていないことが多いため、ポイントで視聴できるのは映画・ドラマ好きには嬉しいですね。

U-NEXT 最新作品例

ポイントはマンガ・小説作品の購入、映画館の割引クーポンとの交換にも利用できます。動画視聴だけにとどまらず、エンタメ全般を楽しめるのが『U-NEXT』の魅力。

付与されるポイントには90日間の有効期限があり、期限が過ぎると消失してしまうので注意してください。ポイントは追加購入もでき、購入したポイントの有効期限は180日間です。

iOS専用「Uコイン」と「ポイント」は別扱い

iPhoneなどのiOS端末では、有効期限のない専用ポイント「Uコイン」があります。

「Uコイン」は1コイン=1.2円で、映画・ドラマ(サムネイル画像の右に「U」マークのある作品)のレンタルだけに利用でき、マンガの購入などには利用できません。

一方「ポイント」はiOS端末で直接使用できません。ただしWeb、Android端末、Fire TVなどでポイントを使ってレンタルした作品は、iOS端末でも視聴できます。

iPhone・iPadをメインに利用している方は、「ポイントが付与されていない!」と慌てなくても大丈夫です。仕組みが少し複雑ですが、しっかり覚えておきましょう。

長期利用なら「ビデオ見放題サービス1490」でもっと安く

『U-NEXT』には1年以上の利用を予定しているユーザー向けプラン「ビデオ見放題サービス1490」があります。見放題作品の視聴と雑誌読み放題の利用については基本プランとまったく同じ。異なるのは毎月のポイント付与がない点です。

月額料金は1490円(税別)で、1年以内に解約する場合は違約金5000円(非課税)が発生します。

新作レンタルはせず、1年以上継続して利用するつもりがあれば、このプランがお得です。

PR U-NEXT 31日間無料

『U-NEXT』の支払い方法

利用できるクレジットカードは5種類

『U-NEXT』で利用できるクレジットカードは下記の5種類です。

・Visa
・Master Card
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブカード

その他の支払い方法

キャリア決済

ドコモ、au、ソフトバンクのユーザーであれば、キャリア決済を利用できます。キャリア決済は新規登録時のみ選択でき、他の決済方法からキャリア決済への変更はできません

Amazonアプリ内課金

Amazon Fire TVやFire TV Stickを利用する場合は、Amazonアプリ内課金での決済登録が可能です。

U-NEXTカード・ギフトコード

コンビニなどで購入できるプリペイド式のU-NEXTカード、web上で購入できるギフトコードも決済に利用できます。

ただしU-NEXTカード・ギフトコードは、無料トライアル登録時に決済方法として選択することはできません

U-NEXT カード 1990円 (30日間見放題+1200ポイント)

➜ 商品の詳細・購入はこちら

ギフトコード 店頭取り扱い店舗

以下の店舗で販売しています。

・ファミリーマート
・セブン-イレブン
・ローソン
・ミニストップ
・ヨドバシカメラ
・ヤマダ電機
・ビックカメラグループ
・エディオングループ
・ドン・キホーテ
・東海キヨスク

支払方法を変更するには

キャリア決済を支払方法として選択している場合は、クレジットカードに変更することができます。クレジットカードからキャリア決済への変更はできません。

変更手続きは『U-NEXT』のサイトにログインして、クレジットカードの情報を入力・登録して行います。

U-NEXT公式サイト
U-NEXT トップ画面

▲ログインしたらメニューを開き、[設定・サポート] → [クレジットカード情報登録・変更] へ。

クレジットカードの情報入力

▲クレジットカード情報を入力して登録。

請求日は毎月1日の後払い

『U-NEXT』の料金の請求日は毎月1日。前月の利用料金が請求される後払い方式です。引き落とし日などは決済方法によって異なります。

利用開始は月初めがおすすめ

無料トライアルを31日間利用した後、32日目から月末までの料金が翌月1日に発生します。

『U-NEXT』の利用料金には日割り計算がありません。無料トライアルの終了が月の中旬や下旬だった場合でも、有料プランに切り替わったその月は月額料金を満額支払うことになってしまいます。

効率良く有料プランに切り替えたいなら、無料トライアルへの申し込みは月初めがおすすめです。

解約・退会は月末に

上記の通り『U-NEXT』には料金の日割り計算がありません。

月の途中に退会・解約をしても、翌月1日に発生する料金は月末まで利用した場合と同じ。解約・退会した時点で動画や書籍を見られなくなるため、月末に手続きするのが一番損の少ない方法です。

PR U-NEXT 31日間無料

『U-NEXT』の特徴

総配信本数16万本以上 ! 新作映画もすぐに配信

U-NEXTは総配信本数が16万本(見放題・約14万本)という、業界最大級のコンテンツ量を誇っています。

豊富な見放題作品に加え、話題の新作映画など約2万本の作品をレンタル可能です。

U-NEXT 作品例

雑誌やマンガなどの電子書籍サービスも

マンガや雑誌などの電子書籍を利用できることも特徴のひとつ。

70誌以上の雑誌の最新号が読み放題で、42万冊以上のマンガ・小説もポイントで購入できます。

電子書籍の一例

ポイントで映画チケットを購入可能

毎月付与されるポイントは動画レンタルや電子書籍の購入だけでなく、映画館のチケットと交換することもできます。

今月は全然レンタルしなかったなーという時は、映画チケットをもらって劇場公開中の話題作を観に行きましょう。

イオンシネマ、松竹マルチプレックスシアターズ、ユナイテッド・シネマ、KINEZOなど、メジャーな映画館に対応しているので、全国どこにお住まいの方でも大丈夫です。

まずは無料トライアルでコンテンツをチェック!

『U-NEXT』ならではの充実したコンテンツを、まずは31日間の無料トライアル(600ポイント付与)で体験してみましょう。実際に使いながら、有料プランの利用をじっくり検討してください。

PR U-NEXT 31日間無料
U-NEXT

U-NEXT Co.,Ltd.

3.34

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

『U-NEXT』完全ガイド おすすめ機能や月額料金、使い方から解約まで - Appliv TOPICS
Huluの月額料金はいくら? 主要5社と比較 無料期間・支払い方法も徹底解説 - Appliv TOPICS