「WATCHA」の料金プランは、ベーシックプラン(月額869円)プレミアムプラン(月額1,320円)の2種類。どちらを選んだらよいか迷う人も多いでしょう。

両方ともすべての作品が見放題ですが、同時視聴台数と同時ダウンロード数が異なるため、使い方に応じて選ぶ必要があります。

そこで、本記事では「WATCHA」の特徴と2つのプランの違い、支払い方法についてご紹介。

また、実際に「WATCHA」に登録する方法もあわせて解説します。簡単に申し込めるうえに初回は1ヶ月無料でお得なので、気になっている方は記事を参考に登録してみてくださいね。

CHECK!!

ディズニープラスなら名作・話題作が見放題! [AD]

ディズニー、ピクサー、マーベル、スターウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。

「WATCHA」とは? サービスの特徴

「WATCHA」は韓国発の動画配信サービスで、2020年に日本での配信が開始しました。「映画好きのための動画配信サービス」がコンセプトで、人気の名作からマイナー作品までラインナップが充実しています。

また、5億件もある作品評価データを活用し、利用者の好みに合った作品をおすすめしてくれるのも特徴。ほかのユーザーによる作品レビューを確認できるので、隠れた名作や人気作を探せます。

「WATCHA」の料金プランは2つ

WATCHAバナー

「WATCHA」の料金プランは、以下の2つです。

「WATCHA」の料金プラン

  • ベーシックプラン
  • プレミアムプラン

それぞれの詳細について、わかりやすくご説明します。

「WATCHA」の料金プラン

ベーシックプラン プレミアムプラン
月額料金(税込) 869円 1,320円
視聴可能作品 全作品見放題
同時視聴端末数 1台 4台
同時ダウンロード本数 5作品 100作品
作成可能プロフィール数 1つ 親アカウント:1つ
子アカウント:3つ
最高画質 フルHD
視聴可能デバイス 対応スマートテレビ、スマートフォン、タブレット、PC
無料お試し期間 1ヶ月

ベーシックプラン

ベーシックプラン画像

「WATCHA」のベーシックプランは、月額869円(税込)です。端末への同時ダウンロードは5作品までできるため、あらかじめスマホやタブレットに観たい作品をダウンロードしておけば、Wi-Fiがなくても視聴できます。

ただし、同時視聴機器数は1台のみなので、基本的にひとりで利用する場合におすすめです。

「WATCHA」ベーシックプランの概要

ベーシックプラン
月額料金(税込) 869円
視聴可能作品 全作品見放題
同時視聴端末数 1台
同時ダウンロード本数 5作品
作成可能プロフィール数 1つ
最高画質 フルHD
視聴可能デバイス 対応スマートテレビ、スマートフォン、タブレット、PC
無料お試し期間 1ヶ月

プレミアムプラン

プレミアムプラン画像

「WATCHA」のプレミアムプランは、月額1,320円(税込)です。ベーシックプランと異なる点は、同時視聴機器数と同時ダウンロード本数。

プレミアムプランの同時視聴機器数は4デバイスまでなので、1つのアカウントで4人が同時に作品を視聴できます。また、端末への同時ダウンロード本数は最大100本で、4人で使えばそれぞれ25作品のダウンロードが可能。

4人で利用すると実質ひとりあたり月額330円(税込)とお得なので、家族での利用に最適です。

「WATCHA」プレミアムプランの概要

プレミアムプラン
月額料金(税込) 1,320円
視聴可能作品 全作品見放題
同時視聴端末数 4台
同時ダウンロード本数 100作品
作成可能プロフィール数 親アカウント:1つ
子アカウント:3つ
最高画質 フルHD
視聴可能デバイス 対応スマートテレビ、スマートフォン、タブレット、PC
無料お試し期間 1ヶ月

登録するか迷ったら無料期間の利用がおすすめ

「WATCHA」を登録するか迷ったら、無料期間の利用がおすすめ。「WATCHA」を初めて利用する場合、1ヶ月の無料期間があります。無料期間中でも全作品が見放題で、端末へのダウンロードも可能です。

ただし、「WATCHA」の無料期間を利用するには支払い情報の登録が必要で、無料期間終了後は自動課金となるため注意しましょう。

支払い方法

「WATCHA」の支払い方法は以下のとおりです。

月額料金の支払い方法

  • クレジットカード(VISA/Mastercard/JCB/American Express/DINERS)
  • デビットカード(VISA/Mastercard/JCB/American Express/DINERS)
  • キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
  • App Store(iTunes Store)決済
  • Google Play ストア決済

このように、「WATCHA」ではクレジットカードだけでなく、デビットカードやキャリア決済、App StoreやGoogle Play ストアでの決済にも対応しています。

App Storeでの決済は割高になる

「WATCHA」の月額料金の支払いにApp Storeでの決済を利用すると、以下のようにプラン料金が割高になります。

通常時の月額料金(税込) App Store決済時の月額料金(税込)
ベーシックプラン 869円 880円
プレミアムプラン 1,320円 1,350円

App Storeで決済をすると、ベーシックプランは通常時と比べて11円、プレミアムプランは30円高くなります。少しでも安く利用したい人は、App Store以外の支払い方法を選びましょう。

月額料金の請求日

「WATCHA」は、1ヶ月の無料期間内に解約手続きをしないと翌月から自動で月額料金が請求されます。初回の請求日は無料期間が終わった翌日で、翌月以降は初回請求日と同じ日にちに毎月請求されるので、要注意です。

例えば、7月13日に無料期間の登録をした場合、初回請求日と翌月以降の請求日は以下のようになります。

無料期間開始日 7月13日
初回請求日 8月13日
翌月以降の請求日 毎月13日

また、初回請求月の日割り計算はありません。初月でも、プランに応じた月額料金が請求されます。

「WATCHA」のメリット

「WATCHA」を利用するメリットは、以下の4つです。

「WATCHA」のメリット

  • 配信作品ジャンルが幅広い
  • 詳細なレビューや評価を確認できる
  • おすすめ機能の精度が高い
  • 料金プランを選べる

それぞれを詳しくご説明していきます。

配信作品ジャンルが幅広い

「WATCHA」では、以下のように幅広いジャンルの作品を配信しています。

・ドラマ
・コメディ
・アクション
・サスペンス
・ラブロマンス
・犯罪
・伝記
・ミステリー
・ホラー
・アドベンチャー
・音楽
・ファンタジー
・SF
・ファミリー
・戦争
・時代劇
・アニメーション
・ティーンエイジャー
・歴史
・ミュージカル
・ラブコメディ
・ドキュメンタリー
・スポーツ
・パニック
・西部劇

上記のようにさまざまなジャンルに分かれているため、自分の好みに合った作品が見つかります。加えて、以下のような洋画・邦画・アニメの名作も配信しています。

■洋画
・ラ・ラ・ランド
・最強のふたり
・ハンガー・ゲーム
・はじまりのうた BEGIN AGAIN
・セッション

■邦画
・溺れるナイフ
・バトル・ロワイヤル
・渇き。

■アニメ
・銀河鉄道999
・劇場版 フランダースの犬
・ピアノの森

※2022年5月時点の情報

「WATCHA」は有名作品からマイナー作品まで楽しめるので、まさに映画好きにおすすめの動画配信サービスといえます。

特に韓国映画・ドラマが充実

WATCHAの独占配信作品画像

「WATCHA」は韓国発の動画配信サービスということもあり、韓国映画・ドラマ作品のラインナップが豊富です。さらに、「WATCHA」の独占配信タイトルはほとんどが韓国の作品なので、ほかでは観られない作品を楽しめます。

■「WATCHA」で独占配信中の作品(2022年4月7日時点)
・セマンティックエラー
・Skins-スキンズ
・トータル・コントロール
・中小企業物語
・UNFRAMED/アンフレームド
・誰にでも秘密がある
・誰が彼女と寝たのか?
・最後の贈り物
・NOWHERE〜情け容赦なし〜
・バック・トゥ・ライフ
・すくってごらん
・エデン:8つの真実
・カッチャサナイ
・カッチャサナイ2 THE MAKING
・メリークリスマス、ミスターモ
・短い記憶
・最悪の一日
・最後の約束
・奇跡のジョッキー
・動画をクリックしただけなのに
・私の小さなピアニスト
・ウィ・アー・ブラザー!
・BLEAK NIGHT 番人
・2階の悪党
・アリス:ワンダーランドから来た少年
・大人図鑑
・ドクグ 〜スタンド・バイ・ミー〜
・サンセット・イン・マイ・ホームタウン
・肉から肉
・恋愛の温度
・パーフェクト・ゲーム
・逮捕王
・マイ・ラティマ
・ロボット:SORI(音)
・サウスバウンド/南へ走れ
・二つの月
・保安官

詳細なレビューや評価を確認できる

「WATCHA」は、作品の詳細なレビューや評価を確認できます。関連サービスの「WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)」と連携すると、レビューの投稿やほかのユーザーによるレビュー・評価の閲覧、保存が可能です。

ちなみに、「WATCHA PEDIA」で作品のレビューをすればするほど、おすすめ機能の精度が高くなります。自分の好みに合った新しい作品を見つけたい人は、「WATCHA PEDIA」で積極的にレビューを投稿するのがおすすめです。

おすすめ機能の精度が高い

「WATCHA」のおすすめ機能は、精度の高さが特徴です。AIが世界中で集めた5億件のデータをもとに、利用者の好みに合った作品を見つけてくれます。

ほかの動画配信サービスよりも、好みに合った新しい作品を見つけやすいのが魅力です。

料金プランを選べる

「WATCHA」の料金プランは、ベーシックプランとプレミアムプランから選べます。それぞれ同時視聴可能台数と端末へのダウンロード数が異なるので、楽しみ方に合わせて最適な料金プランの選択が可能。

どちらのプランも画質や視聴端末の種類は変わらないので、同時視聴したい人数端末にダウンロードしたい本数を基準に選びましょう。

「WATCHA」のデメリット

「WATCHA」のデメリットは、以下の2つです。

「WATCHA」のデメリット

  • 登録しないと配信作品を確認できない
  • スマートTVは一部のみ対応

登録しないと配信作品を確認できない

「WATCHA」は、アカウントの登録をしないとすべての配信作品を確認できません。他社の動画配信サービスは公式サイトのTOPページで確認できるケースが多い一方、「WATCHA」はどんな作品があるかわかりづらくなっています。

ただし、「WATCHA」は無料でアカウントの作成ができ、料金プランへの登録をしなければ月額の請求は発生しません。配信作品を確認したい人は、まず無料のアカウント登録をしてみましょう。

スマートTVは一部のみ対応

「WATCHA」は、以下のスマートTVのみ対応しています。

・「BRAVIA」Android TV OS搭載モデル
・「AQUOS」Android TV OS搭載モデル

上記以外のスマートTVでは「WATCHA」を利用できないため、注意しましょう。

「WATCHA」の登録方法

ここでは「WATCHA」の登録方法について、手順に沿ってご説明します。

1.「WATCHA」の公式ページを開き、「まずは1ヶ月無料体験」をタップ

「WATCHA」の公式ページはこちらから開けます。

2.アカウント登録方法を選択

ここでは、メールアドレスを使って新規登録を進めます。

3.必要な情報を入力し、「アカウントを作成する」をタップ

4.注意事項を確認し、「すべてに同意します」「会員登録」の順にタップ

5.プランを選択し、「プランを契約」をタップ

6.カード情報を入力し、「カード情報登録」をタップ

ほかの決済方法を選択したい人は、下へスクロールしてください。

「WATCHA」はこんな人におすすめ

「WATCHA」はこんな人におすすめ

  • 有名作品からマイナー作品まで楽しみたい人
  • 韓国映画・ドラマが好きな人
  • 豊富なレビューから自分に合う作品を探したい人

「WATCHA」は有名作品からマイナー作品まで配信していて、ラインナップが充実しています。料金プランもベーシックプラン・プレミアムプランの2つがあり、使い方に合わせて選びやすいのが特徴です。

記事を参考に最適な料金プランを選んで、「WATCHA」を楽しみましょう。

こちらの記事もおすすめ

映画が見放題の動画配信サービスおすすめ8社比較 名作・良作を満喫!
『WATCHA』問い合わせ方法を解説 無料期間に決済されてしまった際の対処法も