学生にとって、動画配信サービスの月額料金の負担は大きいはず。なかには見たい動画あっても、登録にためらう方もいるでしょう。

今回は、数ある動画配信サービスの中から学割がきく、Amazon『Prime Student』と『Apple TV+(条件付き)を紹介。ちなみに学割に対応している動画配信サービスは、2021年9月時点ではこの2つのみです。

あわせてワンコインで利用できる『dTV』と『dアニメストア』も解説。合計4つのサービスをまとめたので、それぞれのメリットを比較してみるといいでしょう。

※記事内の料金は税込み価格です。

そもそも学割に対応している動画サービスはほとんどない

動画配信サービスは数多くありますが、学割に対応しているものはAmazon『Prime Student』と『Apple TV+(条件付き)』の2つのみです。

今回は、この2つのサービスの特徴を紹介します。

学割の動画配信サービスならAmazonの「Prime Student」一択

Amazon「Prime Student」の画像

Amazon『Prime Student』は、学生限定のAmazonの動画配信サービスです。

通常、月額500円かかるサービスが、学割で半額の月額250円で利用することができます。さらに6か月間の無料体験がついてくるのも『Prime Student』の魅力です。半年間は、以下の特典が完全無料で利用できます。

・1万作品以上の動画が見放題『プライム・ビデオ』
・200万曲が聞き放題『Amazon Music Prime』
・Amazonの一部商品の割引 など

もちろん途中で解約も可能。無料体験中に解約すれば月額料金が一切発生しないので、安心して利用できるでしょう。

Prime Student』の詳しいサービス内容は、こちらの記事もご参考ください。

作品数 非公開
月額料金 250円(学生版)
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅位広いサービスを受けたい
できるだけ料金を抑えたい
Amazon「Prime Student」は6ヶ月無料で使える! 学生向けの格安サービス

Apple TV+も条件付きで学割がきく

そもそも『Apple TV+』自体には、学割はありません。

『Apple Music』の学生プランに加入することで、無料で『Apple TV+』が利用できるようになります。

通常『Apple TV+』に申し込むと月額600円ですが、『Apple Music』学生プランに加入すると月額480円と割安になります。安い値段で音楽と動画のサービスの利用が可能です。

「Apple TV+」の画像

ただし視聴できる動画は、洋画を中心とした期間限定・オリジナル作品のみです。動画見放題を期待している方にとっては、少し物足りないかもしれません。

とはいえ、7,500万曲以上の曲を聴けるApple Musicサービスもあるので、音楽と動画の両方を楽しみたい方にはぴったりでしょう。

学割なしでも破格の安さで利用できるおすすめサービスはこちら

動画配信サービスは、月額料金が高いというイメージがある方も多いでしょう。ここでは、学割なしでも手頃な料金で利用できる動画配信サービスを2つ紹介します。

dTVは550円でオールジャンルに対応していてコスパ良し!

『dTV』は月額550円で国内外のヒット作品や話題のドラマなど、あらゆるジャンルの動画12万作品以上が見放題です。コスパの良さでは、他のサービスよりも頭一つ抜き出ています。

また見逃しアニメ配信も最速。放送直後には、『dTV』にて配信されるのも魅力の1つです。初月無料キャンペーンもあるので、登録前に自分の見たい作品があるかもチェックできます。

もっと『dTV』のサービス内容を詳しく知りたい方は、こちらの記事もご参考ください。

作品数 12万本以上
月額料金 550円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
App Store
コンビニでのシリアルコード購入
gifteeでの購入
運営会社 株式会社NTTドコモ
こんな人におすすめ 音楽・スポーツ・ニュースなどいろいろ楽しみたい
『dTV』使い方ガイド 料金、無料登録方法、口コミ、使い方など徹底解説

アニメが中心ならdアニメストアでさらに安く

アニメに特化した『dアニメストア』は、月額440円で幅広いジャンルのアニメが楽しめます。

作品数は4,200以上で、アニメの他にも2.5次元舞台やライブなども視聴可能です。学割がなくてもワンコインでアニメを一気見できるのが、『dアニメストア』の強みといえるでしょう。

「dアニメストア」の画像

アニメに関連したグッズ販売もしており、お得なクーポンも配布しているのでアニメ好きにはぴったりです。

『dアニメストア』のサービスが気になる方は、以下の記事で詳細を解説しているのでチェックしてみましょう。

作品数 4,200以上
月額料金 440円(税込)
無料お試し期間 31日間
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 不可
支払方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
運営会社 株式会社ドコモ・アニメストア
こんな人におすすめ アニメの新作をすぐチェックしたい
映画やドラマは観ない
アニメ見放題『dアニメストア』徹底ガイド メリット・評判・使い方など

学生のお財布に優しい各動画サービスの料金を比較

今回の記事で紹介した動画配信サービス、Amazon『Prime Student』『Apple TV+』『dTV』『dアニメストア』の4つを一覧表で比較してみましょう。

サービス名 月額料金 学割料金 無料期間
Amazon『Prime Student』 500円 月額250円 6ヵ月間
Apple TV+ 600円 -(※) 3ヵ月
dTV 550円 31日間
dアニメストア 440円 31日間

(※)『Apple Music』の学生プラン(月額480円)に加入することで、『Apple TV+』を無料で利用できます。

こうしてみると、とくにAmazon『Prime Student』が他の3社よりもコスパが良いのがわかります。

サービス内容だけでなく無料期間が6ヵ月あるところも特徴です。実質、半年無料でサービスが利用できるAmazon『Prime Student』は、学生にとってはありがたいサービスといえるでしょう。

安さとコスパを重視するならAmazon『Prime Student』がお得!

動画配信サービスを利用したいけど、毎月の定額料が気になるという学生の方は、Amazon 『Prime Student』がおすすめ!

月額250円という破格の安さで、動画が見放題になります。他にも音楽配信やAmazonでの購入割引など、付帯サービスが豊富なのもポイントです。安さとコスパの両方揃ったAmazon『Prime Student』は、6ヵ月無料体験があるため、まずはお試しで利用できます。

他の動画配信サービス3社も無料体験がついているので、実際に加入して検討してみましょう。

こちらの記事もおすすめ

レンタル代が安い動画配信サービスおすすめ7社比較 新作好きなら見放題よりお得!
動画配信サービス10社の支払い方法比較 クレジットカードなしでも登録可能