スマートフォンでもテレビでもどこでもスポーツを楽しむことができる 『DAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)』。

スポーツ観戦が好きな方にはおすすめの動画配信サービスです。しかし、実際にどのようなサービスがあり、月額料金はいくらなのでしょうか。

この記事では、4つの月額料金プランをそれぞれ比較し、支払方法や注意点、登録方法も併せて分かりやすく解説します。

『DAZN for docomo』とは

独占配信を含む国内外の130以上、年間10,000試合以上の多彩なスポーツコンテンツが月額1,925円(税込)で見放題のサービスです。

サッカー、野球、テニスなどの人気コンテンツから、総合格闘技、ヨット、ダーツなどさまざまなスポーツが楽しめます。

『DAZN』との主な違いは?

株式会社NTTドコモが運営する『DAZN for docomo』と、DAZN JAPAN Investment 合同会社が運営する『DAZN』には5つの違いがあります。

どちらもスポーツコンテンツが見放題で楽しめるサービスですが、具体的に「どのような違いがあるのか」まとめてチェックしていきましょう。

DAZN for docomo DAZN
料金
(税込)
基本:1,925円/月(※1)(※2) 1,925円/月
支払い方法 ドコモユーザー:キャリア決済
それ以外の方:クレジットカード
クレジットカード
デビットカード
PayPal
DAZNプリペイドカード・チケット
DAZN年間視聴パス
アプリ内課金
モバイルキャリア決算
アカウント dアカウント DAZNアカウント
料金発生日 毎月1日 登録日
無料期間 初回31日間 登録日より1か月

※1.基本料金以外に、利用料金がお得になるセット割りの適用あり。
※2.料金改定後の金額(2021年10月1日以降から)

『DAZN for docomo』の月額料金4つのプランについて

『DAZN for docomo』の月額料金は4つのプランがあります。セットプランは割引料金が設定されているため、個別で契約するよりもお得です。プラン別に月額料金を比較してみましょう。

通常価格
(税込)
セット割り価格
(税込)
差額
DAZN for docomo 1,925円/月 - -
DAZN for docomo+dTV 2,475円/月 2,255円/月 220円
DAZN for docomo+dTV+dTVチャンネル 3,333円/月 2,783円/月 550円
DAZN for docomo+ひかりTV for docomo 2年割:4,675円/月
通常:5,775円/月
2年割:4,455円/月
通常:5,555円/月
220円

『DAZN for docomo』単体プランとは?

DAZN for docomoのプラン料金

『DAZN for docomo』は、2020年10月1日よりDAZNの基本プランと同じ月額1,925円(税込)に価格が変わりました。2020年9月末までに契約したドコモユーザーの方は、基本プランよりも安い価格改定前の月額1,078円(税込)で利用できます。

しかし、月額1,078円で利用していたユーザーが 『DAZN for docomo』を解約して再加入した場合は、価格改定前の料金が適用されません。再契約以降は、月額料金1,925円(税込)となるので注意しましょう。

『dTV』とのセットプランについて

dTVとのセット料金

『DAZN for docomo』と 『dTV』をセットで契約すると、月額2,255円(税込)となり、通常価格より220円お得になります。しかし、App Store、Google Playでのアプリ内課金で契約している場合は、セット料金は対象外となるため、注意が必要です。

『dTV』とは
国内外の映画・ドラマ・アニメ・音楽が、スマートホン・パソコン・テレビなどで、いつでもどこでも好きなだけ楽しめる、月額550円(税込)の映像配信サービスです。App Store、Google Playでの購入は月額650円(税込)となります。

『dTV』『dTVチャンネル』とのセットプランについて

dTV+dTVchとのセット料金

『DAZN for docomo』と 『dTV』『dTVチャンネル』の3つのセットを契約すると、月額2,783円(税込)となり、通常価格より550円もお得になります。利用・視聴できるチャンネル数を増やしたい方におすすめです。

『dTVチャンネル』とは
『dTV』とは異なり、音楽、ドラマ、ライブなど多彩な専門チャンネルが月額858円(税込)の見放題で楽しめます。アンテナや特別な機器は不要で、スマートフォンやタブレットにより視聴可能です。

『ひかりTV for docomo』とのセットプランについて

ひかりTV docomoとのセット料金

セットプランでは月額5,555円(税込)となり、通常価格より220円もお得に楽しめます。こちらのプランは2年割も適用されますが、割引率は通常契約と変わりありません。

『ひかりTV for docomo』とは
ドコモ光などの光回線を利用して、ご自宅のテレビやスマートフォン、タブレットで映像が楽しめるサービスです。70以上の専門チャンネル、13万本以上の動画を配信中。追加料金なしで『dTV』『dTVch』を利用できます。

初回限定! 無料体験期間は31日間

『DAZN for docomo』は、初回限定で31日間無料体験が可能です。無料体験期間中は、有料視聴者同様、独占配信を含む国内外の多彩なスポーツコンテンツがすべて視聴できます。

また、『DAZN for docomo』はdアカウント管理のため、DAZNアカウント管理の『DAZN』とは別サービスとなります。『DAZN』会員でDAZNの無料体験を利用したことのある方でも、新しくアカウントを作成すれば、『DAZN for docomo』の無料体験が適用できます。

『DAZN for docomo』は安い? 動画配信サービス5社の料金を比較!

スポーツ関連を基準とした動画配信サービス『DAZN for docomo』、『ABEMA』、『WOWOWオンデマンド』、『J SPORTSオンデマンド』、『スカパー!オンデマンド』の5社の月額料金で安いのかを比較してみました。

料金(税込) 無料期間
DAZN for docomo 1,925円/月 31日間
ABEMA 基本無料
プレミアム会員:960円/月
14日間
WOWOW
オンデマンド
2,530円/月 お申込み月
J SPORTS
オンデマンド
総合パック:2,640円/月
総合パックU25割:1,320円/月
14日間
(Amazonプライム会員)
スカパー!オンデマンド 登録のみは無料
有料商品は月額220円~
-

他社との比較した結果、『ABEMA』の次に『DAZN for docomo』が低価格、無料期間の日数は『DAZN for docomo』が一番長く楽しめます。コスパも良く、事前にしっかりお試しできるのも嬉しいポイントだといえるしょう。

ドコモ回線の契約有無で異なる2つの支払い方法

『DAZN for docomo』の支払い方法について説明します。ドコモ回線を契約している方と契約していない方で支払い方法が異なります。

ドコモ回線を契約している方は、月々の携帯料金に合算する方法で支払います。対して、ドコモ回線を契約していない方は、クレジットカード払いでしか登録ができません。クレジットカードを持っていない方は注意しましょう。

※『DAZN for docomo』では、デビットカード、DAZNチケット・プリペイドカード、アプリ内課金(Apple、Google、Amazon)は使えません。

1、ドコモ利用料金と合算(後払い)

ドコモ回線を契約している人は、毎月の携帯利用料金に『DAZN for docomo』の利用料金が「後払い」で自動加算されます。「ドコモケータイ払い」では『DAZN for docomo』の支払いができないので、混同しないよう注意しましょう。

2、クレジットカード払い(前払い)

ドコモユーザー以外の支払い方法は、クレジットカード払いのみとなります。また、クレジットカードでの『DAZN for docomo』のお支払いは、基本的に前払いとなります。

クレジットカードの種類については、以下のカードが利用可能です。

・Visa
・MasterCard
・JCB
・American Express

契約更新日は毎月1日! 支払いの流れについて解説

『DAZN for docomo』の契約更新日は、契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金となります。日割り計算は適用されないので注意が必要です。

料金の日割りはできない! 料金発生日のシュミレーション

『DAZN for docomo』は、有料会員になった月から料金が発生します。無料体験から有料会員への切り替えタイミングに注意しましょう。『DAZN for docomo』の無料期間は31日間なので、登録する場合は月初めがおすすめです。

例:9月26日に無料体験を始めた場合

・31日後の10月26日に無料体験が終了
・10月27日より料金が発生

※10月は27日~31日の5日間だけの利用ですが、1か月分の利用料を支払うことになります。

『DAZN for docomo』のおすすめポイント

『DAZN for docomo』には、さまざまなメリットがあります。代表的なおすすめポイントは以下のとおりです。

・ドコモユーザー向けのキャンペーンを実施している
・d会員なら「dポイント」を獲得できる
・退会した月に再開すれば追加料金なし
・リマインダー機能、データセーブ機能などの便利機能あり

『DAZN for docomo』はスポーツコンテンツがスマートフォンやテレビなど、さまざまなデバイスでいつでもどこでも楽しめるほか、ドコモユーザー向けにお得なキャンペーンを実施しています。

会員であれば利用金額に応じたdポイントが獲得できるため、併用するとよりお得に利用が可能です。

さらに、興味のある試合を見逃さないためのリマインダー機能や通信料を節約できるデータセーブ機能など、スポーツ映像をさらに楽しむための便利な機能があります。

それぞれの魅力を一つずつ確認してみましょう。

ドコモユーザー向けのキャンペーンを実施中

限定キャンペーンの知らせ画面

『DAZN for docomo』では、『dTV』などのドコモユーザー向けサービスとのセット割が活用できるほか、ドコモユーザー向けにお得なキャンペーンを随時実施しています。

一定期間に会員登録またはエントリーすることで月額料金がお得になるなど、お得感いっぱいのキャンペーンを定期的に開催しているので、公式サイトをチェックしてみてください。

会員であればdポイントを獲得できるのが魅力!

『DAZN for docomo』では、dポイントクラブ会員またはドコモビジネスメンバーズ会員であれば、利用に応じてポイントを受け取ることができます。

貯めたポイントは1ポイント1円として利用できます。ただし、『DAZN for docomo』の料金には充当できないので注意しましょう。

獲得したポイントで、全国のdポイント加盟店やdマーケットの買い物などをお得に満喫できるのが魅力です。

退会同月内の再開は追加料金なしで視聴が可能!

同一のdアカウントであれば、同月内に途中退会・入会しても、月額料金を2回分請求されることなく1回分の利用料で継続できます。

ただし、月内に途中退会した場合、利用日数に応じた日割り返金に対応していないので注意が必要です。

『DAZN for docomo』への登録・加入方法について

『DAZN for docomo』への登録・加入方法について、スマートフォンでの登録方法を中心にくわしく説明していきます。また、

・ドコモユーザーの方
・ドコモユーザーではない方

上記は登録方法が異なるため、それぞれ解説していきます。

ドコモユーザーの方

1-1、『DAZN for docomo』公式サイトへアクセスし、「会員登録」をクリックする

DAZN for docomoの会員登録画面

『DAZN for docomo』公式サイトにアクセスする。

1-2、もしくは『NTTドコモ』公式サイトからアクセスする

NTTドコモの会員登録画面

『NTTドコモ』公式サイトにアクセスする。

2、下にスクロールし、「お手続きサイト」をクリックする

お手続きサイトへのアクセス画面

3、「dログイン」をクリックする

dアカウントの認証画面

4、dアカウントIDを入力後「次へ」をクリック。内容を確認し、申し込みを完了する

dアカウントのログイン画面

ドコモユーザーではない方

①『DAZN for docomo』公式サイトより、「お手続きサイト」へアクセスする

お手続きサイトへの移行画面

『DAZN for docomo』公式サイトの会員登録をクリックすると上記画面に移行する。

②dアカウント・ドコモのケータイ回線ともにお持ちでない方は「こちら」をクリックする

dアカウント作成サイトへの移行画面

③登録したいメールアドレスを選択または入力し、「次へ」をクリックする

dアカウントのメールアドレス登録画面

④dアカウントのID情報をすべて入力し、最後に「次へ進む」をクリックする

dアカウントIDの発行手続きの画面
dアカウントの登録情報入力画面
dアカウント登録画面

⑤クレジットカードの情報をすべて入力し、「確認画面へ」をクリックする

dアカウント決済情報の入力画面

⑥アカウント情報をすべて確認し、下の「規約同意画面へ」

dアカウント登録情報の確認画面
dアカウント発行同意画面

⑦最後に注意事項・ご利用規約を確認し、「申し込みを完了する」をクリックし、登録完了となる

DAZN for docomoの登録確認画面
DAZN for docomoの申し込み完了画面

『DAZN for docomo』が気になったら迷わず無料体験へ

スポーツ観戦が好きな方は見逃せない、『DAZN for docomo』ならではの魅力を紹介してきました。セット料金プランでお得にサービスを受けられることや、ドコモユーザー向けのキャンペーンなど、『DAZN』にはない特徴を持っているのがポイントです。

無料体験が31日間も利用できるのも魅力ですが、日割り料金がないため登録日は月初めを狙いましょう。ますは無料体験でスポーツ観戦を楽み、満足できるサービスと感じたら、ぜひ『DAZN for docomo』の継続を検討しみてください。

こちらの記事もおすすめ

『DAZN』をテレビで見る方法 Fire TV Stickなど対応デバイスで簡単
スポーツの配信・中継を観られる動画サービス一覧! サッカーや野球など種目別にご紹介