『DAZN(ダゾーン)』は、2022年2月22日(火)から新料金・月額3,000円(税込)へと変わりました。料金改定に伴い、1ヶ月の無料お試しが廃止されるほか、新しく「年間プラン(月払い)」も登場。

一般的な動画配信サービスと比較すると少し高いと感じるかもしれませんが、Jリーグやプレミアリーグを見放題で配信しているのは2022年6月時点で『DAZN』だけ。また年額で支払ったり、割引や特典を活用したりと、お得に利用する方法もあります。支払い方法は豊富ですが、やや複雑なので加入前に確認しておくと安心でしょう。

本記事では『DAZN』の料金プランと支払い方法、さらに基本の料金プランよりもお得に使う方法までを徹底解説します。

DAZNに登録する

1,500円分のポイントもらえる!

U-NEXTなら「超RIZIN + RIZIN.38」の観戦チケットがお得に!

9月25日(日)に開催される「超RIZIN + RIZIN.38」をU-NEXTが全試合生中継&見逃し配信! 今なら特設ページから無料体験に登録すると1,500円分のポイントがもらえます。これを使ってオンライン観戦チケットを購入すれば、どこよりもお得に視聴可能です。

初回登録だけでなく、再登録の方も対象なのでお見逃しなく!

2022年2月22日(火)に料金改定!

『DAZN』では、料金改定に伴い2022年2月22日(火)から新料金でのサービス提供がはじまりました。

『DAZN』『DAZN for docomo』どちらの月額プランも月額1,925円(税込)から月額3,000円(税込)にアップ。ほかにも、「1ヶ月の無料体験」の廃止や新しい料金プランの登場など、大きく3つ変更点があります。従来と何が違うのか、それぞれの内容を確認していきましょう。

DAZNのトップページ画像

\年間1万試合以上を配信!/

『DAZN for docomo』に登録する

月額1,925円から「3,000円」にアップ

料金改定により、『DAZN』の月間プランと年間プランの料金が大きく跳ね上ります。

旧料金 新料金
月間プラン 1,925円 3,000円
年間プラン(一括払い)
(App 内課金)
19,250円
(19,400円)
27,000円
(27,800円)

※すべて税込表示。

上表のとおり、月間プランは従来の1,925円(税込)に約1,000円上乗せした「月額3,000円(税込)」に変更。年間プランは、約7,000円の上乗せとなる「年額27,000円(税込)※App内課金は別料金」へと順次シフトします。

新料金が適用されるのは、2022年2月22日(火)から。ただ、すでに『DAZN』を利用している場合、契約内容や支払い方法によって、新料金の適用時期に若干のタイムラグが生じます。詳しい適用タイミングについては、<新料金に切り替わるタイミング>をご覧ください。

   
旧料金 新料金
年間プラン(月換算)
(App 内課金)
約1,604円
(約1,616円)
約2,250円
(約2,316円)
月間プランとの差 2ヶ月分お得 3か月分お得

また、値上げの衝撃は大きいですが、新旧の年間プランを月単位で比較すると、新料金では従来よりも実質無料期間が1ヶ月分増えています。料金改定後の年間プランでは、9か月分の料金で『DAZN』を1年間楽しめるのです。

3か月分もの差がひらいてくると、料金改定後の年間プランは月間プランよりも魅力的なプランになると言えるでしょう。

「年間プラン(月払い)」が新登場

これまで年間プランは「一括払い」のみでしたが、料金改定後から新料金プランとして「年間プラン(月払い)」が登場。1年間の料金をまとめて支払う必要がなく、月間プランよりもお得に利用できるのが特徴です!

ただ「年間プラン(一括払い)」と「年間プラン(月払い)」では、総額(年額)や選択できる支払い方法が異なるので注意しましょう。詳しくは<最大3ヶ月分がお得、2つの年間プラン>にて解説しています。

『DAZN』の料金プラン(月額・年額)

DAZN 料金

『DAZN』の料金プランは、2022年2月22日からはじまった新プランを含めて3つあります。それぞれの料金は次のとおりです。

月額料金 3,000円
年額料金(一括) 27,000円
(月額換算:2,250円)
\ 新登場! /
年額料金(月払い)
31,200円
(月額換算:2,600円)

※すべて税込表示。

月額3,000円でスポーツ番組や試合が見放題

DAZNの視聴可能コンテンツ一覧

月額料金3,000円(税込)を支払えば、『DAZN』で配信されているすべての動画やライブ中継が追加料金なしで見放題になります。

他社サービスの中には、試合によって追加料金がかかったり、ライブ中継のチケットを別途購入しなければいけなかったりして、スポーツ観戦をとことん楽しもうとすると費用がかさみがちです。

月額料金3,000円(税込)というとやや高めに感じるかもしれませんが、月額料金のみの出費で収まるのは『DAZN』の魅力の1つだと言えるでしょう。

最大3ヶ月分がお得、2つの年間プラン

『DAZN』の年間プランは、2022年2月22日から「年間プラン(一括払い)」「年間プラン(月払い)」の2種類に変わりました。それぞれの金額は以下の通り。

新・年間プラン 一括払い 月払い(12回)
総額
(App 内課金)
27,000円
(27,800円)
31,200円
1ヶ月あたり
(App 内課金)
2,250円
(約2,316円)
2,600円
支払い方法 クレジットカード、デビットカード、PayPal、モバイルキャリア決済、アプリ内課金 クレジットカード、デビットカード、PayPal

※すべて税込表示。
※日割り計算による返金対応はありません。

「一括払い」は実質3か月分が無料になる

・総額:27,000円(App 内課金:27,800円)
・月換算:2,250円(App 内課金:2,316円)
・実質無料期間:3か月間
・支払い方法:クレジットカード、デビットカード、PayPal、モバイルキャリア決済、アプリ内課金

※すべて税込表示。

「年間プラン(一括払い)」の基本的な内容は、従来の「年間プラン」と同じです。料金改定後は毎年1回、契約日に応じて27,000円を一括で支払います。実質月額2,250円になり、月間プランを比較すると、実質3か月間が無料になる計算です。

「月払い」なら月額2,600円

・総額:31,200円
・月換算:2,600円
・実質無料期間:約2か月間
・支払い方法:クレジットカード、デビットカード、PayPal

※すべて税込表示。

「年間プラン(月々払い)」は、料金改定によって新しく誕生した料金プランです。従来の「年間プラン(一括払い)」と比べて1回の支払い負担を減らせるほか、月間プランよりもお得に利用できるメリットがあります。

「年間プラン(一括払い)」よりも高めの価格設定ですが、毎月の負担額は2,600円。月間プランよりも400円安く、トータルで約2ヶ月分お得に利用できます。

ただ、支払い方法が「クレジットカード」「デビットカード」「PayPal」の3つしか選択できません。キャリア決済やプリペイドカードなどには対応していないので注意してください。

『DAZN』をお得に利用する方法

『DAZN』の月額プランは3,000円、年額で支払えば月額2,250~2,600円相当です。さまざまなスポーツや関連番組が見放題になるなら、これだけでもお得だと言えますが、実はもっとお得に利用する方法があります。

「DAZN for docomo」ではdTVやひかりTVが割引に

少しでもお得に『DAZN』を利用したい人には、ドコモユーザーに関係なく登録できる「DAZN for docomo」がおすすめです。

さらに「DAZN for docomo」との併用登録で『dTV』や『ひかりTV』も割引価格になるため、従来よりもお得に各サービスを楽しむことが可能です。無料の「dアカウント」があれば、Softbankやauでも利用できるので、ぜひ検討してみてください。

(※2022年6月30日時点。)

DAZNのみ 月額3,000円
dTVとのセット 月額3,330円
ひかりTVとのセット 2年間:月額5,530円
3年目以降:月額6,630円

※すべて税込表示。

たとえば通常の『DAZN』3,000円(税込)と『dTV』550円(税込)を別々で契約すると、月額3,550円(税込)かかります。しかし「DAZN for docomo」のセット割では、月220円の割引があるので月額3,330円になります。

スポーツコンテンツ以外にも、ドラマやバラエティ番組を中心に動画配信を楽しみたいドコモユーザーはぜひ利用してみましょう。

なお「ひかりTV for docomo」は2022年6月30日に新規申込みが終了。すでに利用中の方は、そのままの料金で引き続き利用できます。

\年間1万試合以上を配信!/

『DAZN for docomo』公式サイトへ

「au 5G DAZN」なら3ヶ月間無料で利用できる

「au 5G DAZN」は「5G対応スマートフォン向けのデータ使い放題プラン」を契約しているauユーザー向けのプランです。「au 5G DAZN」を契約すると『DAZN』を3か月間無料で利用できます。

さらに4ヶ月目から毎月110円の割引が付くため、「au 5G DAZN」の契約者は実質月額2,890円で継続利用することが可能です。ただし『DAZN』を退会すると割引も終了します。

なおpovo利用者は対象外です。

\auユーザーは3ヶ月無料!/

『au 5G DAZN』を利用する

『DAZN』とは?

DAZNのトップページ

『DAZN』は130以上のスポーツコンテンツと年間1万試合以上を配信している、スポーツ専門の動画配信サービス。サッカー、野球、テニスなどのメジャースポーツから、ダーツ、競馬、モータースポーツなどマイナースポーツまで揃っています。

外出先でも試合をリアルタイムで観戦できるライブ中継や、ここでしか観られない独占配信など、スポーツファンに嬉しいコンテンツが盛り沢山。月額料金が少し高い気もしますが、スポーツコンテンツのラインナップや網羅性など総合的に見ていくと、魅力的なサービス内容となっています。

作品数 年間1万試合以上
月額料金 3,000円(税込)
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) なし
同時視聴 2台
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
Paypal
DAZNプリペイドカード
DAZNチケット
運営会社 Perform Investment Japan株式会社
こんな人におすすめ 野球やサッカーなどのスポーツを観戦したい

使い方について詳しく知りたい方はこちら

『DAZN(ダゾーン)』使い方ガイド 視聴方法や料金、評判など徹底解説

『DAZN』と他社サービスの比較

スポーツ番組や試合を配信している『DAZN』『スカパー!』『WOWOW』の3つを比較しました。

DAZN スカパー! WOWOW
月額料金(税込) 3,000円 2,970円※+基本料429円 2,530円
無料体験期間 なし 1ヶ月 1ヶ月
配信ジャンル すべてスポーツ関連動画
メジャーからマイナーまでを網羅
スポーツごとのセットパック
スポーツの他、映画、海外ドラマとのセットも有り
スポーツ、映画、ドラマ、音楽など多種多様
スポーツはEURO、ラ・リーガ、男子テニスに注力
追加料金 ×
パック追加ごとに追加料金

放送経由のみ/1契約追加ごとに990円(税込)
動画ダウンロード機能 × × ×
画質 フルHD SD/HD/4K SD/HD/フルHD

※スカパースポーツセレクションの税込価格。

『スカパー!』は野球やサッカーなど、スポーツごとのセットパックが用意されており、パックを追加購入するごとに費用がかさみます。『DAZN』は基本料金だけですべてのスポーツを視聴可能です。

『WOWOW』はスポーツの他、映画やドラマなども一緒に視聴できますが、スポーツの網羅性としては『DAZN』のほうが高いです。

\年間1万試合以上を配信!/

『DAZN』でスポーツを観る

『DAZN』の支払い方法

『DAZN』は国内発行のクレジットカードやアプリ内課金に加え、「DAZNチケット」などあまり聞き慣れない支払い方法も。ここでは、それぞれ利用できる支払い方法を解説します。

利用できるクレジットカード

『DAZN』では以下のクレジットカードを利用できます。

利用できるクレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

その他の支払い方法

アプリ内課金

スマホ端末、Amazon端末などの端末を使い、Apple ID、Google Play、Amazon IAPを経由したアプリ内課金で支払い可能です。

アプリ内課金の支払いを利用した際は、多少金額が異なるケースが存在します。

DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継

DAZN Limited

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

PayPal

Paypal

出典:Paypal

オンライン決済サービス「PayPal」で簡単に支払い手続きを済ませられます。「PayPal」はさまざまなサービス・店舗・ECショップでも利用できるのでアカウントを持っておくと便利です。

キャリア決済

SoftBank、Y!Mobile、au、UQ mobile、docomoのキャリア決済を利用できます。

DAZNチケット

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンなどのコンビニエンスストアで購入できるチケットです。クレジットカード等を使わず現金で支払いたい人は、こちらの支払い方法がおすすめ。

DAZNプリペイドカード

一部コンビニエンスストアや家電量販店でプリペイドカードを購入し『DAZN』の支払いに利用できます。こちらも現金で支払いたい人におすすめ。

DAZNプリペイドカード 3ヶ月

タイムセール祭り開催中! 9/27(火)23:59まで
➜ Amazonで購入

\年間1万試合以上を配信!/

『DAZN』でスポーツを観る

支払方法を変更するには

今回はPCのブラウザから手順を解説しています。まずは下記ボタンリンクから、『DAZN』のサイトにアクセスしましょう。

①「マイ・アカウント」を開く

DAZN 支払い方法 変更

右側の「メニュー」より「マイ・アカウント」を開きます。

①「ご契約内容」から「変更」をクリック

DAZN 契約内容

左メニューより「ご契約内容」を開き、「お支払方法」横にある「変更」ボタンをクリックします。

③支払い方法を選択

DAZN 支払方法

利用したい支払い方法を選択し、支払い情報を入力して登録したら完了です。

支払方法を変更するときの注意点

以下の方法で契約した場合、『DAZN』からでは支払い方法の変更ができない場合があります。各サービスページやアプリで変更するか、直接各サービスに問い合わせましょう。

年間視聴パスを購入できない契約種別

  • DAZN for docomo
  • iTunes Store決済/Apple Store決済
  • Amazon IAP決済
  • Google Playアプリ内課金
  • キャリア決済
  • ケーブルテレビ局経由
  • auスマートフォンと合わせ契約

『DAZN』の特徴

最後に、もっと『DAZN』で動画視聴を堪能するために押さえておきたい特徴を解説します。独占配信の動画や機能を把握しておくと、自分なりの楽しみ方が見つかるかもしれません。

年間1万試合以上を配信!独占配信の試合や番組も

DAZNのトップページ

『DAZN』の配信数は年間1万試合以上。ほかにもスポーツ関連のバラエティやドキュメンタリー、映画やアニメまで、幅広い番組を配信しています。

スポーツ関連に関しては、『DAZN』でしか視聴できない独占配信コンテンツが豊富です。スポーツ配信のラインナップや網羅性は、他社と比較しても群を抜いていると言えるでしょう。

特にJリーグの放映権は『DAZN』が持っているため、2017年から2026年までのリーグ戦は『DAZN』でしか視聴できません。

ほかにどのようなコンテンツを配信しているのか、ここでは『DAZN』の独占配信している試合と、おすすめのバラエティ・ドキュメンタリーの例を紹介します。

独占配信 明治安田生命Jリーグ
Ultimate Tennis Showdown
Formula 2/Formula 3
バラエティ・ドキュメンタリー 内田篤人のFOOTBALL TIME
やべっちスタジアム
El Presidente
F1 Lab(F1ラボ)

番組表・見逃し配信・追っかけ再生などの便利な機能

スポーツ観戦を全力で楽しむには、番組表や見逃し配信、追っかけ再生など『DAZN』の機能を徹底活用することがポイント。以下に『DAZN』の便利な機能一覧をまとめているので、気になる機能を使ってみましょう。

番組表 ライブ中継している試合のスケジュール一覧。2週間先まで確認できる。
追っかけ再生 ライブ中継の途中から視聴を始めても、冒頭から再生できる機能。
見逃し配信 過去の試合を配信。リアルタイム放送を見逃しても安心。
ハイライト配信 試合の主要シーンを抜粋したハイライト動画。時間がなくても試合の概要を掴める。
ジャッジリプレイ Jリーグの審判内容を振り返る動画。もっと詳細に試合を味わえる。
同時視聴可能 1つのアカウントで6台まで登録でき、2台まで同時視聴可能。

高画質で臨場感のあるスポーツ観戦ができる

DAZNの画質

DAZNで配信されてるコンテンツの画質は、すべてフルHD。スマホやパソコン、テレビなどさまざまなデバイスからブルーレイと同等レベルの高画質で観戦できます。

画質を意識する人は少ない傾向にありますが、画質が乱れが少ないほど重要なシーンを見逃す不安がなく、臨場感も味わいやすくなります。その点、『DAZN』は視聴環境の優れたサービスとしても魅力的だと言えるでしょう。

Jリーグの「年間視聴パス」で好きなクラブを応援

DAZNのJリーグの画像

明治安田生命J1リーグと『DAZN』が共同運営で販売しているのが「Jリーグ年間視聴パス」。事前に購入したチケットを使うと、1年間『DAZN』のサービスを利用できます。

年額プランと違うのは、購入金額の一部が強化費用として各クラブに還元されたり、クラブごとの購入特典としてグッズや公式ショップのクーポンがもらえたりすること。応援しているクラブがある人はぜひ「Jリーグ年間視聴パス」で登録しましょう。

公式発表によると2022年2月22日の料金改定後も、3月31日までは19,250円で購入が可能です。すでに購入している場合も、追加料金なく有効期限まで視聴できます。「Jリーグ年間視聴パス」の新料金については、確定情報が公開されていないため、随時確認が必要です。

Jリーグ共通
DAZN年間視聴パス
Jリーグクラブ別
DAZN年間視聴パス
概要 クラブを指定せず購入
各クラブに均等に分配される
応援するクラブを選んで購入
選んだクラブに還元される
料金
(※1)
(※2)
19,250円 19,250円
特典 楽天ポイント1,000ポイントプレゼント※3 クラブグッズやクーポン券※4

※1:年額のみで月額での支払いはできません
※2:2022年2月22日の料金改定後でも、同年3月31日まで同価格で販売。
※3:加入する時期によってキャンペーンが違う場合があります
※4:各クラブによって特典が異なります
※すべて税込表示。

年間視聴パス購入の注意点

以下のプランで契約している人や『DAZN』の利用を一時停止している人は「Jリーグ年間視聴パス」を購入できません。一度『DAZN』を退会したうえで、改めて「Jリーグ年間視聴パス」を購入する必要があります。

年間視聴パスを購入できない契約種別

  • DAZN for docomoユーザー
  • Amazon IAP
  • Apple App Store
  • GooglePlay
  • キャリア決済
  • ケーブルテレビ局経由
  • ソフトバンク特別割引プラン
  • auスマートフォンと合わせ契約
  • その他の特別プラン

よくある質問

『DAZN』の料金はいくら?

『DAZN』は料金改定に伴い、月額3,000円に変わりました。詳しくは<2022年2月22日(火)に料金改定!>で紹介しています。

『DAZN for docomo』も値上げするの?

『DAZN for docomo』も月額3,000円に変わりました。なおすでに『DAZN for docomo』を利用していた方は引き続き、旧料金の月額1,925円で利用できます。(2022年6月30日現在)

『DAZN』の無料体験はいつまで?

2022年2月22日(火)をもって「1ヶ月の無料体験」が廃止となりました。

『DAZN』の新料金はいつから?

2022年2月22日(火)から新料金へと切り替わります。詳しくは<2022年2月22日(火)に料金改定!>をご参照ください。

『DAZN』のお得な料金プランを活用してスポーツ観戦しよう

『DAZN』の基本的な料金プランは、「月額3,000円(税込)」「年額(一括)27,000円」「年額(月払い)31,200円(税込)」の3つ。

これらのプランのほかにも、好きなクラブを応援できる「Jリーグ年間視聴パス」や、条件を満たせば利用できる「au 5G DAZN」など、お得な料金プランもあります。

スポーツファンで、スポーツコンテンツをたっぷり楽しみたい人なら大満足のプランばかりなので、ぜひ検討してみてください。

こちらの記事もおすすめ

【2022年版】DAZNの評判・口コミを徹底調査! デメリットはある?
「DAZN」をテレビで見る方法 Fire TV Stickなど対応デバイスで簡単
DAZN (ダゾーン) スポーツをライブ中継

DAZN Limited

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る