• TOP
  • 🛍️ 楽天
  • 『楽天でんわ』の支払い方法はクレカのみ! カード情報の変更はできる?

『楽天でんわ』とはその名のとおり、楽天が提供している通話アプリです。アプリ上から電話をするだけで通話料を半額にでき、ドコモやauなど他社キャリアの通話SIMを持っている方なら誰でも利用できます。

このように非常に使い勝手のよい通話アプリですが、一方で「どんな支払い方法に対応しているのか分からない……」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、『楽天でんわ』の支払い方法や注意点について解説します。また『楽天でんわ』のお得な支払い方法についても解説しているので、「通話料を安く抑えたい!」という方は参考にしてください。

楽天ポイントを高還元!

リーベイツ(Rebates)でお得にポイ活!

楽天公式の高還元率ポイントバックサービス「楽天リーベイツ」。

ファッション、コスメ、日用品などいつものお買い物や旅行予約の際に、リーベイツ経由でストアにアクセスするだけで楽天ポイントが貯まります。Apple、iHerb、Qoo10、ナイキ、DELL、Lenovoなど、人気ストアが700以上提携中。

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

楽天でんわ

Rakuten Mobile, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

楽天でんわとは? 誰でも通話料を半額にできる通話アプリ

楽天でんわはドコモやau、ソフトバンクユーザーでも通話料を半額にできる

出典:楽天でんわ

冒頭でもお伝えしたとおり、『楽天でんわ』とは楽天が提供している通話アプリです。その名前から楽天モバイルユーザーしか使えないと思われがちですが、実はその逆。ドコモやauなど他社キャリアの通話SIMを持っている方なら、誰でも『楽天でんわ』を利用できます。

その最大の魅力は、アプリ上から電話するだけで、通話料を30秒11円(税込)にできることでしょう。一般的なスマホの通話料は30秒22円(税込)ですから、通話料がそのまま半額になる計算です。

しかも楽天でんわは通話料110円(税込)につき、楽天ポイントが1ポイントもらえます。そのため額面以上のお得さを誇るサービスだといえるでしょう。5分程度で利用手続きが完了する手軽さも、大きな魅力です。

楽天でんわ

Rakuten Mobile, Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

楽天でんわの通話料をもっと詳しく知りたい方はこちら

楽天でんわの通話料はいくら? 料金の確認方法や注意点など徹底解説

楽天でんわの支払い方法はクレジットカードのみ

『楽天でんわ』は通話料が半額になり、さらに楽天ポイントも貯まる、かなりお得な通話サービスです。しかし、支払いに対応しているのはクレジットカードのみとなっています。

利用できるクレジットカードは以下のとおり。

楽天でんわの支払いに対応しているクレジットカード会社

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

デビットカードにも対応しているものの、使えるのは楽天銀行とスルガ銀行のみ。支払い方法が限られていることは、楽天でんわの難点といえるでしょう。

しかし、これは楽天でんわに限ったデメリットではありません。同じような通話アプリを見ても、支払いはクレジットカードしか対応していないことが一般的です。

楽天でんわの料金を楽天カードで支払うとポイント還元率がアップ

楽天カードの支払いに使うクレジットカードは、楽天カードがおすすめです。

『楽天でんわ』では通常、110円(税込)につき楽天ポイントが1ポイント還元されます。しかし、支払いに楽天カードを使うと、もらえる楽天ポイントが2ポイントにアップするのです。

楽天でんわの料金を楽天カードで支払うと、通話料110円(税込)につき2pt還元されてお得

出典:楽天でんわ

楽天カードは基本還元率1%を誇るうえ、年会費が永年無料となっています。つまり発行して所持しているだけなら何のデメリットもないということですね。

今なら5,000ptもらえる新規入会キャンペーンを実施しているので、お得にカードを発行したい方はこのチャンスを逃さないようにしましょう。

楽天でんわの支払いにおすすめな楽天カードは5000ptもらえる新規入会キャンペーンを実施

出典:楽天カード

楽天カードについて詳しく知りたい方はこちら

楽天カードのメリットとデメリットのすべて! 年間12万pt貯めた筆者が解説
楽天カードの作り方完全ガイド! お得な発行方法やポイントの使い道まとめ

楽天でんわの料金や支払い方法に関する注意点は3つ

支払い方法がクレジットカードだけであること以外にも、『楽天でんわ』にはいくつか注意点があります。具体的には以下の3つです。

楽天でんわの料金や支払い方法に関する注意点

  • 楽天ポイントで料金を支払えない
  • 一部通話料が半額にならない電話番号がある
  • 無料通話できる相手に楽天でんわを使うと通話料が発生する

楽天ポイントで料金を支払えない

楽天が提供しているサービスの中には、料金を楽天ポイントで支払えるものがあります。主なサービスは以下のとおり。

楽天ポイントで料金を支払える主なサービス

  • 楽天モバイル
  • 楽天トラベル
  • 楽天ビューティ
  • 楽天でんき
  • 楽天ガス
  • 楽天ぐるなびデリバリー

しかし『楽天でんわ』は例外。残念ながら楽天ポイントで料金を支払うことはできません。もし、楽天ポイントの消費先として楽天でんわを使おうとしていた方は、別の使い道を検討しましょう。

楽天ポイントの使い道に悩んでいる方はこちら

楽天ポイントのおすすめな使い方・使い道10選 1年で8万pt貯めた筆者が解説
楽天ポイントのお得な使い方は2つ その理由とほかの利用方法との比較まとめ

一部通話料が半額にならない電話番号がある

基本的に通話料が半額となる『楽天でんわ』ですが、一部、適用されない電話番号があります。代表的なものは0570から始まるナビダイヤルや、JAFロードサービス救援コール(#8139)などです。

これらの番号は『楽天でんわ』から電話することができません。これらの番号に電話すると、スマホに標準搭載されている通話アプリに自動で切り替わってしまいます。

無料通話できる相手に楽天でんわを使うと通話料が発生する

大手スマホキャリアの中には、「かけ放題プラン」や「家族間通話無料」などの通話プランを提供しているものがあります。

『楽天でんわ』で電話すると、これら通話プランが適用されません。つまり、本来なら支払う必要のない通話料が発生してしまうというわけです。

こういったトラブルを避けるため、楽天でんわには「無料通話リスト」という機能が搭載されています。しかし事前に連絡先をリストに登録しておく必要があるなど、やや手間な部分も。

楽天でんわの無料通話リスト

『楽天でんわ』の利用を検討している方は、自分が加入している料金プランの内容をチェックしておきましょう。

楽天でんわの支払い方法を変更する手順

次に、楽天でんわの支払い方法を変更する手順を解説します。大まかな流れは以下のとおりです。

楽天でんわの支払い方法を変更する流れ

  • ①「お支払い方法確認・変更」の欄にある[確認・変更する]をタップ
  • ②新規クレジットカード情報を入力して[変更内容を確認する]をタップ
  • ③入力内容に誤りがないか確認して[変更内容を確定する]をタップ
  • ④「お支払い方法の変更が完了しました」と表示されていれば手続き完了

まずは以下のリンクから、楽天でんわのマイページにアクセスしましょう。

ちなみにマイページにログインするためには、楽天でんわIDとパスワードが必要になります。もしこれらを忘れてしまった方は、以下のリンクを参考に、再発行手続きをおこないましょう。

楽天でんわIDとパスワードを忘れてしまった方はこちら

『楽天でんわ』の問い合わせ方法 料金やトラブル時のよくある質問まとめ

①「お支払い方法確認・変更」の欄にある[確認・変更する]をタップ

楽天でんわ マイページ

②新規クレジットカード情報を入力して[変更内容を確認する]をタップ

楽天でんわ 変更画面

③入力内容に誤りがないか確認して[変更内容を確定する]をタップ

楽天でんわ クレジットカード情報の確認画面

④「お支払い方法の変更が完了しました。」と表示されていれば手続き完了

楽天でんわ支払い変更画面

画面に「お支払い方法の変更が完了しました。」と表示されていれば手続き完了です。

楽天でんわの料金は楽天カードで支払うのがお得

『楽天でんわ』はドコモやau、ソフトバンクなど他社キャリアの通話SIMを契約している方なら、誰でも利用できるサービスです。手軽に通話料を半額にできるため、特定の通話プランに加入していないならすぐにでも利用し始めたほうがよいでしょう。

また、『楽天でんわ』の通話料110円(税込)につき楽天ポイントが1ポイントもらえます。さらに、支払いに楽天カードを使うと、もらえるポイントが2倍にアップ。

この楽天カードも非常におすすめのクレジットカードです。『楽天でんわ』の利用とあわせて、発行してみてください。

こちらの記事もおすすめ

楽天カードの作り方完全ガイド! お得な発行方法やポイントの使い道まとめ
『楽天でんわ』の使い方まとめ メリット・デメリット・トラブル時の解決方法