格闘技イベント「Prime Video presents Live Boxing」第1弾となる注目の対戦カード「WBA&IBF 世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太」は、2022年4月9日(土)にAmazonプライム・ビデオで独占配信が決定! 試合後の見逃し配信も、Amazonプライム・ビデオで配信される予定です。

●「ゴロフキンvs村田」をライブ観戦したい
●「ゴロフキンvs村田」の見逃し配信を見たい
●「ゴロフキンvs村田」の結果発表後にじっくり観戦したい

このような要望・悩みを抱えている人は必見です! ほかにも記事後半では、2022年6月開催予定の「井上尚弥vsノニト・ドネア」の新着情報をまとめています。ぜひ、あわせてチェックしてみてください。

CHECK!!
Amazonギフトカード訴求

Amazonでのお買い物は、Amazonチャージを使うのがおすすめ!

ワンクッション挟むだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるので、ぜひ活用してみてください!

2022年「ゴロフキンvs村田」の配信状況

Amazonプライム・ビデオのロゴ \独占配信!/
Amazonプライム・ビデオ
U-NEXTのロゴ U-NEXT ×
GYAO!のロゴ GYAO! ×
Netflixのロゴ Netflix ×
Huluのロゴ Hulu ×
dTVのロゴ dTV ×
WATCHAのロゴ WATCHA ×
dアニメストアのロゴ dアニメストア ×
FODプレミアムのロゴ FODプレミアム ×
Paraviのロゴ Paravi ×
TELASAのロゴ TELASA ×
WOWOWオンデマンドのロゴ WOWOW
オンデマンド
×
DAZNのロゴ DAZN ×
ABEMAプレミアムのロゴ ABEMA
プレミアム
×
TSUTAYA TVのロゴ TSUTAYA TV ×

※最新の配信状況は公式サイトでご確認ください。

2022年4月9日(土)開催予定の「WBA&IBF 世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太」を観戦・視聴できるのは、独占配信のAmazonプライム・ビデオのみ!

試合後の見逃し動画を含め、その他のサービスでは配信情報が出回っていません。世界ミドル級王座統一戦「ゴロフキンvs村田」の試合をフル観戦したい人は、Amazonプライム・ビデオの利用がおすすめです。(※2022年4月6日時点)

「ゴロフキンvs村田」Amazonプライム・ビデオで独占配信!

Amazonプライム・ビデオでの作品ページ

2022年4月9日(土)開催予定の「WBA&IBF 世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太」は、Amazonプライム・ビデオで独占配信されます。

プライム会員なら、ライブ動画・見逃し配信どちらも追加料金なし!非会員でも30日間の無料お試しを使えば、0円で観戦できます。

世界ミドル級王座統一戦を開催する格闘技イベント「Prime Video presents Live Boxing」は、スポーツ動画配信の取り扱いが多いWOWOWやDAZNを含め、その他サービスでの配信情報がありません。全試合フル動画を視聴したい人は、Amazonプライム・ビデオの利用を検討しましょう。(※2022年4月6日時点)

配信期間

ライブ配信 2022年4月9日(土)
18:00〜 ※予定
見逃し配信 未確定
視聴料 Amazonプライム会員なら無料
非会員でも初回登録で30日間無料
再登録はプライム会員費として月額500円
Amazonプライム・ビデオでの関連作品画像

Amazonプライム・ビデオでは、2022年4月9日(金)の世界戦を控えた、WBA世界ミドル級スーパー王者・村田諒太の独占インタビュームービー「村田諒太 4.9決戦 勝負の扉」を配信しています。

”日本ボクシング史上最大のビッグマッチ”とも呼ばれる本試合に対して、どのような思いを抱えているのか。全5回に分けて配信されている本コンテンツでは、村田選手が歩んだこれまでのボクシング人生とともに、ゴロフキン戦への対策・心境が語られています。

冒険家・荻田泰永さんをはじめ、プロ野球選手・山本昌さん、芸能界でもスポーツ好きとして有名な上田晋也さんなど、村田選手の心の声を聞きだす著名人たちにも注目です!

Amazonプライム・ビデオなら月額500円で映画もアニメも見放題!

Amazonプライム・ビデオでは、「WBA&IBF 世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太」の独占配信以外にも、話題の新ドラマ・アニメ・映画をはじめ、オリジナル作品などの豊富な見放題作品を配信しています。

さらに、プライム会員の特典として、Kindle本の読み放題や、200万曲が聞き放題のAmazon Music Primeを”追加料金なし”で利用できるのも特徴。Amazonでの買い物が楽しくなる、配送料特典・お急ぎ便・お届け日時指定などの便利サービスも見逃せません!

このように月額500円のプライム会員になるだけで、動画・音楽・電子書籍をまとめて楽しめるだけではなく、Amazonでの買い物までもがお得になります。初回30日間は無料でお試しできるので、ぜひAmazonの利用頻度が多い人は検討してみてください。

Amazonプライム・ビデオ会員の魅力まとめ

  • 対象作品ならアニメ・映画・ドラマが見放題で楽しめる
  • 月額500円とリーズナブルな価格で継続できる
  • 30日間の無料お試しの登録でKindle本が読み放題・200万曲も聞き放題
  • 送料・お急ぎ便・日時指定など、Amazonの買い物もお得になる

試合を無料視聴する方法

以下の順で手続きを踏むと、「WBA&IBF 世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太」をAmazonプライム・ビデオで無料視聴できます。

1.「無料お試しの会員登録」
2.「視聴する(30日間無料で見放題)」
3.「お試し期間内に退会」

登録・解約どちらも3分程度で終えられるので、とても簡単です。詳しい操作手順は、下記情報を参考にしてください。

1.初回30日無料お試しに登録する

Amazonプライム・ビデオのお試し登録画像

▲イメージ画像。

①:Amazonプライム・ビデオを開いて[今すぐ30日間無料体験]を選択する。
②:[新しいAmazonのアカウント作成]を選択する。
  ※すでにお持ちの場合はログインしてください。
③:画面の指示にしたがって登録情報を入力していく。
④:登録内容を確認したら完了。

2.「ゴロフキン vs 村田諒太」を視聴する

Amazonプライム・ビデオの作品検索・表示画面

▲イメージ画像。

①検索窓に[ゴロフキン vs 村田諒太]と入力すると関連動画が表示される。
②視聴したい動画を選択する。
③作品の紹介画面にある[再生]を選択して動画を視聴をはじめる。

3.無料お試し期間終了前に解約する

Amazonプライム・ビデオのアカウント画面

▲イメージ画像。

①Amazonトップ画面の右上にあるメニュー(人マーク)から[アカウントサービス(すべてを表示)]を開く。
②スクロール後、アカウント設定欄の[プライム会員情報の設定・変更]を開く。
③登録名義の下にある[プライム会員情報の管理▼]を開く。
④確認事項を読んだあと、[プライム会員情報>]を開く。
⑤[プライム会員資格を終了する]を選択して、画面の指示通りに手続きする。
⑥解約完了。

Amazonプライム・ビデオの概要

作品数 非公開
月額料金 500円
(学生は250円)
無料お試し期間 30日間
(学生は6ヶ月間)
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅広いサービスを受けたい
料金を抑えたい

※同じ作品は最大2台まで。

Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
Amazonプライム・ビデオ使い方完全ガイド【iPhone/Android/PC/テレビ対応】
『Amazonプライム・ビデオ』をテレビで見る方法 Fire TV Stickなどで簡単

無料お試しが使えないとき(登録済)

Amazonプライム・ビデオの30日間無料お試しは、初回登録者のみが対象です。

過去に登録歴がある人は、再加入と同時に月額500円が発生するため、「WBA&IBF 世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太」を無料視聴することができません。

ただし、Amazonプライム・ビデオは同タイトルを最大2台、別タイトルになると最大3台までの同時視聴が可能です。

無料お試しが使えずに困っている人は、家族や親戚など身近なプライム会員に声をかけてみるのもおすすめです。(※アカウント情報には個人情報が含まれるため、トラブルに発展しないよう十分に注意してください。)

第1弾「Prime Video presents Live Boxing」の試合情報

2021年12月29日配信予定だった「Prime Video presents Live Boxing」は、スポーツライブ中継に初進出したAmazonプライム・ビデオ(日本)による、記念すべきプロボクシングのビッグイベント。新型コロナウイルスの影響(入国規制)で延長となった本イベントは、2022年4月9日に独占配信することが決定しました。

注目の対戦カードは、WBA世界ミドル級スーパー王者・村田諒太と、IBF世界ミドル級王者のゲンナジー・ゴロフキンです。歴代のミドル級王者のなかでも最強と呼ばれるゴロフキン。日本人で初めて五輪金メダリストから世界王者へと登り詰めた村田諒太。

「Prime Video presents Live Boxing」の第1弾では、それぞれ名高い成績を残してきた注目選手による、刺激的な戦いが繰り広げられるでしょう。その他、「吉野修一郎 vs 伊藤雅雪」「中谷潤人 vs 山内涼太」などの対戦カードにも注目です!

大会情報

●開催日時
2022年4月9日(土)
開場予定:16:00ごろ
開演予定:17:00ごろ
配信予定:18:00ごろ

●開催場所
さいたまスーパーアリーナ

チケット料金

チケット販売は、さいたまスーパーアリーナの会場で直接観戦する場合のみ。Amazonプライム・ビデオでのライブ配信では、チケットを購入する必要がありません。Amazonプライム・ビデオに登録しているプライム会員(月額500円)であれば、追加料金なしで視聴できます。

席種 料金
リングサイドA席 ¥220,000
リングサイドB席 ¥110,000
指定A席 ¥77,000
指定B席 ¥55,000
指定C席 ¥33,000
指定D席 ¥22,000
指定E席 ¥11,000

参照元:ローソンチケット

対戦カード・順番

本イベントでは、3つの対戦カードがあります。それぞれの内容と、対戦する順番は下記のとおりです。各選手のプロフィール情報もまとめていますので、参考にしてみてください。

①吉野修一郎 vs 伊藤雅雪

OPBF東洋太平洋&WBOアジアパシフィック・ライト級タイトルマッチ

▼吉野修一郎のプロフィール
1991年9月28日生まれ。茨城県出身。

▼獲得タイトル
・第62代日本ライト級王座
・第47代OPBF東洋太平洋ライト級王座
・WBOアジアパシフィックライト級王座

▼伊藤雅雪のプロフィール
1991年1月19日生まれ。東京都出身。

▼獲得タイトル
・第69回東日本新人王トーナメントフェザー級部門優勝
・第59回全日本新人王決勝戦フェザー級部門優勝
・WBC世界ライト級ユース王座
・第42代OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王座
・WBOアジア太平洋スーパーフェザー級王座
・WBO世界スーパーフェザー級王座

②中谷潤人 vs 山内涼太

WBO世界フライ級タイトルマッチ

▼中谷潤人のプロフィール
1998年1月2日生まれ。三重県出身。

▼獲得タイトル
・2016年度全日本フライ級新人王
・初代日本フライ級ユース王座
・2018年度日本フライ級最強挑戦者
・第57代日本フライ級王座
・WBO世界フライ級王座(防衛1)

▼山内涼太のプロフィール
1995年1月15日生まれ。大阪府出身。

▼獲得タイトル
・WBOアジアパシフィックフライ級王座

③ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太

WBA&IBF世界ミドル級王座統一戦

▼ゲンナジー・ゴロフキンのプロフィール
1982年4月8日生まれ。ラガンダ州カラガンダ出身。

▼獲得タイトル
・アテネオリンピックミドル級銀メダル
・WBOインターコンチネンタルミドル級王座
・IBO世界ミドル級王座
・WBA世界ミドル級暫定王座(防衛0=正規王座に認定)
・WBA世界ミドル級王座(防衛10=スーパー王座に認定)
・WBA世界ミドル級スーパー王座(防衛9)
・WBC世界ミドル級暫定王座(防衛4=正規王座に認定)
・WBC世界ミドル級王座(防衛4)
・IBF世界ミドル級王座(防衛4=剥奪)
・IBF世界ミドル級王座(2期目:防衛1)

▼村田諒太のプロフィール
1986年1月12日生まれ。奈良県出身。

▼獲得タイトル
・2005年アジア選手権ミドル級銅メダル
・2011年インドネシア大統領杯ミドル級金メダル
・2011年世界ボクシング選手権大会ミドル級銀メダル
・ロンドンオリンピックミドル級金メダル
・WBA世界ミドル級王座(1期目:防衛1=陥落 2期目:防衛1)
・WBA世界ミドル級スーパー王座(防衛0)

歴代王者も「ゴロフキンvs村田」の見どころを解説中!

プロボクシング最高峰のビッグイベントとも呼ばれる「ゴロフキンvs村田」の試合は、歴代王者たちによる”見どころ解説動画”が続々とあがっています。彼らの戦いをどのような視点で読み解いているのか。観戦前後に目を通していくと違った面白さを発見できるので、ぜひ気になる人は一度覗いてみてください。

山中慎介:元WBC世界バンタム級王者

京口紘人:元IBF世界ミニマム級王者

具志堅用高:元WBA世界ライトフライ級王者

「井上尚弥vsノニト・ドネア」も2022年6月独占配信が決定

2022年6月7日(火)には、早くも「Prime Video presents Live Boxing」の第2弾が開幕します。注目の対戦カードは、WBAスーパー・IBF世界バンタム級王者・井上尚弥と、WBA・WBC・IBF・WBOすべてで世界王者となったノニト・ドネアです。

本イベントもAmazonプライム・ビデオの独占配信を予定しています。会場となるさいたまスーパーアリーナのチケット先行販売もすでに行われているので、お見逃しなく!

よくある質問

2022年「ゴロフキンvs村田」の見逃し動画はどこで無料視聴できる?

ライブ映像を独占配信する「Amazonプライム・ビデオ」で視聴できる可能性が高いでしょう。Amazonプライム会員であれば追加料金なし、非会員でも30日間の無料お試しを利用できます。

再入会でも月額500円とリーズナブルなので、「WBA&IBF 世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太」を絶対に見逃したくない人は必見です。

2022年「ゴロフキンvs村田」の配信日はいつ?

Amazonプライム・ビデオにて、2022年4月9日(土)18時ごろを予定しています。ライブ配信なので、時間帯が前後する可能性もあります。

2022年「ゴロフキンvs村田」はどこで開催するの?

試合会場は「さいたまスーパーアリーナ」です。当日会場では、16時ごろに開場・17時ごろに開演します。

フル試合を観戦するなら「Amazonプライム・ビデオ」

格闘技イベント「Prime Video presents Live Boxing」第1弾となる注目の対戦カード「WBA&IBF 世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー・ゴロフキン vs 村田諒太」を視聴するなら、ライブ映像を独占配信するAmazonプライム・ビデオがおすすめ!

Amazonのプライム会員であれば、チケットを購入する必要もなく、追加料金なしでそのまま視聴できます。非会員でも初めての人なら30日間の無料お試しが使えるので、配信予定時刻までに登録すれば0円でライブ映像を楽しむことが可能です。

Amazonプライム・ビデオには、ほかにも映画・ドラマ・アニメなどの見放題作品が充実しているほか、プライム会員限定の配送料無料・Kindleなどのサービス特典もついてきます。日頃からAmazon利用する機会が多い人は、ぜひ前向きに検討してみてください。

「WBA&IBF ゴロフキン vs 村田」の配信状況

Amazonプライム・ビデオのロゴ \独占配信!/
Amazon
プライム・ビデオ
U-NEXTのロゴ U-NEXT ×
GYAO!のロゴ GYAO! ×
Netflixのロゴ Netflix ×
Huluのロゴ Hulu ×
dTVのロゴ dTV ×
WATCHAのロゴ WATCHA ×
dアニメストアのロゴ dアニメストア ×
FODプレミアムのロゴ FODプレミアム ×
Paraviのロゴ Paravi ×
TELASAのロゴ TELASA ×
WOWOWオンデマンドのロゴ WOWOW
オンデマンド
×
DAZNのロゴ DAZN ×
ABEMAプレミアムのロゴ ABEMA
プレミアム
×
TSUTAYA TVのロゴ TSUTAYA TV ×

※最新の配信状況は公式サイトでご確認ください。

Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

【2022年最新版】Amazonプライム・ビデオのおすすめ作品50選
Amazonプライム・ビデオの評判・口コミは? 実際に使ったメリットを紹介