本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

楽天スーパーセールにはポイントの上限があるのをご存知ですか? これを知らずにいくら買いまわりで高額商品を購入しても、ポイントバックが行われず損をしてしまいます。

まずスーパーセールの買いまわりでもらえるポイントの上限は7,000ポイントなので、上限を超えた分のポイントはもらえないので注意しましょう。

ただ、スーパーセール期間中には「5と0のつく日」などの買いまわり以外のキャンペーンもあり、これらは7,000ポイントとは別に加算されていきます。

この記事では楽天スーパーセールでのポイントバックを最大化するために、各キャンペーンのポイント上限をご紹介しつつ、読者のためになる賢い買い方をレクチャーしていきます。

お得なクーポン配布中!
楽天市場でお買い物をする
楽天ユーザーは使わないと損! 楽天リーベイツでお得にポイ活しよう [PR]

楽天ポイントがもっとお得に貯まる楽天公式アプリ「楽天リーベイツ」。

リーベイツを経由するだけで、Temu(最大15%還元)やSHEIN(最大7.5%還元)、Qoo10など、楽天市場以外の買い物も楽天ポイントの還元対象に! 提携ショップは800以上!

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

リーベイツをダウンロードする
楽天スーパーセールで買い物する

楽天スーパーセールのポイントについて

楽天スーパーセールでは、「楽天市場で買い物をすればいつでももらえる通常ポイント」と、「ショップ買いまわりなどのキャンペーン特典でもらえる期間限定ポイント」の2種類のポイントを獲得できます。

スーパーセールでの獲得ポイント概要

通常ポイント
・通常のお買物時に貯まるポイント
・スーパーDEALの獲得ポイント
期間限定ポイント
・ショップ買いまわりの特典ポイント
・楽天SPU(楽天カード通常分は除く)
・39キャンペーンの特典ポイント
・5と0のつく日の特典ポイント
・勝ったら倍の特典ポイント

通常ポイントは獲得上限がありませんが、ショップ買いまわりや楽天SPU、39キャンペーンなどでもらえる期間限定ポイントには、すべて上限があります。そのため、際限なく商品を買い続けても、上限を超えた分のポイントはもらえません。

期間限定ポイントの上限について

楽天スーパー期間中に獲得できる、主な期間限定ポイントの上限は以下のとおりです。

キャンペーン名 ポイント上限
ショップ買いまわり 7,000ポイント(※)
楽天SPU 1,000~5,000ポイント
(サービス特典ごとに異なる)
39キャンペーン 3,000ポイント
5と0のつく日 月間3,000ポイント
勝ったら倍 1,000ポイント

※1 お買い物マラソンで開催されるショップ買いまわりでは、上限5,000ポイントの場合があります。

楽天スーパーセール中に手に入る期間限定ポイントのなかでも、ショップ買いまわりは獲得ポイントの計算が複雑です。

後述ではショップ買いまわりで上限いっぱいのポイントを獲得するためには、何店舗でいくら分の買い物をすればいいのか、目安表をつくったので参考にしてみてください。

ショップ買いまわり:ポイント上限の目安表

利用ショップ数 上限金額(税抜) 上限金額(税込)
1店舗 - -
2店舗 700,000円 770,000円
3店舗 350,000円 385,000円
4店舗 233,300円 256,630円
5店舗 175,000円 192,500円
6店舗 140,000円 154,000円
7店舗 116,600円 128,260円
8店舗 100,000円 110,000円
9店舗 87,500円 96,250円
10店舗 77,700円 85,470円

※1店舗だけの場合は通常ポイント扱いのため、上限はありません。

表の見方ですが、例えば利用ショップ数が5店舗の場合は、税込192,500円分の買い物をすると、ポイント上限いっぱいの7,000ポイントを獲得できます。

ショップ買いまわりは、11店舗以上からはポイントアップしないので、利用ショップ数が12、13店舗であっても、上限金額は10店舗の税込85,470円のままです。

ショップ買いまわりの詳細はこちら!

楽天の買い回りとは?上限や順番はある? おすすめ商品やポイントの計算方法も

ショップ買いまわりのポイント計算

楽天スーパーセールのショップ買いまわりで獲得できるポイントの、大まかな計算方法は「利用ショップ数 -1」×「購入金額(税抜)」 × 0.01です。楽天ポイントを計算するときは、"税抜き"の購入金額です。税込価格で計算しないように注意しましょう。

※小数点以下は切り捨てのため、各ショップの購入金額次第では、獲得できるポイントに2~3ポイントほどの誤差が生じる場合があります。

獲得ポイントの計算方法

  • 「利用ショップ数 -1」×「購入金額(税抜)」 × 0.01

ショップ買いまわりの利用ショップ数は、1ショップ1,000円(税込)以上の買い物が対象です。

ポイントを使っての商品購入はポイント使用後の金額が1,000円未満になっても対象となりますが、クーポンの場合は割引後の金額が1,000円未満になると対象外です。

獲得ポイントの計算方法について詳しくは下記ページで紹介しているので、イマイチ計算方法が分からない方は、ぜひ参考にしてみてください。

楽天スーパーセールのポイント計算方法! 初心者でも分かりやすく解説【早見表あり】
楽天スーパーセールで買い物する

こちらの記事もおすすめ

【2024年】「楽天トラベルスーパーセール」の次回開催はいつ? お得なおすすめプランも紹介
【2024年】楽天トラベルスーパーセール攻略 半額プランをクーポン併用でもっとお得に