ロゴあなたのNo.1が見つかる!
カーリース最新比較・ランキング
サイト
カーリースの人気車種TOP10をランキングで紹介するとともに、カーリースで人気車種を利用する際の注意点やリース会社の選び方、おすすめサービスの比較などを解説する記事であることがわかるタイトル画像

【2024年3月最新】カーリース人気車種ランキングTOP10!選び方のポイントも紹介

カーリースカーリース

2024.03.03

本サイトはアフィリエイト広告を含む場合があります。

カーリースは利用する期間を決めて月々定額で新車に乗れることから、コストを抑えたい、気軽に乗り換えたいといった希望も叶えやすく、人気車種の顔ぶれも、車を購入する場合とは異なる様子が見られます。

また、カーリースの仕組みは購入と大きく異なるため、人気の車種を知ると、カーリースの特徴を活かす選択の参考にもなるでしょう。

そこで、カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」の契約数を基に、最新のカーリース人気車種で利用可能なものをランキング形式でご紹介。併せて、カーリースを利用する際の注意点やおすすめのリース会社も解説します。

人気車種の新車に乗れる 業界最安水準 人気のカーリースをみる

【この記事でわかること】

最新のカーリース人気車種TOP10のランキングと契約者の声

カーリースで人気車種に乗る場合の注意点

おすすめカーリース3社で比較した人気車種の料金やサービス内容

2024年3月最新!カーリース人気車種ランキングTOP10!

【2024年3月最新 カーリース人気車種ランキングTOP10】

順位 車種画像 メーカー 車種 月額料金
1位 ホンダ N BOX 19,860円~
2位 スズキ ハスラー 16,890円~
3位 スズキ スペーシア 18,540円~
4位 トヨタ ヤリス 22,500円~
5位 スズキ ワゴンRスマイル 17,660円~
6位 スズキ ワゴンR 15,790円~
7位 スズキ ジムニー 22,500円~
8位 スズキ スペーシアカスタム 20,960円~
9位 トヨタ アルファード 46,430円~
10位 スズキ エブリイワゴン 21,070円~

※カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」より

※月額料金は定額カルモくん2024年3月1日時点の情報

2024年3月最新のカーリース人気車種ランキングTOP10はこのようになりました。ホンダ「N BOX」やスズキ「ハスラー」などが上位にランクインしているものの、トヨタ「ヤリス」は5位に入るなど、購入とは異なる結果となっています。。

これらの車種がカーリースで人気の理由を、各車種の特徴や、実際にカーリースでその車種を利用している方の声*¹と併せて見ていきましょう。

*¹ クラベルさん編集部が定額カルモくんの利用者に行ったインタビュー

1位:ホンダ「N BOX」

N BOX_車種画像

購入における販売台数でも不動の人気を誇るホンダ「N BOX」は、カーリースの人気車種ランキングでも堂々の1位に。軽自動車であることを忘れるくらいの広い室内空間と伸びのある走り、そしてシンプルながら見栄えのいいエクステリアは、年代や性別を問わず心を奪われます。

乗り方に関係なく人気の車種といえますが、カーリースで利用すると、初期費用不要、諸費用込みで月々19,860円*²からN BOXの新車に乗れるため、購入した場合と比較したうえでカーリースを選択する方も多いといえるでしょう。

Nさん(50代)ホンダ「N BOX」を11年契約

以前はミニバンを所有していて車検などで大きな金額を用意しなければなりませんでしたが、カーリースは毎月の支払いだけで新車に乗れるのがとてもいいですね。N BOXは絶対条件だった安全性能もついているし、フロアの高さもちょうど良く、シートアレンジ次第で大きな荷物も余裕で積めて、本当に快適です。

業界最安水準の月額19,860円からN BOXに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース N BOXでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

2位:スズキ「ハスラー」

ハスラー_車種画像

軽自動車でありながら高い走破性を備えたスズキ「ハスラー」。遊び心のあるフォルムで、女性からの支持も高いSUVです。街乗りにも程よいサイズ感で、普段は通勤や買い物に、週末はアウトドアにと、利用シーンを選ばない点も人気の理由といえるでしょう。

ハスラーはボディカラーやグレードが豊富で、自分らしさにこだわった車選びが楽しめる車種です。一方で、必要な装備や後悔しないカラーなど、選択に悩むという声も聞かれます。

その点、カーリースでは車の知識が豊富なスタッフと相談しながらじっくり決められるうえ、希望を伝えるだけで候補を絞り込んでもらうことも可能なため、効率よく最適なプランを決めたいという方の満足度も高いようです。

Oさん(20代)スズキ「ハスラー」を7年契約

車に詳しくないので、気軽に相談できたり、メンテナンスをお任せできたりするカーリースのサポートはとても心強いです。坂や狭い道が多いエリアに済んでいますが、ハスラーは小回りがきくしパワーもあって、とても運転しやすいです。おかげでプライベートも充実しました!

業界最安水準の月額16,890円からハスラーに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース ハスラーでお試し審査をしてみる

3位:スズキ「スペーシア」

スペーシア_車種画像

車内の快適性を追求したスズキ「スペーシア」は、ゆとりのある空間や使い勝手のいい収納、後部座席にまで配慮した空調システムなど、ファミリーを中心に高い人気を集めています。全車にマイルドハイブリッドを搭載しており、力強い加速と低燃費の両方を実現しているのも特徴です。

カーリースであれば、毎年の税金や車検といった不定期な出費に悩まされることなく、月々18,540円*²からスペーシアを利用できるため、より維持費を抑えた利用が可能になります。子育て世代でも無理なくカーライフを楽しめるでしょう。

Oさん(30代)スズキ「スペーシア」を11年契約

長距離移動が多いので、走行距離無制限のカーリースを選びました。メンテナンス費用がコミコミで、ボーナス払いもなしで新車に乗れるのは大きいですね。スペーシアは大きな買い物もしやすいですし、なにより車があると雨の日の外出もおっくうにならず、行動範囲が広がりますね。

業界最安水準の月額18,540円からスペーシアに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース スペーシアでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

4位:トヨタ「ヤリス」

ヤリス_車種画像

安定した走り、高い安全性能、そして充実した快適装備と、優れたバランスで幅広い層から人気のコンパクトカー、トヨタ「ヤリス」。コストを重視する方から上質さを求める方まで、それぞれの理想を叶える豊富なグレード展開も魅力です。

トップクラスの低燃費を実現したハイブリッド車や、充実したエアロパーツによるカスタムなど、こだわりを追求すると価格も上がってしまうことから、月額22,500円*²からの定額料金でヤリスの新車に乗れるカーリースで、コスパよく希望を詰め込んだ1台を手にしている方も多いようです。

業界最安水準の月額22,500円からヤリスに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース ヤリスでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

5位:スズキ「ワゴンRスマイル」

ワゴンRスマイル_車種画像

背の高い軽自動車であるハイトワゴンの中でも人気のスズキ「ワゴンR」が、スーパーハイトワゴンとして進化したのが「ワゴンRスマイル」です。

スーパーハイトワゴンとは、ハイトワゴンを超える背の高さを持つ軽自動車のこと。そのためワゴンRスマイルは、ワゴンRより室内空間が広く、また、後席にスライドドアを採用していることで、より利便性も高くなっています。狭いガレージや駐車場などで小さな子供をチャイルドシートに座らせたり車から降ろしたりするときも、楽に動けます。

カーリースでの料金は、月々17,660円*²からと10,000円台から乗れるので、安くて広さを感じる車を欲しい方におすすめです。

業界最安水準の月額17,660円からワゴンRスマイルに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース ワゴンRスマイルでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

6位:スズキ「ワゴンR」

ワゴンR_車種画像

軽自動車トップクラスの高い燃費性能を誇り、1993年の発売から人気車種の座を守り続けているスズキ「ワゴンR」。多彩なシートアレンジと充実した収納で用途に合わせた使い方もしやすく、また、飽きのこないエクステリアで利用シーンや乗る方を選ばない点も人気の理由といえるでしょう。

カーリースでは新車と中古車から選べるため、予算に合わせた車選びが可能になります。ワゴンRのように長きにわたって愛され続けてきた車種であれば、状態の良い中古車や新車同然の高年式車両なども見つけやすいでしょう。

なお、新車でも月額料金は15,790円*²からと、コストパフォーマンスも十分です。

Sさん(70代)スズキ「ワゴンR」を6年契約

数年おきに気軽に乗り換えたいし、コスト面も考えて中古車リースにしました。4年落ちでもすごく状態が良く、いずれはもらえるので、より大切に乗ろうというポテンシャルにもつながります。ワゴンRは乗用車っぽい見た目が気に入っています。積載量も十分で、ヒップポイントが高いから運転もしやすいですよ。

業界最安水準の月額15,790円からワゴンRに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース ワゴンRでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

7位:スズキ「ジムニー」

ジムニー_車種画像

軽自動車でありながら本格的な悪路走破性を備えたスズキ「ジムニー」は、軽クロスカントリーを代表する人気車種です。50年以上の歴史で進化し続けてきた末の現行モデルは、信頼性の高い四駆性能や存在感のあるデザインはそのままに、先進の安全性能を搭載し、より快適なオフロード走行を可能にしています。

その人気の高さから、購入では1年以上の納車待ちといわれるジムニー。カーリースでも納車期間は大きく変わりませんが、メーカー最新の納車時期を知らせてもらえたり、中古車からも選択できたりすることで、利用しやすいといったメリットがあります。

また、希少性の高まりに合わせて中古車市場でも値上がり傾向が見られる背景もあり、新車でも月々22,500円*²からという安定した料金で利用できるカーリースの需要が高まっているようです。

Aさん(50代)スズキ「ジムニー」を契約

電話の対応が丁寧で、契約までとってもスムーズでした。ずっと欲しかったジムニーを新車で手に入れることができて大変満足です!

業界最安水準の月額22,500円からジムニーに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース ジムニーでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

8位:スズキ「スペーシアカスタム」

スペーシアカスタム_車種画像

スズキ「スペーシアカスタム」は「スペーシア」のカスタムスタイルで、ゆとりのある室内空間や充実した安全性能などはそのままに、洗練されたフロントフェイス、ボルドーを基調としたエンブレム、そして上位グレードではステアリングヒーターが搭載されるなど、上質感が演出されたモデルになります。

また、ツートンカラーのルーフ部分にはブラックが採用されるなど、スペーシアにはないカラーバリエーションで、クールな印象を与える外観もスペーシアカスタムの特徴です。インテリアもピアノブラックを基調としており、落ち着いた大人の空間を求める方に向いているでしょう。

カーリースの料金は月額20,960円*²からとなっています。スペーシアよりは若干高くなりますが、運転支援や快適装備の充実度の違いなどによるもので、購入する場合に比べれば負担は大きく抑えられるでしょう。

業界最安水準の月額20,960円からスペーシアに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース スペーシアカスタムでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

9位:トヨタ「アルファード」

アルファード_車種画像

2002年のデビュー以来、トヨタのミニバンのフラッグシップとして高い支持を得ている「アルファード」。カーリースでも人気は高く、高級ミニバンで唯一のランクインとなりました。

2023年6月のフルモデルチェンジでより高級感が増し、上質感と快適性を追求したラグジュアリーな内外装に、最適化されたTNGAの新プラットフォームが創り出す大空間、また、充実した運転支援や安全性能など、高級ミニバンとして申し分ない仕様となっています。

購入する場合は540万円からとなる高級車ですが、カーリースなら、税金や諸費用も含めて月額46,430円*²からアルファードの新車に乗ることが可能です。購入では手が出ない、少しのあいだだけアルファードに乗ってみたいという方にもおすすめです。

業界最安水準の月額46,430円からアルファードに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース アルファードでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

10位:スズキ「エブリイワゴン」

エブリイワゴン_車種画像

スズキ「エブリイワゴン」は、商用車として用いられる「エブリイ」の自家用車向けモデルとして1999年に発売されました。

4名乗車時でもたっぷりの荷物が積める広い荷室を備えた空間は、セカンドシートを倒せば自転車2台を楽に積めるほか、車中泊も可能。オプションの「2段ベッドセット」を使えば、大人2人でもゆったりと寝られます。スズキの予防安全技術「SUZUKI Safety Support」も全車に標準装備されており、日常の買い物から、キャンプやサイクリング、釣りといったアウトドアまで、幅広く使える1台です。

カーリースでは月額21,070円*²からエブリイワゴンの新車に乗れます。車関連のコストを抑えながら趣味を楽しめる相棒が欲しい方に最適です。

業界最安水準の月額21,070円からエブリイワゴンに乗れる!

最短即日!業界最安水準のカーリース エブリイワゴンでお試し審査をしてみる

*² 定額カルモくんの月額料金

定額カルモくんの「お試し審査」を利用すれば、車種やプランが決まっていなくても先に審査を終えられるので、その後の手続きをスピーディーに進められます。

とりあえず予算や希望に近い車種で申し込んでおけば、審査通過後に車種やプランをじっくり検討できるのもメリット。審査結果は最短即日、キャンセルも可能なので、まずは気軽に申し込んでおきましょう。

最短即日で審査結果がわかるお試し審査!かんたん5分とりあえず試してみる

カーリースで人気車種に乗る際の注意点

カーリースで人気車種に乗る際の注意点をイメージした画像

人気車種の新車に月々10,000円台からの定額料金で乗れるうえ、初期費用や維持費の多くも含まれていて不定期な出費の心配もないカーリース。新車では手が届かない車種を選べる可能性もあります。

ただし、人気車種にカーリースで乗りたいときは、次の点に注意しましょう。

取扱車種はリース会社によって異なる

利用できる車種は、リース会社の取扱いによって変わってきます。そのため、事前によく確認しておかないと、希望の車種が選べないこともあります。グレードも同様で、一部の人気グレードしか取り扱っていないというケースも

乗りたい車種が決まっていない場合でも、できるだけ多くの選択肢から選べたほうが希望条件を満たす1台を見つけやすくなります。国産メーカーの全車種、全グレードから選べるなど、取扱車種が多いカーリースがおすすめです。

走行距離制限の長さを確認する

カーリースでは契約満了時の車の価値を担保するために、走行距離制限を設けているのが一般的です。ただし、走行距離制限の上限は各社で異なり、超過すると追加料金が発生するため、利用に見合った距離に設定されているか事前に確認しておきましょう。

なお、一般社団法人日本自動車工業会が2022年4月に発表した「2021年度乗用車 市場動向調査」によると、月間の走行距離は「~300km」が58%、「~600km」「~1,200km」がそれぞれ19%となっています。

利用頻度が高い場合や、旅行などで長距離を走ることがある場合でも、月間1,000~1,500kmほどあれば余裕を持った利用ができるでしょう。

月額料金以外に費用がかかることも

カーリースの月額料金に含まれる費用の違いを比較解説した図。A社では月額料金に含まれている車検費用や自賠責保険料が、B社では含まれていない。B社は月額料金を抑えられるが、含まれない費用は自己負担となる。比較する際は、含まれている内容を確認し、別途自己負担となっていいかどうかをしっかり検討する必要があることがわかる。

カーリースは月々定額で利用できるサービスですが、月額料金に含まれる費用が少ないと自己負担が増えてしまいます。月額料金でどれだけ多くの費用をカバーできるか、事前に調べておきましょう。

その際、不要な項目が含まれていないかも併せてチェックしておくのがおすすめです。例えばロードサービスは、所有しているクレジットカードや契約中の保険などに付帯していることがあります。その場合、ロードサービスが含まれないカーリースのほうが月額を抑えられる可能性もあるでしょう。

また、車検やメンテナンスの費用を定額にできるメンテナンスプランの有無や、対象となる項目も確認し、できる限り自己負担が少ないカーリースを選ぶことが大切です。

高額なボーナス払いが設定されていることがある

カーリースの支払いで、ボーナス払いがあるかないかによって何が違うかを表した図。ボーナス払いがある場合、月々の料金は抑えられるものの、ボーナスを自由に使えない。一方、ボーナス払いがない場合、ボーナスをカーアクセサリーの購入や旅行など、ほかのことに自由に使えることがわかる。

月額料金が安いカーリースの場合、詳しく見るとボーナス払い併用となっていることがあります。特にミニバンやSUV、スーパーハイトワゴンなどの人気車種は販売価格が高騰していることから、カーリースでもボーナス加算額が大きくなりがちです。

ボーナス払いを利用すると通常月の料金を抑えられるため、ボーナスの多くを車にあてられる方であれば問題ありませんが、もしもボーナスが減ったり、なくなったりした場合、家計を圧迫するリスクがあります。また、ボーナス払い時の金額が決まっていて、家計と見合わないケースもあります。

契約満了まで無理なく支払い続けられるか、しっかりとシミュレーションをしたうえでボーナス払いの有無や金額を検討しましょう。

契約できる年数は各社で異なる

カーリース(車のサブスク)で選択できる契約年数の違いによる利用者の利便性を比較した図。「転勤のあいだだけ使いたい」「同じ車に長く乗りたい」といった希望に対し、契約年数が限定されているケースでは、選べる年数が長すぎたり短すぎたりしてちょうどいい期間で利用するのが難しいが、契約年数が自由に選べるケースであれば、希望に合わせて好きな年数で利用できることがわかる。

カーリースの契約年数は、車検のタイミングである3年や5年、7年で設定されているケースが多い傾向があります。次の車検を受ける前に返却できることでコストを抑えやすいうえ、短いスパンで人気車種に次々と乗り換えられるという点はメリットですが、利用したい期間が必ずしも合致するとは限らないでしょう。

中途解約のリスクも高まるため、1年単位など柔軟に契約期間を設定できる、一定条件を満たせば契約満了前に乗り換えられるなど、ライフスタイルに合わせやすいカーリースを選ぶと安心です。

契約方式によっては契約満了時に高額な費用が必要なこともある

カーリース(車のサブスク)の契約方式「オープンエンド」と「クローズドエンド」の違いを解説した図。オープンエンドでは契約満了時に想定残価の清算が必要で、請求が発生する可能性があるのに対し、クローズドエンドは残価精算がないことで、契約満了時も安心であることがわかる。

カーリースでは、契約満了時にその車に残っていると想定される価値を「残価」として設定し、車両本体価格から差し引いています。そのような仕組みにより人気車種でも安く利用できるのですが、契約方式によっては返却時の実際の車の価値と残価で精算が必要になり、車の状態次第では高額な費用を請求されることがあります。

カーリースの契約方式は「オープンエンド」とークローズドエンド」の2つになります。最後に思わぬ出費で困ることがないよう、それぞれの特徴を理解しておきましょう。

オープンエンド

残価精算が必要な契約方式です。残価が公開され、返却時の車の価値が残価よりも高かった場合はキャッシュバックが受けられるというメリットがありますが、残価を下回った場合は差額を請求されます

クローズドエンド

残価精算が不要な契約方式です。残価の公開はない代わりに、残価と返却時の車の価値の差額も請求されません。最後まで安心して乗りたい方は、こちらの契約方式を選びましょう

残価精算なし、ボーナス払いなしでも月額12,820円から新車に乗れる業界最安水準の定額カルモくんは、柔軟に選べる契約年数や選択肢が豊富なメンテナンスプランなど、充実したサービスで人気のカーリースです。

国産全車種、全グレードを取り扱っているうえ、7年契約以上なら全車種が走行距離制限無制限になります。また、月額500円で契約満了時に車がもらえるプランも!

ランキングの10車種はもちろん、そのほかの車種の月額料金やお得なキャンペーン情報など、こちらから確認してみましょう。

5年で20万人以上が申し込んだ!業界最安水準 人気のカーリースをみる

人気車種に乗れるリース会社の上手な選び方

人気車種に乗れるリース会社の上手な選び方をイメージした画像

カーリースで人気車種に乗る際の注意点を踏まえると、取扱車種が多く、自己負担を抑えられる程度の費用が月額料金に含まれていて、走行距離制限の超過や中途解約、残価精算などで思わぬ請求をされるリスクが少ないサービスが安心といえるでしょう。

そのようなカーリースを選ぶには、車の利用頻度や使用目的、譲れないこだわりなどを明確にして、車に求める条件をベースに数社で比較を行うことが大切です。また、車に乗り始めてからの生活をイメージして、ライフスタイルの変化の可能性や家計状況なども考慮したうえで検討しましょう。

人気のカーリース3社で人気車種の料金やサービス内容を比較

出典:ホンダ「N BOX」公式ホームページ

リース会社によって人気車種の利用条件やコストがどれくらい変わるのか、人気車種ランキング1位のホンダ「N BOX」を例に、人気のカーリース3社*³で比較してみましょう。

順位 同率1位 同率1位 3位
リース会社 おトクにマイカー 定額カルモくん オリックスカーリース・オンライン コスモMyカーリース
N BOXの月額料金 月額19,860円~ 月額20,460円~ 月額25,520円~
月額料金に含まれる費用 車両本体価格
自動車税(種別割)
自動車重量税
環境性能割
自賠責保険料
印紙代
自動車リサイクル料
納車陸送費
保証料
車庫証明取得代行費用
登録時手数料
仲介手数料
車両本体価格
自動車税(種別割)
自動車重量税
環境性能割
新車登録時手数料
自賠責保険料
車両本体価格
自動車税(種別割)
環境性能割
登録諸費用
頭金・ボーナス払い なし なし
※契約年数により選択可
選べる
取扱車種 国産メーカー全車種・全グレード 国産メーカー全車種・全グレード 国産メーカー全車種・全グレード
介護・福祉車両
一部のEV車
契約期間 1~11年から1年単位で選択 5、7、9、11年 3~7、9年
メンテナンスプラン 3種類 なし
※オイル交換・車検の無料クーポンあり
2種類
走行距離制限 1~6年契約:1,500km/月
7年契約以上:無制限
2,000km/月 500・1,000・1,500km/月から選択
残価精算 なし なし プランによる
契約満了時の選択肢 1~6年契約:返却・乗換え・再リース
7年契約以上:返却・乗換え・再リース・もらう
5年契約:返却・乗換え
7、9、11年契約:返却・乗換え・もらう
3~7年契約:返却・乗換え・再リース・買取り
9年契約:返却・乗換え・再リース・もらう

※2024年3月時点の公式ホームページ情報より

いずれも国産全車種、全グレードを取り扱っていることから、希望の車種を選択することはできそうです。一方で、月額料金だけでなく、月額に含まれる費用や契約年数、走行距離制限からメンテナンスプランまで、特徴は各社で大きく異なることがわかります。

なお、定額カルモくんはオンラインで手軽に審査申込みができる、オリックス カーリース・オンラインはクレジットカード払いに対応している、コスモMyカーリースは一定条件を満たせばガソリン代の割引が受けられるなど、各社で独自のサービスを用意しています。

カーリースは数年間にわたる長期利用となるだけに、自己負担額を合わせても予算内に収まるか、メンテナンス時の利便性は高いかなど、実際に利用した際をイメージしながら比較をして、自身の条件を満たすサービスを選びましょう。

みんなが選んだおすすめのカーリース!最新の人気ランキングをみる

*³ クラベルさん編集部が2023年1~12 月に調査ツールFastaskを用いて行ったインターネット調査の結果。対象は全国の男女26,128人、月ごとのランキングを1位15点~15位1点として集計した年間総合ランキングの上位3社

カーリースを利用すれば人気車種の最新モデルに乗り続けることも可能

カーリースを利用すれば人気車種の最新モデルに乗り続けることも可能をイメージした画像

ランキングから見えた、カーリースの特性を活かせる人気車種の数々。カーリースは初期費用不要で利用でき、契約満了時に返却するだけで手続きが完了するので、短い期間で契約して、その都度、そのときの人気車種に乗り換えるといった楽しみ方も可能になります。

また、コストを抑えて利用できることから、契約期間中に貯金を増やして、いずれ憧れの高級車を手に入れるといったこともできるでしょう。生活必需品として車が必要な場合であれば、購入する場合よりも家計にゆとりが生まれやすくなります。

人気車種ランキング上位の車種はいずれも性能やコストパフォーマンスが高いので、どのような条件の下でも候補を絞り込む際の参考になるはずです。それぞれの生活スタイルや車にかけられる予算なども考慮しつつ、じっくり比較したうえで検討してみましょう。

人気ランキング1位の定額カルモくんは、契約前でも専任のサポートスタッフが無料で相談に乗ってくれます。また、「お試し審査」を利用すれば、仮の車種で先に審査を済ませられるので、予算に合わせて車種やプランを提案してもらうことも可能です。

車種選びで迷っている、どのプランが一番コスパが良いか知りたいといったときには、気軽にお試し審査に申し込んでみましょう。

相談後や審査通過後のキャンセルも可能!

最短即日で審査結果がわかるお試し審査!かんたん5分とりあえず試してみる

※この記事は2024年3月時点の情報で制作しています

Q1カーリース人気車種ランキングの上位は?

2024年3月最新のカーリース人気車種ランキング上位にランクインしたのは、カーリースの「おトクにマイカー 定額カルモくん」の月間契約数によると、1位がホンダ「N BOX」、2位がスズキ「ハスラー」、3位がスズキ「スペーシア」となっています。10位までのランキングはこちらでご覧いただけます。

Q2カーリースと購入で人気車種が違うのはなぜ?

カーリースは初期費用不要で、月々定額で利用できるといった特徴があることから、購入するよりコストを抑えやすくなります。予算内でワンランク良い車に乗りたい、数年で乗り換えたいといったニーズも満たせることで、手頃な料金で乗れる車種や、購入では手が届かなった車種が選ばれる傾向があります。

Q3カーリースで人気車種に乗る際の注意点は?

カーリースの取扱車種や月額料金、サービス内容は各社で異なります。事前にしっかり確認しておかないと、想定外の出費やトラブルに巻き込まれる可能性もあるため、必ず数社で比較を行いましょう。カーリースで人気車種に乗る場合の注意点はこちらで詳しく解説しています。

この記事の監修者

千葉 こころ

「クラベルさん」編集長

千葉 こころちば こころ
websiteyoutubetwitterinstagram

動く鉄の塊に魅了され、中でも車と飛行機に無類の愛を注いでいます。趣味の旅行は車が基本。オイル交換やバルブ交換といった簡単なメンテナンスや電装品の取付けは自身で行うことも。車必須の地域で5年ほど生活した経験もあり、車が生活必需品の方から趣味として愛する方まで、多様な読者の気持ちに思いを馳せながら、役立つコンテンツをお届けできるように努めてまいります。

2024年3月
最新人気ランキングRanking

  • カーリース会社
  • 利用車種

カーリースを口コミで比較Review

  • スズキ スペーシア

    30代女性

    東京都

    専門職

    おトクにマイカー 定額カルモくんスズキ「スペーシア」を利用中

    走行距離制限が無制限なので、安心して毎日乗れて、行動範囲も広がりました。ボーナス払いなしで安く車が持てたのも大きいですね。対応もスピーディーで満足しています。

  • トヨタ CH-R

    30代男性

    北海道

    会社員

    KINTOトヨタ「CH-R」を利用中

    サポートが良く、トヨタという安心感があります。トヨタ車のラインナップが多いのもいいですね。でも、最低でも3年の契約が必要で、月額料金も高いのは難点。月々60,000円払っています。

  • ホンダ NBOX

    20代男性

    福島県

    会社員

    カーコンカーリースホンダ「N-BOX」を利用中

    決め手はもらえること。利便性が高く使いやすいし、適切な対応がされているアフターサポートだと思います。お値段なりのサービスを提供していると思います。

  • 日産 セレナ

    20代女性

    神奈川県

    会社員

    オリックス・カーリースオンライン日産「セレナ」を利用中

    対応やアフターサービスは良いと思います。迅速丁寧で好感が持てます。ただ、もっと料金やオプションの部分が明確だといいと思いました。次は数社で比較して決めようと思います。

  • トヨタ プリウス

    30代男性

    兵庫県

    技術職

    コスモMyカーリーストヨタ「プリウス」を利用中

    点検をしっかりやってくれた。メンテナンスなどもお任せできて便利だが、車種を妥協しても予算を超えてしまったので、少し高いと感じる。

  • ホンダ NBOX

    30代女性

    埼玉県

    自営業

    おトクにマイカー 定額カルモくんスズキ「スペーシア」を利用中

    急ぎで車が必要だったのですが、何社か断られた中で唯一動いてくれて、間に合わせてくれました。対応もすごく丁寧で信頼できます。契約期間が途中で変えれたらもっといいなと思います。

  • トヨタ ヴォクシー

    40代女性

    埼玉県

    会社員

    ENEOS 新車のサブスクトヨタ「ヴォクシー」を利用中

    選べる車種が少ないのは気になりましたが、2年ごとに乗り換えられるのは魅力です。ENEOSで相談できるのも助かります。ただ、店舗に詳しいスタッフがいなくて困ったことがありました。

  • トヨタ カムリ

    20代男性

    福島県

    会社員

    ニコノリトヨタ「カムリ」を利用中

    KINTOより安かったので決めましたが、アフターサポートが思っていたより充実していてよかったです。基本的なところがしっかりしています。走行距離制限が短いのはなんとかしてほしい。

  • トヨタ ヴォクシー

    40代女性

    兵庫県

    専業主婦

    KINTOトヨタ「ヴォクシー」を利用中

    対応がとても親切で満足しています。数年で気軽に乗り換えられるのもいいと思います。ただ、価格は他社に比べて高めなので、グレードを落とさざるを得なかったのは残念です。

車種やプランは後から選べる!まずは「お試し審査」をしてみる
車種やプランは後から選べる!まずは「お試し審査」をしてみる