本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

高齢者の悩みを解決できる宅配弁当サービスはどこなのか。

男女854人に聞いた「高齢者向け宅配弁当の人気ランキング」を一覧比較表でまとめ、特に高齢者の利用者数が多かった宅配弁当サービスの特徴や美味しさについて詳しく解説しています。

編集部の実食レビューや利用者口コミをあわせて記載し、高齢者向け宅配弁当を選ぶときのポイント、高齢者が宅配弁当サービスを利用するメリット・デメリットも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

※本記事の情報は2024年2月26日時点のものです

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
【PR】nosh合計3,000円OFF!

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! 下のボタンから登録すると3,000円オフで利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

メニュー一覧を見る

編集部おすすめの高齢者向け宅配弁当

まごころケア食の画像
まごころケア食
ワタミの宅食の画像
ワタミの宅食
noshの画像
ナッシュ
料金 1食190円~ 1食390円~ 1食499円~
制限食 カロリー・糖質・たんぱく質・塩分 カロリー 糖質30g以下
塩分2.5g以下
介護食 ムース食 なし なし
特徴 制限食と介護食があり高齢者向け 担当スタッフによる安否確認サービスあり 約80品の食事・パン・スイーツ
送料 980円~ 商品価格に含む 913円~
状態 冷凍 冷蔵 冷凍
公式
サイト
今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す
実食
レポ
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

※料金は初回割引を含む最安価格

本記事について
※料金はすべて税込価格です。
※1食あたりの料金は小数点以下を四捨五入しています。
※口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

高齢者854人 宅配弁当アンケート調査結果

ラクタさん編集部が高齢者を対象に独自アンケートを実施した結果、854人中192人「宅配弁当サービスを利用していた・利用している」と回答。(※子・孫などの代理注文含む)

192人に、「宅配弁当サービスを利用したきっかけ」「使ってみた感想」を聞いてみました。

>>高齢者向け宅配弁当の人気ランキングを早く見たい人はこちら

高齢者が宅配弁当を始める理由は健康・自炊への不安

宅配弁当サービスの利用者数は60代から増加し、80代でピークを迎えています。

使い始めた理由は噛む力の低下や持病などより、健康状態への不安(予防)・一人暮らしや体力の衰えによる自炊問題をきっかけにしている高齢者が多いことがわかりました。

温めるだけで食べられる上に栄養バランスも良い宅配弁当は、健康維持や食生活に不安を抱える高齢者にとって頼もしいサービスといえます。

宅配弁当に満足している高齢者は6割以上!

192人の高齢者に宅配弁当サービスの「美味しさ」「コスパ」「使いやすさ」「メニュー数」「栄養バランス」「ボリューム」の6項目を評価してもらうと、6割近くが「とても良い」「どちらかというと良い」と回答しました。

マイナスな意見は「どちらとも言えない」が大部分を占めており、悪い口コミは全体の2割程度です。

この結果から、宅配弁当サービスに満足している高齢者は多いことがうかがえます。

【最新】高齢者向け宅配弁当サービス16社 比較一覧表

同アンケートにて高齢者が利用したことがある宅配弁当サービスを調査したところ、192人中43人が利用していたワタミの宅食」がもっとも多いという結果になりました。

利用したことがある宅配弁当サービスのアンケート結果のグラフ

続く2位はnosh(ナッシュ)、同率3位には三ツ星ファームヨシケイ(夕食ネット)」がランクインしています。

アンケートで高齢者の利用経験があるとわかった全16社の宅配弁当サービスを、以下の比較一覧表にまとめました。

1位の画像 2位の画像 3位の画像 3位の画像 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位 12位 13位 14位 15位 16位
サービス名 ワタミの宅食の画像
ワタミの宅食
noshの画像
ナッシュ
三ツ星ファームの画像
三ツ星ファーム

 ヨシケイの画像
ヨシケイ
(夕食ネット)

まごころケア食

マッスルデリ

 ニチレイフーズダイレクトの画像
ニチレイフーズ
ダイレクト
食宅便の画像
食宅便
セブンミールの画像
セブンミール
コープ(生協)の画像
コープ(生協)
タイヘイの画像
タイヘイ
FIT FOOD HOMEの画像
FIT FOOD HOME

 ライザップサポートミールの画像
ライザップ
サポートミール
ウェルネスダイニングの画像
ウェルネスダイニング

 DELIPICKSサブスクリプションの画像
DELIPICKS
サブスクリプション
わんまいるの画像
わんまいる
画像 ワタミの宅食の画像 ナッシュの画像 三ツ星ファームの画像 ヨシケイの画像 まごころケア食の画像 マッスルデリの画像 ニチレイフーズダイレクトの画像 食宅便の画像 セブンミールの画像 コープの画像 タイヘイの画像 フィットフードホームの画像 ライザップサポートミールの画像 ウェルネスダイニングの画像 DELIPICKSサブスクリプションの画像 わんまいるの画像
料金
(※1)
1食390円~ 1食499円~ 1食467円~ 1食198円~ 1食190円~ 1食528円~ 1食670円~ 1食596円~ 1食572円~ 1食524円~ 1食529円~ 1食760円~ 1食839円~ 1食663円~ 1食557円~ 1食796円~
特徴 安否確認サービスあり 80種以上の食事・パン・デザート 三ツ星基準に調整した有名シェフの味 初回半額で頼みやすい 制限食の種類が豊富 ダイエット・ボディメイク専門 ニチレイ冷凍食品も一緒に買える 日清医療食品の管理栄養士が監修 近くのセブンイレブンで受け取りできる 自治体などと連携した見守り活動あり 管理栄養士・専門医が監修 添加物不使用にこだわっている ライザップ独自の食事法を取り入れられる 食事制限専門の宅配食通販ショップ ご飯の半分をブロッコリーに変更可 湯煎・流水解凍にも対応している
高齢者向けプラン なし なし なし なし ムース食 なし 気配りご膳やわらか やわらかい食事 なし 介護食/医療食/健康管理食 ソフト御前/ふっくらおかゆ なし なし やわらか宅配食(3段階調節) なし なし
制限食 カロリー 糖質・塩分 カロリー・糖質・たんぱく質 記載なし カロリー・糖質・たんぱく質・塩分 カロリー・糖質・たんぱく質・脂質 カロリー・糖質・たんぱく質・脂質・食物繊維・塩分 カロリー・糖質・たんぱく質・塩分 カロリー・塩分 カロリー・塩分 カロリー・糖質・たんぱく質・塩分・アレルギー 記載なし カロリー・糖質 糖質・たんぱく質・塩分 脂質 記載なし
注文方法 定期/都度 定期 定期 都度 定期/都度 定期/都度 定期/都度 定期/都度 1商品ずつ 定期のみ 定期/都度 定期のみ 定期/都度 定期/都度 定期/都度 定期のみ
状態 冷蔵 冷凍 冷凍 冷凍 冷凍 冷凍 冷凍 冷凍 冷蔵 冷蔵 冷凍 冷凍 冷凍 冷凍 冷凍 冷凍
配送地域
(※2)
全国 全国 全国 東京・埼玉・千葉・静岡・福井・京都・大阪・奈良・兵庫・岡山・徳島 全国 全国 全国 全国 全国 全国各地 全国 全国 全国 全国 全国 全国
送料
(※2)
商品価格に含む 913円~ 990円~ 無料 980円~ 990円~ 5,000円以上の購入で送料無料 780円(定期便は390円) 無料 無料 定期便で送料無料 無料 600円~ 385円~ 1,089円~ 935円~
サービス
詳細
今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す

※1 初回割引を含む最安料金
※2 離島・一部地域が対象外および別料金の場合あり

比較表を見ると、ワタミの宅食は料金の安さや送料が商品価格に含まれていることだけでなく、安否確認サービスの有無や日替わりでメニューが変わるといった総合的な使い勝手のよさから選ばれていることがわかります。

また2位にnosh(ナッシュ)、3位に三ツ星ファームがランクインしているところを見るに、高齢者向けのプランがなくても高齢者から高く評価されている宅配弁当サービスもあるようです。

高齢者に人気の宅配弁当ランキング TOP5

高齢者に人気の宅配弁当サービスのうち、ランキング上位5社の特徴・料金・美味しさなどについて詳しく解説していきます。

高齢者に人気の宅配弁当サービス5社

サービス名 人気の理由
ワタミの宅食の画像
ワタミの宅食
みまもりサービスで高齢者の安否確認可能。主食(ごはん)付きもあり
noshの画像
nosh
写真映えする華やかな見た目が魅力。毎週3メニュー更新されて味も美味しい
三ツ星ファームの画像
三ツ星ファーム
全100種類以上のメニューが糖質25g以下・たんぱく質15g以上・350kcal以下
ヨシケイ(夕食ネット)の画像
ヨシケイ
(夕食ネット)
3食セット1,190円&送料無料。朝5時までの注文で当日に配達
まごころケア食の画像
まごころケア食
塩分・糖質・タンパク質など制限食の種類が豊富。ムース状の介護食もあり

1位:ワタミの宅食

ワタミの宅食イメージ

出典元:ワタミの宅食公式

プラン・価格
基本情報
プラン まごころおかず5日間:3,350円
まごころ手鞠5日間:2,650円
まごころダブル5日間:3,750円
まごころ御膳5日間:3,150円
まごころ小箱5日間:2,650円
まごころ小箱(小)5日間:1,950円
価格 1食あたり390円~
送料 商品価格に含む
お試し
割引
最大20%OFF or 1食分無料
制限食メニュー カロリー
介護食 なし
保存方法 冷蔵
注文方法 都度/定期
配送地域 全国
配送頻度 毎日/指定日
運営会社 ワタミ株式会社

※価格は初回割引を含む最安料金
※配送地域は北海道・青森・秋田・岩手・沖縄・その他一部を除く

「ワタミの宅食」は専任の管理栄養士と料理人が献立設計をしている、冷蔵の宅配弁当サービス。栄養バランスに加えてカロリーや塩分にも配慮して作られているため、健康が気になる高齢者におすすめです。

曜日指定での注文のほかに5日間コースと7日間コースがあり、配達は担当スタッフがしてくれます。鍵付きボックスのレンタルもあるため、置き配の利用も可能です。

「ワタミの宅食」はスタッフが安否確認してくれる「みもまりサービス」を1日当たり約160円から追加できます。離れて暮らす家族の近況をスマホやパソコンで確認できるので、周りに一人暮らしの高齢者がいる人にも向いています。

また系列である冷凍弁当の「ワタミの宅食ダイレクト」であれば、やわらか食やムース食といった介護食も利用可能です。

ワタミの宅食の実食レビュー

ワタミの宅食の画像1 ワタミの宅食の画像2 ワタミの宅食の画像3 ワタミの宅食の画像4 ワタミの宅食の画像5 ワタミの宅食の画像6 ワタミの宅食の画像7 ワタミの宅食の画像8 ワタミの宅食の画像9 ワタミの宅食の画像10 ワタミの宅食の画像11 ワタミの宅食の画像12

冷蔵である「ワタミの宅食」は冷凍弁当よりも具材が彩り豊かです。食材の鮮度もよく、盛り付けも丁寧。食材同士の味が混ざっていることもありませんでした。

メニューは和食が多い印象。全体的に祖母の料理を思い出す、ほっこりする味わいのお弁当が多かったです。主菜も副菜もとても美味しく、苦手な食材も食べられてしまうほど。野菜が多いのも高評価でした。

ワタミの宅食 利用者の口コミ

男性/50代/フリーランス

わざわざ食事の買い出しに行く必要がなくなりました。「まごころ手鞠」のコースだと、塩分量が2.5g以下に抑えられているうえ、カロリーも控えめになっているので、高齢者にもおすすめです。

また、高齢者でも食べやすいように肉肉しい食べ物ばかりではなく野菜がたっぷり入っているお弁当などもあり、塩分量を抑えて作られているので、血圧などの健康状態を気にする人にも良いと感じています。

まずは1食390円からお試し

ワタミの宅食を使ってみる

さらに詳しい実食レビュー・口コミはこちら

ワタミの宅食が「ひどい」って本当? 評判が悪い理由を実際に使ってみた感想から検証

2位:nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)のイメージ画像

出典元:nosh(ナッシュ)公式

プラン・価格
基本情報
プラン 6食:4,190円
8食:4,990円
10食:5,990円
20食:11,980円
価格 1食あたり499円~
送料 913円~
お試し
割引
初回合計3,000円OFF
制限食メニュー 糖質30g以下・塩分2.5g以下
介護食 なし
保存方法 冷凍
注文方法 定期
配送地域 全国
配送頻度 1・2・3・4週間に1回
運営会社 ナッシュ株式会社

※価格は初回割引を含む最安料金
※配送地域は離島・一部地域が対象外および別料金の場合あり

「nosh(ナッシュ)」は、80種以上の食事・パン・デザートすべてが糖質30g以下・塩分2.5g以下で調整されている宅配弁当サービスです。栄養バランスがとれた美味しい料理を6食・8食・10食・20食で自由にカスタマイズできます。

高齢者向けのコースはありませんが、一定の栄養基準で好きなメニューを食べられるのが魅力です。和食に偏らず、洋食・中華などのメニューも豊富なので、毎日の献立に充実感が出ます。

特設サイトでは限定クーポン初回合計3,000円OFFクーポンを使ってお得に購入できるので、ぜひ活用してみてください。

nosh(ナッシュ)の実食レビュー

ナッシュの画像1 ナッシュの画像2 ナッシュの画像3 ナッシュの画像4 ナッシュの画像5 ナッシュの画像6 ナッシュの画像7 ナッシュの画像8 ナッシュ・チョコクロワッサンの画像 ナッシュ・パンケーキの画像 ナッシュ・ペットボトルと比較の画像 ナッシュ・冷凍庫の画像 ナッシュ・開封後の画像

「nosh(ナッシュ)」は低カロリーなのに美味しいハンバーグやから揚げなどが食べられるのが高評価。減塩なので味付けはそこまで濃くありませんが、出汁やスパイスなどで味の薄さが軽減されていました。

主菜のほかに副菜が3種類も入っていて、見た目もすごく綺麗です。ご飯は付かないため必要に応じて用意する必要がありますが、小食の人であれば「nosh(ナッシュ)」のみでも満足できるでしょう。

nosh(ナッシュ)利用者の口コミ

男性/40代/会社員

私の高齢の両親が「ナッシュ」を利用しているのですが、糖質が30g以下、塩分も2.5g以下のメニューばかりなので、健康的な食事ができると思っています。管理栄養士が考案した メニューだけあって栄養バランスも良くて、ボリュームも高齢者にとってはちょうどいいのでベストだと思います。量が多すぎないのもいい!

合計3,000円オフ!

noshを使ってみる

さらに詳しい実食レビュー・口コミはこちら

nosh(ナッシュ)の口コミ・評判 まずいの噂は本当か12食を食べてお弁当の味を検証

3位:三ツ星ファーム

三ツ星ファームイメージ

出典元:三ツ星ファーム公式

プラン・価格
基本情報
プラン 7食:6,275円
14食:11,038円
21食:14,288円
価格 1食あたり476円~
送料 990円~
お試し
割引
初回14食セット64%OFF
制限食メニュー カロリー・糖質・たんぱく質
介護食 なし
保存方法 冷凍
注文方法 定期
配送地域 全国
配送頻度 2・3・4週間に1回
運営会社 株式会社イングリウッド

※価格は初回割引を含む最安料金
※配送地域は離島・一部地域が対象外および別料金の場合あり

「三ツ星ファーム」は和洋中からエスニック料理まで取り揃えている宅配弁当サービス。100種類以上あるメニューはすべて350kcal以下・糖質25g以下・タンパク質15g以上の栄養基準で作られています。

ムース食などの高齢者向けメニューはないので、噛む力や飲み込む力がしっかりある高齢者におすすめ。美味しい食事をしながら糖質を抑えたい人には特に向いています。

通常価格は1食あたり680円~と少し高めですが、初回は14食セットが64%OFFで購入可能。また16食分が入る冷凍庫プレゼントプランもあるため、自宅の冷凍庫に余裕がない人も利用しやすいです。

三ツ星ファームの実食レビュー

三ツ星ファームの画像1 三ツ星ファームの画像2 三ツ星ファームの画像3 三ツ星ファームの画像4 三ツ星ファームの画像5 三ツ星ファームの画像6 三ツ星ファームの画像7 三ツ星ファームの画像8 三ツ星ファームの画像9 三ツ星ファームの画像10 三ツ星ファームの画像11 三ツ星ファームの画像12 三ツ星ファームの画像13

「三ツ星ファーム」のメニューはほぼハズレなく美味しいです。特に主菜と副菜の味付けバランスが高評価。和洋中と幅広いメニューがあるため、「次はどれを食べようか」と選ぶのが非常に楽しいです。

1食送料込みで約700円なので安いとは言えませんが、栄養面や美味しさなども含めトータルで考えれば、コスパは決して悪くはないと感じました。種類豊富な料理のなかからいろいろ食べたい高齢者におすすめです。

三ツ星ファーム 利用者の口コミ

男性/50代/会社員

最近の冷凍の美味しさは凄いので失礼かもしれませんが、本当に本格的で美味しいです。しょっぱすぎてのどが渇いたりしないので良いですね。特に濃厚トマトソースとチーズの贅沢ハンバーグは私も母も量が丁度いいし、味も美味しく満足しています。

初回購入64%OFF!

三ツ星ファームを頼んでみる

さらに詳しい実食レビュー・口コミはこちら

【三ツ星ファームの口コミ】利用者50人に聞いた良い・悪い評判 | 味はまずい? デメリットなども検証

3位:ヨシケイ(夕食ネット)

ヨシケイ(夕食ネット)イメージ

出典元:ヨシケイ(夕食ネット)公式

プラン・価格
基本情報
プラン シンプルミール3食:1,190円
価格 1食あたり198円~
送料 無料
お試し
割引
初回10セットまで半額
制限食メニュー なし
介護食 なし
保存方法 冷凍
注文方法 都度
配送地域 東京・埼玉・千葉・静岡・福井・京都・大阪・奈良・兵庫・岡山・徳島
配送頻度 指定日
運営会社 ワタミ株式会社

※価格は初回割引を含む最安料金
※配送地域は離島・一部地域が対象外および別料金の場合あり

「ヨシケイ(夕食ネット)」は『シンプルミール』という冷凍宅配弁当を取り扱っているサービスです。

制限食や介護食といった高齢者メニューはありませんが、魅力はなんといっても価格の安さ。通常でも1食397円、初回であれば1食198円で購入できます

『シンプルミール』は3食1セットとなっており、好みのメニューが入ったセットを自分で選択可能。定期購入はないので、なくなったら都度購入する必要があります。

また「ヨシケイ(夕食ネット)」は、朝5時までに注文すれば当日に弁当を届けてくれることも大きなメリットです。急に食事を用意する必要が出たときも、問題なく対応できます。

ヨシケイ(夕食ネット)の実食レビュー

ヨシケイ(夕食ネット)の画像1 ヨシケイ(夕食ネット)の画像2 ヨシケイ(夕食ネット)の画像3 ヨシケイ(夕食ネット)の画像4 ヨシケイ(夕食ネット)の画像5

「ヨシケイ(夕食ネット)」の宅配弁当は濃いめでご飯が進む味付けでした。副菜は塩分調整のためか薄めですが、弁当全体的な評価としては美味しい部類に入ります。値段に対しての満足感は非常に高いです。

筆者はボリューム少なめに感じましたが、高齢者や女性であれば満足感できるかもしれません。足りない場合は別途ご飯を用意しましょう。

ヨシケイ(夕食ネット) 利用者の口コミ

男性/40代/会社員

高齢者となった両親が晩御飯を待っているので、残業で帰れなそうな日は朝5時までの注文であれば配達してくれるこちらの夕食ネットを使っています。

本格的なスーパーの惣菜のような味付けなので、味もしっかりしています。ヨシケイが運営しているのでサポート体制もバッチリで今でも続けています。

初回半額!

夕食ネットを頼んでみる

さらに詳しい実食レビュー・口コミはこちら

【まずい?】夕食ネットの口コミ・評判は? 実食して検証 ヨシケイとの違いや料金も解説

5位:まごころケア食

まごころケア食

出典元:まごころケア食公式

プラン・価格
基本情報
プラン 健康バランス7食:2,772円
カロリー調整食7食:2,772円
糖質制限食7食:2,772円
たんぱく質調整食7食:2,772円
塩分制限食7食:2,772円
ムース食7食:2,772円
価格 1食あたり190円~
送料 980円~
お試し
割引
初回14食セット2,660円
制限食メニュー カロリー・糖質・たんぱく質・塩分
介護食 ムース食
保存方法 冷凍
注文方法 都度・定期
配送地域 全国
配送頻度 1・2・3・4週に1回
運営会社 株式会社シルバーライフ

※価格は初回割引を含む最安料金
※配送地域は離島・一部地域が対象外および別料金の場合あり

「まごころケア食」は冷凍の宅配弁当サービス。管理栄養士が監修しており、カロリー・糖質・たんぱく質・塩分の制限食があるため、食事管理が必要な高齢者におすすめです。

また通常食以外に、「まごころケア食」にはムース食も用意されています。噛む力や飲み込む力が弱くなった人も食べやすいので、高齢者の誤嚥が心配な人は検討してみましょう。

「まごころケア食」は通常1食あたり396円~ですが、初回は14食セットが1食あたり190円で購入できます。他の宅配弁当サービスと比べてもかなり安いので、価格重視の人はぜひ試してみてください。

まごころケア食の実食レビュー

まごころケア食・ハンバーグの画像 まごころケア食・コロッケの画像 まごころケア食・さかなの画像 まごころケア食・野菜の画像 まごころケア食・パッケージの画像 まごころケア食・開封の画像 まごころケア食・段ボールの画像

メニューは和食や練り物系が多めですが、味付けは想像よりも濃いめで20~30代が食べても満足できる味。「nosh(ナッシュ)」や「三ツ星ファーム」などと比較すると見栄えはかなり地味ですが、一つひとつの料理で複数の食材を使用してうまみや歯ごたえを引き出しており、冷凍食品特有の水っぽさも感じにくかったです。

まごころケア食 利用者の口コミ

男性/30代/会社員

祖父が高齢で面倒を見ないといけないのですが、夫婦とも共働きのため昼間は不在にしており食事が作れないので利用しました。

味はシンプルで優しい味付けで、食材の風味を活かしています。ボリュームは、女性やシニア層が満足できる程度で、健康的な食事として適切です。メニューの内容は、和食や洋食など、バリエーション豊富で飽きずに食べられます。

初回は1食190円!

まごころケア食を頼んでみる

さらに詳しい実食レビュー・口コミはこちら

まごころケア食の口コミ・評判 「まずい?」の真偽を実際に食べて検証

高齢者が宅配弁当を選ぶポイントと目的別おすすめ

高齢者が宅配弁当サービスを選ぶときのポイントと、選び方に沿った目的別のおすすめ宅配弁当サービスを紹介します。

【味】美味しいおすすめ宅配弁当

どれだけ栄養バランスが良くても、美味しくなければ継続することは難しいです。宅配弁当はサービスによって味の特徴が異なるため、高齢者向けの宅配弁当を選ぶときはまず美味しいかどうかをチェックするようにしましょう。

味の評価には個人差があるので判断が難しいですが、各宅配弁当サービスの口コミやレビューで評価をチェックし、どのような味なのか確認しておくことは大切です。

16社以上を実食したラクタさん編集部がおすすめする、特に味が美味しいおすすめの宅配弁当サービスは以下の3つです。

サービス名 三ツ星ファームの画像
三ツ星ファーム
 
ニチレイフーズダイレクトの画像
ニチレイフーズ
ダイレクト
Muscle Deliの画像
マッスルデリ
(Muscle Deli)
美味しさ ★★★★★
(5.0)
★★★★☆
(4.0)
★★★★☆
(4.0)
料理の特徴 洋食が美味しい 和食が美味しい 洋食が美味しい
料金 1食467円~ 1食670円~ 1食528円~
高齢者向け
プラン
なし 気配りご膳やわらか なし
制限食 カロリー・糖質
たんぱく質
カロリー・糖質
たんぱく質・脂質
食物繊維・塩分
カロリー・糖質
たんぱく質・脂質
注文方法 定期のみ 定期/都度 定期/都度
配送地域 全国 全国 全国
送料 990円~ 5,000円以上の購入で送料無料 990円~
お試し
割引
初回64%OFF
(14食コース)
お試しセット11%OFF
+送料無料
初回限定50%OFF
公式サイト 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す

※料金は初回割引を含む最安価格
※配送地域は離島・一部地域が対象外および別料金の場合あり

洋食が好きな高齢者には三ツ星ファームマッスルデリがおすすめ。和食好きな高齢者にはニチレイフーズダイレクトがおすすめです。

上記3つの宅配弁当サービスにはすべてお試しセットや初回割引があるので、美味しいかどうかを確かめるためにも一度体験してみてください。

なお「三ツ星ファーム」と「マッスルデリ」には介護食の取り扱いがありません。高齢者のなかでも食欲がしっかりある人・噛む力に問題がない人向けの宅配弁当サービスなので、覚えておきましょう。

【安否確認】一人暮らし向けの宅配弁当

利用する高齢者が別居していたり、日中一人になる時間が多かったりするなら、安否確認サービスのある宅配弁当サービスを利用するのがおすすめです。

安否確認とは、宅配弁当を利用者に手渡ししながらコミュニケーションを図り、高齢者の状況をチェックしてくれるサービスのこと。なにか問題が起きたら事前登録している連絡先に報告してくれるため、一人暮らしの高齢者におすすめです。

「安否確認」などのサービスがあり、一人暮らしの高齢者におすすめな宅配弁当サービスを以下にまとめました。

サービス名 ワタミの宅食の画像
ワタミの宅食
コープ(生協)の画像
コープ(生協)
安否確認
サービス
みまもりサービス
(安否確認)あり
自治体などと連携
した見守り活動あり
料金 1食390円~ 1食524円~
高齢者向け
プラン
なし 医療食
健康管理食
制限食 カロリー カロリー・塩分
注文方法 定期/都度 定期のみ
配送地域 全国 全国
送料 無料 無料
公式サイト 今すぐ試す 今すぐ試す

※料金は初回割引を含む最安価格
※配送地域は離島・一部地域が対象外および別料金の場合あり

高齢者192人におこなったアンケート調査でワタミの宅食が1番人気だったのは、この安否確認サービスがあることも大きな理由かもしれません。

1食あたりの価格も安いので、一人暮らしの祖父・祖母や親の食事と安否確認を同時におこないたい人は、まず「ワタミの宅食」から検討してみることをおすすめします。

まずは1食390円からお試し

ワタミの宅食を使ってみる

【介護食】やわらかいメニューがある宅配弁当

噛む力や飲み込む力が弱くなった高齢者向けに、食材の固さ・形を調整できる介護食を用意している宅配弁当サービスもあります。

宅配弁当サービスによって対応しているかどうかは異なりますが、食材の固さ・形状は「きざみ食・やわらか食・ムース食」の大きく3種類から選択可能です。

きざみ食 食べやすく約5mm〜1cmに細かく刻んだ食事
噛む力が弱くても飲みこみやすい
やわらか食 見た目・形状をそのままに、食感のみをやわらかくした食事
歯茎や舌だけでも食べられる
ムース食 食材をすりおろし、通常食に似せて形を整えた食事
噛む・飲み込む力が弱くても食事ができる

噛む力や嚥下力が低下している高齢者におすすめの、やわらかい介護食メニュー(高齢者向けプラン)がある宅配弁当サービスをまとめました。

サービス名 食宅便の画像
まごころケア食
食宅便の画像
食宅便
 
高齢者向け
プラン
ムース食 やわらかい食事
料金 1食190円~ 1食596円~
制限食 カロリー・糖質
たんぱく質・塩分
カロリー・糖質
たんぱく質・塩分
注文方法 定期/都度 定期/都度
配送地域 全国 全国
送料 980円~ 780円(定期便は390円)
公式サイト 今すぐ試す 今すぐ試す

※料金は初回割引を含む最安価格
※配送エリア・送料は一部地域が対象外の場合あり

高齢者にとって誤嚥は非常に危険ですに安心・安全な食生活をするためにも、高齢者の咀嚼レベルに応じた適切な宅配弁当を選びましょう

【保存温度】常温・冷蔵・冷凍別のおすすめ宅配弁当

宅配弁当には、「常温」「冷蔵」「冷凍」と大きく3つのタイプがあります。賞味期限や保管方法に差が出てくるので、ライフスタイルに応じた宅配弁当サービスの選び分けするのがおすすめです。

メリット デメリット
常温 ・作りたて
・安否確認可能
・主食付きが多い
・消費期限が短い
(当日中)
・成分表示がない場合が多い
冷蔵 ・食材が傷みにくい
・保冷BOXで受取可
・主食付きが多い
・消費期限が短い
(当日中)
冷凍 ・消費期限が長い
(6~12ヵ月)
・好きなときに食べられる
・まとめ買い向き
・「おかず」のみが基本スタイル
・冷凍庫のスペースを取る

「常温」「冷蔵」で配達されるタイプの宅配弁当は、基本的には手渡しでの受け取りになります。受け取り後すぐに食べられるものの、配達員が来るまで食べられないことや、保存が効かない点はデメリット。

逆に「冷凍」の場合はまとめ買いをして冷凍庫に保管しておけるので、食べたいときにいつでも食べられる点が大きなメリットです。

「常温」「冷蔵」「冷凍」のおすすめ宅配弁当サービスをそれぞれまとめました。

なお今回紹介している宅配弁当サービス16社には「常温」のものがなかったため、「常温」の宅配弁当サービスのうち主要な2社をまとめています。

常温のおすすめ宅配弁当サービス

サービス名 まごころ弁当の画像
まごころ弁当
宅配クック123の画像
宅配クック123
料金 1食345円~ 1食540円~
特徴 日替わりお弁当を
毎日お届け
高齢者専門の
宅配弁当サービス
高齢者向け
プラン
ムース食 やわらか食
きざみ食
ムース食
制限食 カロリー・塩分
糖質・たんぱく質
カロリー・塩分
たんぱく質
消化にやさしい食
透析食
注文方法 定期/都度 都度のみ
配送地域 全国 全国
送料 無料 無料
公式サイト 今すぐ試す 今すぐ試す

※料金は初回割引を含む最安価格
※配送エリア・送料は一部地域が対象外の場合あり

冷蔵のおすすめ宅配弁当サービス

サービス名 ワタミの宅食の画像
ワタミの宅食
コープ(生協)の画像
コープ(生協)
料金 1食390円~ 1食553円~
特徴 日替わりお弁当を
毎日お届け
自治体などと連携
した見守り活動あり
高齢者向け
プラン
なし 医療食
健康管理食
制限食 カロリー カロリー・塩分
注文方法 定期/都度 定期のみ
配送地域 全国 全国
送料 無料 無料
公式サイト 今すぐ試す 今すぐ試す

※料金は初回割引を含む最安価格
※配送エリア・送料は一部地域が対象外の場合あり

冷凍のおすすめ宅配弁当サービス

サービス名 noshの画像
nosh
 
三ツ星ファームの画像
三ツ星ファーム
 
ヨシケイの画像
ヨシケイ
(夕食ネット)
料金 1食499円~ 1食467円~ 1食198円~
特徴 80種以上の食事・パン・デザート 三ツ星基準に調整した有名シェフの味 初回半額で頼みやすい
高齢者向け
プラン
なし なし なし
制限食 糖質・塩分 カロリー・糖質
たんぱく質
記載なし
注文方法 定期のみ 定期のみ 都度
配送地域 全国 全国 東京・埼玉・千葉・静岡・福井・京都・大阪・奈良・兵庫・岡山・徳島
送料 913円~ 990円~ 無料
公式サイト 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す

※料金は初回割引を含む最安価格
※配送エリア・送料は一部地域が対象外の場合あり

【制限食】カロリーや塩分を抑えられる宅配弁当

制限食の栄養素のイメージ画像

宅配弁当サービスには、管理栄養士や医師の監修に従った「カロリー」「糖質」「たんぱく質」「脂質」「塩分」を調整したコース・メニューを販売しているところが多いです。

扱っている制限食の種類や内容は宅配弁当サービスによって異なるため、目的に合わせて適切なサービスを選びしましょう。

特にたんぱく質の調整は、持病のための制限(引き算)とボディメイクのための補給(足し算)の大きく2パターンに分かれます。体調に影響する場合もあるので、選び間違いに注意してください

カロリーや塩分、糖質、たんぱく質などを抑えた食事に対応している、制限食を食べたい高齢者におすすめ宅配弁当は以下の3つです。

サービス名 ニチレイフーズダイレクトの画像
ニチレイフーズ
ダイレクト
タイヘイの画像
タイヘイ
 
まごころケア食の画像
まごころケア食
 
制限食 カロリー・糖質・たんぱく質・脂質・食物繊維・塩分 カロリー・糖質・たんぱく質・塩分・アレルギー カロリー・糖質・たんぱく質・塩分
料金(※) 1食670円~ 1食529円~ 1食190円~
高齢者向け
プラン
気配りご膳
やわらか
ソフト御前
ふっくらおかゆ
ムース食
注文方法 定期/都度 定期/都度 定期/都度
配送地域 全国 全国 全国
送料 5,000円以上の購入で送料無料 定期便で送料無料 980円~
公式サイト 今すぐ試す 今すぐ試す 今すぐ試す

※配送エリア・送料は一部地域が対象外の場合あり
※料金は初回割引を含む価格

高齢者が宅配弁当を使うデメリット

デメリットのイメージ画像

高齢者が宅配弁当サービスを利用するときのデメリットは、以下の4つです。

自炊と比較すると料金は高め

料金は宅配弁当サービスによって異なりますが、自炊の平均食費と比べると割高になる傾向があります。宅配弁当サービスの多くが1食500円以上なので、価格重視の人は注意しましょう。

1食あたりの平均価格
宅配弁当のアイコン
宅配弁当
200~1,000円
+各宅配弁当サービスの送料
自炊のアイコン
食費の平均
約391円(※1)
(2,345円/1日平均)(※2)

※2 1ヵ月31日・1日3食・1人分で計算。
※3 参照元:1世帯(二人)当たり1か月間の日別支出2022年

ワタミの宅食ヨシケイ(夕食ネット)などの比較的リーズナブルな宅配弁当サービスは、1食400円前後での利用が可能です。

ほかの宅配弁当サービスも、自炊の手間が省けることを考えると「安い」と感じる場合もあるので、価格とあわせてコスパも踏まえて判断してみてください。

献立を自由に選べないことがある

サービスによっては、週替わり・日替わりで献立が決まっているため、好きなメニューを自由に選択できない宅配弁当もあります

メニュー選びの手間が省けることはメリットにもなりますが、その日の気分や体調に合わせて食べるものを変えられないことはデメリットです。特にアレルギーや持病などがある高齢者は注意しましょう。

nosh(ナッシュ)のような冷凍宅配弁当サービスは、注文時に好みのメニューだけを選べることが多いです。また冷凍であれば、ストックしてある中からそのとき食べたい弁当を選ぶことも可能です。

電話注文できるサービスが少ない

近年ではネット注文が主流になってきているため、電話注文を受け付けている宅配弁当サービスが少なくなっています。高齢者本人が宅配弁当を注文する場合も、ある程度パソコンやスマホの操作が必要です。

パソコンやスマホの操作が苦手な場合は、友人や身内にやり方を教えてもらうと選べる宅配弁当サービスの幅が広がります

ネットやアプリでの注文は簡単なので、ぜひ挑戦してみてください。

宅配弁当の受け取りが必要

当たり前ですが、宅配弁当サービスは配達された弁当を受け取る必要があります。特に毎日1食分の常温・冷蔵弁当を配達してくれるサービスだと、弁当が届くときに自宅にいなければいけないことをデメリットと感じやすいでしょう。

ただし、なかにはワタミの宅食ヨシケイ(夕食ネット)のように宅配ボックスへの置き配が可能なサービスもあります。

安否確認も兼ねる場合は直接の受け取りが必要ですが、受け取りが大変なら置き配が使える宅配弁当サービスを検討してみてください。

高齢者が宅配弁当を使うメリット

メリットのイメージ画像

高齢者が宅配弁当を積極的に取り入れたときの、おもなメリットを5つ紹介します。

買い出し・調理の手間を省ける

宅配弁当は電子レンジで温めるだけで食べられるため、買い出しや調理が不要です。

体力の衰えや免許返納などの理由で買い物・調理作業が困難な高齢者でも、短時間で簡単に食事を用意できます。

当日注文による配送置き配に対応している宅配弁当サービスもあるため、それぞれのライフスタイルにあわせて活用可能です。

制限食で栄養管理が楽になる

宅配弁当サービスの多くは管理栄養士による監修のもと作られており、なかには「カロリー」「塩分」「たんぱく質」「糖質」などの制限食があるサービスもあります。

手軽に栄養をコントロールできるため、健康維持はもちろん、持病にあわせて食事内容を制限しなければならないときにも便利です。

まごころ弁当宅配クック123などの高齢者向け宅配弁当サービスでは、70歳に必要な栄養バランスを基準とした商品も販売しています。

ただし、たとえ制限食メニューであっても宅配弁当を食べるだけで高血圧や糖尿病は治らないことは覚えておきましょう。持病がある場合は、必ず医師の診察・治療を受けるようにしてください。

高齢者でも食べやすく工夫されている

介護食のイメージ

宅配弁当サービスのなかには、きざみ食やムース食など高齢者が食べやすい介護食に対応しているところがあります。

料理を作ったあと、それを高齢者が食べやすいようさらに手を加えるのは非常に大変です。こういった作業を省略できるのは、高齢者が宅配弁当サービスを利用する大きな利点といえます。

また宅配弁当サービスなら、介護食がコンビニ弁当と同じくらいの値段で購入できるということも嬉しいポイントです。

メニューが豊富で飽きにくい

美味しい宅配弁当のイメージ画像

出典元:nosh(ナッシュ)公式

宅配弁当サービスには、日替わりで献立が変わったり、時期に合わせてメニューが入れ替えられるところがあります。なかには季節ごとの特別メニューなどを用意している宅配弁当サービスも。

用意されているメニュー数はサービスによって異なりますが、基本的には全種類食べるのは難しいほど品揃えが良いので、飽きずに続けやすいことも宅配弁当サービスのメリットといえます。

手渡しなら安否確認も同時におこなえる

「ワタミの宅食」のみまもりサービスイメージ画像

出典元:ワタミの宅食公式

宅配弁当サービスのなかには、手渡しで配達することで高齢者の安否確認が同時におこなえるものもあります。

例えばワタミの宅食の「みまもりサービス」は、宅配弁当の配達時に高齢者とコミュニケーションをおこない、アプリを通じて家族に状況や会話の内容などを報告してくれます。

すべての宅配弁当サービスが対応しているわけではなく、対象地域も限られるケースが多いですが、高齢者の安否確認もしたい方には嬉しいポイントです。

まずは1食390円からお試し

ワタミの宅食を使ってみる

高齢者は宅配弁当で介護保険を使える?

高齢者は宅配弁当で介護保険

高齢者の食事サポートを目的としていても、宅配弁当サービスには「介護保険」が使えません

介護保険は最低限の生活支援を目的としているため、ホームヘルパーによる介護訪問や家事代行などであれば介護保険が適用できます。しかし、より豊かな生活を促す宅配弁当サービスは”介護保険適用外”です。

そのため、なるべく費用を抑えて宅配弁当を利用したい場合は、料金もよくチェックすることをおすすめします。

>>高齢者に人気の宅配弁当サービスTOP5をチェックする

高齢者の宅配弁当に使える補助金2つ

高齢者が宅配弁当で使える補助金

高齢者が宅配弁当サービスを利用する場合、一定の条件を満たすと自治体の補助金支援を受けられる場合があります。

  • 生活援助型配食サービス事業
  • 高齢者自立支援配食サービス事業

介護保険を適用するためにホームヘルパーや家事代行を依頼しなくても、補助金で自己負担額を減額できるのが魅力です。

ただし、利用条件・提携サービスなどは、居住地域の自治体によって異なります。詳しくは各自治体のホームページを参照してください。

生活援助型配食サービス事業

生活援助型配食サービス事業とは、高齢者世帯(65歳以上)の安否確認や健康管理などを目的とした定期的な配食をおこなう行政サービスのことをいいます。

祝日を除く月~日(週5~7回分以内)の費用を自治体(市区町村)が補助金として一部負担しているのが特徴です。市区町村ごとの違いについては以下例のとおりです。

自己負担額 対象者 対象事業者
前橋市 1食200円~ 下記に該当する市内在住の高齢者(65歳以上)
・事業対象者
・要支援認定者
・要介護認定者
・宅配クック123
・まごころ弁当
・ライフデリ前橋店
・kichen&caféデアデア
広島市 1食514円 下記に該当する市内在住の高齢者
・おおむね65歳以上
・ひとり暮らし
・高齢者のみ世帯(これに準ずる世帯)
・虚弱で調理が困難である
・宅配クック123
・まごころ弁当
・ライフデリ広島中店など
名古屋市 1食200円 在宅の要介護者 名古屋市が指定する事業者
大阪市 1食400円 下記に該当する市内在住の高齢者・障がい者
・要支援認定者
・要介護認定者
・身体障がい者手帳所持者
・療育手帳所持者
・精神障がい者保健福祉手帳(3級を除く)所持者
非公開
※福祉局高齢者施策部地域包括ケア推進課に要確認

※市町村民税の課税状況に合わせて金額が変動する場合あり

高齢者自立支援配食サービス事業

高齢者自立支援配食サービス事業とは、要支援認定者に加えて「基本チェックリスト」により判定を受けた事業対象者のみが利用できるサービスです。

基本的なサービス内容は生活援助型配食サービスと似ていますが、高齢者自立支援配食サービスは条件が複雑になっています。

ただし自治体によっては、食の自立支援事業(配食サービス)として一括りにされているケースも。詳しくは自治体ホームページを確認してください。

「基本チェックリスト」とは

高齢者(65歳以上)の健康状態や生活に及ぼす心身機能のチェック項目。全25項目の質問で構成されており、基本チェックリストを受けられる対象者も「介護予防給付サービスの利用を必要としない」「第2号被保険者ではない」のように細かく条件が定められている。

>>高齢者に人気の宅配弁当サービスTOP5をチェックする

高齢者向け宅配弁当に関するよくある質問

宅配弁当の料金相場は? 高齢者も続けられる?
宅配弁当サービスの料金相場は1食あたり約570円前後です。

しかし1食あたり190円から注文できる「まごころケア食」や1食あたり198円から利用できる「ヨシケイの夕食ネット」など安価なものもあるので、高齢者でも続けやすいといえます。
高齢者向けの宅配弁当は美味しい?
高齢者向けの宅配弁当は様々な配慮をして作られているイメージがあるからか、「味が薄い」「料理がやわらかすぎて食感がよくない」などの印象が強い人も多いかもしれません。

しかし実際に宅配弁当を食べてみると、普通の食事に近い美味しい仕上がりになっているものが多いです。ぜひ一度、お試しセットや初回割引で試してみてください。
高齢者向けの宅配弁当を使うメリットは? 一人暮らしにもおすすめ?
一番のメリットは、外出する必要なく宅配で弁当が届くことですが、ほかにも「火を使わないため火事のリスクが少ない」「栄養バランスが取れている」といったメリットがあります。

また「ワタミの宅食」のように安否確認サービスを利用できる宅配弁当サービスもあるので、高齢者の一人暮らしにもおすすめです。

一人暮らしならではの悩みに注目した宅配弁当サービスについては、一人暮らしにおすすめな宅配弁当サービスに関する記事を参考にしてみてください。
コープ(生協)の宅配弁当は高齢者におすすめ?
コープ(生協)」は冷凍弁当ではなく、冷蔵の弁当・食事をスタッフが玄関先まで届けてくれるサービスです。

冷凍ではない分日持ちはせず、「自分の好きなときに食べられる」というメリットもありませんが、介護食や健康管理食も取り扱っています。手渡しが基本なので、高齢者の安否確認も同時にしたい人におすすめです。

さらに詳しい内容はお近くのコープ(生協)への問い合わせや、資料請求をおこなってみてください。
セブンイレブンの宅配弁当は高齢者におすすめ?
セブンイレブンがおこなっている「セブンミール」は、現在弁当の宅配サービスはおこなっておらず店舗受け取りのみになっています。

毎回セブンイレブンの店舗まで足を運ばなければならないため、歩行が困難な高齢者にはおすすめできません。

高齢者にこそ宅配弁当はおすすめ!

栄養バランスのとれた食事を自宅まで届けてくれる宅配弁当サービスは、高齢者にこそおすすめしたい便利なサービスです。

しかし宅配弁当サービスに関するアンケート結果では、高齢者の利用割合は20%程度にとどまり、そのうちの半数以上が健康気遣う子ども・孫・兄弟などによる代理注文となっています。

高齢者本人による注文が少ない理由には、「宅配弁当サービスの存在を知らない」「使い方がわからない」などが影響している可能性もあります。

高齢者(両親・祖父母・親戚など)の健康や食生活が心配なときは、ライフスタイルに適した宅配弁当サービスを積極的におすすめしていきましょう。

>>高齢者に人気の宅配弁当サービスTOP5をもう一度チェックする

こちらの記事もおすすめ

【糖質制限】低糖質なおすすめ宅配弁当TOP5! 15社比較した安い&おいしい冷凍弁当を紹介
【どこがお得?】お試しできる宅食・宅配弁当おすすめ13社! 初回注文が安いのはコレ

TAG