動画配信サービス『Netflix(ネットフリックス)』を利用するには、支払い方法の登録が必須です。

クレジットカードがないと利用できない定額制サービスも多いですが、『Netflix』には5つの支払い方法があります。クレジットカードを経由しないものもあるため、現金派の方でも登録可能です。

『Netflix』の支払い方法

支払い方法は5種類あります。

①クレジットカード

以下の5社が利用可能です。

・VISA
・Master Card
・JCB
・American Express
・Diners Club

②デビットカード

クレジットカードを持っていない方は、デビットカードも利用可能です。以下の5社が対応しています。

・Visa
・MasterCard
・JCB
・American Express
・Diners

Visaなどのロゴが入っていない金融機関から発行されたカードでも、情報の入力自体はできます。カード発行元が承認すれば、そのカードでも支払いが可能です。上記5社のデビッドカードでなくても、一度登録を試してみてください。

③プリペイドカード

Visa、MasterCard、American Express、JCBのロゴが入ったプリペイドカードは支払いに利用できる可能性があります。

例えば『LINE Payカード』での支払いは可能です。まずはプリペイドカード情報を入力してみましょう。

④Netflixプリペイド・ギフトカード

コンビニや家電量販店などでプリペイドカードが販売されています。有効期限はなく、残高不足になった場合や退会した場合も、カード残高に応じて1ヵ月未満分のストリーミング視聴が可能です。

Netflixプリペイドカード

出典:Netflix

「Netflixプリペイド・ギフトカード」取扱店

■オンラインショップ
Amazon
kiigo
giftee

■コンビニエンスストア
ファミリーマート
ローソン

■家電量販店
エディオン
ケーズデンキ
コジマ
ソフマップ
ノジマ
PC DEPOT
ベスト電器
ビックカメラ
ヨドバシカメラ
ヤマダ電器

⑤パートナー課金(J:COM、KDDI、SoftBank)

スマホ料金やインターネット料金とまとめて支払うこともできます。対応しているのはJ:COM、KDDI、SoftBankの3社。

請求を一本化できる、クレジットカード以外で支払えるメリットがあります。

現在は使えない支払い方法(iTunes・PayPal)

以前は「iTunes」と「PayPal」での支払いに対応していましたが、現在は使えません。

現在これらの方法で支払っている方は引き続き利用できますが、新規メンバーが登録することはできなくなっています。

料金プランについて詳しくはこちら

「Netflix」3つの料金プランの違いは? プラン変更方法、料金発生日も解説

あわせて読みたい

『Netflix』絶対観るべきアニメおすすめ36選 オリジナル・独占作品が超充実!
おすすめ動画配信サービス10社比較 料金や作品数は? 映画やアニメが見放題【2020年】