本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

音楽配信サービス「Spotify(スポティファイ)」で利用できる学割プラン「Student(スチューデント)」について、料金や利用できる支払い方法・気をつけたほうが良い点などを解説します。

「Spotify」の利用方法は大きく分けて2つ。無料で利用できる「Spotify Free(スポティファイフリー)」プランと、有料で利用できる「Premium(プレミアム)」プラン。「Premium」で提供されている有料プランのひとつが「Student」の学割プランです。

通常月額980円(「Standard(スタンダード)」プランの場合)が約半額の480円で利用できるお得なプランは、学生なら見逃せません! 利用方法をチェックして、快適な音楽ライフを楽しみましょう。

また、外部サービスと「Spotify」がセットで利用ができるプランもあり、多くの場合「Spotify」では「Standard」プランが提供されています。

ドコモを利用している場合は「爆アゲセレクション」の利用でdポイント還元(期間・用途限定)があるのでおすすめです!

1億4,000万曲以上が聴き放題! 楽曲数と音質にこだわる人に
AWA
プライム会員や学生ならもっとお得!
Amazon Music Unlimited
iPhoneユーザーにはApple Musicがおすすめ!【PR】

Appleが運営する音楽配信サービス。配信楽曲数は1億曲で業界トップクラス!

厳選されたプレイリストで、魅力的な楽曲の数々と出会えます。初回は1ヶ月無料なのでこの機会にぜひ試してください!

Apple Musicを今すぐ無料体験

学割でも初回1ヶ月無料!

Spotifyで音楽を楽しむ

Spotifyの学割プラン「Student」について

通常の有料プランとの違い

「Spotify(スポティファイ)」の学割プラン「Student(スチューデント)」と、「Spotify」から提供されているほかのプランを比較した表が以下のとおりです。

学割プラン
Student
無料プラン
Spotify Free
有料プラン
Standard
月額料金 480円 無料 980円
音質 最高音質 高音質まで 最高音質
広告 なし あり なし
フル再生 できる できる できる
再生方法 好きな曲・順番通りの再生可能 シャッフル再生のみ 好きな曲・順番通りの再生可能
DL
オフライン
できる できない できる
スキップ機能 無制限 1時間に6回まで 無制限

比較してみると、学割プラン「Student」の月額料金は「Standard」月額料金の約半額。この料金で、広告(CM)・機能制限などなく同様の機能を使えるのがわかります。

現在学生で条件を満たすのであれば、「Spotify」の利用は学割プラン「Student」に登録するのが断然おすすめです。

学割プランの登録条件

「Spotify」の学割プラン登録は、登録する人が本当に学生であることの確認・証明が必須。具体的には以下の条件をクリアしている必要があります。

学割プラン・Studentへの登録条件

  • 18歳以上である
  • SheerIDへの登録
  • 在籍中の学校がSheerIDに登録されている

学校に在籍しているかどうかの確認手段として利用されるのが、SheerID(シアーアイディー)」の登録。「SheerID」とは海外サイトで、学生のほかに教師や医療関係者などの立場を証明するための外部サービスです。

「SheerID」の利用によって「Spotify」とユーザーそれぞれが確認のための時間・手間を減らすことができます。「SheerID」は英語表記ですが、日本からの場合Webブラウザ(Chromeなど)からアクセスし、翻訳機能を利用するとスムーズに進められます。

「SheerID」には世界各国で利用されていて、日本でも大学・専門学校など数多くの学校が登録されています。学割の対象になるかどうかの確認は、専用サイトに学校名や氏名などの必要事項を入力して確認しましょう。

学割対象か確認

Spotify・SheerID対象確認ページ

高校生以下は利用不可

「Spotify」の学割プランを利用できるのは18歳以上の学生です。大学生・専門学校生などが対象になります。ただし「Spotify」の規約上、高校生以下の利用はできません

仮に18歳でも、高校生のうちは学割プランの登録ができない点に注意が必要です。

高校生から「Spotify」を利用したい場合は、同居している18歳以上の家族に登録してもらい「Family(ファミリー)」の家族会員として利用しましょう。

学割でも初回1ヶ月無料!

Spotifyで音楽を楽しむ

Spotify学割プランの登録方法

以下は、在籍している学校が「SheerID」の対象だった場合の手順です。

Spotify登録方法(学割プラン)

  • Spotify・Premium申し込みページより、学割プラン・今すぐ登録を選択
  • 氏名・メールアドレス・学校名など必要事項を入力(「次へ」が出たら随時選択する)
  • 学校への在籍を証明できる書類の画像(※)をアップロード
  • 案内に従って手続きする

※時間割表・成績証明書・履修登録確認書・学費の領収書・入学証明書など
※画像はJPEG・PNG・PDF・GIF・RTFのファイルが有効
※発行日がアップロードした日から3ヶ月以内でなければ無効

「Spotify」の申し込みはほかの有料プランと同様、登録ページから案内に従って進めていきます。

学生である証明に必要な書類か、撮影した画像をあらかじめ手元に用意してから登録をおこないましょう。

学割でも初回1ヶ月無料!

Spotifyで音楽を楽しむ

Spotify学割プランに申し込みできない原因・対処方法

Spotify・学割プラン申し込みがうまくいかない原因

  • 登録した学校がSheerIDに登録されていない
  • アップロードした書類が有効ではない
  • 認証に時間がかかっている

学割プラン「Student」は登録手続きに加えて、学生として在籍しているかどうかを確認する手順が必要です。入学・卒業が重なる時期など、場合により登録に時間がかかる場合があります。

念のため、学生証明のためにアップロードした書類に不備がないかも念のため確認しましょう。時間割表・成績証明書・履修登録確認書・学費の領収書・入学証明書などが有効です。書類に問題がなくても、画像がピンボケで見えづらい場合もあります。

それでもうまくいかない場合は「Spotify」のサポートページを確認するか、SheerIDへ問い合わせしましょう。

学割でも初回1ヶ月無料!

Spotifyで音楽を楽しむ

卒業後に解約・料金プランを変更する方法

Spotifyの解約・料金プラン変更方法

  • ログイン後に設定からアカウント情報を表示
  • Premiumをキャンセルもしくはプラン変更を選択
  • 案内に従って手続きする

卒業や中退などで学生資格がなくなる場合は、早めに変更の手続きをおこないましょう。

解約の場合は有料プランをキャンセルしてください。「Spotify」の有料プランを継続利用するなら料金プランの変更が必須です。どちらもアカウントページから手続きできます。

学割でも初回1ヶ月無料!

Spotifyで音楽を楽しむ

学割に対応している音楽配信サービスの比較

学割に対応している音楽配信サービスの中から、特に人気の高いサービスを比較しました。

楽曲数はほぼ横並びですが、料金や無料期間などかなりの違いがあります。


Spotify

Amazon
Music Prime

LINE
MUSIC
学割 480円
18歳以上のみ
300円
18歳以上のみ
580円
中高生登録可
月額料金
(学割なし)
980円 600円 1,080円
初回無料 1ヶ月 6ヶ月 1ヶ月
楽曲数 1億曲以上 1億曲 1億曲

学生であるかどうかの確認に必要なのは、「Amazon Music Prime(Amazonミュージックプライム)」が学籍番号「LINE MUSIC(ラインミュージック)」は生年月日+学校名の入力です。

月額料金が圧倒的に安く、無料期間が長いのは「Amazon Music Prime」です。ただし、これはAmazonプライムの学生版「Amazon Prime Student(アマゾンプライムスチューデント)」の特典のひとつで、曲のスキップ回数など一部機能に制限があります。

Amazonの音楽サービスをフルに使える「Amazon Music Unlimited」は別途料金が発生するので注意が必要です。

Amazonの学割・音楽サービスの解説はこちら!

Amazon学割「Prime Student」6ヶ月無料! お得な料金、学生特典、対象者徹底解説
Amazon Musicは無料で利用できる! 料金プランやサービス内容を徹底比較【2024最新版】

「LINE MUSIC」は、3社の中だと料金がわずかに高いけれど、中高生も学割を利用できる点がメリット。

LINEのホーム画面で音楽を設定できるなど、LINEに関連した機能もあります。日頃からLINEでのやり取りが多い人には特におすすめです。

中高生もOK! LINE MUSICを徹底解説

LINE MUSIC(ラインミュージック)の使い方 月額料金や再生回数、解約・退会方法など

Spotifyの学割プランに関するQ&A

学割プランを利用する条件は? 高校生でも登録できる?
Spotify」の学割プラン「Student」は、18歳以上の学生が対象です。大学生・専門学生などが登録できます。

高校生以下は登録ができないため、たとえ18歳であっても高校生は登録できない点に注意が必要です。
学割プランに申し込むためには何が必要?
Spotify」の学割プラン「Student」への登録には、SheerID」(在籍している大学や短大などを認証するためのシステム)が必要です。「SheerID」の登録には、学生であることを証明できる書類画像をアップロードする必要があるのであらかじめ用意しておきましょう。

なお登録後は1年ごとに更新が必要です。更新日前にメールで案内が届くので、記載の内容に従って更新手続きをおこないましょう。
学生なのに申し込みができない理由は?
Spotify」の規約上、高校生以下の申し込みはできません。18歳以上の大学生・専門生などの対象にもかかわらず申し込みができない場合は、「SheerID」の対象リストに在籍中の学校が掲載されていない場合があります。

掲載されていなければ学割を受けられないので、専用ページからリクエストを送りましょう。対象ではない学校の場合、リクエストの送信から認められるまでに時間がかかる(最大30日)点にも注意が必要です。

学割でも初回1ヶ月無料!

Spotifyで音楽を楽しむ

こちらの記事もおすすめ

Spotify有料プランがドコモ「爆アゲセレクション」で25%dポイント還元! 注意点も解説
Spotify料金プランは7種類! おすすめプランや無料と有料の違い
Spotify: 最新の音楽や人気の音声配信が聴き放題

Spotify

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る