「Disney+ (ディズニープラス)」はディズニー作品だけでなく、マーベルやピクサー、韓国ドラマ、オリジナル作品などの魅力的なコンテンツも楽しめる動画配信サービス。月額990円(税込)ですべてのコンテンツを視聴できます。

この記事では「Disney+ (ディズニープラス)」のおすすめ映画、ドラマを紹介していきます。不朽の名作からアカデミー賞受賞の最新作まで、見ておきたい作品が勢ぞろいです!

ここでしか観られない名作を楽しもう
Disney+ (ディズニープラス)

「Disney+ (ディズニープラス)」とは?

「Disney+ (ディズニープラス)」ではディズニー、マーベル、ピクサー、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの6ブランドの作品が月額料金990円(税込)で見放題

2021年に追加されたスターでは韓国ドラマ、日本のアニメなどのコンテンツが見られるようになりました。

さらに「Disney+ (ディズニープラス) 」限定のオリジナルコンテンツを観られるのもポイント! さまざまな映画のスピンオフ作品やオリジナル短編アニメーションを楽しめます。

作品数 ​1万6,000本以上
無料体験期間 なし
月額料金 990円(税込)※
支払い方法 クレジットカード
ドコモ ケータイ払い
動画ダウンロード機能
有料作品
プレミアアクセス
3,278円(税込)
画質 SD/HD/フルHD/4K UHD/5.1ch(ドルビーアトモス)
同時視聴 4台
運営会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

※App Store経由で登録すると月額1,000円。

ディズニーのおすすめ作品:不朽の名作からアカデミー賞受賞の最新作まで

「ミラベルと魔法だらけの家」

2022年3月、第94回アカデミー賞にて長編アニメーション賞を受賞した「ミラベルと魔法だらけの家」。

作品の舞台がコロンビアということもあり、ラテンテイストでノリの良いリズムやカラフルな衣装が素敵。劇中のミュージカル楽曲はグラミー賞など数々の賞を受賞しているリン=マニュエル・ミランダ。ストーリーはもちろん、映像も音楽も評価の高い作品です!

多くの賞を受賞したソングライター リン=マニュエル・ミランダの新曲を散りばめた、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの「ミラベルと魔法だらけの家」は、コロンビアの山中にある魔法の家で暮らすマドリガル家を描いた物語だ。家族はみんな不思議な力を持っているが、ミラベルだけは何もない。だが家に満ちた魔法が危険にさらされたとき、ミラベルは、自分が家族の最後の希望かもしれないと気づく。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2022年
上映時間 1時間49分
監督 シャドレ・ブッシュ/バイロン・ハワード
キャスト ミラベル:ステファニー・ベアトリス/斎藤瑠希
アルマおばあちゃん:マリア・セシリア・ボテーロ/中尾ミエ
ミエイサベラ:ダイアン・ゲレーロ/平野綾

「クルエラ」

ディズニーアニメ「101匹わんちゃん」に登場した悪役「クルエラ」の誕生秘話が描かれた実写映画です。

こちらは第94回アカデミー賞にて衣装デザイン賞を獲得。舞台となっている1970年代のクラシカルな服装から「クルエラ」のパンクでファッショナブルな衣装にも要注目です!

映画史上もっとも悪名高きファッショナブルな悪役クルエラ・ド・ビルの誕生秘話を描いた実写映画の新作「クルエラ」の主演をエマ・ストーンが務める。「クルエラ」の舞台は、パンクロックが台頭していた1970年代のロンドン。そこで若く才能溢れる少女エステラは、様々な出来事を巻き起こし、やがて彼女の邪悪な一面が覚醒し、騒々しくファッショナブルで復讐心に燃えるクルエラへと変貌していく。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
上映時間 2時間16分
監督 クレイグ・ギレスピー
キャスト エステラ/クルエラ:エマ・ストーン/柴咲コウ
バロネス:エマ・トンプソン/塩田朋子
ジャスパー:ジョエル・フライ/野島裕史

「アラジン」

ディズニーのアニメーション映画の中でも超大ヒットを記録し、国や世代を超えて愛され続けてきた「アラジン」が27年の時を経て完全実写化!

コミカルで楽しい歌「フレンド・ライク・ミー」が大人気の「ランプの魔人・ジーニー」をハリウッド俳優、ウィル・スミスが演じ、世界中で大きな話題となりました。

世代を超えて愛され続ける『アラジン』をディズニーが空前のスケールで実写映画化!
貧しくも清らかな心を持ち、人生を変えたいと願っている青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、“3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのか?
胸躍る“冒険アクション”と、身分を超えた“真実の愛”を描いた、すべての人に贈る究極のエンターテイメント。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2019年
上映時間 2時間19分
監督 ガイ・リッチー
キャスト アラジン:メナ・マスード/中村倫也
ジーニー:ウィル・スミス/山寺宏一
ジャスミン:ナオミ・スコット/木下晴香

「アナと雪の女王2」

前作「アナと雪の女王」から3年後の世界が舞台。アレンデール王国の女王となったエルサは、エルサにしか聞こえない不思議な歌声に導かれ、アレンデール王国を離れて未知なる世界へ。エルサの魔法の秘密が明らかになる旅に出ます。

エルサはなぜ、その力を与えられたのか?――かつて、真実の愛によって姉妹の絆を取り戻したエルサとアナ。3年の歳月が過ぎ、アレンデール王国の女王となったエルサは、アナ、クリストフ、そしてオラフと共に幸せな日々を過ごしていた。だが、エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”に導かれ、姉妹はクリストフとオラフを伴い、アレンデール王国を離れて未知なる世界へ。それは、エルサの“魔法の力”の秘密を解き明かす、驚くべき旅の始まりだった…。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2019年
上映時間 1時間43分
監督 クリス・バック/ジェニファー・リー
キャスト エルサ:イディナ・メンゼル/松たか子
アナ:クリステン・ベル/神田沙也加
クリストフ:ジョナサン・グロフ/原慎一郎

「ジャングル・クルーズ」

ディズニーランドの人気アトラクション「ジャングル・クルーズ」が実写映画化。クルーズツアーの船長フランクが、永遠の命を手にできる秘宝を探すため、アマゾンの上流を目指します。

※この作品には激しい光の点滅シーンがあります。光に敏感な方は十分にご注意ください。

ディズニーランドの人気アトラクションから誕生した史上空前のスペクタクル・アドベンチャー!ディズニーの『ジャングル・クルーズ』は、観光客相手のクルーズ船の船長フランク・ウルフと、ワケありの植物博士リリー・ホートンがアマゾンを突き進む陽気でスリル満点の冒険だ。イギリスのロンドンからアマゾンのジャングルにやって来たリリーは、フランクが案内するクルーズ船に乗船。おんぼろだが魅力的な船ラ・キーラ号でアマゾン川を遡っていく。リリーの目的はアマゾンに伝わる<不老不死の花>を探すことだ。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
上映時間 2時間9分
監督 ジャウム・コレット=セラ
キャスト フランク・ウルフ:ドウェイン・ジョンソン/小山力也
リリー・ホートン:エミリー・ブラント/木村佳乃
マクレガー・ホートン:ジャック・ホワイトホール/斉藤慎二
ロペ・デ・アギーレ:エドガー・ラミレス/宮内敦士

ピクサーのおすすめ作品:大人も子どもも楽しめる!

「私ときどきレッサーパンダ」

「私ときどきレッサーパンダ」はディズニー&ピクサーの注目作。カナダのチャイナタウンに住む主人公の女の子メイ。伝統を重んじる家庭に生まれたメイは両親を敬い、母親の期待に応えようと頑張ります。しかし、ある出来事をきっかけメイがレッサーパンダになってしまう奇想天外なストーリー。

自分の身体の秘密と向き合うメイから、明日へと踏み出す元気をくれるはずです。

ディズニー&ピクサーが贈る『私ときどきレッサーパンダ』は、13歳の少女メイが過保護の母親ミンからの期待と思春期の混乱の間で悩む姿を描く。ある日メイは、興奮するとレッサーパンダに変身する体になってしまう!
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2022年
上映時間 1時間40分
監督 ドミー・シー
キャスト メイ:ロザリー・シアン/佐竹桃華
ミン:サンドラ・オー/木村佳乃
ミリアム:エバ・モース/関根有咲

「ソウルフル・ワールド」

ジャズ・ミュージシャンを目指す主人公ジョーと「22番」と呼ばれるソウルのコンビが、冒険をしながらそれぞれの人生と向き合う大人向けのストーリー。

作中の楽曲にはグラミー賞のノミネート経験があるジョン・バティステさんがジャズのオリジナル曲を提供しています。

アメリカのオバマ元大統領が、2020年のお気に入り映画に選出したことでも注目を集めた作品です。

ニューヨークでジャズ・ミュージシャンを夢見る音楽教師ジョーは、夢が叶う直前にマンホールに落下してしまう…。彼が迷い込んだのは、ソウル<魂>たちが地上に生まれる前に「どんな自分になるか」を決める世界だった!そこでジョーが出会ったのは、やりたいことを見つけられず、“人間に生まれたくない”と何百年もソウルの世界に留まっている“22番”と呼ばれるソウル。夢のために地上での人生を取り戻したいジョーは22番に協力を求めるが…奇跡の大冒険を繰り広げる二人が、最後に見つけた<人生のきらめき>とは…?
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2020年
上映時間 1時間40分
監督 ピート・ドクター
キャスト ジョー:ジェイミー・フォックス/浜野謙太
22番:ティナ・フェイ/川栄李奈
ムーンウィンド:グラハム・ノートン/福田転球
テリー:レイチェル・ハウス/梅田貴公美

「トイ・ストーリー4」

「トイ・ストーリー4」ではおもちゃ達の新たな持ち主ボニーが作ったおもちゃフォーキーと、ウッディや仲間たちが、今まで見た事の無い外の世界を冒険するアドベンチャー!

子ども部屋から離れた外の世界を舞台に、トイ・ストーリー史上最大の感動があなたを待っています。

新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に現れたのは、ボニーのお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。彼は自分をゴミだと思い込み逃げ出してしまう…。フォーキーを救おうと旅にでたウッディやバズたちはピンチに!運命的な出会い、スリルあふれる冒険を経て、ウッディが目にする新たな世界とは?ウッディやおなじみの仲間たちの新たな旅立ちと冒険を描く「トイ・ストーリー」史上最大の感動のアドベンチャー。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2019年
上映時間 1時間40分
監督 ジョシュ・クーリー
キャスト ウッディ:トム・ハンクス/唐沢寿明
バズ:ティム・アレン/所ジョージ
ボー・ピープ:アニー・ポッツ/戸田恵子
フォーキー:トニー・ヘイル/竜星涼

「リメンバー・ミー」

家族の絆に日本中が感動した本作は、アカデミー賞やゴールデン・グローブ賞などを受賞した評価の高い作品。陽気でカラフルな死者の国を舞台に家族の絆を描いたファンタジー・アドベンチャーです!

また、「リメンバー・ミー」にはほかの作品のピクサーキャラクターたちがたくさん隠れています。どこに写っているのか探して見ましょう。

ディズニー/ピクサーが贈る、感動と音楽に満ちたアドベンチャー作品!ミュージシャンを夢見る少年は、先祖の驚くべき“秘密”を解き明かす冒険に出る。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2017年
上映時間 1時間45分
監督 ドミー・シー
キャスト ミゲル:アンソニー・ゴンザレス/石橋陽彩
ヘクター:ガエル・ガルシア・ベルナル/藤木直人
エルネスト・デラクルス:ベンジャミン・ブラット/橋本さとし
イメルダ:アラナ・ユーバック/松雪泰子

「インサイドヘッド」

ママとパパと一緒に元気に育った11才の少女ライリー。いつも彼女の頭の中にいる5つの感情たち、ヨロコビ、イカリ、ムカムカ、ビビリ、カナシミ。ライリーは遠い街への引っ越しで、不安とドキドキがいっぱいになり、ヨロコビとカナシミは頭から出されてしまいます。

2つの感情がライリーの元に戻るために大冒険をするファンタジーです。

11歳のライリーが新しい街へ引っ越すことになり、感情たちはライリーが変化に対応できるよう協力し合う。ヨロコビ、ビビリ、イカリ、ムカムカ、そしてカナシミは力を出し合うが、ヨロコビとカナシミが司令部の外に放り出されてしまった。元の場所に戻るため、2つの感情は未知の冒険に出発する。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2015年
上映時間 1時間34分
監督 ピート・ドクター
キャスト ヨロコビ:エイミー・ポーラー/竹内結子
カナシミ:フィリス・スミス/大竹しのぶ
ビンボン:リチャード・カインド/佐藤二朗
ビビリ:ビル・ヘイダー/落合弘治

マーベルのおすすめ作品:ヒーローたちのアクションを楽しむ

「ロキ」

嘘で他人を翻弄する裏切り王子・ロキが主役の謎解きタイムトラベルスリラー。アベンジャーズの敵キャラクター、ロキにフォーカスした「アベンジャーズ/エンドゲーム」のその後を描く新シリーズです。

本作品を見られるのは「Disney+ (ディズニープラス)」だけ。アベンジャーズファンは必見です!

『アベンジャーズ』から始まる、もう一つの物語。
『アベンジャーズ』(12)でアイアンマンたちに囚われたロキ。しかし、彼がもしもあの時、アベンジャーズたちの手から逃げ出したとしたら…?

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)で、最凶最悪の敵サノスによって消滅させられた人類の半数と仲間を取り戻すため、アイアンマンたちが過去の世界を訪れた際に生じたトラブルに乗じて、四次元キューブを手に入れたロキ。時空を乗り越えて、アベンジャーズたちの手から逃れることに成功したロキだが、そのせいで歴史が変わってしまい…?


“嘘”で世界の歴史を塗り変えろ――謎解きタイムトラベルスリラー開幕
アベンジャーズたちから逃げ出したロキは、時空を歪めた罪により、”世界の時間”を監視するTVAという謎の組織に拘束されてしまう。自由の身になるために、自分が改編してしまった現実を元に戻し、世界の時間を修復しなければならない――。
ミッションにはロキの”他人に化け、嘘で他人を翻弄する能力”が必要だと語るTVAエージェントのメビウスとタッグを組み、タイムトラベルで実際に起きた重大な事件の“歴史”を変え、“世界の時間”を修復する様々な任務に挑む。
しかし、その過程で、人類の歴史に隠された重大な“謎”が明かされることになる…。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全6話
監督 ケイト・ヘロン
キャスト ロキ:トム・ヒドルストン/平川大輔
メビウス:オーウェン・ウィルソン/志村知幸役
ラヴォーナ・レンスレイヤー:ググ・バサ=ロー/鶏冠井美智子

「シャンチー/テン・リングスの伝説」

主人公シャン・チーと彼の父との葛藤を描いたアクションアドベンチャー。マーベル初のアジア系ヒーローの作品で、舞台は「アベンジャーズ/エンドゲーム」後の世界です。

過去のマーベル作品にも度々登場していた、テン・リングスの実態が垣間見えるシーンにも注目!

アメリカ・サンフランシスコで平凡なホテルマンとして暮らすシャン・チー。彼には、かつて父が率いる犯罪組織で最強の武術を身に付け、組織の後継者になる運命から逃げ出した秘密の過去があった...。しかし、悪に染まった父が伝説の腕輪《テン・リングス》を操り世界を脅かす時、彼は宿命の敵となった父に立ち向かうことができるのか...?世界の未来をかけた壮大な戦いが、いま始まる!
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
上映時間 2時間14分
監督 デスティン・ダニエル・クレットン
キャスト シャン・チー:シム・リウ/細谷佳正
ケイティ:オークワフィナ/ニケライ ファラナーゼ
シャーリン:メンガー・チャン/内田真礼

「アベンジャーズ/エンドゲーム」

魅力的なヒーローを続々と生み出してきた『アベンジャーズ』シリーズの完結編。全世界興行収入歴代1位という快挙を達成したアクション映画の超大作です。

「Disney+ (ディズニープラス)」ではIMAX Enhancedで視聴可能。ヒーローたちの勇姿を大迫力で楽しめます!

最凶最悪の敵“サノス”によって、人類の半分が消し去られ、最強チーム“アベンジャーズ”も崩壊してしまった。はたして失われた35億の人々と仲間を取り戻す方法はあるのか?大逆転の確率は、1,400万605分の1…。わずかな希望を信じて再び集結したアイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソーたちに残されたのは、最強の絆だけ──。“今はここにいない”仲間のために、最後にして最大の逆襲が始まる!
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2019年
上映時間 3時間4分
監督 アンソニー・ルッソ/ジョン・ルッソ
キャスト アイアンマン:ロバート・ダウニー Jr./藤原啓治
キャプテン・アメリカ:クリス・エヴァンス/中村悠一
ハルク:マーク・ラファロ/宮内敦士
マイティ・ソー:クリス・ヘムズワース/三宅健太

「エターナルズ」

アベンジャーズに次ぐ、新たなヒーローたち「エターナルズ」。7000年にわたり人智を超えた力で人類を密かに見守ってきた、10人の守護者は地球滅亡から人類を守ることができるのか……。

本作はIMAX Enhancedに対応しているため、大迫力の画面で視聴できます!

マーベル・スタジオの『エターナルズ』は太古から人類を見守ってきたヒーローたちの活躍を描く。 大昔に絶滅したはずのディヴィアンツという恐ろしい敵が復活したため、エターナルズは人類を守るために再集結する。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
上映時間 2時間36分
監督 クロエ・ジャオ
キャスト セルシ:ジェンマ・チャン/恒松あゆみ
イカリス:リチャード・マッデン/川田紳司
キンゴ:クメイル・ナンジアニ/杉田智和
スプライト:リア・マクヒュー/金子睦

「ブラック・ウィドウ」

ブラック・ウィドウの前に突如現れた妹エレーナ。姉妹は、自分たちを暗殺者に育てた組織レッドルームの秘密を知ったことで命を狙われます。レッドルームとの対立の中、ブラック ・ウィドウはスパイの過去とアベンジャーズになる以前の偽りの家族と向き合うことに。

“ブラック・ウィドウ”ことナターシャ・ロマノフが自分の過去と結びつく危険な陰謀の存在に気づき、自らの人生の“闇”と対峙することになる。ナターシャは、自分を倒すために執拗に追いかけてくる勢力と戦いながら、スパイとしての過去や、アベンジャーズになる以前に関係が壊れた“偽の家族”と向き合うことを迫られる。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
上映時間 2時間15分
監督 ケイト・ショートランド
キャスト ブラック・ウィドウ:スカーレット・ヨハンソン/米倉涼子
エレーナ・ベロワ:フローレンス・ピュー/田村睦心
レッド・ガーディアン:デヴィッド・ハーバー/大塚明夫
リック・メイソン:O・T・ファグベンル/関智一

スター・ウォーズのおすすめ作品:壮大なSFの世界観に浸る

「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」

「スター・ウォーズ」のエピソード9にあたり、スカイウォーカー家の物語が完結する最終章。

主人公のレイを演じるデイジー・リドリーさん、ジョン・ボイエガさん、アダム・ドライバーさんなどの主要キャラクターを演じてきたキャストが集結しています。愛と喪失を描いた壮大なストーリーの結末を見届けましょう。

かつて銀河に君臨していた祖父ダース・ベイダーに傾倒し、その遺志を受け継ぐべく、銀河の圧倒的支配者へと上り詰めた、スカイウォーカー家の一人でもあるカイロ・レン。そして、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎ、類まれなフォースを覚醒させたレイ。新たなるサーガを担う若者二人の運命が、この物語の行く末を担っている。はるか彼方の銀河系で繰り広げられる、スカイウォーカー家を中心とした壮大な<サーガ>の結末は、“光と闇”のフォースをめぐる最終決戦に託された――。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2019年
上映時間 2時間22分
監督 J・J・エイブラムス
キャスト レイ:デイジー・リドリー/永宝千晶
カイロ・レン:アダム・ドライバー/津田健次郎
フィン:ジョン・ボイエガ/杉村憲司

「マンダロリアン」

「エピソード6/ジェダイの帰還」のその後を描く「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズです。 孤高の賞金稼ぎ「マンダロリアン」とフォースの力を秘めた孤児「ザ・チャイルド」が繰り広げる壮大な冒険。

「スター・ウォーズ」を愛する製作陣が、「ジョージ・ルーカスがもし今続編を作るとしたら」という発想のもと作り上げた「スター・ウォーズ」の息吹が感じられる世界観。

銀河帝国の崩壊後、銀河系には無法地帯が広がっていた。一匹狼のガンファイターが、賞金稼ぎとして報酬を得ながら、そのアウター・リムをさまよっていく。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2019年
話数 全16話
監督 ジョン・ファヴロー
キャスト マンダロリアン:ペドロ・パスカル
カール・ウェザース:グリーフ・カルガ
ジーナ・カラーノ:キャラ・デューン

「ボバ・フェット」

舞台は「エピソード6/ジェダイの帰還」の後。「スター・ウォーズ」史上最強の賞金稼ぎ「ボバ・フェット」が、銀河の闇の支配へと乗り出す物語。

これまでの「スター・ウォーズ」で、謎に満ち溢れていた「ボバ・フェット」の数々の真実が明かされます。

ダース・ベイダーの死後から5年――いまだ銀河に平和は訪れず、帝国の残党が暗躍していた。そんな混乱した時代で自らの道を生き抜く孤高の賞金稼ぎ“マンダロリアン”は、フォースの力を秘めた孤児“ザ・チャイルド”と出会い、銀河中から狙われる壮大な闘いに巻き込まれていく…。

マンダロリアンに託された使命は、ザ・チャイルドが一族の<ジェダイ>の下に帰れるまで守りぬくこと。かつて仲間も家族も失った孤独な男が手にした絆は、この混沌とした世界で<新たな希望>となるのか―?
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全7話
監督 ジョン・ファヴロー
キャスト ボバ・フェット:テムエラ・モリソン/金田明夫
フェネック・シャンド:ミンナ・ウェン/花藤蓮

「LEGO スター・ウォーズ/ホリデー・スペシャル」

「スター・ウォーズ」シリーズのスカイウォーカー・サーガを楽しく描いた、オリジナルアニメーション。

物語の舞台はエピソード9『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の後。ライフ・デイ(生命の日)と呼ばれる祝祭から幕を開けます。ルーク・スカイウォーカー、ダース・ベイダー、ヨーダ、オビ=ワンをはじめとする歴代キャラクターたちと対面するレイ。レイは時空を超えた冒険に旅立ちます。

祝祭ライフ・デイの準備を友人たちが進める中、レイはBB-8と共に謎のジェダイ寺院から旅に出る。フォースの知識をより深く探究するためだ。旅の途中で、レイは時空を超えて“スター・ウォーズ”の愛すべき歴史の数々をたどり、サーガに登場したあらゆる世代の英雄や悪党と交流する。しかし、果たしてレイはライフ・デイのごちそうの席に間に合うように帰れるのだろうか?
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2022年
上映時間 48分
監督 ケン・カニンガム
キャスト ダース・モール/ハックス将軍:ベン・プレンダーガスト
ランド・カルリジアン:ビリー・ディー・ウィリアムズ
クローントルーパー/マックス・レボ:ディー・ブラッドリー・ベイカー
ルーク・スカイウォーカー/ストームトルーパーエ:リック・バウザ

「スター・ウォーズ:ビジョンズ」

本作には日本のアニメスタジオが制作した「スター・ウォーズ」の9つの新しい物語が配信。ライトセーバーの激しい戦闘シーン、アレンジされた心躍るアイテムの数々に加え「フォースと共にあらんことを」という名ゼリフも登場。

これまでのシリーズ本編では目にしたことのない新たな「スター・ウォーズ」の映像シーンや、各アニメスタジオの世界観で描く魅力的なキャラクター達をはじめ、「スター・ウォーズ」へのリスペクトが感じられる作品です。

短編アニメのアンソロジー「スター・ウォーズ:ビジョンズ」は、世界最高峰のアニメクリエーターとストーリーテラーによって生み出されたスター・ウォーズ賛歌である。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 14話(全1シーズン)
監督 水﨑淳平ほか
キャスト ローニン:ブライアン・ティー/てらそままさき
野盗のボス:ルーシー・リュー/渡辺明乃
少年村長:ジェイデン・ウォルドマン/三瓶由布子

ナショナル ジオグラフィックのおすすめ作品:大迫力の自然を感じる

「ウェルカムトゥアース/あなたの知らない地球」

そしてアカデミー賞ノミネート俳優ウィル・スミスが世界中の秘境を巡り、知られざる地球の謎に迫るドキュメンタリー。

「ナショナル ジオグラフィック」ならではの最新の撮影技術と巧みなカメラワークで、これまでにない迫力になっています。

ナショナルジオグラフィックが贈るDisney+オリジナルシリーズ。ウィル・スミスが世界の秘境をめぐり、知られざる地球の謎を探る。映画監督のダーレン・アロノフスキーのプロトゾア・ピクチャーズ、ジェーン・ルート率いるヌートピア、ウェストブルック・スタジオによる6話を通して、ウィルは探検家たちとともに壮大な旅に出る。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全6話
監督 -
キャスト ウィル・スミス

「クジラと海洋生物たちの社会」

「クジラと海洋生物たちの社会」では5種類のクジラ類、シャチ、ザトウクジラ、ベルーガ、イッカク、マッコウクジラのコミュニケーション能力や社会構造を紹介する自然のドキュメンタリー。

3年以上をかけて撮影された壮大な旅を通じて、人間と同じように生きるクジラの美しさを感じられます。

クジラと海洋生物たちの社会ではクジラの文化の中心に飛び込み、神秘的で美しいクジラの世界を紹介する。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全4話
監督 ジェームズ・キャメロン
キャスト シガーニー・ウィーバー
ブライアン・スケリー

「フリーソロ」

クライミング界のスーパースター、アレックス・オノルドがカリフォルニア州ヨセミテ国立公園にそびえ立つ断崖絶壁エル・キャピタンに、安全装置なしで挑む姿を描くドキュメンタリー映画。

目まぐるしいカメラワークにより命がけのクライミングを捉えています。

フリーソロ・クライマーのアレックス・オノルドはヨセミテ国立公園にそびえる約975メートルのエル・キャピタンにロープなしで挑むという生涯の夢を叶えるため、準備を進める。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2018年
上映時間 1時間40分
監督 エリザベス・チャイ・バルサルヘリィ
ジミー・チン
キャスト アレックス・オノルド
トミー・コールドウェル

「ジェンダー革命」

監督兼ナビゲーターのケイティ・クリックさんがジェンダーに関する疑問に答えるべく、第一線の医師、専門家らに会いに全米をめぐるドキュメンタリー。

一般の当事者の人々にも話を聞きに行き、よりリアルな葛藤や愛についてのストーリーに光を当てています。

ケイティ・クリックが専門家や一般の人々とともに、ジェンダー・アイデンティティを取り巻く疑問を探究し、これまで語られてこなかった無数の愛や葛藤のストーリーに光を当てる。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2017年
上映時間 1時間32分
監督 ケイティ・クーリック
キャスト ケイティ・クーリック

「カー・SOS 蘇れ!思い出の名車」

往年の名車をレストアする大人気シリーズ「カー・SOS」。三菱ランエボⅣやロータス・エスプリS1、スポーツカーのオースチン・ヒーレー、ポルシェ、そして農業用のトラクターという変わり種まで登場します。

愛車の復活を願うオーナーのために、ボロボロになったクラシックカーのレストアに大奮闘!

整備の達人ファズ・タウンゼントとパーツ集めの天才ティム・ショーが、オーナーに内緒で、廃車寸前の思い出の名車を驚きのレストアで復活させる!丁寧に修理され、以前の輝きを取り戻した車は圧巻!よみがえった愛車との再会は、涙なしで見ることができない。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2014年
話数 全79話(全8シーズン)
制作 ナショナル ジオグラフィック
キャスト ファズ・タウンゼント/浅科准平
ティム・ショー/下妻由幸

スターのおすすめ作品:名作映画・ドラマを見る

「ウェスト・サイド・ストーリー」

スティーブン・スピルバーグ監督が、1961年にも映画化されたブロードウェイミュージカル「ウエスト・サイド物語」を再び映画化。1957年のニューヨークを舞台に、若者たちの抗争と愛を描いた古典的名作です。

2022年3月の第94回アカデミー賞では作品、監督賞ほか計7部門にノミネートされ、アニータ役を演じたアリアナ・デボースさんが助演女優賞を受賞しています。

アカデミー賞®受賞のスティーブン・スピルバーグ製作・監督、劇作家で脚本家のトニー・クシュナー脚本により、1957年の伝説のミュージカルを映画化。禁断の愛と、異なる人種的背景を持つ非行少年グループの対立を描く。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
上映時間 2時間38分
監督 スティーブン・スピルバーグ
キャスト トニー:アンセル・エルゴート
マリア:レイチェル・ゼグラー
アニータ:アリアナ・デボーズ

「ボヘミアン・ラプソディ」

一気にスターへの道を駆け上がったQUEENの革新的なサウンドや、フレディ・マーキュリーのソロ時代をはじめ、再結集の様子やさまざまな年代のパフォーマンスを振り返る映画です。

「ボヘミアン・ラプソディ」は、クイーンとその音楽、卓越したリード・シンガー フレディ・マーキュリーの功績を描いた作品。既成概念にとらわれない活動により、フレディは音楽史上まれに見る多くのファンに愛されたエンターテイナーとなった。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2018年
上映時間 2時間15分
監督 ブライアン・シンガー
キャスト フレディ・マーキュリー:ラミ・マレック/櫻井トオル
ブライアン・メイ:グウィリム・リー/北田理道
ロジャー・テイラー:ベン・ハーディ/野島裕史
ジョン・ディーコン:ジョー・マッゼロ/飯島肇

「ウォーキング・デッド」

「ウォーキング・デッド」はゾンビによる世界の終末を描いた名作。数少ない生き残った人たちの中でも、人間関係の対立が起こり、極限状態での人間の本質が立ち現れます。

ジョージア州の保安官のリック・グリムスが勤務中に負傷し、意識不明の状態から目を覚ますと、生ける死体“ウォーカー”が歩き回る世界になっていた。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2010年
話数 全話(全11シーズン)
監督 フランク・ダラボン
キャスト リック・グライムズ:アンドリュー・リンカーン/土田大
ローリ・グライムズ:サラ・ウェイン・キャリーズ/沢田泉
カール・グライムズ:チャンドラー・リッグス/中嶋アキ

「ホーム・アローン」

舞台はアメリカの少し裕福な家庭、マカリスター家。彼らはパリでクリスマスを過ごすために、親戚を連れて15人で飛行機に乗ります。しかし、母親は8歳の息子ケビンを連れてくるのを忘れてしまいます!

家族で楽しめるコメディ映画の名作「ホーム・アローン」。主人公のケビンを演じたマコーレー・カルキンの出世作です。

家族はクリスマス旅行のために大急ぎで空港へ。しかしケビン・マカリスターだけが1人家に取り残されてしまった。ケビンはたった1人で泥棒2人組と対決。家を守るため奮闘する!
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 1990年
上映時間 1時間43分
監督 クリス・コロンバス
キャスト ケビン:マコーレー・カルキン/矢島晶子
ハリー:ジョー・ペシ/青野武
マーブ:ダニエル・スターン/江原正士
ピーター:ジョン・ハード/有本欽隆

「アバター」

「ターミネーター」や「タイタニック」などの名作を作ったジェームズ・キャメロンさん監督の作品。今では当たり前の3D映画の先駆けになった映画です。2010年公開の作品ですが、圧倒的な映像は今見ても遜色なく美しいものになっています。

「アバター」が私たちに見せてくれるのは、パンドラのすばらしい世界。そこでは1人の男が壮大な冒険に乗り出し、彼の愛する人々や故郷と呼ぶ場所を救うために戦うことを決意する。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2010年
話数 全話(全11シーズン)
監督 フランク・ダラボン
キャスト リック・グライムズ:アンドリュー・リンカーン/土田大
ローリ・グライムズ:サラ・ウェイン・キャリーズ/沢田泉
カール・グライムズ:チャンドラー・リッグス/中嶋アキ

ここでしか見られない「Disney+ (ディズニープラス)」のオリジナル作品

「ムーンナイト」

解離性同一性障害を患った主人公であるスティーヴン・グラントが、自分の中にいる暗殺者「マーク・スペクター」と体を共有しているところから始まるサスペンス。なお、ミッドナイトマン役として出演しているギャスパー・ウリエルさんの遺作となった作品です。

※この作品には激しい光の点滅シーンがあります。光に敏感な方は十分にご注意ください。

「現実か夢か、区別がつかない――」意味深なセリフを放つ彼の名はスティーヴン・グラント。国立博物館のギフトショップで働く温厚で、うだつの上がらない主人公。睡眠障害を持ち、夢の中で度々白いスーツを着た男と対峙するが、それが現実で起こっていることか、ただの夢か区別がつかない。

夜通し悪夢にうなされては、仕事場で「役立たず」と罵られ、スティーヴンはいつも幻覚に怯える日々を過ごしていた。 ある日、自室の見知らぬ携帯電話が鳴り響き、“マーク”と知らない名前を呼ばれ困惑する― 自分は誰なのか、何に怯えているのか。やがて自分の中に“自分以外の誰か”が潜んでいることに気づき始める。

コントロールできない“もう一人の自分”― それは、冷酷な暗殺者 マーク・スペクターだった。
マークに狂気が宿る時、ダーク・ヒーロー<ムーンナイト>が誕生する――。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2022年
上映時間 46分
監督 アーロン・ムーアヘッド
ジャスティン・ベンソン
キャスト スティーヴン・グラント(マーク・スペクター):オスカー・アイザック/関智一
アーサー・ハロウ:イーサン・ホーク/咲野俊介
レイラ:メイ・キャラマウィ/小松未可子

「モンスターズ・ワーク」

映画「モンスターズ・インク」で「笑い」は「絶叫」の10倍のエネルギーになると発見し、モンスターズ・インクの経営者となったマイクとサリーのその後を描くアニメーション・シリーズ。

マイクとサリーのコンビをまた見られるのは「Disney+ (ディズニープラス)」のみ。要チェックです!

タイラー・タスクモンはモンスターズ・ユニバーシティをクラスで最優秀の成績で卒業しモンスターズ・インクにやってきた。彼の夢は叶い晴れて怖がらせ屋に…なるつもりで。入社初日に会社が求めているのは怖がらせ屋ではないことを知る。今求められているのは笑わせ屋だったのだ。タイラーは取りあえずモンスターズ・インク・ファシリティ・チームに配属になり、当初の計画は丸つぶれになったものの新たな目標を目指すことになる。それは笑わせ屋になることだ。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全10話
監督 キャスリーン・グッド
スティーブン・アンダーソン
キャスト ジョン・グッドマン
ビリー・クリスタル
ベン・フェルドマン

「ザ・ビートルズ: Get Back」

世界中にファンを持つ伝説のロックバンド「ザ・ビートルズ」のドキュメンタリーを独占配信。

本作は1969年1月に22日間かけて行なわれた「ゲット・バック・セッション」のほか、最後のライブとなった、ロンドンでの「ルーフトップ・コンサート」のノーカット完全版なども見られます!

時空を超えた《ライブ・ビューイング・ショー》
不朽の名曲「Get Back」(原点回帰/復活)に込められた意味とはいったい何なのか。

未公開映像を含む 6 時間超の貴重なリストア映像によって構成されるオリジナル・ドキュメンタリー・シリーズをディズニープラスで見放題配信中!
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全3話
監督 ピーター・ジャクソン
キャスト -

「Y:ザ・ラストマン」

アメコミ界で権威のある「アイズナー賞」の3部門を受賞したマンガが、ドラマシリーズとなって登場。

突然、人類の男性を含むY染色体を持つ全ての哺乳類動物が死に絶え、ただ一人の男と彼のペットの猿だけが残されます。なぜ彼だけが生き残ってしまったのか。世界で地球最後の男と女性だけの世界で描かれるサスペンスドラマです。

※吹き替えはなく、日本語字幕のみ。

Y染色体を持つすべての哺乳類が死に絶える。しかし1人のシスジェンダーの男性とそのペットだけは生き延びる。生き残った人々は、失われたものを取り戻し、よりよい世界をつくろうと奮闘する。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全10話(全1シーズン)
原作 ブライアン・K・ヴォーン
ピア・ゲラ
監督 イライザ・クラーク
キャスト ジェニファー・ブラウン:ダイアン・レイン
エージェント355:アシュリー・ロマンス
ヨリック・ブラウン:ベン・シュネッツァー

「マーダーズ・イン・ビルディング」

実録犯罪マニアという共通の趣味で仲良くなったメイベル、チャールズ、オリバー。ビルに住む全員が殺人犯しれないという推理をもとに、彼らの住む建物内で起きた死亡事件を解き明かすために奮闘するサスペンス。

※なお吹き替えはなく、日本語字幕のみ。

この作品は、真の犯罪への執着を共有する見知らぬ同士の3人がニューヨーク市のアパートで起きた隣人の不思議な死を調査するうちに不意に繋がりあっていることに気付いていく過程を描く。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全10話(全1シーズン)
監督 スティーブ・マーティン
ジョン・ホフマン
キャスト メイベル:セレーナ・ゴメス
チャールズ:スティーブ・マーティン
オリバー:マーティン・ショート

「Disney+ (ディズニープラス)」で独占配信中の韓国ドラマ

「サウンドトラック #1」

ハン・ソヒさん、パク・ヒョンシクさん主演の、新しいミュージックロマンスドラマ。友情と恋の間で揺れ動く主人公たちの繊細な心情を、魅力的な楽曲で引き立たせているオリジナル作品です。

SUPER JUNIORのキュヒョンさんや、NCTのドヨンさん、元WannaOneのキム・ジェファンさんといった人気K-POPアーティストによる楽曲に注目です!

※なお吹き替えはなく、日本語字幕のみ。

作詞家として日の目を見ないまま3年目に突入したウンスの元へ有名作曲家から作詞の依頼が舞い込む。チャンスをつかみたいウンスは必死に歌詞を書き上げるが、片思いの感情がこもってないと突き返されてしまう。落ち込むウンスは愚痴を聞いてもらおうと19年来の親友で写真家のソヌを呼び出し、そこで偶然ソヌの片思いの話を聞くことになる。ソヌの話に引き込まれていったウンスは、このチャンスを逃したくない一心で、自分と一緒に暮らしながら作詞を手伝ってほしいとソヌに頼み込む。その翌日から2週間の同居生活が始まり、2人は歌詞を書きながら幸せな日々を送る。ソヌの片思いの相手は誰だろう?そしてそれはいつから始まったのだろう?
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2022年
話数 全4話(2022年4月現在)
監督 キム・ヒウォン
キャスト ハン・ソヒ
パク・ヒョンシク

「スノードロップ」

民主主義運動が盛んだった1987年の韓国を舞台にした恋愛ドラマです。北朝鮮のスパイであるスホと女子大生ヨンロは政治的混乱の中、互いに秘密を隠しながら惹かれていきます。

監督は、視聴率23.8%を記録した大ヒットドラマ「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」のチョ・ヒョンタクさん。

※なお吹き替えはなく、日本語字幕のみ。

1987年民主化運動の激動の中、突然女子大の寮に血まみれの男スホが飛び込んできた。厳しい監視と危険な状況で彼を介抱した女子大生ヨンロと恋に落ちるが、スホの正体は北朝鮮から潜入していたスパイだったーヨンロもまた、知られてはいけない秘密を隠しながら惹かれ合う二人。
抗えない運命を背負い、許されぬ愛に導かれていく二人の切ない初恋を描いた極上のラブストーリー
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全16話
監督 チョ・ヒョンタク
キャスト イム・スホ:チョン・ヘイン
ウン・ヨンロ:キム・ジス(BLACKPINK)
カン・チョンア:ユ・インナ

「キミと僕の警察学校」

K-POPアイドルグループ、Wanna One出身のカン・ダニエルさん初主演の韓国ドラマ。警察学校に入学したエリートイケメン男子とトラブルメーカー女子の格差恋愛を描く、学園系の胸キュンラブストーリーです。

※なお吹き替えはなく、日本語字幕のみ。

警察庁の長官を父に持ち、警察学校へ首席で入学したスンヒョンは、補欠合格で、トラブルメーカーのウンガンに出会った。性格も真逆の二人はぶつかり合ってばかりだったが、ある事件をきっかけに、お互いの存在を意識し始めていく。
過酷な訓練と厳格な規則の中で、絆を深めていくスンヒョンとウンガン。恋や将来に悩みながら、成長していく若者たちを爽やかに描く青春ラブコメディ
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2022年
話数 全16話
監督 キム・ビョンス
キャスト ウィ・スンヒョン:カン・ダニエル
コ・ウンガン:チェ・スビン
キム・タク:イ・シニョン
キ・ハンナ:パク・ユナ

「グリッド」

『秘密の森』の脚本家イ・スヨンさんによるサスペンスドラマ。韓国ドラマファンにはおなじみのソ・ガンジュンとキム・アジュンが共演。緻密に組み立てられたストーリーに最後まで目が離せません!

※なお吹き替えはなく、日本語字幕のみ。

セハが殺人犯に遭遇する。刑事のセビョクは殺人犯を追跡する途中で驚くべき現象を目撃する。グリッドの創始者である「幽霊」が24年ぶりに現れたのだが、幽霊はなぜ殺人犯を助けるのだろうか。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2022年
話数 全9話(全1シーズン)
監督 アン・チャンヒョン
キャスト キム・セハ:ソ・ガンジュン
チョン・セビョク:キム・アジュン
ソン・オジン:キム・ムヨル

「クレイジーラブ」

殺害予告された一流講師と、余命宣告を受けた秘書のクレイジーロマンス。タイトル通り、クレイジーなシーンが多いのも本作の特徴の1つですが、殺伐としていた2人の関係が、甘い雰囲気へと変わっていく瞬間にぜひ注目!

※なお吹き替えはなく、日本語字幕のみ。

殺害予告を受けたIQ190の数学の天才にして予備校ゴートップ教育の代表、ノ・ゴジンは、ある日ひき逃げ事故に遭ってから犯人を捕まえようと、記憶喪失の芝居を始める。
ゴジンの下で苦しめられていた秘書のイ・シナは、ついには医師から余命宣告を受ける。シナはゴジンのフィアンセのふりをして、彼に復讐しようと決心する。そんな中ゴジンの記憶喪失はお芝居だとシナが知り、彼らの関係は逆転するのだが…。こうして2人のぶっ飛びクレイジーロマンスが展開する!
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2022年
話数 全11話(全1シーズン)
監督 キム・ジョンヒョン
キャスト ノ・ゴジン:キム・ジェウク
イ・シナ:クリスタル
オ・セギ:ハ・ジュン

ディズニーのコアなファンにおすすめなドキュメンタリー作品

「ディズニーの舞台裏」

ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニーの裏側を紹介するドキュメンタリー番組。映画、ディズニーパークやリゾート、グッズなどのさまざなディズニーの裏側を見られます。

ホリデーオーナメントの制作工程や「ミラベルと魔法だらけの家」の作曲の裏側など、ディズニーファンにはたまらない映像ばかり。

「ディズニーの舞台裏」はこれまで見たことのないザ・ウォルト・ディズニー・カンパニーの裏側を紹介する番組。毎週、映画・テーマパーク・リゾート・音楽・グッズなどの裏側へ視聴者をお連れする。各エピソードではディズニーならではの魔法の瞬間と心温まる物語を3部構成でお届けする。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2020年
話数 全14話
監督 -
キャスト -

「ピクサーの舞台裏」

作品に出てくる有名な悪役が愛される理由やキャラクターに命を吹き込む瞬間、さまざまな監督の思考などピクサー作品の制作の裏側を覗けます!

ピクサー・アニメーション・スタジオのクリエイター、芸術性、文化に焦点を当て、個人のエピソードや製作秘話を紹介していくドキュメンタリー・シリーズ。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2020年
話数 全20話
監督 -
キャスト -

「ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン」

「マンダロリアン」の制作に迫るドキュメンタリー番組。「マンダロリアン」のキャスト、使われた楽曲、小道具、特殊効果など、制作の裏側を知ることができます。

「ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン」は「マンダロリアン」の裏側に迫るドキュメンタリー・シリーズ。それぞれの回では異なる切り口から「スター・ウォーズ」初の実写ドラマをインタビューや舞台裏映像で掘り下げていく。ホストはクリエイターで製作総指揮のジョン・ファヴロー。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2020年
話数 全10話
監督 -
キャスト -

国内の人気アニメやスペシャル作品をチェック!

「鬼滅の刃」

累計発行部数は8,000万部を突破した大人気の少年漫画、「鬼滅の刃」のアニメが「Disney+ (ディズニープラス)」でも視聴可能!

メインは炭治郎が妹、禰豆子を助けるストーリーですが、それ以上に炭治郎の周りにいる我妻善逸(あがつま ぜんいつ)や、嘴平伊之助(はしびら いのすけ)、鬼殺隊の柱たちなど魅力的なキャラクターが人気です。

時は大正、日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。さらに唯一生き残った妹の禰豆子は鬼に変貌してしまった。絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、“鬼狩り”の道を進む決意をする。人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まる――!
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2019年
話数 全26話
原作 吾峠呼世晴
監督 外崎春雄
キャスト 竈門炭治郎:花江夏樹
竈門禰豆子:鬼頭明里
我妻善逸:下野紘
嘴平伊之助:松岡禎丞

「東京リベンジャーズ」

「新宿スワン」の作者、和久井健さん原作のタイムリープ×不良マンガ「東京リベンジャーズ」。「Disney+ (ディズニープラス)」では「東京リベンジャーズ」のアニメが視聴可能!

人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)。
中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人・橘日向(ヒナタ)が、
最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に殺されたことを知る。

事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは
何者かに背中を押され線路に転落し死を覚悟したが、
目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。

人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープし、
恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、
人生のリベンジを開始する!
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2021年
話数 全24話
原作 和久井健
監督 初見浩一
キャスト 花垣武道(タケミチ):新祐樹
橘 日向(ヒナタ・ヒナ):和氣あず未
佐野万次郎(マイキー):林勇
龍宮寺 堅(ドラケン):鈴木達央

「Disney マイ・ミュージック・ストーリー – Perfume」

アーティストが自身の人生とディズニーとの出会いについて語るインタビュー番組。初回は3人組テクノポップユニットPerfumeが登場。

あ〜ちゃん、かしゆか、のっちの3人がディズニーにまつわる思い出を語り尽くします。また、ディズニーキャラクターと Perfumeがコラボした、オリジナルパフォーマンスも見られます!

アーティストが自身のライフストーリーと音楽への想い、そしてディズニーとの出会いについて語る貴重なインタビュー映像と、ここでしか見られないオリジナルパフォーマンスで構成されるオリジナルの音楽ドキュメンタリー番組。第1弾アーティストとして、3人組テクノポップユニットPerfumeが登場。今の思いと、地元広島での出会いとグループ結成、ストリートライブで実力をつけた下積み時代、やがて訪れた転機と世界進出、そしてこれからの挑戦について、オリジナルアレンジのパフォーマンス映像を交えながら、かしゆか、あ〜ちゃん、のっちの3人が余すところなく語る。もちろん、ディズニーにまつわる思い出話もたっぷり。3人のディズニー愛にあふれたトークは必見。
出典元: 「Disney+ (ディズニープラス)」
公開年 2020年
上映時間 1時間11分
監督 ケンタロウ・タカヤナギ
キャスト Perfume

「Disney+ (ディズニープラス)」のよくある質問

「Disney+ (ディズニープラス)」に無料体験期間はある?

2022年4月現在、「Disney+ (ディズニープラス)」には無料体験期間はありません。

どのデバイスで見られる?

「Disney+ (ディズニープラス)」はスマートフォン、タブレット、ウェブブラウザに加えてゲーム機、ストリーミングデバイス、スマートテレビにも対応しています。詳しくはこちら。

エラーが表示されログインができない時はどうする?

「Disney+ (ディズニープラス)」のサブスクリプションのステータスやメールアドレスを再度確認してみましょう。詳しくは「Disney+ (ディズニープラス)」のヘルプセンターから解決方法を確認ください。

「Disney+ (ディズニープラス)」の問い合わせ方法は?

「Disney+ (ディズニープラス)」問い合わせ方法はチャットまたは電話で問い合わせできます。「Disney+ (ディズニープラス)」のヘルプセンター下部より、どちらで問い合わせるか選択可能です。

なおチャットはチャットボットではなく、有人チャットなので丁寧に回答してくれます。

ディズニー作品に加えて名作映画もおうちで楽しめる!

「Disney+ (ディズニープラス)」は16,000以上のコンテンツが見放題。2021年10月に新ブランド「スター」が追加されたことで、韓国ドラマや日本のアニメなどディズニー以外の作品も視聴可能になりました。

ディズニーやピクサーなど子どもから大人まで楽しめる作品や、映画ファンでも楽しめる名作が盛りだくさん。複数の動画配信サービスを使っていた方は、「Disney+ (ディズニープラス)」1つにしても良いでしょう!

Disney+

Disney

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

こちらの記事もおすすめ

『ディズニープラス』キャンペーン情報まとめ【2022年5月11日最新版】
「Disney+ (ディズニープラス)」の魅力を徹底解説! ピクサーやマーベル作品も見放題