• TOP
  • LINEの使い方
  • LINEアプリをアンインストールしたらどうなる? アカウント削除との違い

『LINE(ライン)』をアンインストールしても、友だちやグループなどのデータは残ったまま! 間違えてLINEアプリをアンインストールしてしまっても、LINEアカウントが削除されるわけではないので安心してください。

本記事ではアンインストールした場合にどのデータが残り、どのデータが消えるのかをわかりやすく紹介。またLINE友だちにはアンインストールしたことを伝える通知がいくのかなど、アンインストール時に相手画面ではどのように表示されるのか解説しています。

LINEのアンインストールとは

『LINE』のアンインストールとはLINEアプリをスマホから削除することです。スマホのホーム画面にあるLINEアプリのアイコンを長押し、「Appの削除(アンインストール)」をタップしてスマホからLINEアプリが削除することを『LINE』のアンインストールと言います。

アンインストールしただけでは、友だちやグループなどのLINEデータは残ったままです。一部消えるデータもありますが、再びログインすれば残ったデータは復元されます。

アンインストールして消えるデータ

・トーク履歴  
・複数トークのルーム

アンインストールしても残るデータ

・プロフィール情報(名前、LINE ID、プロフィール画像、ステータスメッセージなど)
・友だちリスト
・グループ
・スタンプ、絵文字、着せかえの購入履歴 ※使用するには再ダウンロードが必要
・タイムラインの内容
・ブロックの設定
アルバム、ノートに投稿した内容
・「Keep」に保存したデータ(画像、動画、テキストなど)
・課金アイテムの購入履歴
LINE ポイントの残高
LINE Payの残高
・LINE連動アプリ・サービスの情報(GAME・マンガ・占いなど)
・購入したコインの残高
LINE Outのチャージ済みコールクレジット

参照元:LINEあんぜん引き継ぎガイド

アカウント削除との違いは?

『LINE』のアカウント削除はアンインストールと違って、スマホからLINEアプリを削除するのではなくLINEアプリのデータそのものを削除することです。

友だちやグループなどのすべてのデータが削除されるので、アカウント削除をするときはよく考えてから実行してください。

アカウント削除について詳しくはこちら

【iPhone】LINEのアカウント削除・退会方法 復活・復元は不可、代替手段あり

アンインストールしても相手に通知はされない

LINEアプリをアンインストールしても「○○がアンインストールしました」といった通知はされないので、相手にアンインストールしたことが伝わることはありません。

ただアカウント削除をした場合は「○○が退出しました」と表示されるため、LINEアカウントを削除したことが相手に伝わります。

未読メッセージはそのまま

もし未読メッセージがある状態でアンインストールをしても、既読にはならず未読のままです。すぐに再インストールをしてログインするなら問題ないですが、長期間空ける予定であれば、その旨をステータスメッセージなどで伝えておくといいでしょう。

というのも、既読が付かない状態が続くと相手は「ブロックされているのかな」と心配する可能性があるので、それを防ぐためです。

LINEステータスメッセージ

▲「しばらくLINE休止」といったステータスメッセージを残しておくと、既読が付かない理由がわかるので相手も安心。

注意! アンインストールする前に登録情報を確認

再インストールしてログインし直す場合、事前に電話番号パスワード両方を登録しておく必要があります。

もし電話番号とパスワードどちらか一方でも登録していない、もしくは忘れた場合は再ログインできないので、LINEアプリをアンインストールする前に登録情報を確認してください。

こちらの記事もおすすめ

『LINE』トーク・メッセージの削除方法 相手にバレるか? 復元方法も網羅
LINEからログアウトする方法 スマホ版はアプリ削除で対処【iPhone/Android/PC】
LINE

LINE Corporation

4.39

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG