• TOP
  • LINEの使い方
  • 『LINE』ビデオ通話の背景変更方法まとめ 条件次第で好きな画像を設定できる

『LINE(ライン)』のビデオ通話でも、『Zoom(ズーム)』のバーチャル背景のように、背景の変更ができます。面白い背景を設定して会話を盛り上げるのはもちろん、見せたくない自分の部屋などを隠すのにも便利です。

スマホ版とPC版では設定のやり方が少し異なっているので、それぞれの設定方法や注意点などを解説していきます。

背景の設定画面

▲背景を設定すると、このような画像で現実の背景を隠せる。

スマホ版のやり方【iPhone/Android共通】

1対1の通話でテンプレートの背景を選択する方法【iPhone/Android共通】

設定方法はiPhoneとAndroidで大きくは変わらないので、今回はiPhoneを使って説明していきます。

1.左上の自分のカメラ画面をタップ

左上の自分のカメラ画面をタップすると、自分のカメラ画面がアップになって相手の画面が左上に表示されるようになります。

この操作は必ず必要という訳ではありませんが、変更後の自分の背景をチェックしやすくなります。

自分の写っている画面をタップ

▲画像は1対1通話の画面。左上に自分のカメラで写る画像が表示され、中央に通話相手のカメラで写した画面が表示される。

2.[エフェクト]をタップ

エフェクトのアイコンをタップ

3.一番左のマークをタップし、好きな画像をタップして完了

一番左のマークをタップし、好きな画像をタップして完了

最後に自分の変更した背景を確認しましょう。操作が完了したら、再び左上の画面をタップすることで、相手の画面を大きく表示できます。

変更した画像をチェック

また背景の種類などはアップデートごとに増えていたりするので、いろんなエフェクトを試したい方はこまめにバージョンをチェックするようにしましょう。

バージョンの確認方法はこちら

LINEアプリのバージョン確認方法 最新かチェック【iPhone/Android/PC】

LINEのアップデートについて詳しくはこちら

【2021年版】LINEアプリのアップデート・自動更新 いつでも最新バーションに

1対1の通話で好きな画像を背景に設定する方法【iPhone/Android共通】

こちらの手順では、写真やイラストなど自分の好きな画像を設定する方法を紹介します。iPhoneとAndoroidで手順は変わらないので、今回もiPhoneで解説していきます。

1.左上の自分のカメラ画面をタップ

左上の自分のカメラ画面をタップすると、自分のカメラ画面がアップになって相手の画面が左上に表示されるようになります。

この操作は必ず必要という訳ではありませんが、変更後の自分の背景をチェックしやすくなります。

まずは左上の画面をタップ

2.[エフェクト]をタップ

[エフェクト]を選択

3.一番左のアイコンをタップし、[+]のアイコンをタップ

[+]アイコンは一番右にあるので、スクロールしていって見つけてください。

一番左のアイコンをタップし、[+]のボタンをタップ

4.背景にしたい画像を選択

スマホのギャラリー画面が表示されるので、自分が使用したい画像をタップしましょう。

好きな画像を選択

5.[完了]をタップして設定完了

画面右側のサイドメニューから、切り抜きやぼかし、テキストなどの編集が可能です。一通り操作が終了したら、[完了]をタップすれば設定完了となります。

▲白が強い画像だと見づらくなってしまうが、右下に[完了]のボタンがある。

最後に自分の変更した背景を確認しましょう。操作が完了したら、再び左上の画面をタップすることで、相手の画面を大きく表示できます。

見映をチェック

背景が白黒になってしまう原因と対処法

白黒現象

▲左が本来の背景画像。なぜか設定した後白黒になってしまう。

ビデオ通話を利用していると、「どんな画像を設定していても白黒になってしまう」、という現象が起きることがあります。背景を別の画像に差し替えても白黒が戻らないなら、これはバグではなく「フィルター」が原因です。

対処法を以下に掲載しているので、試してみましょう。やり方はiPhpne/Androidで変わりません。

1.[エフェクト]をタップ

[エフェクト]をタップ

2.左から3番めのアイコンをタップし、[Grayscale]をチェック

フィルターを確認し、[Grayscale]にチェックが入ってるかを確認しましょう。これにチェックが入っていると、全てが白黒になってしまいます。

左から3番めのアイコンをタップし、[Grayscale]をチェック

3.[Original]をタップして修正完了

もし[Grayscale]にチェックが入っていたなら、[Original]をタップしてみましょう。[Original]は画像を元々の色に戻してくれるフィルターです。

これで白黒が元に戻れば成功です。

Originalに変更

グループ通話で好きな画像を背景にする方法【iPhone/Android共通】

以下にグループ通話の時にスマホ内の好きな画像を設定できる方法を紹介します。テンプレートの背景を選択する方法は、1対1通話と手順は同じです。

グループ通話で好きな画像を設定するときには、トーク開始する前のタイミングから設定可能です。

複数人トークの通話でも同様の手順で設定可能です。

1.通話に参加する前に[背景]をタップし、背景にしたい画像を選んでタップ

[背景]をタップ→好きな画像を選択

▲2021年2月19日現在、[顔エフェクト]の項目は[アバター]に変更されています。

2.[完了]をタップして設定完了

画面右側にあるメニューから、背景に選んだ画像の切り抜きやスタンプ・フィルターなどの加工も可能です。

設定完了後、自動でグループ通話に参加します。

[完了]を選択

通話中も左上にある三点のボタンをタップすることで、再び設定可能です。

三点ボタンをタップで再設定可能

スマホ版には360°回転する背景有り

スマホ版には360°回転できる背景が用意されており、スマホを動かすと背景も動きます。まるで本当にその場所のようにいる感じがして楽しいので、興味のある方は使ってみてください。

360°回転する背景

▲通話中にスマホをグリグリ動かすと、背景も動く。本当にその場所にいるようだ。

PC版のやり方。好きな画像を背景に設定可能

PC(パソコン)版ではエフェクトと背景で項目が分けられており、スマホ版よりも設定がしやすくなっています。また、すべての通話で好きな画像を背景に設定可能です。

設定方法

以下の手順はWindows版のLINEで解説していきますが、Mac版でも大まかな操作は同じです。

1.画面下のメニューから[ビデオ設定]を左クリック

画面下のメニューは、通話画面を左クリックで表示されます。

[ビデオ設定]を選択

2.[背景エフェクト]を左クリック

[背景エフェクト]を選択

3.好きな画像を選んで左クリックし、ビデオ設定の横の[×]を左クリックで設定完了

テンプレートがあるので、好きなものを選んでみましょう。今回は『LINE』公式キャラのブラウンを背景に選択します。

[×]を左クリックする時、うっかり『LINE』そのものの[×]を左クリックしてしまわないように気をつけましょう。クリックしてしまうと、『LINE』そのものが閉じてしまいます。

好きな背景を選択して[×]を左クリック

好きな画像を設定したい場合

右下の点線で「+」の文字があるアイコンを左クリックすると、ファイル選択画面に移るので写真やイラストなどを選択して自分で設定してみましょう。

自分で背景を設定する場合は「+」を左クリック

音声通話のやり方など、こちらの記事もおすすめ

LINEで電話をかける方法 無料通話の発信・応答のやり方、LINE Outの違いは?
LINE グループビデオ通話を使いこなす方法 画面共有や分割の仕方など
LINE

LINE Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
LINEの使い方 まとめ

TAG