本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「Netflix」はスマホやタブレット、パソコン、テレビなど、さまざまな端末で動画を観ることができますが、同時視聴できる台数は料金プランによって違います

そこで本記事では「Netflix」の料金プランごとに同時視聴できる台数や同時視聴できないときの対処法を解説。

家族や友人と共有できるのか、アカウント・プロフィールの追加方法、料金プランの変更手順もあわせて紹介していますので、複数人での「Netflix」を使う場合の参考にしてください。

まとめて入るとお得!
Hulu × ディズニープラス セットプランが登場
ドコモ回線ならネトフリ月額料金が20%お得に!
爆アゲ×Netflix 詳細はこちら
ディズニープラスなら月額990円で家族みんなが楽しめる!【PR】

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなど名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。

さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

月額990円と動画配信サービスとしては比較的低額で、家族で楽しめる作品が多いのが魅力。教養を養うのにもってこいの作品もあり、お子様の教育にもおすすめです。

詳細を見る

【更新情報】
・2023年11月5日:ベーシックプラン終了に伴い、表記を一部更新しました
・2023年11月5日:同時視聴のやり方とできないときの対処法を追加しました

「Netflix」の同時視聴は最大4台まで

「Netflix」には広告つきスタンダード、スタンダード、プレミアムの3種類の料金プランがあり、プランによって同時視聴できる台数が違います。

2つのスタンダードプランでは最大2台、プレミアムプランでは最大4台まで同時視聴が可能です。

なお、ベーシックプランは2023年10月をもって終了しましたが、それ以前からベーシックプランだった方は、引き続き利用することができます

プラン 月額(税込) 同時視聴台数 オフライン再生 画質
広告つき
スタンダード
790円 2台 2台 フルHD
スタンダード 1,490円 2台 2台 フルHD
プレミアム 1,980円 4台 6台 UHD/4K
ベーシック(※) 990円 1台 1台 HD

※2023年10月をもって新規会員はベーシックが選択不可に。既存のベーシックプラン会員は引き続き利用可能

「Netflix」ではプランによって同時視聴できる台数が限られますが、ダウンロード機能で動画を保存した「オフライン再生」は台数にカウントされません。

この「オフライン再生」を併用すれば、スタンダードプランなら最大4台、プレミアムプランなら最大10台まで同時視聴可能台数を増やすことが可能です。

たとえばご家族でプランを共有して同時視聴するような場合は、プレミアムプランがおすすめです。

同時視聴する方法とできないときの対処法

同時視聴する場合は、視聴したい端末(スマホ、タブレット、PC、テレビなど)からそれぞれで利用中のNetflixアカウントにログインし、動画を視聴することになります。

プランごとの最大台数以上の端末から同時視聴した場合は「同時に視聴しているユーザーが多すぎます」といったエラーが発生します。

以下の方法でいずれかの端末のNetflixの利用を終了することで、解消できます。「同時視聴できない!」といった場合は試してみてください。

Netflixで同時視聴できないときの対処法

Netflixで同時視聴できないときの対処法

  • 他のブラウザタブを終了するか、Netflixを開いているウィンドウを閉じる
  • 同時に再生している他の端末で、Netflixを終了する
  • 見れなかった端末でもう一度Netflixの動画を視聴してみる

これでも解消しない場合、

●料金プラン(の最大視聴台数)を勘違いしている
●意図せず同時視聴している端末がある
●意図せず同時視聴している端末と判断され、ログアウトされてしまった

といった可能性が考えられます。

ウェブブラウからNetflixのアカウントページにアクセスし、料金プランやアカウントアクティビティ(そのアカウントにログインしている端末)を確認してみましょう。

それでも解決が難しい場合は、ヘルプセンターへのお問い合わせも検討してみましょう。

お問い合わせの詳細な手順、解説はこちら

「Netflix」の問い合わせは電話・チャットで24時間受付! メールは非対応

「Netflix」のプロフィールは最大5つまで

ひとつのNetflixアカウントで作成できるプロフィールは最大5つ。1つのプロフィールを家族と共有することも可能ですが、マイリストや視聴履歴が混在してしまいます。

家族それぞれのプロフィールを作成することで、マイリストや視聴履歴のほか、おすすめ作品なども分けて選んでくれるので、より快適に利用できるようになります。

また、視聴する年齢によって大人向け作品の視聴を制限できる「ペアレントコントロール」が利用できるので、お子さまのいるご家庭でも安心です。

家族以外(友達や恋人)での共有はNG

なお「Netflix」でプロフィールを追加してアカウントを共有する場合は注意が必要です。

利用規約では「ご家庭以外の方と共有することはできません」と記載されています。家族での共有は問題ありませんが、友人や同居していない人との共有は利用規約違反となります。

「Netflix」のプロフィール作成方法

追加したいプロフィールの作成方法を説明します。まずは「Netflix」アプリへログインしましょう。

Netflix公式サイト
  • STEP1

    アプリホーム画面から右上の顔アイコンをタップ

  • STEP2

    [プロフィールの追加]をタップ

  • STEP3

    プロフィール名を入力し、右上の[保存]をタップ

  • STEP4

    プロフィール管理画面で確認し、完了

この手順でプロフィールを追加できます。

料金プランの変更方法

ここでは「Netflix」で同時視聴可能台数を増やすため、「スタンダード」や「プレミアム」に料金プランを変更する方法を紹介。料金プランはいつでも簡単に変更できます。

なお、アプリからは料金プランの変更ができないので、ウェブサイトにアクセスして行いましょう。

「Netflix」公式サイト
  • STEP1

    公式ウェブサイトにログイン

    Netflixログイン画面

  • STEP2

    左上の[三]をタップ

    Netflixホーム画面

  • STEP3

    [アカウント]をタップ

    Netflixメニュー画面

  • STEP4

    下にスクロールし[プランの変更の変更]をタップ

    アカウントメニュー画面

  • STEP5

    変更するプランにチェックを入れ、[続ける]をタップ

    Netflixプラン変更画面

  • STEP6

    [変更の確定]をタップし、完了

    Netflixプラン変更画面

「Netflix」の同時視聴は最大4台。家族みんなで楽しめる!

ドラマや映画、アニメのほか魅力的なオリジナル作品も豊富な「Netflix」。同時視聴できる台数はプランによって違い、プレミアムプランなら最大4台、オフライン再生も併用すれば最大10台まで視聴可能です。

プロフィールも5つまで追加でき、プロフィールごとにおすすめ作品を自分の趣味にあわせて選んでくれるので、家族みんなの好みが違っても大丈夫。家族の人数や生活スタイルにあわせてプランを選べば、お得で快適に利用できます。

この機会に「Netflix」の登録を検討してみてはいかがでしょうか?

他に同時視聴できるおすすめ動画配信サービス

こちらでは「Netflix」以外でも同時視聴できるおすすめの動画配信サービスを紹介します。

幅広いジャンルを見たい方は「Amazon プライム・ビデオ」

Amazonプライムビデオのトップページ

出典元:Amazonプライムビデオ

作品数 非公開
月額料金 600円
(学生は300円)
無料お試し期間 30日間
(学生は6ヶ月間)
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴 3台 ※
支払方法 クレジットカード
携帯決済
PayPay
あと払い (ペイディ)
Amazonギフト券(プリペイドカード)
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
運営会社 Amazon.com Inc.
こんな人におすすめ 幅広いサービスを受けたい
料金を抑えたい

※同じ作品は最大2台まで。

Amazonプライム・ビデオ」は、多彩な映画・映像作品が見放題の動画配信サービスです。Amazonプライム会員になれば、月額600円(税込)で話題作や最新作もレンタルでいち早く楽しめます。

「Amazonプライム・ビデオ」はこんな人におすすめ

  • とにかく低価格でさまざまなジャンルの動画を楽しみたい人
  • 無料体験してから利用を考えたい人
  • Amazonサービスのさまざまな特典を考えたい人

「Amazonプライム・ビデオ」の強みは「料金の安さ」にあります。

月額600円という料金設定は、業界の中でもトップレベルの低価格で「とにかく出費を抑えたい」という方にオススメ。特にバラエティ番組だと「ドキュメンタル」「M-1グランプリ」「探偵ナイトスクープ」「相席食堂」など人気番組が観られます。

さらに会員の特典で、音楽聴き放題・電子書籍読み放題といった動画見放題以外のAmazonサービスもお得に楽しめるため、コスパを重視したい方にも強くおすすめできるサービスです。

「U-NEXT」は見放題作品30万本超えの圧倒的な配信数!

U-NEXTトップページ

出典元:U-NEXT

作品数 見放題31万本以上
月額料金 2,189円(税込)※1
無料お試し期間 31日間 ※2
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV)
同時視聴台数 4台 ※3
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon.co.jp
Apple ID
ギフトコード/U-NEXTカード(プリペイドカード)
運営会社 株式会社U-NEXT
こんな人におすすめ 見放題に加えて新作映画も観たい
具体的にどの作品を観たいか決まっていない
雑誌やコミックなど、幅広く楽しみたい

※1:iOS版アプリから登録した場合は2,400円(税込)。Webからの登録がおすすめ
※2:iOS版アプリから登録した場合は1カ月(翌月の登録日と同日に課金発生。登録月より翌月の日数が少ない場合は日数が繰り上げに。少し損をする場合がある)
※3:親アカウント1つ、子アカウント3つでの同時視聴。同じ作品の同時再生不可。

「U-NEXT(ユーネクスト)」は月額2,189円(税込)で映画やドラマ、アニメ見放題の定額制動画配信サービス(SVOD)。国内ドラマのラインナップは豊富で、NHKオンデマンド・フジテレビオンデマンド・日テレオンデマンド・TBSオンデマンドの作品が揃っています。

さらに雑誌・マンガなどの電子書籍も楽しめるのが、他サービスにはない大きな特徴。

「U-NEXT」はこんな人におすすめ

  • さまざまな映像コンテンツをまとめて楽しみたい人
  • 電子書籍をお得に読みたい人
  • 家族でお得に動画を楽しみたい人

「U-NEXT」は33万本以上の見放題作品を取り揃え、作品数を公表している動画配信サービスの中で最も多い配信数。どのジャンルもかなりの本数が揃っています。特にアニメやキッズ、国内ドラマ、韓国ドラマ、アダルト作品のラインナップは圧巻です。

レンタル作品数も2万本以上あり、最新映画などがその場ですぐに借りられます。マンガや書籍も94万冊以上。

また毎月もらえる1,200ポイントでレンタル動画の視聴、書籍や漫画の購入、映画館の料金割引に利用可能です。最新映画の料金は約400〜500円でレンタルできるので、月に2〜3本の最新映画を楽しめます。

海外サッカー・プロ野球を見るなら「DAZN」

DAZNトップページ

出典元:DAZN

作品数 年間1万試合以上
月額料金 3,700円(税込)※
無料お試し期間 なし
ダウンロード機能
有料レンタル(PPV) なし
同時視聴 2台
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
PayPay
LINE Pay
Paypal
DAZNプリペイドカード
DAZNチケット
運営会社 Perform Investment Japan株式会社
こんな人におすすめ 野球やサッカーなどのスポーツを観戦したい

※2024年2月14日から4,200円(税込)に月額料金が変更になります

「DAZN」はPerform Investment Japan株式会社が運営するスポーツ専門の動画配信サービス。月額3,700円(税込)の追加料金なしで国内、海外のあらゆるスポーツ10,000試合以上がが見放題とコスパが抜群。ハイライト、見逃し配信などもあるので時差を気にせずに海外のスポーツも観られます。

「DAZN」はこんな人におすすめ

  • さまざまなスポーツを観たい人
  • 海外サッカーを観たい人
  • 日本プロ野球を観たい人

「DAZN」 では特に海外サッカーと日本プロ野球の放送が豊富。海外サッカーではプレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエAなどのサッカー最高峰のリーグに加え、日本人が海外進出する際の登竜門であるベルギーリーグの試合も視聴可能です。

プロ野球では広島を除くセパ11球団の試合が見放題。また2023年現在、活躍のめざましい大谷翔平選手所属のロサンゼルス・エンゼルスやシカゴ・カブス、ニューヨーク・ヤンキース、ロサンゼルス・ドジャース、シアトル・マリナーズの全試合をカバー。

また、サッカー・野球だけでなく、2023年にはF1に加え、F2・F3の全レースを配信開始。決勝時にはオリジナル番組を配信するなど、今後もさらに充実したコンテンツ展開に目が離せません!

こちらの記事もおすすめ

「Netflix」使い方ガイド 月額料金、登録・解約方法、評判・口コミまで徹底解説
「Netflix」テレビで見る7つの方法とまず確認すべきこと Fire TV Stickが手軽でおすすめ