本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「Disney+ (ディズニープラス)」は、月額料金の請求日は毎月1日ですが、引き落とし日はユーザーが登録している支払い方法によって異なります。

ドコモユーザー以外であれば主な支払い方法はクレジットカード払いとなり、その場合の引き落とし日はクレジットカード会社によって異なります。

本記事では「Disney+ (ディズニープラス)」の引き落とし日や損をしない退会のタイミング・支払い方法の変更手順を徹底的に解説します。

「Disney+ (ディズニープラス)」に加入しようと思っている方はぜひ参考にしてください。

ここでしか観られない名作を楽しもう
Disney+ (ディズニープラス)

まとめて入るとお得!
Hulu × ディズニープラス セットプランが登場
初回2週間無料! オリジナル番組も充実
ABEMAプレミアム
ディズニープラスなら月額990円で家族みんなが楽しめる!【PR】

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなど名作が見放題の「Disney+ (ディズニープラス)」。

さらに大人も楽しめる人気作が観られるブランド「スター」も加わって、内容がさらに充実しました。年額プランなら実質2ヶ月無料でお得に!

月額990円と動画配信サービスとしては比較的低額で、家族で楽しめる作品が多いのが魅力。教養を養うのにもってこいの作品もあり、お子様の教育にもおすすめです。

詳細を見る
【ディズニープラスのお得情報】
年額プラン実質2カ月無料
Hulu | ディズニープラス・セットプランは別々で登録するよりも536円お得!
ドコモ経由で登録すると月額料金と同じ990円分のdポイントが貰える(※ドコモユーザー以外でも登録可)
ドコモの「ahamo」や「ギガホ」プラン加入者実質最大6カ月無料
・J:COMとの併用でプレミアムプランが最大6カ月無料

【更新情報】
・2023年10月23日:Q&Aに月の途中から入会した場合の日割り計算の有無について追加しました
・2023年10月23日:ディズニー100周年独占配信作品の情報を追加しました

dポイントがもらえてお得!

ドコモユーザーはこちらから登録

引き落とし日は支払い方法による

月額料金の請求日は毎月1日ですが、引き落とし日はユーザーが登録している支払い方法によって異なります。

日本における「Disney+ (ディズニープラス)」はドコモから提供されているサービスなので、ドコモユーザーの方はキャリア決済(ドコモ払い)も利用可能です。

月々の携帯代金とまとめて払うことができ、クレジットカードを持っていなくても利用できます。

ドコモユーザー以外であれば主な支払い方法はクレジットカード払いとなり、その場合の引き落とし日はクレジットカード会社によって異なります。

支払い方法ごとの引き落とし日

クレジットカードの引き落とし日は、大体1~3カ月後です。

「Disney+ (ディズニープラス)」とクレジットカード会社、クレジットカード会社と利用者の2段階で、引き落とし日が確定します。

締め日や支払日の詳細は、ご自身の利用しているクレジットカード会社の公式サイト・クレジットカード会社から案内された連絡先へ確認してください。

キャリア決済の締め日と引き落とし日

キャリア決済はドコモ払いのみ利用できます。

ドコモの携帯電話・スマートフォンの料金引き落とし日に準拠するため、ドコモ払いの実質的な締め日と引き落とし日は月末です。

請求日(料金発生日)は「毎月1日」

「Disney+ (ディズニープラス)」の請求日は毎月1日となっており、各月に1日から月末までの月額料金990円(税込、プレミアムプランの場合は1,320円)を支払います。

日割り計算もあり! (ドコモ経由の登録のみ)

「Disney+ (ディズニープラス)」をドコモ経由で登録した場合は、契約月(登録月)のみ日割り計算した分が請求されます。

月の途中から入会した場合は登録日が請求日となります。当日から月末までの月額料金を日割り計算した額が引き落としされるため、どのタイミングで登録をしても損はしません。

解約・退会するなら月末がおすすめ

「Disney+ (ディズニープラス)」には解約時の日割り返金がありません。損をしないおすすめの解約タイミングは月末です。

わかりやすいように月途中の解約と月末の解約とを比較してみましょう。

「ディズニープラス」月途中の解約と月末の解約を比較。

▲解約が完了した瞬間から視聴できなくなる。

「Disney+ (ディズニープラス)」では解約手続きが完了した直後に作品が見られなくなります。すでに月額料金を支払っていることから、作品が見られない期間が長いほど損をしてしまいます。そのため解約するならば月末がおすすめです。

しかし、解約を忘れて月をまたいでしまうと、再び月額料金を請求されてしまうので注意してください。

Disney+ (ディズニープラス) 公式サイト

Disney+ (ディズニープラス)の支払い方法

「Disney+ (ディズニープラス)」で利用できる主な支払い方法は以下のとおりです。

利用できる主な支払い方法

  • クレジットカード(デビットカード)
  • PayPal
  • キャリア決済(ドコモ払いのみ)
  • パートナー決済

    J:COM/Apple/Google/Amazonなど

「Disney+ (ディズニープラス)」でユーザーが利用できる支払い方法は、ユーザーがドコモ回線を利用しているかどうかによって変わってきます。

ここからはドコモ回線を利用しているか・いないかに分けて解説していきます。

ドコモ回線を利用している場合

ドコモ回線を利用している方が「Disney+ (ディズニープラス)」を利用する場合、支払い方法は携帯キャリア決済(ドコモ払い)もしくはクレジットカード決済から選択可能です。

ドコモ回線を利用している場合に限り、クレジットカードを持っていない方でも「Disney+ (ディズニープラス)」を利用できます。

ドコモ回線を利用していない場合

ドコモ回線を利用していない方が「Disney+ (ディズニープラス)」に登録する際の支払い方法は、クレジットカード、PayPal払いの2種類です。利用できるクレジットカードはVISA・Mastercard・JCB・American Express・Diners Clubの5種類で、国内発行されたものに限るので注意してください。

また、以前はドコモ回線を利用していない場合「dアカウント」の作成が必要でしたが、アップデートにより現在は不要になりました。

支払い方法の変更手順

支払い方法を変更する場合は、「Disney+ (ディズニープラス)」の公式サイトか「My docomo」から手続きを進める必要があります。

公式サイトから変更する場合

  • 公式サイトログイン後に右上メニューから[アカウント]を選択
  • [サブスクリプション]内にある契約プランを選択
  • 登録済み支払い方法から[変更]を選択し、新しい支払い方法を入力する

My docomoから変更する場合

  • ブラウザから[My docomo]へログインする
  • ご契約内容から[Disney+ (ディズニープラス)]の[すべてのご契約状況を確認]を選択
  • 画面の案内に従って新しい支払い方法を入力する

以上の手順で支払い方法を変更できます。

なお「dアカウント」での支払い方法は1種類しか選べません。登録している支払い方法を変更すると「My docomo」を経由して契約している別サービスの支払い方法もすべて変更されてしまうので注意してください。

支払い方法についてもっと詳しく知りたい人はこちら

「Disney+ (ディズニープラス)」支払い方法は4種類 クレカなし現金派も決済可能

Disney+ (ディズニープラス)の登録方法

解約・退会する方法(ドコモ経由の場合)

  • ブラウザから「My docomo」へログイン
  • ご契約内容から「Disney+ (ディズニープラス)」の「解約する」を選択
  • 画面の案内に従って手続きを進めて完了

写真付きの詳しい登録方法については以下の記事を参照してください。

「ディズニープラス」登録方法 どこから入会するのが一番お得? 徹底解説

Disney+ (ディズニープラス)の解約・退会方法

「Disney+ (ディズニープラス)」を解約する場合は「My docomo」から手続きを進める必要があります。

解約・退会する方法(ドコモ経由の場合)

  • ブラウザから「My docomo」へログイン
  • ご契約内容から「Disney+ (ディズニープラス)」の「解約する」を選択
  • 画面の案内に従って手続きを進めて完了

以上の手順で解約ができます。

先述したように「Disney+ (ディズニープラス)」には解約時の日割り返金がなく、手続きが完了した時点で作品が視聴できなくなるので、解約のタイミングには注意してください。

各種手続きはこちらから

My docomo・公式サイト

退会方法の詳細はこちら!

【画像つきで解説】「ディズニープラス」解約・退会方法 解約できないときの対処法

Disney+ (ディズニープラス)の引き落とし日に関するQ&A

Disney+ (ディズニープラス)の引き落とし日はいつ?
Disney+ (ディズニープラス)」の月額料金は毎月1日に発生します。引き落とし日は登録しているクレジットカードによって異なるため、こちらの表を参照してください。

なお、登録した初月のみ日割り計算が適用されます。
Disney+ (ディズニープラス)の引き落とし日に料金が引き落としできない原因は?
Disney+ (ディズニープラス)」の料金が引き落としできない場合は、正しいカード番号が入力されているか・残高が不足していないかなどが考えられます。

また、PayPalを利用している場合は、優先的に使用するお支払い方法に設定された情報が「Disney+ (ディズニープラス)」で認められていない可能性も考えられます。

支払い方法の確認・変更はディズニープラスのアカウントページか「My docomo」からおこなってください。
Disney+ (ディズニープラス)の引き落とし日を変更できる?
Disney+ (ディズニープラス)」の引き落とし日は変更できません。登録した日に関わらず、ディズニープラス公式サイトもしくはクレジットカード会社の引き落とし日に則って月額料金の支払いが行われます。

支払い方法の変更は可能なので、対応できない場合はほかの支払い方法を設定しましょう。
Disney+ (ディズニープラス)に日割り計算はある?
月の途中から入会した際は、ドコモから入会した場合のみ、初月に日割り計算があります。

ディズニープラスや公式アプリから入会した場合は日割り計算はありません。

Disney+ (ディズニープラス)の引き落とし日まとめ

「Disney+ (ディズニープラス)」の引き落とし日はクレジットカード会社によって異なりますが、月額料金990円が発生するのは毎月1日です。

初月のみ日割り計算で料金請求されますが、解約時は手続きを終えたらすぐに動画を見られなくなってしまいます。短期間の利用を予定している場合は、引き落とし日や締め日に注意して作品を楽しんでください。

dポイントがもらえてお得!

ドコモユーザーはこちらから登録

ディズニー100周年! 記念作品が2023年10月16日より独占配信中!

ウォルト・ディズニー・カンパニーが2023年10月16日で、創立100周年

「Disney+ (ディズニープラス)」でも、100周年記念の短編作品『ワンス・アポン・ア・スタジオ -100年の思い出-』が10月16日(月)より独占配信を開始しています

100周年を名作とともに楽しもう
Disney+ (ディズニープラス)

ディズニー100周年記念作品

出典:Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

本作はウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオを舞台に、過去から現在までのディズニーキャラクターたちが集い、ディズニー100周年の記念写真を撮るという短編作品。

85作品、総勢543もの歴代ディズニーキャラクターが登場しており、どんな世代の方でも好きなキャラクターがいるはずです。

「Disney+ (ディズニープラス)」でディズニー100周年を楽しみましょう!

こちらの記事もおすすめ

「Disney+ (ディズニープラス)」問い合わせ方法 電話・チャットでの手順解説
「ディズニープラス」9つの魅力解説 見れる主要作品ラインナップも紹介
Disney+

Disney

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る